2005年06月23日

中小企業の経営者向け個人情報保護対策Q&A No.010

Q.個人情報の洗い出しの具体的な方法があれば教えて下さい。


【回答】
 社内で個人情報を取り扱っている担当・部署の特定を行います。特定した中で
どのような個人情報を取り扱っているかを調査します。

たとえば、人事部門であれば従業員の情報、営業部門であれば顧客の情報、購買部門であれば仕入先の個人情報などがあります。

それらの情報から漏洩したときに被害が大きなもの、少ないもののランク付けを行い、被害が大きいものから順に対策を行っていきます。

顧客情報→取引先情報→従業員情報の優先順位で対策を立てて行くのが良いで
しょう。

 白石経営事務所では、会社の状況に即したケーススタディを通じて、従業員の
啓蒙教育を行っております。

 お問合せは白石経営法務事務所 s_akiterujp@ybb.ne.jp までどうぞ。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_akiterujp/26139582