柴野 拓美(しばの・たくみ=翻訳家、作家)16日午後8時6分、肺炎のため神奈川県大磯町の病院で死去、83歳。金沢市出身。葬儀は親族のみで行う。喪主は妻幸子(さちこ)さん。
 小隅黎(こずみ・れい)のペンネームで「リングワールド」などのSF小説の翻訳を行ったほか、小説も執筆。57年に創刊した同人誌「宇宙塵」の代表を務め、SF作家の育成にも貢献した。 

【関連ニュース】
小田実全集、初の電子出版で=来春から刊行
室伏哲郎さん死去=「汚職の構造」のノンフィクション作家
原田康子さん死去=小説「挽歌」がベストセラー
庄野潤三さん死去=家族小説書き続けた「第三の新人」
海老沢泰久さん死去=スポーツ小説で活躍、直木賞作家

7億円詐取容疑で近ツー元社員を逮捕 大阪地検(産経新聞)
<国会>衆院で各党が代表質問 野党が「政治とカネ」を追及(毎日新聞)
<千葉大生殺害>血のついた包丁発見 ATMの男供述で捜索(毎日新聞)
地検捜索の2社、鹿島と密接=顧問・社長に元幹部-胆沢ダム下請け受注(時事通信)
<土地購入事件>「5000万円提供指示」と水谷元幹部供述(毎日新聞)