鳩山由紀夫首相は16日夕、選択的夫婦別姓制度の導入について「私自身は夫婦別姓に前から基本的に賛成している」と言明した。首相が就任後、この問題で立場を明確にしたのは初めて。 

臓器提供しない意思の確認、家族への聞き取りなど3点で(医療介護CBニュース)
首相動静(2月17日)(時事通信)
源純夏氏が自民公募に応募…参院選徳島選挙区(スポーツ報知)
受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室-厚労省検討会(時事通信)
人権活動家 上海に到着、入国許可される(毎日新聞)