2010年04月

賠償命令26億円に減額=西武鉄道株名義偽装-東京高裁(時事通信)

 西武鉄道株の名義偽装事件による株価下落で損失を被ったとして、企業年金連合会など16法人が、同社などに損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、東京高裁であった。稲田龍樹裁判長は賠償額を約237億円とした1審判決を変更し、約26億円の支払いを命じた。
 賠償を命じられたのは、西武鉄道とプリンスホテル(旧コクドを合併)、堤義明元コクド会長(75)。 

<銃刀法違反>容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡(毎日新聞)
成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)
「ニュースばかりみていた」ようやく帰国の日本人(産経新聞)
<訃報>佐田登志夫さん84歳=東京大名誉教授(毎日新聞)
不妊治療費助成の条件緩和などを陳情(医療介護CBニュース)

官房長官との面会、徳之島3町長が拒否(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題を巡り、滝野欣弥官房副長官は20日午後、政府がヘリ部隊の移転先として検討している鹿児島県徳之島の徳之島、天城、伊仙の3町長に個別に電話し、鹿児島市で平野官房長官と面会するよう要請した。

 これを受けて、3町長は協議した結果、天城町の大久幸助町長が3町長を代表して政府に面会を拒否する考えを電話で伝えた。

 政府高官が普天間問題で徳之島の首長と接触するのは初めて。同島では18日に大規模な反対集会が開かれ、政府が地元に打診しないまま移設案の検討を進めていることへの反発が強まっていた。

3月の世界平均気温、120年で最高値 温暖化が影響か(産経新聞)
【鳩山ぶら下がり】高速新料金「前原案をベースに議論を」(19日夕)(産経新聞)
<銀閣寺>修復完了(毎日新聞)
仙谷戦略相「首相退陣なら衆参同日選になる」(読売新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)

<明石歩道橋事故>元副署長を20日に起訴(毎日新聞)

 兵庫県明石市で死者11人を出した歩道橋事故(01年7月)で検察官役を務める指定弁護士は19日、県警明石署の榊和晄(さかき・かずあき)元副署長(63)=退職=を業務上過失致死傷罪で20日に強制起訴(在宅)すると発表した。昨年5月施行の改正検察審査会法に基づく初の強制起訴。

 神戸第2検察審査会は今年1月27日、「警備本部副本部長として事故を予見できたのに、不十分な雑踏警備計画を是正しなかったうえ、当日も、歩道橋の状況を把握し通行規制などの事故防止策を指示しなかった」と指摘し、榊元副署長を起訴すべきだと議決(起訴議決)した。

 県警は02年5月、当時の署長(07年に病死)ら11人とともに榊元副署長を書類送検したが、神戸地検は「事故防止に必要な一応の措置は講じた」などとして、榊元副署長や元署長らを不起訴とした。遺族は2度にわたって審査を申し立て、神戸検察審査会(当時)はいずれも「起訴相当」と議決したが、地検は不起訴を繰り返した。

 遺族は法改正を受けて昨年5月、起訴を求めて3回目の審査を申し立て、神戸第2検審は同7月、起訴相当を議決した。地検は同9月に改めて不起訴としたが、検審は今年1月、起訴すべきだとする法改正後2度目の議決をし、強制的に起訴されることが決まった。

 神戸地裁から指定された弁護士3人は、榊元副署長を任意で取り調べるなど補充捜査も行って、起訴状や証拠書面の作成を進めた。【重石岳史、吉川雄策】

【関連ニュース】
明石歩道橋事故:元副署長、全面可視化を拒否
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
福知山線事故:JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審
明石歩道橋事故:遺族「補充捜査を」 要望書を提出
兵庫・明石の歩道橋事故:元副署長、取り調べ受ける 全面可視化を拒否

社会福祉法人の経営状態判定のチェックリストなど導入へ―東京都(医療介護CBニュース)
「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)
<火山噴火>飛行禁止でがん検査の原料入荷難しく(毎日新聞)
「聖火ランナーのまねをしようと…」竹ぼうきに火を付けた少年ら逮捕(産経新聞)
パナソニック、ポータブルナビ「Strada POCKET」新製品、大画面7V型と5V型

ドラッグストアに強盗 70万円奪う 大阪(産経新聞)

 11日午後10時10分ごろ、大阪府東大阪市東鴻池町のドラッグストアに男が押し入り、店員の男性(24)に包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ、金庫をあけろ」などと脅した。男は男性が金庫から取り出した売上金など約70万円を奪って逃走。男性にけがはなかった。河内署で強盗事件として捜査している。

【関連記事】
勤務していたピザ店に刃物強盗、売上金奪う、容疑の男逮捕
牛丼店に強盗、8万円奪う、革手袋にはどくろマーク
コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
強盗が寄ってくるリサイクル店? 3カ月連続で被害に

<スギ花粉症>地域差20倍、有病率の最高は山梨の44%(毎日新聞)
「厳しい状況、お互い頑張って」小沢氏に首相(読売新聞)
築地のマグロ競り見学、8日から1か月中止(読売新聞)
都心と成田をヘリで結ぶサービス、利用料金値下げ
皇后さま 小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)

訪日観光促進で新フレーズ=茶道の千玄室氏を親善大使に-観光庁(時事通信)

 前原誠司国土交通相は6日の閣議後記者会見で、訪日外国人観光客誘致に向けた新しいキャッチフレーズとロゴを発表した。新フレーズは「Japan.Endless Discovery.」で、「尽きることのない感動に出会える国、日本」と趣旨を説明。新ロゴは日本の国花、桜をあしらったデザインとした。
 前原国交相は「日本の観光の良さを知ってもらう道具として定着させ、広めていきたい」と強調。また、観光親善大使を新設し、茶道裏千家の千玄室氏を任命したことも明らかにした。 

【関連ニュース】
【OFF TIME】長崎・壱岐の旅 絢爛刺繍と海の王都
【OFF TIME】福岡・筑後の旅 九州新幹線・福岡の新駅周辺を訪ねて
【OFF TIME】岩手の旅 遠野の民話 豊潤なる三陸
【OFF TIME】生産日本一の青森で リンゴの香りに包まれる
【OFF TIME】島根県安来市で喫茶の世界に浸る

郵政改革案「亀井氏案で進める」=預入限度額は2000万円軸-鳩山首相表明(時事通信)
「ハイテク犯罪対策最先端担え」=人員増強、取締班設置-警視庁(時事通信)
<北海道4児死亡>車内からライター部品 死因は焼死(毎日新聞)
避難誘導マニュアル 市区町村67%未作成(産経新聞)
<迷い犬>殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
プロフィール

s5hrne6b

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ