民主党の小沢一郎幹事長は28日夜、都内の日本料理店で社民、国民新両党幹部と会談した。出席者によると、小沢氏は、自身の資金管理団体の政治資金規正法違反事件について「いろいろと皆さんにご迷惑をお掛けしている」と陳謝した上で、「わたしは潔白だ。少し時間がかかるが、それを証明するために頑張る」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~石川議員、小沢氏に収支概要報告~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡-燕三条間で停電(毎日新聞)
<普天間移設>官房長官「地元の合意、必ずしも必要ない」(毎日新聞)
<つかこうへい氏>肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
検討委の結果待つ=仲井真沖縄知事(時事通信)
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相(医療介護CBニュース)