鳩山由紀夫首相は31日の党首討論で、ゆうちょ銀行の預入限度額を2千万円に引き上げることを柱とした郵政改革案について、「税金を投入しないで、郵政事業のユニバーサル(全国一律)サービスを続けていく唯一のやり方だ」と述べた。

【関連記事】
日本郵政、10年度は減収減益計画 収益改善へ課題山積
郵貯資金で太陽光や電線地中化 亀井氏、“流用”で具体策 
郵政決着、小沢流戦術が影響 参院選にらみ「郵政票」に軍配
預入限度2000万円 郵政バトル収束
地銀など戦々恐々 ゆうちょ銀が住宅ローン本格参入?
あれから、15年 地下鉄サリン事件

霧島山で小噴火の可能性=警戒レベル引き上げ-気象庁(時事通信)
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴-京都地検(時事通信)
最低賃金引き上げへ事業所調査=低水準16道県で-政府(時事通信)
2年間で230回=インド洋給油・給水(時事通信)
平沼氏 月内にも新党結成へ 保守勢力の結集を目指す(産経新聞)