文部科学省は1日、2010年度の全国体力テストに参加する国公私立の小中学校は6611校で、参加率は全体の18.8%になったと発表した。
 テストは小学5年と中学2年の全員参加を目指して08年度に開始。09年度の参加率は86.1%だったが、行政刷新会議が昨年行った事業仕分けで全員参加の必要はないとされ、大幅に縮小された。 

【関連ニュース】
「無戸籍の子」救済へ改正案=議員立法目指す
消費税争点に衆院選も=行政刷新相
年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら
UR業務見直しで検討会=23日に初会合
消費税論議、封印したことない=菅氏

唐澤・森両陣営の役員候補重複を批判―埼玉県医・金井次期会長(医療介護CBニュース)
中国電社長、知事らに謝罪=島根原発の点検漏れ問題(時事通信)
<京浜東北線>線路に男性侵入、6万人影響 埼玉・北浦和駅(毎日新聞)
八ッ場ダム水没予定地、老舗旅館に最後の客(読売新聞)
「業務上の疾病」の伝染性疾患、介護も業務対象に(医療介護CBニュース)