2005年06月18日

中小企業の経営者向け個人情報保護対策Q&A No.008

Q:個人情報を業者に個人情報を提供する場合に注意するべきことは何ですか?

【回答】
 受けようとする役務に明らかに関係のないと思われる個人情報は提供する
 必要はありません。
 たとえば、ピザ屋さんが配達にあたって必要のない情報(年齢、血液型など)
 です。
 利用目的を明記していない、または説明がない場合には、どのような目的で
 使われるかが明確でないため安易に個人情報を提供しないでください。

 下記の点に注意して、判断するようにして下さい。

  ・利用目的が明確になっているか
  ・個人情報保護方針を明確にしている会社か
  ・その情報が第三者に開示されることがあるのかどうかの確認、提供される場合
   は本人の承諾を得ているか
  ・自分の個人情報を開示要求する場合の窓口が明確になっているか
  ・自分の個人情報を知りえる状態になっているか
  ・開示項目の内容
  ・開示の申し込みの際に必要な書類
  ・開示の申し込みの際に必要な手数料、その徴収方法
  ・開示の際の回答方法
  ・苦情の受付窓口


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_akiterujp/25573248