将棋の羽生善治王将(棋聖・名人・王座)に久保利明棋王が挑戦している第59期王将戦七番勝負第2局は、28日午前9時から栃木県大田原市の「ホテル花月」で行われ、29日午後7時16分、123手までで先手の羽生が勝ち、1勝1敗の五分とした。第3局は2月10、11の両日、静岡県掛川市で行われる。

【関連記事】
寝坊の郷田九段に罰金50万円 米長会長「言語道断」
女流名人位戦、里見が先勝
王将戦七番勝負、第1局は久保が勝つ
有馬記念読み切った!渡辺竜王はフォゲッタブル
渡辺永世竜王、棋力偽る?

亀井金融相、答弁中の自民ヤジに「うるさい!」(読売新聞)
吉田松陰の書状発見 門下生あて 著作断念の思いつづる(産経新聞)
<雑記帳>映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
<研修生低賃金訴訟>1次受け入れ団体にも責任 熊本地裁(毎日新聞)
保育所定員5年で25万人増、閣議決定へ(読売新聞)