今日は月曜、秋晴れの雲ひとつ無い最高の天候の中、クライアントの方々とゴルフのラウンドをして来ました。

岐阜の瑞浪のゴルフ場でしたので、御嶽山から立ち昇る今回の水蒸気大噴火が視野に入りながらのショットは随分気が重いものとなりました。

いつもの御嶽山はとても穏やかであり、威風堂々とした雄大な勇姿にラウンド中も魅せられていました。
それが今回の噴火により、今後もとても怖い山に変わってしまいとても残念です。

なにやら古来より信仰の対象となる山は「・・山(さん)」と語尾の山を必ず(さん)と呼ぶらしい。
富士山、多度山、比叡山、高野山、などなど。

そう言えば、名古屋にも八事の御幸山にも「御嶽神社」が在ります。
御嶽山は古来より信仰の対象となり全国に分社が有る様です。

前政権の民社党時代にこの活火山である御嶽山の調査費を全面予算カットをしたらしいですね。
今回の噴火、何やら神様が日本の政治の在り様か何かに怒っておられるのでしょうか。
それは誰にも分からない事なのですが。

今回の御嶽山の噴火の犠牲になられた方々に心よりご冥福をお祈り致します。



聖心こころセラピー 北山 想