世界は踊るよ、君と。/ここからはじまる物語 世界は踊るよ、君と。/ここからはじまる物語
羊毛とおはな 湯音(東山奈央) 羊毛とおはな 湯音(東山奈央)

flying DOG 2011-07-20
売り上げランキング : 383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

新番組第三弾。これと「GOSICK」最終回を続けて観ていたので、武田さんの絵のキャラで満載の一時間になってしまいましたが(笑)、何気に異国へ来た日本人という点は共通していたりと、そういう点でもちょっと面白かったかも?

 

もっとも、こちらはパリへ奉公に来た日本人の少女・湯音と、湯音の奉公先の主人になるフランス人の少年・クロードの、血生臭いことなどは起きない異文化交流が主なのかなぁといった感じでしたが。

 

終始着物姿だった湯音は、視覚でバッチリと彼女が(まだこの時点では)異分子であることを見せてくれていたし、同じ日本人としてはそう違和感なく見られる湯音の行動に戸惑うクロードを見ていると、日本とパリでは些細な行動一つでもいろいろと違っているのが分かって、当面はその文化の違いと、湯音の可愛さを見ているだけでも楽しめそうかと思ったところ(笑)。

とはいえ、フランス語が話せないからコミュニケートできないと思われていた湯音が、実はちゃんと喋れるのだということが最後に判明したので、次回からは、オスカーの言っていたとおりに、当初のイメージよりもずっと強い湯音が見られるのかな、という部分も楽しみになるところですが。湯音だけでなく、そんな彼女と接することで、クロードやパリの人々がどうなっていくのかも楽しみですしね。

……特に湯音とクロードの交流は、それだけでもにやにやできそうな気がしますし(笑)。