2006年12月01日

さぁやってやろう!!

もう今の俺は誰にも止められないぜ!!

運命の試合まで、あと2日を切った。
前の試合が終わってから土曜日の試合のために
毎日浦和でサポーターに街に呼びかけて活動してきた。

浦和の街を赤くしようプロジェクトの呼びかけ、ビラ配り、
「ALL COME TOGETHER」の幕作り。
そしてその幕へ浦和の街の人たちからの寄せ書き集め。
浦和に住んでないのに、毎日浦和にいた。
でも浦和のためになにかできる事に幸せを感じる。
もう来年からはどんなにやりたくても出来ない。

今やらなきゃいつやるんだ?と自分に言い聞かせ
ずっと風邪が治らないボロボロの体に鞭打って動いてきた。
熱があるのにずっと外で大声を張り上げ
そんな様子は全く見せずにやってきたつもり。
でも、とても仲間にはこんな事実は打ち明かす事は出来ないが・・・

もう限界。。。

でも他の誰でもなく自分で決めたから。
たとえ死んでも最後までやりきると。
今しかないから。レッズこそ人生だから。

ほんとは明日書こうと思ったけど、この様子だと
気が狂ってて何も書けそうにないので、今日書きます。

この13年間、お荷物と呼ばれたこともあった。
信じられないJ2降格もあった。
みんなで必死でJ1に戻った。
ナビスコカップで初タイトルを獲った。
天皇杯も獲った。
ステージ優勝もした。
最後のチャンピオンシップでPKで負けた。

昔話をすればキリはないが。。。
唯一浦和が獲れてないもの。
リーグ優勝・・・

その夢にまで見たリーグ優勝までついにあと1勝。
運命の試合の舞台は俺たちのホーム埼玉スタジアム。
もうここまで来たら特別な事をする必要はない。
俺たちらしく、浦和らしく、胸張って行こう!!

やれる事は全てやった。
あとは試合でしっかり勝つだけ。
泣いても笑ってもあと1試合。
なら最後、みんなで笑ってようぜ!!

最後の優勝を賭けた一戦。
悔いなんて絶対残すんじゃねぇ!!
ぶっ倒れても最後まで戦おう!!

俺はレッズが好きだ!!誰よりも好きだ!!
俺よりレッズ好きだって言える奴いたら出てきてみろよ!!
お前らも好きだろ?誰よりも好きだろ?
何万人いようともその中で1番レッズを好きになれ!!!

運命の一戦!!
お前らの本気のレッズ、見せてみろ!!!

  

Posted by s_dai0912 at 01:58Comments(1)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月28日

リーグ第33節 vsFC東京

勝てば優勝。負けてもガンバが負ければ優勝。

でも他の結果は関係ない。
自分達のサッカーをして、勝つのみ!

リーグ初優勝を賭けた戦いがスタートした。

試合前からスタジアムはすごい雰囲気だった。
朝から味の素スタジアムを取り囲む赤い列。
駅から旗を掲げて堂々と歩く浦和サポーター。
全くアウェーを感じさせない雰囲気を作っていた。

ゴール裏全員で手をつないで心1つに
浦和の歴史を作る運命の試合のキックオフを迎えた。

選手は俺たちが前日に渡した浦和の人たちの寄せ書きで
真っ黒になったインナーウェアをユニフォームの下に着て
この一戦に望んでくれていた。
ゴール裏も選手も1つになって戦った。

試合はどちらが優勢ともいえない攻防が続く。
上位のチームを立て続けに破っている東京相手に
ちょっとの油断も許されない。
試合は得点の入らないまま進み残り15分。
あらん限りの力を込めてPRIDE OF URAWAを歌う。
ロスタイム。ベンチがなにか慌しい。
ガンバが負けているのか?引き分けているのか?
今の時点では全くわからない。
とにかくホイッスルが鳴るまで勝利を信じて戦うのみ!

そして終了のホイッスル。
浦和は同点のまま運命の一戦を終えた。
ガンバは?どうなった?
スタジアムが一瞬騒然となる。
電光掲示板の表示は3−2でガンバの勝利。
ロスタイムにガンバが勝ち越しの1点を入れたらしい。
今日の優勝はなし。

最終節。ホーム埼玉スタジアムでガンバとの直接対決。
最高の舞台が整った。
あとは本当に最高の舞台にするかしないかは俺ら次第。

この2日間。出来る限りの事はやって
最高の準備をして試合に望んだ。
しかし、最高の舞台を作るためやれる事はまだまだある。
出来る「限り」の限度を自分達で決めなければ
やれることは無限にある。

残された時間は1週間。
1日も無駄にせず、全ての力を出し切ろう!
選手も次の試合も寄せ書きで埋まったインナーシャツを着て
一緒に戦ってくれると言ってくれた。

浦和の街が本気になるときがきた!
浦和の街、全体を赤くしよう!
俺たちもビラを配ったり多くの人に呼びかける!
浦和の街中を真っ赤にして選手をあと押ししよう!

今やらなきゃいつやるんだ!!
浦和の新しい歴史は俺たちが作る!!
悔い残さず、歴史を残せ!!

さぁ土曜日の16時。
浦和の街みんなで笑ってようぜ!!

  

Posted by s_dai0912 at 14:03Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月24日

リーグ第32節 vs甲府

さぁ帰ってきた俺たちのホーム埼スタ

もう相手などどこだろうと関係ない!
目のまえの相手を叩き潰して勝ち点3を奪うしかない!!
試合前、6万人全員で手をつなぎ歌った威風堂々!
前日から準備した久しぶりの6万人でのビジュアル
1人1人の掲げたシートは赤白黒のストライプを描き
ゴール裏には3枚のデカ旗が広げられ
想い入れの強いシチュエーションで選手を迎えた。
3色デカ旗浦和トリコロール

 

 


そして試合は前半、ワシントンがPKを2本たて続けに外し
ゴール裏も一時騒然となったが、後半頭にそのワシントンが
決め、山田が決め、またワシントンが決め3−0で勝利!
終わってみればPK外しも演出だったように思える。

そして2位のガンバが引き分けた。

次の東京戦で勝てば初の優勝が決まる!
13年間待ちに待った以前は夢ともいえなかった優勝。
ただ黙って待っていたわけではないが。

その優勝が目の前まで来ている!
考えただけで声を上げて泣きそうだが
涙は勝利の瞬間までとっておこう。

決戦は今週の日曜日。
この2日間、できることを精一杯やろう!
今やらなければ、もうやるときはない。

俺のラストシーズンに近づけた優勝!
転がり込んできたんじゃない!俺たちで近づけたんだ!
最後まで最後の瞬間まで拳を上げて全力で闘おう!!

とにかく次の東京戦!!
みんなで味スタに乗り込もう!真っ赤にしよう!
ありったけの気持ちを持って

HERE   WE   GOURAWA  REDS

  

Posted by s_dai0912 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月19日

リーグ第31節 vs名古屋

2位と勝ち点差6、残り試合数4という状況。

苦手な東海地方でのアウェー戦。

大挙して勝利を信じ、乗り込んだ豊田スタジアム。

名古屋の偽物の朱色ではない本物の浦和の赤で染まったゴール裏。

シュート数浦和18本、名古屋3本。

90分間攻め続けた結果。

0−1で負け。

この段階での負け。非常に悔しい。

でも悲観するつもりも、下を向くつもりも全くない。

次の試合は中4日でやってくる。

みんな昨日の試合でなに感じた?

まだまだ足りないって思わなかった?

もっとやんなきゃって思わなかった?

悔しいだけじゃ意味ないよ!

この悔しさ次に活かさなきゃ!もっとやらなきゃ!

下向いてる暇も、迷ってる暇もない。

俺たちは試合後、選手のバスへ気持ちを伝えに行った。

俺たちのコールに応えた選手の力強い拳。

最後まで信じて戦い抜くことを約束した。

優勝ってものはそんなに甘くない。

前に当たり前を最高のレベルでと書いたが、それじゃ足りない。

これからの3試合。

ベスト以上の力を1人1人が出さなきゃダメだ!

俺たちの、浦和の真価を問われる時がきた。

このチャンス活かさなきゃ次はない。

やってやろうぜ!浦和の全てを賭けて!!

  

Posted by s_dai0912 at 17:49Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月16日

あかいろ☆

今日は部屋の飾りつけをしました〜

もうね、そろそろ12月ってことで街もディズニーも
キラキラなクリスマス一色ってことで

俺の部屋もクリスマス一色

じゃなくて〜

レッズ一色にしちゃいました

そりゃそうでしょ

俺ね、何かやるのは好きなんだけど片付け苦手でさぁ
1回クリスマスにしちゃうと一年中クリスマスになっちゃうからさ

まぁレッズも初のリーグ優勝へ向けて大事な時期だし
引っ越してからまぶしいくらい真っ白だった部屋を
真っ赤にしちゃおう大作戦を実行したわけであります

まずはレッズ系のマフラーやらフラッグやら
引っ越してからダンボールに眠っていたものを掘り起こし
レイアウトを考えて、よし貼ろう!と思ったところ

画びょうがない

でたー段取りの悪さ
ダイソーにダッシュしていろんな色の画びょうを買ってきました

レッズのオフシャルフラッグを貼ってみたところ
既に壁一面埋まった〜
思ったより全然大きかった。1m以上あるんだもん

レッズからもらったやつだから普通のより大きいのかな?
他にもポスターやらシールやらいっぱいもらったので
十分活用させてもらいました

あとはステージ優勝の時に永井からもらったマフラーとか
エメからもらったユニフォームとか
大切な宝物級のグッズも飾りつけ
なんとか完成見事に真っ赤に仕上がりました

で、部屋を見て母親が言った言葉
「赤ちゃんの頃、中華料理屋の赤い壁見て泣き叫んで
 食事もせずに帰ってきた人がこんなに部屋にするとは・・・」

そんなの知らないもんねー
でも今でも赤が好きなのはレッズのときだけで
普段は青が好きなんだけどね

ってことで、リーグ初優勝に向けて
部屋も臨戦態勢整いました〜

さぁ次は名古屋戦
豊田スタジアムではまだ勝ったとこないけど
みんなで乗り込んでしっかり勝ち点持って帰ってこよう
じゃぁ行ってきま〜す

  

Posted by s_dai0912 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月12日

リーグ第30節 vs横浜

天皇杯を1回はさみ、帰ってきたホーム埼スタ。

残り5試合。

去年みたいに負けたら終わりという状況ではないが
こんなところで負けてるようでは優勝の資格はない。

今日の相手は2年前のチャンピオンシップから因縁深い
横浜Fマリノス。今年は4回目の対戦だがもう今となっては
全く恐怖感のかけらもない普通のチーム。

天気は久しぶりの雨。
前座のボーイズマッチは浦和の勝ち!
心配だったコイントスは希望どうりのエンドをゲット!

浦和にとって勝つための条件は全て揃った。
あとは相手に流されず勝ち点を奪うだけ。

その試合だが、序盤は互いに攻め手を欠き
つまらない内容。しかし前半33分に流れから山田が決めて先制。
そしてその1点を守りきり1−0で勝利!!
取りこぼすことなく勝ち点3をゲットした。

そして浦和を追う2位と3位のガンバと川崎が敗れ
4試合を残して2位との勝ち点差は6。
浦和にとって非常に有利な状況になった。

しかし今の俺たちが気をつけなきゃいけないのが油断。
ちょっとでも油断をすれば簡単にやられる。

残された試合はあと4つ。
どんな状況だって俺たちのやるべき事は今までと何一つ変わらない。
ここまで来たら新しいことをやったってダメ。
今までやってきた事を信じなきゃ!
いつもどうり当たり前のことを最高のレベルでやればいいんだ!

次はアウェーでの名古屋戦。
鼻息荒げてみんなで乗り込もうぜ!
しっかり勝ち点3、浦和に持って帰ってこよう!
最後にみんなで笑えるために!!

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年11月10日

バモ日本!!

最近いろんなスポーツで日本頑張ってるよねー

特に昨日はサッカーのアジアユース、バレーボールの世界バレー
野球のアジアシリーズ!盛りだくさん!!

しかもなんと、全部日本の勝ちー

最高だったね!!すごい気持ちよかった

サッカーはね、準決勝で韓国とのかなりきつい試合だったけど
延長でも決まらずPKでなんとか勝利!!
日本は退場者とかも出ちゃって厳しかったんだけど
粘って粘ってPKで勝って決勝進出
来年のワールドユースの出場権も得て
この大会を獲れば実は初優勝!!
12日の決勝北朝鮮戦。絶対勝たないとね!!

そしてバレーボール!
ぶっちゃけ全試合見てます
ウチの母親、開幕戦観に行っちゃったし(笑)
観てるとなんかすごい興奮しちゃうよね
昨日のトルコ戦、勝てば決勝ラウンド進出決定!
という大事な試合だったんだけどブロック炸裂で
1セット落としただけでしっかり勝利
てかね、木村沙織かわいい!!
センス悪い?じゃなくて頑張ってる姿がかわいいの
でもあんなに大きい人、街にいたらビックリしちゃうよね(笑)

野球はね観てはないんだけど
こちらも韓国のサムスンに勝ったみたいで
よくやった!日本ハム!!
やっぱどんな競技でも経済面でも韓国には負けちゃダメでしょ!
来年は浦和もアジアへ出て韓国のチームと戦うわけだから
しっかりと力の差見せつけないとね!!

とにかく昨日は全ての競技で日本が勝って
しかも2競技で韓国蹴落として最高の気分でした

どんな競技でも日本の代表として出てたら
本気で応援しちゃうし、絶対勝てって思う!!
やっぱり俺、日本人だなぁって!当たり前だけど(笑)

これからも日本の誇りかけて
頑張れ!!日本!!!

  

Posted by s_dai0912 at 15:55Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年11月05日

天皇杯4回戦 vs静岡FC

リーグ戦も佳境だというのに、天皇杯が始まっちゃったよー

でも俺らは天皇杯はディフェンディングチャンピオンなわけで。
また元旦の国立へ行って浦和の存在を示さなければならない。
あの場所にいるべきチームだから。

昨日の相手はまだ4回戦なので、聞いたこともない「静岡FC」。
ただ前節、磐田に負けてるだけに王国の誇りを守るためにも
静岡勢だけには負けられないという気持ちもある。

天皇杯ということで軽く考えてる人もいたみたいだけど
もちろんリーグ戦の次の相手はマリノスということもあって
ここで気持ちを落としてしまっては駄目だ。

そんなクソ真面目にやる必要はないが
俺らに無駄な試合など1つもない。
どんな試合だって活かすか活かさないかは俺ら次第。
次に向けて伝えなければならない事があればそこで伝える。
その形がコールであれ、横断幕であれ。

とはいえ、弱すぎました「静岡FC」
試合は5−0で勝利。
一応、静岡のチームさん。
浦和も結構いつものスタメン揃えたけど勘違いしないでね。
次の試合のために調整しただけだから。
公式戦でシュート練習させてくれてありがとう。

そんななか、選手が挨拶に来た時に俺らの幕の上で伝えた言葉。
「迷わず進め。浦和レッズ。」
ここまで来たら相手がどこであろうと
たとえつまづこうと迷ってる場合ではない。
進むべき方向は前!そしてその向こうにあるのはリーグ優勝!
全員で同じ方向見て最後まで突き進もうぜ

先週の金曜日、テレビでナビスコカップの決勝を見た。
2年前まで3年連続で立ち続けた決勝の舞台。
今年は「鹿島vs市原」。なぜか輝いて見えた。
相手がどうこうじゃなくて、試合がどうこうじゃなくて。
勝ち抜いた2チームしか立てない舞台。
そして1番多くの人に注目される舞台。
やっぱり俺らがあの場にいるべきだなって。
あの場所にいることが当たり前にならなきゃ駄目だなって。
ナビスコに限らずね。

そしてもう1つ表彰式を見ててわかったこと。
勝負事に限らず、なんでも1番じゃなきゃ意味がないってこと。
鹿島が意味のない2位のメダルを下げて降りていく姿。
惨めだった。試合内容なんて関係なく。

なんでも1番以外の結果なんてあってもなくても同じ。
それまでの過程とか努力なんて認められない。
その反面、1番の者は成果だけでなく過程や努力も
大きくクローズアップされ称えられる。

1番じゃなきゃ駄目なんだ!1番じゃなきゃ!!
浦和が1番だということを示す時がきた!
残り5試合。今年こそ必ず頂点へ!!
今まで在籍した選手、監督、サポーター、旅立った仲間・・・
浦和に関わった全ての人たちの想いと共に。

ALL  COME  TOGETHER!!

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(1)TrackBack(0)サッカー 

2006年10月29日

リーグ第29節 vs磐田

前節、川崎と上位対決で引き分けて望んだこの試合。

アウェーでの磐田戦。

この大事な試合にキャパが小さいのに大挙してレッズサポが押し寄せ
開門直後から特別せまいゴール裏はぎゅうぎゅう詰め
キックオフまであと2時間もあるのに一歩も動けない状態。

まぁ浦和らしいって言えば浦和らしい。

でも、どんなに多くのサポーターが行ってもなかなか勝てないのが
このスタジアム。今までで1度しか勝ったことがない。

優勝をねらう上で絶対落とせない一戦!

試合は、コイントスから川崎戦に続きエンドを取られ嫌な予感。
案の定、試合開始早々に2点を先制され闘莉王のいない
バックラインの甘さをまんまとつかれる。
徐々にたて直し反撃もしたが2−0で前半を終了。
集中力も足りなかったし、なにより油断があった。

後半は早い時間に1点を返すが、その数分後にまた1点返され
最終的に猛攻でもう1点返すが、3−2で負け。

このタイミングで負けてしまった。
ここまでくると1番恐いのは「勝てるんじゃないの?」っていう油断。
そしてイエローカード累積での出場停止。

負け惜しみではないけど
もし負けるならこの試合だと思っていた。
今回は負けた理由だってはっきりしている。
今まではこのタイミングで負けるとどうしたらいいのか
わからなかったけど、今回はわかっている。

サポーターも2点差くらいでワーワー騒ぐんじゃねぇよ!
2点返すぐらい楽勝だろ!!気持ち足んねぇよ!!
何やってきたんだよ!この14年間。
もっと信じようぜ!レッズを!自分達を!!

そして
たとえ負けても絶対下向くんじゃねぇ!
下向いたら終わりだ!!
最後まで前向いて進もうぜ!!

誰が何と言おうと前へ!
自分が向いた方が進むべき前だから!!

とにかく次!絶対勝つ!!!

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(1)TrackBack(0)サッカー 

2006年10月27日

ふつうの基準

最近ヒマだからテレビもよく見るんだけどさ
今回のドラマで見てるのは「のだめカンタービレ」「僕の歩く道」
あと金曜のエロドラマ「クピドの悪戯」

1番おもしろいのはねぇ〜
やっぱ「クピドの悪戯」
ウソだよ!!
でもね、虹玉ってのが男の大事なのから出るとあと6回しか
SEXができないっていう特殊な病気の話なんだけどね。
もし自分がそれだったらヤバくね?ちょっと興味あるでしょ??

で、本題は1番勉強になるドラマ「僕の歩く道」!
SMAPのクサナギ君(漢字変換できない。。。)の出てる
自閉症の障害を持つ主人公が動物園で働く物語なんだ。

そこでね、毎週感じるのが「普通の基準」の難しさ。
自閉症だから「何をどうやって」って1から全て
説明してあげないと、ちゃんと行動できないんだ。
で、できなかったときに度々聞くのが
「普通わかりますよね?」

“普通って?”
この普通という言葉は誰にとっての普通だろう?
たぶんそれを言った人個人の基準であって
周りの全員に当てはまる基準ではないよね。
ドラマの場合は自閉症の方が相手だからなおさら。

普段の生活の中でも自分ができると思って
頼んだ事ができなかったりすると
「なんでできねぇんだよ!普通できんだろ!!」
って怒鳴ってる場面をよく見かけるけど
それは頼んだ人が勝手にできると思っただけで
怒られた人にとっては「は?」って感じじゃない?

それは頼んだ人の説明が足りなかった訳で
怒るのは筋違い。反省してください。
どんな時も周りじゃなくまず自分に矢印向けなきゃ!

たぶんこれからも勝手に「普通の基準」を決めちゃって
周りの人を困らせちゃう事ってあると思うけど
常に「普通の基準」は1番下の人に合わせなきゃ!
会社の部署とかスポーツのチームとかグループなら
みんなでその「普通の基準」をすこしづつ上げていけばいいんだから!

「普通の基準」を自分じゃなくて他の人に合わせて
考えることで自分も成長できると思うんだ!!
相手の立場に立つっていうことも勉強できると思う!

とにかくこのドラマは「普通の基準」だけじゃなくて
障害者雇用って面でも学べる事あると思うから
もし、時間ある人は見てみて

ってことで来月の生活テーマは
「おもいやり」
まず相手の立場で考える。で〜す

さぁ明日はレッズの試合
朝から磐田にいってきまぁ〜す

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年10月25日

まったり休日

今日は天気もよかったし
休みだったので、久しぶりに活動的にまったり?過ごしました

昨日は夜遅くまでうたばんだったので
昼くらいまでゆっくり寝て

ちょっとお出掛けして
スーパー銭湯行っちゃいました
スーパー銭湯って知ってますか?
まぁ銭湯は銭湯なんだけど、色んな種類のお風呂があって
露天風呂とか、青りんごのお風呂とか、炭酸のお風呂とか
サウナとか普通の設備ももちろんあるよ!
これ田舎にしかないのかな?東京じゃ見なかったもんね。
でね、なんと1回550円!会員だと500円!!しかも登録料100円!!!
「お得」というフレーズに弱い俺は
もちろん早速会員になってしまいました

そして夜はまた映画を観に行っちゃいました
今日は「シュガー&スパイス」!
がっつり恋愛映画でした
なんかハッピーエンドで微笑ましいものかと思ったんだけど
俺としてはかなりへこみ系・・・
主役の柳楽君の役が俺にドンピシャで
顔とかじゃなくてね、恋愛経験が。

なんだか優しいだけじゃダメらしいよ
これは長くなりそうだから明日にでも書くとするか。


なんかブログとか再開しちゃって最近ヒマそうじゃんって思った?
そう!ホントにヒマなんです!!
あんなに忙しかった会社も
採用の年度替わりの時期でやる事なくて
行っても週に1回か2回。。。
あとは週末にサッカーみたいな。

ということで平日がっつりヒマです
なので平日休みの人、どんどん誘っちゃってください
どこでも行くよ〜(^ ^)

  

Posted by s_dai0912 at 23:57Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年10月19日

どまどまどまど

昨日は土間土間のブランドマネージャ(トップ)のNさんとの
改善ミーティングでした
結構気合入れて行ったんだけど、そんなに堅いものじゃなくて
土間で一緒に飲みながら普通に会話の中で提案していくみたいな

しかし、ビックリしたのはNさんも一緒に来たUさんも
俺のこと「大ちゃん」って呼ぶんだ
こんなに偉い人たちまで俺のこと大ちゃんって。
もういっそのこと名札も「大ちゃん」にしようかな(笑)

今までの土間のイメージだったり
他の居酒屋と比べてどうだったり
こうしたらいいんじゃないってことだったり
これからの土間だったり

でも大ちゃんに5000万投資するから土間の隣に新しい居酒屋建てるなら
どんな居酒屋作る?  って聞かれた時はテンパッたなぁ

色々と色んな目線から話し合いました
新卒の社員ってことでほかの話もしてもらったり
かなりいい機会だったなぁ!

話も盛り上がっちゃって4時間くらい語ってました。
でも、一緒に行ったT姉さんによるとビール10杯くらい飲んだみたいで
結構熱い話もしてたみたいで

もちろん飲み代全部会社持ち〜
楽しかったなぁ

この改善プロジェクト、100人と飲んで色んな話を聞く計画らしいんだけど
まだね昨日で16人目らしいんだよね。
で、内部の人だけだと視野が狭くなっちゃうから普段居酒屋を利用してる
若い人からも話を聞きたいんだってさぁ〜

てことで、頼まれたので募集しちゃいます

日にち:10月24日(火)、25日(水)、26日(木)
時間:19:15〜21:30
場所:土間土間 広尾店
食事代:もちろんタダです!好きなもの頼んじゃってください
交通費:振込みで払わせていただきます!

ってな感じです
別に難しい感じでは全然ないので、土間土間や居酒屋に
持ってるイメージやこれから期待することをちょっと話しながら
気楽に食事する感じで
しかもタダなんてかなりお得じゃない??
友達誘っちゃっても全然OKだよ!むしろ誘っちゃってください!!

質問ある人や、もし協力してくれる人いたら俺まで連絡くださーい
お待ちしておりま〜すm(_ _)m

  

Posted by s_dai0912 at 23:54Comments(0)TrackBack(0)R社 

2006年10月18日

フラガール♪

昨日は時間があったから映画を観てきたよ〜

最近は1週間に1本くらいで観てます
っていってもまだ2週間目だけどね

先週は「ゲド戦記」、今回は「フラガール」
1ヵ月前にも「バックダンサーズ」みたよ!

もう前にあった映画恐怖症は克服したみたい

引っ越した家から5分のところにサティがあって
その中に大きな映画館があるんだ
あんな大きいの作っちゃってこんなクソ田舎まで誰が観に来るんだろう
と思うけど、家の近い俺にとってはラッキー

ってことで、昨日は初めてワーナーマイカル行ってみました!
そしたら平日の昼間だっていうのに結構人がいる
たぶん田舎だからヒマなんだろうな。
年齢層はフラダンスをやっているのか年配の方多数。
しかも、映画中に容赦なく席を離れトイレに行くわ、おしゃべりはするわで
まぁ仕方ないですね

そして肝心の映画の感想ですが
虎の門あの井筒監督が絶賛していたので、期待して行ったのですが・・・
すごくいい色々感じる事もあって、かなり泣きました

まだ公開中だからあんまり内容は書けないけど
静ちゃん、かなりキーポイントです
演技なのか素なのかわからないけど、すごいよかった!

最近ね、映画みてもドラマみても、ただ観るんじゃなくて
なにか自分に活かせることはないかと探しちゃうんだ。

で、今回のフラガールで感じた事は
今までずっとやってきた事や、しきたりを破って新しい事を
始めることは勇気もいるし、当然周りからの激しい反発もある。
でも、今までと同じでは発展もないし限界がある。
勇気をだして、現状を変えたい!自分を変えたい!と
新しい事に挑戦することで、創造もしてなかった新しい世界が生まれる!
そしてそこに必要なのは、友情、家族への愛情、
なんとしてでも成し遂げたいと思う強い気持ちなんじゃないかな?

なんてことを感じた映画でした〜
とにかくかなり泣けます
フラガールはいわき市のハワイアンセンターでフラダンスを教えた
平山まどかさんの実話を元に作られているんだけど、今でも
スパリゾートハワイアンズで教えてるんだって!
冬でも夏が楽しめるスパリゾートハワイアンズ行ってみたいなぁ

てか、フラガールでこんなに泣いてたら、「涙そうそう」やばいな(笑)

  

Posted by s_dai0912 at 17:51Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年10月16日

GET!!

せっかくブログ再開したことだし
久しぶりに採Pネタでも書いちゃおうかな

ちょっと時間が空きすぎたから採Pって何??
って人は前に書いた「はじめの一歩」 ←これ見てみて!

今でも相変わらず毎日のように採用活動やっちゃってます!
まぁ前に比べたら全然仕事の量は減ったけどね。
でもね、まだ今年の採用目標人数を完全に
達成したわけじゃないからきっちりやらないと!

ちょうど1年前、1月入社の活動の一環として始めた
採用活動。もちろん入社までの個人活動という設定で
会社から活動資金60万もらってたし、採用活動に関しては
お金は1円ももらってなかったんだ。

でも4月入社の人が入社して、採Pもだんだん人数が減って
気付けば、ついに俺1人。仕事内容も俺のわがままもあって
徐々に増え、俺がいないとまわらない事もしばしば。
自由な時間もあの時はあんまりなかったな。土曜も行ってたからね
この頃から同期のみんなから
「そろそろ金もらわなきゃやばいんじゃない?完全に仕事じゃん!」
みたいな意見もあったんだけど・・・ そのたびに
「金もらったらできないよ。やりたくてやってるんだから!楽しいし!」
って言い続けてきたんだ。

俺は全然不満もなかったし、逆にこんなに色んな重要なことを
任せてもらってることに感謝の気持ちでいっぱいだったんだ。
それに給料をもらわずにやる事で気付けた事もいっぱいあったし

俺ね、就職する前からお金の為だけに
働く人にはなりたくないって思ってたんだ。
だってそれって頑張るにも絶対限界があるし、
何よりも楽しいわけがないでしょ
たぶん、お金のために働いてたとしたら
仕事が忙しい時とか、ちょっと不満が出たときに
「ならもっと給料くれよ!」だったり
「なんでこんなに働かなきゃいけないの?」だったり
「なんで俺なの?他の人でもいいじゃん?」みたいな
ことを口にしないまでも、態度にでちゃったりするんじゃないかな?

でもね、お金をもらわずに働くことで
「何のために?」ってことが自分なりにわかった気がする!
まず“自分の人としての成長のため”だよね
実際に会社の中で働いて、たくさんの人と話をする中で
得ることもたくさんあるし、自分で考えて行動することで
毎日頭も心もいっぱい成長できてるなって感じるんだ
そして“自分に関わる人のため”だよね
今回の採用活動でいえば、説明会に来てくれる学生や
内定者のため!そしてもちろん家族のためや、仲間や恋人のため!
自分が接する相手のこと考えてなかったら相手に何かを感じてもらう
ことは無理だし、たぶん大切な誰かのためって頑張れると思う!

だから忙しくて犠牲にしたこともあったけど
それ以上にこれから活かせることも多かったし
得たことのほうが大きかったって信じてる!

でもね、会社からついに給料が出ることになりました

理由としては、自分の採用部の中での存在が完全に1人分だし
今までの活動に感謝の意味をこめて。とのこと!
これはかなり異例のことらしいんだけど
今までの頑張りが認めてもらえたのかな?って思う
なのでご好意を無駄にせず、素直に頂くことにしました

お金をもらうことで、自分に与えられた仕事の質も高めていかなきゃ
と思うし、自分にプレッシャーを与える意味でもね

てかね、すごい嬉しい
自分が頑張った結果、お金をもらえるって嬉しい

働いたら働いた分だけお金をもらうってのはおかしいと思う。
それじゃバイトと同じだよ。
お金をもらう事が当たり前になったら、つまらないしダメになる。
お金以外の何かのために頑張って、もらった時に嬉しいお金じゃなきゃ!
その喜びを大切な人に分けていけばいいんだよな

なんてことも学べた活動でした

今でも採用活動を始めた時の
「来てくれる学生に小さくても大きくても夢を持ってもらいたい!」
「R社に入る入らないに関わらず、自分がやりたい仕事をして欲しい!」
「たとえわずかでも何か人生においてきっかけを与えたい!」
という想いは全く変わってない!!

さぁ残りわずかな採用活動だけど、ここで満足しないで
より多くのものを残せるように頑張らないとね

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)R社 

2006年10月15日

リーグ第27節 vs福岡

昨日、2位のガンバが引き分けて今日勝てば勝ち点差は5。

当然勝たなくてはならないし、できるならば得失点差も広げたい。

しかし、そんなに簡単ではないのがサッカー。
今日の相手、福岡もJ2降格圏内なだけに相当必死だった。
俺らも残留争いをしたことがあるだけにその気持ちはよくわかる。
まさに「死にもの狂い」だ。J2は地獄だからな。

最近のレッズも勝ってはいるが
内容は満足できるものではない試合が多い。

今日もすっきり勝ちたかったが
前半は闘莉王の1点がなければクソ試合。
後半頭にワシントンが追加点を入れるも終了間際に失点。
結果、2−1で勝利。
ここで勝てたのは良かったけど、甘くね?
いつまで相手に合わせたサッカーしてんだよ!
どんな相手でも浦和のサッカーしろよ!

選手にもサポーターにも今年しかないって危機感はあるのかな?
ここ2年間、なんとか優勝争いに絡んできたけど
俺は今年逃したらあと何年もないと思ってる。
3回もチャンスもらって1回もものにできないようじゃダメでしょ。

人生には何かを犠牲にしてでも、今やらなきゃいけないことがある。
今しか出来ない事がある。そこまでしてでも欲しい大切なもの。

それが今のレッズにとっては「リーグ優勝」なんじゃねぇの?
是が非でも獲らなきゃいけないんじゃねぇの?

次の川崎戦は今後を占う本気で大事な一戦。
スタジアムに6万人いようと何人いようと
その中で1人1人が1番レッズを好きでなければダメだ!
1人1人が浦和の心臓なんだから。
その心臓バクバク鳴らしてスタジアム揺らすんだ!
全ては勝利のために!そして優勝のために!

今やらねば何時やる?

  

Posted by s_dai0912 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年10月14日

ラブラブ♪

かわいい
マジかわいい

彼女じゃなくてね。。。

誰かというと
長澤まさみchan

マジやばくね?
昨日「セーラー服と機関銃」見たんだけどさ
しゃべり方もマジかわいいし!
なんかあのちょっと幼い感じなんだけど
話してる内容はしっかりしてるみたいな
顔ももちろん

この前、オールスター感謝祭に来た時も
わざわざまさみchanが座ってる側で仕事してたし
他の人に比べて挨拶もメッチャ笑顔で声も大きめみたいな

まぁ俺の好みは顔でいったら大リーグ並みに
ストライクゾーン広いんだけどね

宮崎あおい
上戸 彩
大塚 愛
安田美沙子
三浦理恵子

果たして共通点はあるのか
でもいっぱいいた方が楽しめるじゃん
テレビでわかるのは顔だけだからね

じゃなくてー
そろそろ彼女ほしーーーい
ぶっちゃけ恋愛したいのも事実なんだけど
俺って彼女いた方が色んなことに頑張れるみたい!

最近はブーツ履いててミニスカの子は全員気になります

なーんてね
やっぱり来年から店舗行ったら迷惑かけちゃうし今はいいか


つーか、明日レッズの試合だっていうのにおなかゴロゴロ
しかも明日は特に激しい駒場での試合
このまま試合に行ったら縦にシェイク横にシェイク
そしてぇ〜 ヤバイヤバイ

はやく治れ〜〜〜

  

Posted by s_dai0912 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年10月13日

1ヵ月ぶり

サボりすぎーー
気付いたら1ヵ月も空いちゃいました

この1ヵ月はね、仕事だけじゃなくて色々あったよ
バク天が復活したり、最後のオールスター感謝祭があったり
京都へ旅行へ行ったりもちろんサッカーは毎試合行ってました

てかね、最近ネムイネムイ病でさぁ。
帰りの電車の中でとてつもなく眠くなり
ご飯食べててもカレーに顔が入っちゃうくらい眠くて
パソコン開く前に睡眠みたいな

まぁ帰りの電車に乗ってる時間が長くなったのも
全ては理不尽な引越しが悪い・・・
おっ!このブログでは引越しの事言ってなかったか。
実はもう世田谷にいないんです
まぁこの事はまた書きます。

なんでこんなに眠かったかというと
会社の大きなイベント「内定式」があって
その準備+通常業務で結構忙しかったんです。
普段使わない脳ミソを使うと疲れちゃって
でもね、そんな準備が大変だった内定式も
学生のみんなの思い出に残るような企画が大成功
サプライズで来てもらったロバートも
社長や役員との握手会も大好評で
やっぱり頑張ったら頑張っただけ喜びは大きいな

そんな内定式も終わって、やっとひと段落!
気持ちにも余裕が出たのでブログもまたマジメに書こうかな

そして、レッズもブログをサボってる間に首位
残り8試合。気抜かずに行かないとね!!

ってことで、ブログ再開します

  

Posted by s_dai0912 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年09月15日

HAPPY☆BIRTHDAY

前回、仕事で特に何もなかった誕生日だったみたいな事書いたんだけど・・・

ホントの誕生日は次の日にやってきました〜

まぁ朝は普通に会社へ行って仕事してたんだけど
スケジュールは1day選考会っていう1日中かかる比較的忙しい仕事と
夜は今年入社の店舗で働いてる同期のみんなとのフォロー懇親会で
1日中ドタバタしてたんだけど

夕方くらいになって内線が鳴って
「2次選考の結果伝えるから至急12階に来て〜!」
って、さっき1次の結果は内線で済んだのになぁ。。。
と多少疑問が残りながらも急いで12階に行って扉を開けると

 Happy birthday to you 

やられた R社得意のサプライズでした
採用1課以外の人事部の方々まで歌ってくれて
机の上にはケーキとその周りにみなさんからのハート型メッセージ
ee76e99d.jpg

 

 


いろんな人にサプライズはしてきたけど、されたのは初めてで
もうね、それは感動でしたよ

そしてビックリのプレゼントはというと
ケーキの周りの一番上のメッセージを見ると
“この机、大ちゃんにプレゼント
今までは空いてる席に座ってたんだけど
正式に会社に自分の机GETしちゃいました〜
もうね、突然でどうやって喜びを表したらいいのかわからなくて
ずっと「すげーすげー!」って言ってました

そしてそのあとは同期との懇親会でした〜
4月の入社式以来の人も多くて現場の話はとても刺激になりました!
そしてここでも終盤に近づいたところで
またまた

 Happy birthday to you 

あれ?今日2回目だよ??
しかもこの懇親会、企画者で早くお店来たのに???
もう何がなんだかわからないけど嬉しくて
49120d64.jpg

 

 

 

またケーキもらっちゃいました
やっぱりこの会社選んで、この同期に出会えてホントによかったぁー
23歳にもなって1日に2回も誕生日やってもらって
俺は幸せだなぁと思いました!!

この日、もう1つ嬉しいプレゼントがあって
昼にTBSから電話があって
爆笑問題のバク天!1回だけ復活しちゃいま〜す!!
やったーー
俺が初めて番組開始から最終回まで関わった大好きな番組
惜しまれながら(笑)?3月で終了しちゃったんだけど
この秋の番組改編で1回だけ2時間SPで復活!!
そりゃ頑張っちゃいますよー会社の内定式も近いけどね

当日の日記はちょっと愚痴ポイこと言っちゃったけど
やっぱり誕生日はサイコーだね
祝っていただいた皆さんありがとうございましたm(_ _)m
いい1年になるように頑張ります

  

Posted by s_dai0912 at 23:43Comments(5)TrackBack(0)雑記 

2006年09月12日

HAPPY?? BIRTHDAY

今日は俺の23歳の誕生日でした

でも、もちろんお仕事でした
しかも、どーしても休めないうたばんの収録
そして朝から外は雨

テンションがた落ちで仕事に向かいましたが

みんなmixiや携帯でメール送ってくれたり
会う人が「おめでとう!」って言ってくれたり
お客さんから2通ほどお手紙をもらったり
うたばんからは記念のマグカップをもらったり

思ったより結構いい誕生日でした
収録終わって時計見たら誕生日終わってたけど
実家に住んでるのに家族に1人も会ってないけど
まぁ俺みたいな仕事大好き人間にはピッタリの誕生日だったかな?

社会人の誕生日ってこんなもんなんだろうな。

嬉しくない訳じゃないし、相当あっさりだけど
かなり疲れたし、明日も朝から仕事なので今日はこの辺で

また来年の誕生日が無事迎えられるように頑張ります

  

Posted by s_dai0912 at 23:59Comments(9)TrackBack(0)雑記 

2006年09月11日

リーグ第22節 vs大宮

今日は一応、世間の言う「埼玉ダービー」。

今年、イタリアで生で感じたダービーは
街と街とのプライドをかけた壮絶な戦争だった。
負けたら次勝つまで堂々と街を歩けないと言われるダービー。

でも俺らは別に特別な試合だと思ってないけどね。
日本でもそのくらいダービーの位置づけが高まるといいよね。
まぁ大宮相手じゃ一生無理か。。。
そんな名ばかりの「埼玉ダービー」ですが、

結果は2−0で勝利!!

でも悪いけどあんなんじゃ全然満足しねぇよ。
マジで勝つ気あんのか??
ミスはするわ、勝負しねぇわ、気持ちはみえねぇわ。
相手が大宮だったからよかったものの、
あんな試合続けてるようじゃ優勝は絶対ねぇよ。

まさに価値のない勝ち。
勝ち点3は獲ってるから価値がないわけじゃないけど・・・
ロビーの復帰は今後にとって大きな収穫だったけど・・・
でも最近勝っても嬉しい試合より、イライラする試合の方が多い。

こうやって高いレベルを求めて満足しないのも
今年の俺らには優勝しかないからかもしれないけど
これから上位チームとの対決も多くなる。
気抜いてたら去年みたいにやられんぞ!!

まぁでも俺の誕生日に1番近い試合では必ず勝ってくれるレッズ!
今年も2日早かったけど世界一嬉しいプレゼントをくれた!
何十年後も何百年後も大きなプレゼントじゃなくていいから
絶対レッズというチームがあって欲しいと思う!!

1番大きなプレゼントは一緒に獲ろうぜ!!

世界一

  

Posted by s_dai0912 at 21:28Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年08月21日

リーグ第18節 vs鹿島

最近、会社関係の人も見てるみたいだし
サッカーのことあんまり書いてなかったんだけど・・・
別に隠してるわけじゃないんだけどね。
どうしても熱くなっちゃうからさ

でもやっぱり俺を語る上でレッズは欠かせないし
俺にとって最後のシーズンである今年の後半。
この感情を忘れたくないし、残したいので書くことにします!

19日は大事な鹿島戦でした
毎年すっきり勝てないド田舎、馬鹿島スタジアムでの試合。
試合以上に運営の悪さや、馬鹿島サポの幕騒ぎに振り回されて
なかなか直前まで試合に集中できない糞スタジアム

今回も入場の遅さに一般サポ怒る怒る
そして意味のわからない、選手が1人も見てない中での
デカ旗勢ぞろいに発炎筒。ご苦労様です

俺ら中心部はレッズを好きな気持ちを裸1つで表そうってことで
全員上半身裸で試合に挑みました!
レッズの赤は汚れない純粋な赤!
鹿島みたいな色の血が出たら病気です

まぁそんなこんなで始まった試合は、前半全然走れなくて
後半30分までに2点先制される。
ただ、このままで終われない浦和はなんとか2点返して同点で終了。

勝てるチャンス、いっぱいあったけど決められなかった。
でも今日はなんとか引き分けたというのが正解かなと思う。

全然まだまだ下向く試合じゃねぇよ!
この必死でもぎ取った「勝ち点1」活かしていかなきゃ!!

簡単な試合なんてない。
勝負だから必死で戦って負けるときだってある。
ただ、その勝敗をどっちに転がすかは俺たちの気持ち次第だろ!
勝ちたいって気持ち!最後に一番上にいたいって気持ち!

試合後、久しぶりに選手バスに行って伝えた

「PRIDE OF URAWA」

どこにも負けない俺たちは浦和レッズだっていう誇り・・・

これから厳しい試合もいっぱいあるかもしれない。
でも恐れることなんてない!胸張っていこうぜ!
どんなときも俺らがついてるから!!

  

Posted by s_dai0912 at 21:22Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

2006年08月09日

昨日の夜、夢をみました
メッチャ楽しいニヤニヤしちゃう夢

大塚愛とデートしちゃいました

あれは付き合ってたのかな?
たぶん付き合ってはなかったんだろぉなぁ。。。

でもねでもね
手つないで渋谷歩いたり
俺のためにうた歌ってくれたり
ご飯あ〜んってしたり
チューしたり

そんな中学生みたいなホントに普通のデート
ホントに楽しかったなぁ
でもね、朝目が覚めちゃって
終わって欲しくなかったから目覚まし止めてもう一度寝たらぁ

会社遅刻しました
はい。バカです。
もちろん再び大塚愛は現れませんでした

あ〜あ、これは重症だよね

それにしてもさぁ
夢に出てくる人って何がきっかけなんだろね?
そーいえば、大塚愛とはこの前うたばんで少ししゃべったけど
別にそこまで好きじゃなかったしなぁ。。

でも夢に出てくると不思議と好きになっちゃうんだよね
ということで、大塚愛が好きになりました〜
はい、単純です。

東京フレンズも見たい!
ライブにも行きたい!

おっと!こんなんじゃ次にうたばん来た時やばいな

うぉーーー夢じゃなくて
マジで本気の恋してーーーーーーー

でもやっぱりもう一度夢みたいなぁ(笑)

  

Posted by s_dai0912 at 23:59Comments(1)TrackBack(0)雑記 

2006年07月27日

京都発うたばん経由新潟行き

もう日にち結構経っちゃったけど

15日から19日までいつものスーツを脱いで飛び回ってました
ほら!たまには息抜きしないとさ

まず15日から18日までは京都に行ってましたぁ
祇園祭だったんです
祭り好きに合わせて京都大好きな俺としては前から一度行ってみたかったんだけど、有名な山鉾巡行は曜日関係なく昔から17日って決まってるからなかなか平日とかで行けなくて。
でも、今年は祝日だったし休みもらえたし行っちゃいました
しかぁ〜し!行ってる間、京都は雨が降ったり止んだりの不安定な天気
台風も来てたし、仕方ないかとは思ったけどハンパないんだよね。
降り方がもうね、嵐だよ傘差してても意味ないし。。。
でも、歩き回ってそれぞれの山鉾で話聞いたり、懸装品を見て、
町の人たちが戦争を乗り越え全力で祭りを守ってきた努力だったり、
祇園祭の歴史の深さを知りました。
ちなみに、メインの山鉾巡行や神幸祭のある17日は前も見えないような雨が1日中降り続いてました。

次の日18日の昼、新幹線で京都を出発
次の予定は休む暇もなく夕方からうたばんの収録です
しかもこういう慌しい日に限って忙しいのはいつものことです
収録時間も容赦なく押すし
結局、タクシーで家に帰ってきたのは夜中の2時半でした。

そして19日の朝、新潟へLet`s  GO
サッカーですよやっと待ちに待ったリーグ戦再開です!!
もちろん寝てませんけど何か?笑
再開が新潟でしかも平日の水曜ってイジメですか
でも、どんな悪条件でもやるしかないでしょ
俺に残された最後のシーズン。
天皇杯もあるけど、リーグの最終戦を最後にゴール裏から一旦引くつもり。
意地でもどんな形でも優勝しなきゃ終われない。
たとえ、泥臭くてもタナボタでも。

しかし、結果は0−2で負け。

中断中何やってたんだって?
わざわざドイツまで合宿行ってキープレーヤー2人ケガさせて。
オマケに伸二はちんたら走りやがって。なめてんじゃねぇぞ。
って感じだったけど、今チームに向かって行動起こしても
何も生まれないから、切り換えて次に望むことにします

体力的にも精神的にも疲労困憊で新潟をあとにして
車で次の日の朝、帰って来ました
ここですぐ生活を現実に戻さないとダラダラになっちゃうので
新潟から帰って来て数時間後、スーツに着替えて東京ドームでの
合同説明会に行ってきました

ってことで、15日から20日までの6日間は
祭りあり、ADあり、サッカーあり、採用ありの
「何やってる人なの?」って聞かれると非常に困るような
今の俺が全て詰め込まれたような6日間でした

  

Posted by s_dai0912 at 23:56Comments(1)TrackBack(0)雑記 

2006年07月14日

マイスペ☆

最近、毎日マイスペってのやってます

これは、家族や会社で一緒に働いている人はもちろん!!
毎日少ないながらも説明会に来てくれる学生や、街で会う人だったり
その日その瞬間に自分の前にいる1人1人が自分にとっての
マイスペシャルゲストっていう考え方なんだ

なんかね、ディズニーランドのキャストになった気分

そして、ゲストに対して「喜んでもらえたな!」だったり
自分が「やってよかったな!」って感じた事柄を
マイスペノートに書き留めてます

例えば、うちの会社は派遣の人が6時で上がるんだけど
その人の仕事がまだ残ってそうだったら、手伝ったり
駅で切符を買うのに困ってる外国人の方がいたら
行き先を聞いて買い方を教えてあげたり

至って簡単な誰でもできること!
でも普段から意識しないとなかなかできないこと!

これをやった時って、なんだかすごい嬉しくて
1人なのに自然と歩きながらニヤニヤしちゃう(笑)

でもこの前、やったあとでも嬉しさより怒りの方が
残ることがあったんだ。

おとといの朝、いつものように満員電車に揺られて会社に向かってて
俺は毎日、永田町で乗り換えて六本木に向かうんだけど
永田町ではハンパない人数が乗り換える上に、長いエスカレーターを
利用しないと乗り換えることが出来ないんです。
エレベーターがどこにあるかもわからないし・・・
もうね、まさに通勤戦争。押し出されて転んでる姿も珍しくない。

そんな朝の永田町のエスカレーター待ちの列の進みがいつもより遅い。
近くまで行くと、エスカレーターの前で立ち止まっているおばあさんがいました。
その姿を見てすごいウザそうな表情で通り過ぎていくスーツの人たち。
「どうしたんですか?」と聞くとエスカレーターが初めてで乗るタイミングが
わからないんだって。 ちょっと自分の時間も気になったけど、おばあさんを
助けることを決意!「せーの!」とか「いちにのさん!」とか言ってみたけど
やっぱり恐いんだって。 しょうがなくエスカレーターは諦めて、俺も使ったことがないエスカレーター横の100段近くある階段を登ることにした。おばあさんの背中を支えながら「いち、に!」「いち、に!」って汗ダラダラ流しながら上まで登りました。
その間も横目で見ながら1人も止まる人がいないどころか、鼻で笑う人もいました。

おばあさんからは「助かったわ。ありがとう。」って言われて嬉しかったけど
その嬉しさ以上に感じたのは
日本人ってこんなに冷たかったかな?
そりゃ、朝だから急いでいるのもわかるし、人それぞれの事情があるのもわかる。 でもこれってもし俺もマイスペやってなかったら助けなかったのかな?
俺も実際遅刻して申し訳ないことしたと思ってるけど、理由を話したら会社は許してくれたし、逆に誉めてくれた。
これってうちの会社だけ?ほとんどの会社は理由も聞いてもらえないのかな?

日本人は忙しい毎日の中で、大切なものを忘れてしまってるんじゃないかと感じました・・・

まぁこんなこともあるけど、マイスペやってると普段は見えない色々なことに気付けるし、ちょっとでも相手に喜んでもらおうって考えたり、小さな問題でもどうやったら解決できるかなって瞬時に考えることができる
何よりも、やったあとがすごい気持ちいいんだ

だから、これからも1日1マイスペ目指して頑張ります

では、明日から3日くらい大好きな京都に行ってきまぁ〜す

  

Posted by s_dai0912 at 23:55Comments(3)TrackBack(0)雑記 

2006年07月03日

ばっさり♪

今日は今週唯一の休みでした〜

今は俺が1年で1番嫌いな季節、「梅雨」
このジメジメした感じと、いきなり降ってくる雨
しかし、今日の突然の雨はビックリしたよねぇ

で、今日はそんなイライラする
「梅雨を快適に乗り切ろう企画!」第一弾

髪の毛をバッサリ切ってきました
もとから俺の髪は量も多くてコントロールしにくい。
しかも伸びるとウェーブがかかってウザい
前はストパーかけてた時もあったけどね。

梅雨には熱帯雨林のジャングルが活き活きと生い茂るように
俺の髪の毛も元気にボリュームアップします
しかも今年は毎日スーツ。。。

ってことで、事前に対策を打った訳です
でも、今回は切りすぎたかなぁ
勢いでバッサリと刈り上げちゃいました
で、どうなったかというと

パッと見、茨城のヤンキー。でもよく見ると中田英寿!!

みたいなまぁ至って普通です。笑

そのあとは久しぶりに歯医者に行ってきましたよ〜
俺ね、前にも書いたけどあんまり好きじゃないんです。
あの独特のニオイ。そしてキーンって音。
毎回、逃げ出したくなります。

でも、そんな緊張を和らげてくれるナース服のお姉さん
マジかわいいんだよ
「お口開いてくださ〜い。」 って
色々、チェックとかホワイトニングとかやってもらったんだけど
あれ、確実におっきな胸が頭にあったてるよね!?
でも相手は真剣だから気付いてないのかな?
それともわざとかな?笑
あぶなくスタンドアップするところでした

そんなことは置いといて、
虫歯の子供が見つかっちゃいましたぁ
来週削らなきゃあ〜恐いなぁ。。。

そんなちょっとエロいドキドキと
そのドキドキの裏に隠された恐怖の入り混じった休日でした

  

Posted by s_dai0912 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)雑記