政府は29日、雇用保険が適用されるための雇用見込み期間を現行の「6か月以上」から「31日以上」に緩和することを柱とした雇用保険法改正案を閣議決定し、国会に提出した。

 パートやフリーターら短時間労働者を保険適用の対象者とするのが狙いで、「全労働者を雇用保険の被保険者とする」とした民主党の政権公約(マニフェスト)実現の一環となる。

 週の労働時間が20時間以上~40時間未満の短時間労働者は約364万人おり、うち雇用見込み期間が6か月未満で保険適用外となっているパートやフリーターなどは約255万人いるとされる。

<新銀行東京>元代表執行役ら2人を提訴…5億円賠償求め(毎日新聞)
<訃報>川村たかしさん78歳=児童文学作家(毎日新聞)
<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善-12月(時事通信)
偽一万円札使用、同一グループか=記番号一致、被害50枚超に-東北4県(時事通信)