WORKING’!! 3(完全生産限定版) [Blu-ray] WORKING’!! 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

アニプレックス 2011-12-21
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

当人たちにラブコメ的な進展はなかったけれど、そのための布石がばっちり置かれた感じだった第九話。そんな今回だけでも非常に面白かったわけですが、同時にそれらが効果を発揮し始めるときが今から楽しみなところです。

差し当たっては、次回の小鳥遊−伊波さんペアのエピソード。佐藤さんとのメールのやりとりを楽しみにする八千代さんを見て羨ましがる伊波さんの姿にニヤリとしてしまっていたわけですが、その辺が早くも次回で動きそうなのは今から次週が待ち遠しいですね。

 

しかしまあ今回は、そんな可愛い伊波さんの姿を含めて、うまく携帯電話のエピソードを組み込んできたなぁと感心してしまったところ。二人で八千代さんの携帯電話買いに行く話って、原作だと携帯配信のエピソードだから番外編的なイメージだったんですけど、本編に組み込んでくるとこうも面白さが跳ね上がるのか、と(笑)。……ショップのお姉さんも相変わらず良い味出しているし(笑)。

上記のとおり、伊波さんのほうに話がうまいことバトンパスされているのもあるし、休憩時間に一緒に買い物なんて、真柴兄妹から見たら普通に仕事中に名前呼びする以上に親密そうに見えそうでもありますし。まあ、佐藤さん的には、美月には警戒レベルを上げられるし、八千代さんには相変わらず「友達」を駄目押しされるしと、踏んだり蹴ったりな部分もあるのですけど。休憩中に眠ってしまった八千代さんの寝顔を見られるなんて素敵イベントがありつつも、その姿を真柴兄妹+梢さんにバッチリ見られていたという、何だか最終的に、今回の佐藤さんは幸と不幸が一緒に押し寄せているなぁといった感じのエピソードでもありましたけどね(笑)。

 

あと、何気に梢さん→陽平の関係がスタートしているのも、アニメを観ていたら何だかこっちの関係も見守りたくなってきたところ。

この関係の一番の効用って、梢さんが陽平さんに惚れることによって彼女のワグナリア出現率が高まり、それによって梢さんも良い感じに進行中の二組の関係を引っ掻き回してくれることだと思うのですけど(佐藤さんの片思いにはちゃんと気づいていましたしね)、アニメで改めて観ていると、普通にこの二人が最終的にどうなるかも気になってきたところかも。今はまだ梢さんの一方的な片思い(しかもきっかけは振られて傷心なところに美人だと褒められたから)だけど、梢さんが今の盛り上がった状態ではなく改めて陽平に惚れ直すとか、陽平のほうも今の流されたままの状態ではなく何らかの気持ちの変化があったりしたら、こっちはこっちで面白くなりそうだな、と(笑)。

 

◇次回「ケータイ無問題」