中学生に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、京都府警少年課と城陽署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、大津市大将軍、龍谷大学3年、渡辺一樹容疑者(21)を逮捕した。府警によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成21年12月31日、携帯電話のサイトで知り合った京都市内の当時中学2年生の女子生徒(14)が18歳未満であることを知りながら、同市内のホテルで現金1万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

【関連記事】
40人以上の女児にワイセツ…英会話教師の手口
止まぬワイセツ“性”体師、盗撮風AVも出回り…
当たり屋教師、女子高生にあれマッサージさせた手口
女子高生に疑われ…痴漢冤罪の父、2年間の戦い激白!
韓国籍牧師、女性信者への乱暴を否認 水戸地裁土浦支部で初公判

<大麻解雇訴訟>元露鵬と元白露山の請求棄却…東京地裁(毎日新聞)
税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー-金融庁(時事通信)
鳩山政権打倒を確認=麻生、平沼氏ら(時事通信)
奈良公園のシカ殺害、30代男きょうにも強制捜査(産経新聞)
<NHK>受信契約求めホテル事業者を提訴 千葉 (毎日新聞)