2010年03月

電車内で「目があった」と児童数回殴る 47歳の男逮捕(産経新聞)

 埼玉県警武南署は27日、傷害の現行犯で、バングラデシュ国籍で千葉県松戸市小金上総町、飲食店店員、ファルーク・モハマド・ゴラム容疑者(47)を逮捕した。容疑を否認しているという。

 調べでは、ゴラム容疑者は27日午前10時50分ごろ、JR武蔵野線南越谷~東川口駅間の普通電車内で、向かいに座っていた市立小学校6年の男子児童(12)に「目が合った」などと憤慨し、足をけった上、平手で頭を数回なぐり軽傷を負わせた

 同署によると、ゴラム容疑者は酒に酔っている状態だった。

【関連記事】
電車内で女子高生の口に指突っ込む 大学生逮捕
「美人汚したい」電車内で服につば、男逮捕
電車内で携帯にカッ、男性殴り逃走 柔道有段者に押さえ込まれる
「大田区内で半キャップの奴は襲撃」通行人暴行の暴走族OB逮捕
痴漢→婦女暴行 巨大ターミナルで“見殺し”にされた女子高生
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「危険物質投与」容疑で拘束=毒ギョーザ事件の元臨時従業員(時事通信)
橋下知事「統一選で大阪府議会の定数削減問う」(読売新聞)
<火災>興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
4月の気温、北日本で低め=5月は全国的に高め-気象庁(時事通信)
<10年度予算>今夕に成立…参院委可決(毎日新聞)

足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)

 判決言い渡し後、菅家利和さんに対し、佐藤正信裁判長が謝罪した内容は以下の通り。

 「菅家さんの真実の声に十分に耳を傾けられず、17年半もの長きにわたり自由を奪う結果となりましたことを、この事件の公判審理を担当した裁判官として、誠に申し訳なく思います。このような取り返しのつかない事態を思うにつけ、二度とこのようなことを起こしてはならないという思いを強くしています。菅家さんの今後の人生に幸多きことを心よりお祈りし、この裁判に込められた菅家さんの思いを深く胸に刻んで、本件再審公判を終えることといたします」

【関連記事 足利事件再審】
菅家さんに無罪判決
裁判長が菅家さんに謝罪
傍聴券配布に1513人が列
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
裁判所の証拠検討より慎重に
あれから、15年 地下鉄サリン事件

飲酒運転 都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か(毎日新聞)
免許照会で元不倫相手の住所探る=米とみそ送付、巡査部長を処分-鹿児島県警(時事通信)
岡田外相、密約関連文書破棄で調査を表明(産経新聞)
元気とどけ!播州鯉(産経新聞)
囲碁 飛田さんが女流アマ選手権初優勝(毎日新聞)

<冷却ジェルパッド>女性2人がアレルギー性接触皮膚炎に(毎日新聞)

 厚生労働省は24日、寝装品製造会社「オーシン」(本社・福井県越前市)が販売した冷却ジェルパッド「朝までクール」を使用した兵庫県内の女性2人が、製品が原因とみられるアレルギー性接触皮膚炎と診断される事故があったと発表した。製品に使われている防腐剤に含まれる化合物がしみ出し、皮膚に直接触れたためとみられる。

 09年までの3年間で約63万5000個が販売されたが、同社は商品の製造・出荷を中止し、流通商品も既に回収している。厚労省は、購入済み商品を使用する際は取扱説明書に従いカバーなどを掛け、異常があった場合は使用を中止し医療機関を受診するよう注意を呼びかけている。問い合わせは同社(0120・896・996)。

政権に一層の打撃=小林議員進退、再燃も(時事通信)
阿久根市長、県立高の生徒処分に異議唱え介入(読売新聞)
韓国大統領の来日延期(時事通信)
1人2400万円支払いを=JR不採用問題で最終案-与党・公明(時事通信)
マンション入り口に男性遺体=腹に傷、殺人事件で捜査-大阪府警(時事通信)

<証拠隠滅教唆>証拠品の刃短く、警部補を懲戒処分 警視庁(毎日新聞)

 銃刀法違反事件を軽犯罪法違反で処理するため証拠品のカッターナイフの刃を短く折るよう指示したとして、警視庁は19日、蒲田署地域課の警部補(60)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。不正の報告を受けながら刑事告発しなかったとして、当時の同署地域課長、嶋健二郎警視(59)=現・本所署地域課長=も減給100分の10(1カ月)とした。警部補は同日辞職した。

 警視庁は警部補を証拠隠滅教唆などの容疑で、嶋警視を犯人隠避容疑で書類送検する方針。指示を受け刃を折った地域課員2人についても証拠隠滅などの容疑で書類送検する。

 警視庁によると、警部補は08年11月16日未明、職務質問した30代の男が刃の長さが6センチ以上あるカッターナイフを所持していたと連絡を受けた際、刃を折って軽犯罪法違反で処理するよう現場の地域課員2人に指示した。2人は刃を折り5.3センチにしたが4日後、別の上司に不正を申告。嶋警視も報告を受けたが、警部補らを証拠隠滅などの容疑で告発しなかった。

 刃の長さが6センチ以上の場合は銃刀法違反事件として生活安全課に引き継ぐ必要があったが、警部補は「地域課所管の事件として早く処理したかった」、嶋警視は「警部補は退職まで1年余りだったので無事に退職させてあげたかった」と話しているという。【川辺康広】

【関連ニュース】
覚せい剤:元警部補が「密売人紹介」初公判で検察
盗撮容疑:スカート内にデジカメ 巡査を逮捕 神奈川県警
三重県警:男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に
交通違反:同僚妻見逃し 署課長ら8人送検 2人は停職
盗撮容疑:警視庁の巡査長を書類送検

<地方分権>改革推進委、実質的な活動終了(毎日新聞)
非核三原則、法制化は困難=岡田外相(時事通信)
<秋篠宮家>眞子さま佳子さま卒業(毎日新聞)
仙谷氏、公務員の幹部人事を当面凍結(産経新聞)
トキのケージ、最初からテン侵入防げぬ設計施工(読売新聞)

国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新(産経新聞)

 平成20年の国民年金加入者のうち、非正社員と無職者の割合が8年の調査開始以来、過去最高を更新し56・7%になったことが18日、厚生労働省の実態調査で分かった。低所得の加入者が増加傾向にある実態を改めて浮き彫りにした形だ。

 国民年金は、高齢でも収入がある自営業者を対象に制度設計されており、厚生年金に比べ年金額が抑えられている。新制度に完全移行するまでは20年以上かかることが予想されているため、政府は今後、パートへの厚生年金の適用拡大など低年金対策の充実を迫られそうだ。

 加入者を就業別にみると、自営業主は3年前の前回調査に比べ1・8ポイント減の15・9%、家族従業者も0・2ポイント減の10・3%。これに対し、アルバイトやパートなど非正社員は1・2ポイント増の26・1%で、8年の調査開始以来、増加傾向が続いている。無職は0・6ポイント減の30・6%だったが、引き続き3割台を維持した。

 実態調査は20年12月~21年2月にかけて、加入者約6万人を抽出して郵送で実施。回収率は37・8%だった。

【関連記事】
年金運用 「積極」総務省vs「慎重」厚労省 実績低迷 給付水準に影響も
国民年金保険料の納付率、58%と低迷続く
「目安は120万円」 自営業の妻、パートで働くには
国民年金保険料、時効後に不正納付644件 組織的関与も
非正規社員ほど結婚難しい 収入不安定、男性は「正規」の2分の1
20年後、日本はありますか?

民主、参院選2人目は「若さ」と「女性」 2匹目のドジョウは?(産経新聞)
国会改革法案、来週審議入り=政治主導法案も-与党3党(時事通信)
鶴岡八幡宮 大銀杏の植え付け作業終わる(毎日新聞)
小林千議員の進退、自身で判断することと首相(読売新聞)
「三原則順守、米に無理強いしない」岡田外相(産経新聞)
プロフィール

s48poi4r

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ