エスエールカフェ next

輸入車部品・カー用品の販売をしているエスエールです。
主に輸入車にまつわるちょっとマニアックな話題や
新商品の紹介などなど、カーライフに役立つ情報をお届けします。


こんにちは!

輸入車部品販売のエスエールでございます!


最近は絶版車ブームなのか、エスエールに問い合わせが来ています。


まずはMGB

MarkI、MarkIIなど来ています。

こちらの車両のカタログもちろん紙ベースでのお調べですが

まだまだ、調達できます(外装品はむずかしいですが)

ポルシェ914

こちらも本国経由ですが、部品探せます!

国内では難しいですが…

オールドジャガーも行けます

こちらもお任せください!


珍しい車両では、カウンタックアニバーサリーも

まだまだ部品でます!

細かな部品は生産終了などありますが、

お探しできるルートは確保しております。


あとはロンドンタクシー!

ロータスエスプリ!

BMW 2002など

旧車好きにはたまらない車両ですが、

年々部品調達が難しい車両になっていますが、

あきらめずエスエールにお問い合わせください!

ご満足いただけるかと思います。

是非、お願いします。



シークレット記事ですが!

お読みになりたい方は、エスエールまで連絡をください。

会員登録後 パスワードを、お教しえします。

登録は無料です。

お問い合わせはこちら
電話 03-3353-6182

メールでのお問い合わせはこちら
parts@sair.co.jp

エスエール サービスTOP

エスエールnext

こんにちは!

輸入車部品販売のエスエールでございます。

最近問い合わせが多くなってきましたので、

またまた更新させて頂きます。

722.9ミッションは診断機が無いと

故障判定は難しいミッションです、

その上コーディング作業なこともあり、

一般の工場様では苦労される修理になります。

その上、部品入手も困難だと聞いていますが、

前にも書きましたが、エスエールでは販売させて頂いておりますので

是非、お問い合わせください。


さて!トラブルシューティングなんですが、

車の症状でコントロールユニットの電気系故障か

ハイドロ関係の故障を見極めることが出来ます。

まず、ハードウエア系の故障は6速固定になります、

ハイドロ系の故障では2速固定です。

これで、大体の判断が出来るので、

故障診断もどちらかに絞れますので

無駄な作業や時間を取られませんね!

あとは診断機でトラブルコードを呼び出し、

何処が悪いか見ればよいのですね

今回問い合わせ頂いたのは、Y3/8n (VGSコントロールユニット)です

Y3/8はユニットを表し、nはスピードセンサーになります。

nの後に1.はタービンスピードセンサー
2.は内部スピードセンサー
3.はアウトプットスピードセンサー
4.はフル・インテグレーテッド・トランスミッション・コントロールユニット本体です。


ここであれっとお気づきの方がいらっしゃると思いますが、

どうでしょうか?

そう!エンジンからの入力、インプットセンサーが無いんですよね!

722.6には確かにありましたね!

ここも変更点のひとっですね、

ではどうやってインプット回転数を割り出すか!

それは1番2番を4番が計算して入力します。

センサー一つでも不良が有りますと、

回転数やアップシフト、ダウンシフト、Rポジションなどにも

少なからず影響は出ますので、

まずはここからですね!



ここからシークレットにさせていただきます。

お読みになりたい方は、エスエールまで連絡をください。

会員登録後 パスワードを、お教しえします。

登録は無料です。

お問い合わせはこちら
電話 03-3353-6182

メールでのお問い合わせはこちら
parts@sair.co.jp

エスエール サービスTOP

エスエールnext

続きを読む

こんにちは!

輸入車部品販売のエスエールでございます。


よく、工場様から問い合わせ頂くのですが、

どうしたら仕事やお客様を呼び込めるか聞かれます。

最近の傾向ですが、日本車は壊れなく安定している様ですが、

新車を販売しても工場に入庫するのは7年後ですよね?

その間に事故などあれば入庫しますが、

大体は7年後です、新車販売してもお客様は工場にお金を落としてくれませんよね!

その上、新車クレームも適応されますので、修理見込みはありません。

輸入車もそうですが、例えばベンツ!

メルセデスケアーもありますので、車検まで消耗品やオイル交換まで

含まれていいますので、ディーラーから町の工場様には

入庫しません。

その為に今後は5年落ち等の輸入車を販売し、

修理入庫促進など望めます。

輸入車がほしいお客様は、他のユーザーより違った車を欲しがりますし

大事に乗られる為、オイル漏れや、鈑金や傷は即直します。

その為、修理で工場に入庫が望めますのでリピーターになります。

また、部品代も当社を使って頂ければ、日本車よりもレス率が高く、

また、修理工賃も日本車よりも高い為、売り上げも望めます

ですので、「壊れるから、日本車に乗り換える!」と言うお客様はターゲットにせず

「壊れるけど、輸入車がいい!」と思っているエンドユーザーを

取り込んだほうが一番だと思います。

その為にも、修理情報やトラブル傾向、診断技術はお勉強が必要です!

このブログでも色々書いてはいますので、

困ったことが有りましたら、お気軽に聞いてくださいね!




突然になってしまいましたが、お休みのご案内をさせていただきます。


29日昭和の日の為全休、30日は日曜日なのでお休みです、

1日2日は通常営業です。

3日憲法記念日、4日みどりの日、5日こどもの日、6日臨時休業日、7日日曜日

以上の為お休みを頂きます。

簡単にしますと29~30日休み
1~2日通常営業
3~7日まで休みです。

注意
メーカー取り寄せ部品を1日までに注文しませんと

2日には出荷できませんのでご注意ください。

ゴールデンウィークに車を使いたい方はいらっしゃるので、

注文時にご確認ください。

ご迷惑をお掛けしますが、なにとぞご理解をお願いいたします。

自動車業界ですから、皆様も運転に気を付け

元気な声をお聞かせください。

それでは、良いお休みをお過ごしくださいませ!

ここからシークレットにさせていただきます。

お読みになりたい方は、エスエールまで連絡をください。

会員登録後 パスワードを、お教しえします。

登録は無料です。

お問い合わせはこちら
電話 03-3353-6182

メールでのお問い合わせはこちら
parts@sair.co.jp

エスエール サービスTOP

エスエールnext

このページのトップヘ