上下巻同時発売!水道橋博士の新刊『藝人春秋2』好評発売中!



上下巻発売記念!『藝人春秋2』特設サイトオープンしました!

週刊文春の連載「週刊藝人春秋」に大幅加筆。
橋下徹からタモリまで芸能界の怪人奇人を濃厚に描く超(スーパー)ノンフィクション。
水道橋博士生放送降板事件の真実、石原慎太郎と三浦雄一郎のミステリー、
感涙のエピローグなど書き下ろしあり。
異例の上下巻同時発売!


著者:水道橋博士 定価:本体1,600円+税
発売日:2017年11月30日 出版社:文藝春秋 ジャンル:ノンフィクション
​装画:江口寿史

『藝人春秋2』 上 ハカセより愛をこめて

【詳細】
​週刊文春の連載「週刊藝人春秋」に大幅加筆。
橋下徹との因縁、タモリの財布をめぐる奇譚、リリー・フランキーと“彼女”の物語、三又又三の金玉伝説、デーブ・スペクターの知られざる人生、みのもんたとの奇妙な出会い、ビートたけしのむすことの30年にわたる交流、大瀧詠一との一度限りの邂逅――あの世のようなこの世を生きる藝人たちを描き尽くす!

上

上をAMAZONで注文する


『藝人春秋2』 下 死ぬのは奴らだ

【詳細】
​週刊文春の連載「週刊藝人春秋」に大幅加筆。
武井壮と寺門ジモンの芸能界最強の座を賭けた激闘、“大阪の猛獣”やしきたかじんの想い出、生放送降板時間の原因となった“黒幕”の正体、石原慎太郎と三浦雄一郎をめぐるミステリーの謎解き、岡村靖幸との幸福な山登り、そして感涙必至のエピローグ――濃厚な人々を描き、人生賛歌を高らかに謳いあげる!

下

下をAMAZONで注文する

毎月3回に増強!『水道橋博士のメルマ旬報』最新号Vol.140(め組)配信中!

さらにボリュームアップ!タダならぬ暇つぶし!!
日本最大のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』 月3回配信!


編集長/著者:水道橋博士 価格:500円/月 (税込) 発行:月3回(毎月10日/20日/30日)発行

2012年11月より、水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量でお届け中! 豪華執筆陣(休載も含める)による連載は現在60名を突破!『大人のコロコロコミック』、『子どもの文藝春秋』を目指し、空前絶後のスケールをお楽しみください。

2016年7月より、月2回から月3回の刊行頻度に変更、同時に、現在60名以上いる連載陣を3チームに振り分け、各連載陣をそれぞれ月1回の掲載とする仕様に刊行体制を変更しています。

購読の詳細はこちらから

【毎週金曜深夜「メルマ旬報.TV」スタート】

BS12 TwellVにて、金曜27:30〜28:00まで放送中の『BOOKSTAND.TV』という番組内に、「メルマ旬報.TV」というコーナー枠が出来ました! 不規則ですが、編集長&執筆陣が随時、出演します!

【公式動画も随時、配信中】http://officiallist.videotopics.yahoo.co.jp/video/stove/57728

いまのところの目次!
(Vol.140 『藝人春秋2』でパチリ! 博士と、サンボマスターと、うじきつよしさんと。・・・の場合)


hakasecover140-m


め組(10日配信グループ)

1.西寺郷太の『郷太にしたがえ!』
2.木村綾子『彼方からの手紙〜匆々〜』
3.樋口毅宏の『帰ってきた、ひぐたけ腹黒日記』
4.谷川貞治の『巌流島からの手紙』
5.サンボマスター山口隆『ある日何処かで〜僕の創作ノート〜』
6.九龍ジョー『九龍ジョーの見廻りノート」』
7.てれびのスキマの『芸人ミステリーズ』
8.川野将一の『ラジオブロス』
9.立川談慶『アマデウスの噺〜立川流の天才論』
10.田崎健太『プロレス・ノンフィクション論――真説・佐山サトルノート』
11.松原隆一郎『東大でも暮らし〜柔道部松原教授のサブ・テキスト〜』
12.杉江松恋の『芸人本書く派列伝』
13.萩原正人『死ぬ前に翔べ』
14.柴尾英令の『シネコン“最速批評”至上主義 〜現在上映中〜』
15.やまもと茂『アサヒ芸能人アーカイブ』
16.伊賀大介『好漢日記』
17.小川紗良『凛とした女の子になりたくて』
18.小路紘史『「メルマ旬報」De「キネマ旬報」』
19.園子温『アイウエオ詩』
20.水道橋博士の『博士の異常な日常』

る組(20日配信グループ)

1.尾崎世界観 『苦汁100%』
2.角田陽一郎 『テレビの果てはこの目の前に』
3.吉川圭三の『メディア都市伝説』
4.土屋敏男『MY LIFE VIDEO(をいつか作るための原案)』
5.村上和彦『B級テレビマン・メモワール』
6.弁護士角田龍平の『メルマ遵法』
7.エムカク『明石家さんまヒストリー』
8.シンデレラエキスプレス渡辺裕薫 『上方演芸レジェンド〜シンプレ漫才 夜明け前』
9.柳田光司の『武史』
10.竹内義和『超実話』
11.やまもと茂『アサヒ芸能人アーカイブ』
12.越前屋俵太『能あるブタのツメはチョキ!』
13.柴尾英令の『シネコン“最速批評”至上主義 〜現在上映中〜』
14.高橋ヨシキの『皆殺シネマ』
15.松崎まこと『映画活動家日誌〜“田辺系”先物買いガイド』
16.マッハスピード豪速球 ガン太の『ハカセー・ドライバー』
17.相沢 直『高田文夫 年表〜ギョロメ伝〜』
18.やきそばかおるの「会いに行ける偉人」
19.とみさわ昭仁『レコード越しの戦後史』
20.モーリー・ロバートソン『Into The 異次元』
21.棚橋弘至『逸材逸話』
22.【特別連載】丸屋九兵衛 大爆発考――『月刊BIGBANG旬報』
23.『博士の異常な日常』

ま組(30日配信グループ)

1.【博士の愛した靖幸】 岡村靖幸〜靖幸百景〜
2.RAM RIDER『人のミックスを笑うな』
3.マッスル坂井の『覆面専務』
4.坂口恭平の『新政府物語』
5.茂田浩司『忘れえぬ人〜スポーツライター事始』
6.細田マサシ『格闘技を創った男〜プロモーター野口修評伝〜』
7.コラアゲンはいごうまん『僕の細道』
8.『原田専門家とTシャツ連載』
9.やまもと茂『アサヒ芸能人アーカイブ』
10.碇本学の『碇のむきだし・岩井俊二と園子温の時代』
11.兎丸愛美『旬刊うさまるまなみ』
12.丸屋九兵衛は『ビブリの塔に住んでいる』
13.立川吉笑『現在落語論〜落語立川流2016〜』
14.スージー鈴木『1984年の歌謡曲』
15.柴尾英令の『シネコン“最速批評”至上主義 〜現在上映中〜』
16.荒井カオル『LIVE or DIE』
17.ユウキロック『漫才廃業 でも、書くんだよ!』
18.マキタスポーツの『マキタスポークス〜どこぞの誰かへ』
19.『プチ鹿島の思わず配信してしまいました!!』
20.サンキュータツオの随筆
21.木爾チレン『3センチ浮かんだ世界で、』
22.押切伸一『閃く人のカタチ〜いとうせいこう』
23.コトブキツカサ『マン・オン・ザ・ムーン〜僕と村田渚の物語〜』
24.『博士の異常な日常』

※スマートフォンやタブレット型端末でお読みの皆様は、
 本メルマガは1号あたり30万文字以上あるメールマガジンなので
 e-pub版で読まれることを強く推奨します。
 電子書籍感覚で、相当読みやすくなります。まだの方は是非。
 やり方は簡単です。下記をご参照ください。
 http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/epub.html

※【ついに完成!大推奨!】
 BOOKSTANDのiPhone/Androidアプリ(無料)では、
 著者別の閲覧が可能です。
 ぜひダウンロード&お試しください。

 尚、受信文字数に制限があるメールアドレスでは、
 全文が受信できない可能性があります。ご注意下さい!!

【藝人Diary】サンボマスター編

2004年12月10日

本日、サンボマスターとの対談が急遽決定。

いいですか!
10月1日に、初めて聴いて、一聴き惚れして以来、
まだ、わずか、2ヶ月しか経ってないわけですよ。
俺のような、にわかファンじゃあ、申し訳ない気がするわけですよ。
来年は、大ブレーク間違いなしの彼らなので、
まるで、フリッパーズ・ギターを褒めまくった渡辺満里奈のようで、
俺が、かっこ悪い気もするわけですよ!
と、まるで、似ても似つかぬ、例えを思ってみたりするわけですよ!
しかし、この間の、深夜放送の「ぼくらの音楽」は、
番組最低視聴率だったそうですよ!
そして翌週のゲストは、EXILEだったりするわけですよ!
しょせん、まだまだ、ルックス重視なわけですよ!
だったら、いいですか!皆さん、
俺は、まだまだ、最低だって言われる方を、
応援していくわけですよ!
それを皆さんと分かち合いたいわけですよ!

ネットのExcite Musicのサンボマスターインタビューを読んでいると、
山口くんの最近、気になることのベスト3に、

3位 浅草キッドの水道橋博士
以前から好きで、文章とかも好きなんですよね。
日記で僕らのことをよく聴いてくださってるみたいで、
こんなありがたいことはないなって思いました。

と語っているではないか。

おお、こうなってくると、ネットを通して、
互いに、会わずして盛り上がる、「出会い系サイト」のごとしだ。
そして、今日、「いま、会いにゆきます」ってところだろうか。
それとも、第一声は、「やっと会えたね!」だろうか。
辻仁成、中山美穂なら、パリのシャルル・ドゴール空港での出会いだが、
俺たちの場合は、歌舞伎町のルノワールの会議室が初対面の場所だ。

そんなわけで16時、歌舞伎町へ。
彼らは、本日、新宿ロフトに出演予定とのことで、
その音合わせのため、俺の方が早く到着。
ファッション誌『Get on』での対談。
担当編集者は、モノマガジンでタッグを組んでいた井上君、
実は、音楽系ライターであることを、今まで知らなかった。

ルノアールの俺たちの隣室には、「BUBUKA」様と張り紙。
ひょっとしてと思ったら、
なんと、ターザン山本と吉田豪が、対談中。まさに偶然。

部屋で待つうちに、サンボの3人が登場。
初めましての挨拶も、そこそこに山口くん、
「いやあ、ホントに昔から大好きでして……」と。

そして、いきなり、『笑芸人』や、
『江戸前で笑いたい』に書いた、
俺の原稿のフレーズをいきなり諳んじてみせる。
それを聞いて、「こりゃあ、社交辞令じゃないんだ」と思ったら、
いつの間にか、俺が次々と質問攻めにされていた。

3人とも、『お笑い 男の星座』は、
一作目から熟読してくれていて、しかもマニアックな質問ばかり。
なにしろ、一番古い話は、
木内くんが、小学生時代の頃に見ていた、
テレビ朝日の「テレビ演芸」10週勝ち抜き頃の話。
そして、俺たちが、AKIKOや立川ボーイズと鎬を削っていた、
『関東高田組』の頃の話。
『北野ファンクラブ』のフリチン隊の話。
『浅草橋ヤング洋品店』時代の話。
さらには、ドラマの『浅草キッドの浅草キッド』
で、俺が語る台詞まで、物真似してくれて……。

もはや、俺が顔を赤らめ、照れるばかりだ。

それだけではない、たけし軍団のコントのネタまで、
思い出しては、 あれは良かったと、これは良かったと、数え上げる。
そして、浅草キッドの弟子としての、
М-1の東京ダイナマイトへの期待まで。

たけしチルドレンと言われる、人は多々いるが、
関西ではなく、関東に生まれた男の子として、
これほど、少年時代、青春期に、
ビートたけし〜たけし軍団〜浅草キッド〜東京ダイナマイト、
の流れを鮮明に覚えてくれていて、
影響を受けたものとして、 今もファンで居てくれる、
表現者に初めて会った。

そこへ、隣室から対談を終えた、ターザンと豪ちゃんが入ってくると、
山口くん、10年も前の「リングの魂」の最強座談会のときの、
俺が話した台詞と、ターザンの話した台詞を
正確に思い出して話すところなどは、舌を巻いた。

その後は、俺がサンボへの偏愛を語りつくし、
マイナー・メジャーの境界線についての芸論へ。

外形としては、売れることすらありえないのに、
中身の爆発力で、中央突破していく、
彼らが、まるで25年前のビートたけしのように、
ジャンルを蹴散らす、
価値紊乱者であることへの期待を込めて話し。

話しの流れから、山口くん、
「不勉強なんですが、僕、中田カウスボタン師匠の
 全盛期のネタを見たことがないんですよ」と。
「どこが不勉強なんだよ!
 いつから、若手芸人になってんだよ!」
などの馬鹿笑い。

いつか、真心の『拝啓、ジョン・レノン』のような、
『拝啓、ビートたけし』の曲を一緒に作ろう!とまで意気投合。
それどころか、ぜひ我が家の居候になってくれ!
との話しまでしながら、 タイムリミット。

一緒に記念撮影、連絡先を交換して、サンボはロフトへ。
俺たちも後から、見に行くことを約束。


歌舞伎町のインターネットカフェで、
豪ちゃん、北郷、スズキ秘書とお茶しながら時間を潰し、
20時に新宿ロフトへ。
意外にも、ぎゅうぎゅう詰めではない様子。
時間も押していて、約1時間半待ってから、
サンボ師匠が登場。
ライブハウスの空気が変わり、
他バンドのファンでさえも、色めき立つ。

それは、まるで、
松竹演芸場 にツービートが登場している時のよう。

25分、4曲だけだが、
「さよならベイビー」
「青春狂騒曲」
「そのぬくもりに用がある」
「月に咲く花のようになるの」、
と絶唱、圧巻の舞台。

帰宅後、サンボの新譜に寄せる言葉を書く。

40歳を過ぎてから、これほど夢中になったバンドはない。
今後、俺は、彼らを「サンボ師匠」と呼ぶことにした。

そして、彼らと対談してわかったことだが、
彼らが間違いなく、わが師、ビートたけしに心酔する、
遅れてきた、たけし軍団の一員であることを知った。
だから、俺のことを、「兄さん」と呼びなさい。

25年前の漫才ブームのツービートの疾走を知る俺は、
サンボマスターは、音楽界の「ビートたけし」の出現だと思う。




2004年12月30日

年賀状、宛名書き。
今年は、画像が2パターン。
子供がメインのと
俺とサンボマスターの4ショットの。

8d121358



2005年01月21日

我が家に山口くん、
そして、わざわざ千葉から木内くんが、
「サンボマスターがやってきたヤァヤァヤァ!!」と来宅。

子供、たまたま起きてきて、
日頃から、サンボを聴き込んでいるせいか、すぐに反応、
山口くんとパンク絶叫合戦。

サンボの新譜『サンボマスターは君に語りかける』が
19日発売で、デイリーの売り上げが、いきなり3位、
GLAY 、EXILE に続いているとのこと。

新譜の大ブレークと絶賛の評価のなか、
次回作へのハードルが高くなる一方だろうが、
新曲が無尽蔵に出来ているとのこと。

そして、ヒットの法則とアーティストとしての相克を踏まえ、
その自己分析も秀逸、創作と批評が両立する自己。
それはアマデウスの自信とサリエリの不安、2つ我にありの様。

そして、サブカル・演芸偏差値が異常に高い二人から、
俺へ延々の質問攻め。
木内くんは、車の運転があるので、
山口くんは、下戸なので、二人ともお酒飲めない。
なのに、青臭い学生乗りで、質疑応答。
アドバイスとなればおこがましいが、エンドレスに話は尽きない。

『TR2』でも、ゲストなのに、
みうらさんの過去を語り、質問攻めしていたが、
本当に、彼らは我々のことでさえ、よく知っている。

途中、マキタスポーツが来宅し、旧知ながら互いに紹介。
ぜひ、二組のジョイントが見てみたい。

浅草キッドの漫才舞台、「24 - TWENTY FOUR」、М-1グランプリ他、
DVDを携帯ハードごとレンタル、
山口くん、最後まで「談志ひとり会」のビデオを見たがっていたのが、
ヒロトと全く同じところが面白い。

朝3時、再会を約束して終了。



2005年02月06日

本日の朝刊、日刊スポーツの芸能欄『日曜日のヒーロー』に、
大名跡である正蔵襲名を控える、
林家こぶ平師匠のインタビューが掲載。

そう言えば、昨晩、こぶ平さんからTELあった。
15年来の付き合いで、電話番号の交換はしているが、
今まで、一度だけ、間違い電話があっただけ。
本当に電話を頂いたのは、初めてのことだ。

内容は、
「今、丁度、初めてサンボマスターを聴いているんだけど。
 それで興奮しちゃって……」と。
こと音楽に関しては、日本有数のジャズ・レコード収集家として、
耳も肥え、ウルサイ人である。
ああ、こぶ平さんも俺と同じ歳なので伝わるんだな〜と思った。

そして、このインタビューでは、小朝師匠が一文を寄せ、

「……君は選ばれた人だ、君を求める人は、どんどん増えていくだろう、
 サンボマスターの歌のタイトルを借りるなら、
 『そのぬくもりに用がある』頑張れ、正蔵!」

と、激励しているのだ。
偶然なのか、必然なのか。

いやはや、サンボの演芸界への侵食ぶり、
サンボ師匠も、何か大名跡を襲名したら?




2005年04月02日

MUSIC ON!TV「ASAHI SUPER DRY The LIVE」
サンボマスターのライブ生中継
DVD落としで退屈しらず。

このライブ、高田文夫先生が足を運んだわけだが、
冒頭から、山口くんマイクで。

今日は何が起こるかわかりませんよ、ホントにもう!
……ゲストリストを見るとさ、
俺が小っちゃいころからさ、
一生懸命、尊敬しまくった、高田文夫先生とかも来てるわけですよ!
緊張してさ、震えがとまんないわけ!

だけど高田先生だけじゃないよ、あなたがた一人一人に、
俺は今日ね、この渋谷からね、
日本に向けてね、世界に向けて、アラブに向けて、イスラエルに向けて、
ロックンロールをやりにきたんだよぉぉぉぉぉおおお!!

これに対し、高田先生、ラジオビバリー昼ズで、
「サンボマスターは、俺に語りかけすぎ」って返し、笑った。



2005年05月08日

『JAPAN CIRCUIT&YO-KING PRESENTS 〜TODAY SPECIAL』
主催する、ロッキンオンの兵庫氏のお誘い受け、
YO-KING&サンボマスターの共演もあるとのことで。

丁度、サンボマスターの演奏
YO-KING、陰りもなく溌剌と歌う姿に、シミジミと。



2005年05月17日

西新宿ライブハウス『WALL』へ移動。

『ブルータス』誌の篠山紀信コーナー、「人間関係」撮影。
サンボマスターの3人と一緒。
サンボの思い出の地であり、
いまだに出演している、ライブハウスとのこと。
紀信先生と初対面。
全員にポラをサイン入りで渡してくれる、
その親切さに、皆、感激。



2005年08月07日

「ROCK IN JAPAN FES.2005」

マキタスポーツ出演者に。
アーティスト・エリアにあるプレハブ楽屋へ。
そして隣接する広大なるグラスステージへさっそく。
丁度、11時から渋谷陽一氏が開会の挨拶中、
オープニングアクトのサンボマスターの舞台袖に。
出番直前のメンバーと短く談笑。

サンボの演奏始まり、俺、ロックフェス初体験。

これだけのイベントを前に、
「ロックよ、ありがとう、アーティストありがたや」
と、なりがちなものだが、
そこまで、ロックを信奉しない俺には、
親子連れ、カップルに向け、
「アーティストより、子供や、恋人が偉い」
と語る、 山口くんのMC、相変わらず秀逸。

出番終わるまでは、なかなか楽しむという気にもならずだが、
アーティストエリアの芝生に寝転がり、日光浴。


15時からの『本業―タレント本50冊、怒涛の誉め殺し!』
握手&サイン会。
果たして、お客さん、来てくれるのかと思っていたら、
用意した100冊をあっと言う間に完売。

いやはや、ロックステージに比べれば、
なんとも地味で牧歌的な風景。
芸人だったら、ロックに負けじと声を張り上げて叫べばいいところだが、
声を抑えて、頭を下げ、握手する姿は、
巨大原発の横で華やかなる爆発を繰り広げるロックと対照的な、
ささやかな、かすみ草の如きイベント。

そして、最後尾には、サンボの山口くん、木内くんが、わざわざ。
嬉しかったなぁー。
この本、最後の一行は、サンボマスターに捧げているのだから、
本にとっても俺にとっても、感激なイベントだった。



2006年04月16日

フジテレビ『僕らの音楽』収録。

俺、生まれて初めての音楽番組出演。

サンボマスターの指名で、俺との対談。
サンボマスターは、この番組2度目の登場。
(ゲスト演奏を入れれば3度目)
2年前の前回は、鳥越俊太郎さんと対談していた。
まだ世間的な認知が無い頃だ。

出会いまで、別々の待ちに。
そして、対談場所は、船着場の吹きさらしなのだが、
倉庫から出てきた俺、
「さすが売れると、小洒落たカフェテラスで対談だな」と。

30分番組で歌が3曲入る構成なわけだから
実質10分のトークコーナーである。
俺もテレビタレントの時間読みとして、
それはわかっている。

スタッフも事前にアンケートなどしていて、
進行台本を作ってくださるが、
「正直言って、台本無関係に猛烈な勢いで、
 とめどなく話が続くと思うので、
 そのなかでピックアップしてください」と予告。

案の定、話始めたら、
ノンストップで90分のトーク。
しかもテーマもなく、ひたすらに話尽くす。
本来の趣旨は3枚目のアルバムのプロモーションにも関わらず、
会話の半分以上は、浅草キッド論であり、漫才や執筆について、
俺が彼らの質問に答えているのだ。
『僕らの音楽』なのに……。

一番笑ったのは、木内くんが
「今年の正月番組とか
 キッドさんが出づっぱりでしたね〜」と真顔で。
「それは、君が俺たちが出る番組だけ見てるだけだよ」(笑)

とにかく、彼らの褒め殺しの連続に、
テレビタレントとしては、頭の隅に「使わないよ!」
オンエアーに反映されないのも、百も承知なのである。
面映いのだが、彼らの社交辞令ではない"本気"が嬉しくもあり、
俺もまた、テレビタレントの進行の計算抜きで、
親身に誠実に"本気"で芸論を返す。

そして、俺の方でも、サンボマスター愛を語れば、
これまた際限なく言葉は止まらない。
それは、もうお互いの"褒め将棋"とでも言う、
対決であったと思う。
それでも、何度か、俺の王手が決まったから、
その部分を中心にオンエアーに使われるだろう。

それにしても、興味の無い人から見れば、
どんな小汚いブサイク4人の認め合いなのか。

しかし、本当にサンボマスターほど、
浅草キッドを至上に敬愛してくれている後輩アーティストは、
お笑い界にすらいないだろう。

本日の対談は、4人で奏でた、「僕らの音楽」だ。

今日の未編集のテープを頂くことにした。
我が家の宝物にしよう。



2006年08月31日

Zepp Tokyo前、お誘いしたフジテレビの佐藤大輔氏、合流。
サンボマスター「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」ツアー2006ファイナル。

開演前から、ビールがぐびぐびと入る。
19時開演。

5月から、3ヵ月半に渡る長期ツアーの最終日。
このライブが見たくて、夏休みを前倒しにしたのだ。

俺にとっては、聴き馴染みのありすぎる黄金のヒットメドレー。
知らない曲が一曲も無い、
ヘビーローテーションで、聴いている曲ばかり。

МCの2階席の俺に対し、
"サンボマスターが俺に語りかける"

歌詞が喚起するメッセージ性も強烈で、
行動を後ろ押しする瞬間を体感。

アンコールも30分強、完全燃焼、駄目押しで歌いまくる。
客席は集団催眠状態に。

ライブ終了後、
ロッキンオンの兵庫さん、ブルータスの山口さんなどと談笑。

スタッフも誰も居ない、
楽屋に通されてメンバーとお話。
「どうぞ、どうぞ」と椅子を薦められ、
彼らの労をねぎらうと言うより、
俺が3人にいつもの質問攻めに合い、よもやま話をトーク。
草野☆キッドの話やら、魔界ファイルの話やら、
亀田の話やら……旧友再会のごとく。
この長いツアーの最後の最後に、
俺がメンバーと、これほど話込んでいて良いのかと思うほど。

会場のタイムリミットを告げられ、
再会を約束して退席。

夏休みの終り、サンボが、夜にしのびこみ、
俺の体を駆け抜けた、 最高のライブであった。



2006年10月10日

『マキタ学級大文化祭』へ。

当初、DJで出演の予定であったが、
急遽、サンボの山口くんとのコンビで漫才をやることに。

昨日、5分程度のネタ台本を作る。

台本、本番2時間前に渡されたにも拘わらず、
山口くん、「是非やらせてください」と 意気込み十分。
実際、飲み込み早い。

山口くん、タケちゃんマン風衣装を無理矢理、俺に着せられ、
演奏の後、息も絶え絶えなところ、
それでも、最後まで台本、必死で憶えようとしているところ、
微笑ましかった。

結局、2回、ネタ合わせしただけで舞台へ。

コンビ名は、「浅草・サンボ・カーニバル」

ベタベタの芸名ネタだけだが、
初めての漫才と思えないほど、
タイミングも良く、 手応えあり。
このコンビなら、
М-1挑戦、今後、10回チャンスがあるのだ(笑)

9de15203


残りの持ち時間、免許証事件から10周年、
あの事件を振り返る、でスライドトークショー。
これまた、よくウケる。


2006年10月19日

我が家にサンボマスターの山口隆くん来宅。

一緒に家飯。
子供と一緒に遊びながら四方山話。
と言うより、山口くんの質問魔ぶりに一問一答。
全くジャンルが違うのに、こんなに俺ごときに、
リスペクトしてくれている人も珍しい。

殿マニアぶりも特筆に価する。

ヒロトに続いて、サンボの山口くんと、
連日、大好きなミュージシャンと、
実にざっくばらんに普通の話をしている幸福。

マキタスポーツも合流。
先日のマキタスポーツのライブで組んだ、
『浅草サンボカーニバル』の漫才を見ながら、
しきりと、「声が小さい」「立ち居地が悪い」
などと、山口くんが反省しているのがオモロ。

日本語ロックで「愛と平和」を連呼した、山口くん、
確信的な挑戦ではあるが、
バラエティーで熱烈な憲法9条擁護の大演説をやってのけた、
『太田総理……』を見ているところで、タイムアップ。


2007年02月16日

18時、『J-WAVE 25』収録。(3月11日 25:00〜26:00放送)
『真夜中の二人』
サンボマスターの山口隆くんと対談。
以前に、甲本ヒロトと一緒にやった枠。

テーマをほとんど決めず1時間40分ノンストップで。
二人とも何の準備もなく完全なフリートーク。


本音剥き出し、放送対応していないので、
やっていてストレスゼロなのは、楽しいわけだが……。

山口くんが、浅草キッドを最高にリスペクトしてくれるのは、
ありがたいのだが、
我々の2番バッターの繋ぎのバンドまで
天覧試合のホームランかのように讃えてくれるのは、
面映いし、高田笑学校の客にはわかっても、
リスナーに伝わらないだろうと思ってしまう。

結局、毎度、お馴染みの山口くんの質問攻め芸論となり、
下宿で飲みながら語り合っているような堂々巡りになる。
放っておいたら、5時間でも6時間でも、
互いに青臭いままに、話続けるだろうな。

マラソン本番前だが、 走ることが大嫌いだった、俺を、
サンボマスターが「走らせた」という事実は変わらない。
その意味でも、この日、彼と話せて良かった。

35dee249



2007年02月18日

東京マラソン
そして、残り7キロ。
この地点では、周囲にも、
もはや力尽き歩きつつ、 ゴールへと目指すランナーも多い。
しかし、最後まで「歩かない」ことだけは意地を張った。

しかも、「完走」は見えてきているが、
今度は知事との公約5時間のタイムリミットへ向けて、
一分を争うタイムレースとなり、
一休みを入れることもペースを落とすわけにもいかない。

iPodの曲をサンボマスターに切り替える――。
俄然、耳から音楽が全身に染み入り、
今まで"淡々と粛々と"を思い続け拒否していた、
さまざまな思考、想いが、突如、重層的に降りてくる。

もはや雨と汗と涙が一緒になって、
号泣、絶叫、しながらのランニングになった。



2007年06月21日

23時半、六本木ヒルズJ-WAVE入り
『山口隆のOH! MY RADIO』ゲスト生出演。

音楽界のたけしチルドレン・サンボマスターの山口くんが始めた、
『ビートたけしのオールナイトニッポン』
の再現そのものであるラジオ番組。

山口くんとはかれこれ、
雑誌、テレビ、ラジオで4度目くらい対談。
その他、プライベートでも喋っているわけだから、
すっかり話し込んでいる。

最近では、俺たちの橋渡しもあり、
念願の殿への面会もかない、
『監督・ばんざい!』の応援歌も歌った。

本番直前まで、
スズキ秘書が、カメラに収めた、タケシがアンパンマンギターで、
自作のバンク曲を歌う様子を見せながら雑談。

タケシにとっても、サンボマスターは、
幼少期から面識のあるヒーローだ。

すっかり準備もなく、リラックスしたまま、
ノープランでスタジオに入るが、
毎回、相思相愛の精神的ホモ同士の、
互いのリスペクトの堂々巡りとなるので、
あえて、『ビリーズ・ブートキャンプ』や、
免許証事件の頃など、俺の若気の至りの話をする。

基本的には、バカ話なのだが、
最後は、いつものように、メジャー、マイナー論。
「なんで、世の中に対してそんな方法論なのよ?
もっと近道があるでしょう」
と、お互い様な議論が続くわけだ。

帰途、カーラジオから、
番組後半の、山口くんが『歌声よおこれ』を
生ギターの引き語りで、実にカッコいい。

少なくとも俺のことを表層でなく、
心底、理解してくれていて、
また、その仕事を意識してくれる、後に続く人で、
ジャンルは違うが、こんなに才能に溢れ、
時代を突破する可能性がある人は他にいないだろうな。

bed37b1f



2008年01月01日

一年の計は元旦にありだ。

今日だけは、是が非でも走らねばと、
サウナスーツに着替えて、夜道を走りにいく。
昨年も正月は、この大府で、走っていたのだ。
iPodで久々にサンボマスターを聴きながら。

サンボマスターが走り嫌いの俺に走り出させたのだ。
これは、俺にとっては原点帰りだ。
昨年末の不調を取り戻すのだ。


2008年01月30日

帰宅途中、サンボマスターの新譜
『音楽の子供はみな歌う』を聴きながら。
元気出る。

---------------------------------------------

浅草キッドの素、『さ』〜サンボマスターで。

サンボマスターと言えば、
山口隆著『叱り叱られ』(幻冬舎)、
6人の先輩との対談&音楽論であるが、
実は、質問魔であり、激情家でありながら、
冷徹な論理的な山口くんらしさが随所に。



2008年03月26日

『我らの高田笑学校 しょの30』
「卒業2008」24分。

新宿、打ち上げ。
客で来た、サンボマスター山口くんと隣り合わせ。
例によっての芸論。


2009年06月10日

『我らの高田笑学校 しょの三十三』
客席には、草野さんや、徳光さん、花田編集長、
西山茉希……業界、番組関係者多数。
そして、サンボマスターなどなど。

トリ前が、初出場のマキタスポーツなのは、
高田笑学校の歴史のなかでも異例。

ネタ『平成教育学院』25分。
脳内台本、クッキリ見えていて、
いつもより時間は短く感じた。

サンボマスターの山口くん、木内くんとは擦れ違い。
久しぶり話をしていたかったが……。



2010年05月01日

五月一日。天気良し。
サンボマスターの新譜を鳴らしながら行くのだ。

サンボマスターの約2年ぶりの最新アルバム
『きみのためにつよくなりたい』を
5月の青空のもと、カーステレオから流れてくる快感を、
なんと喩えて良いのか。
と思っていたら……。

この心地よさは鯉のぼりだ!
今、俺、鯉のぼりになった気分。


19時、帰途、自分運転。
サンボマスター『きみのためにつよくなりたい』聴きながら、
聴きこむためににあえて遠回り。

マキタスポーツの「作詞、作曲モノマネ」は、
どんな歌手の歌声も再現できるのも凄い点だが、
サンボマスター版(曲、詩、煽りと最高なのだが)山口くんの声、
高音部がコピー出来ない。
いかに特殊な歌声なのかと思って聴く。

@kiuchiSBM
 山口くん、そしてもう一人のソラニン・ハンサムマスターにも、
 よろしくお伝え下さい。

RT @kiuchiSBM 博士さんに聞いてもらえただけでも嬉しかったのに。
 ハンサムマスター(笑)も大変喜んでおりました。


 
サンボマスターは今まで俺の「夜に忍び込む」感だったのが、
今回は5月の青空に颯爽と流れる感じなんだよね。
気持ちいいよ。



2010年06月14日

フリーペーパー『FILT』取材。
サンボマスターの山口隆くんと浅草キッドの鼎談。

現場には、ドラムの木内くんも「見学に来ました」と。

テーマは「くすぶった青春時代
人気者でなれなかったガチンコ対談」。

山口くんの言う、田舎の「いたたまれなさ」はよくわかるなぁ。
40歳過ぎてからだ、落ち着けるようになったのは。

2b320a08



2010年06月15日

RT @yamaguchi_SBM サンボマスターのヤマグチです!
 僕はやり方がよくわからないのでドラムの木内に全部教えてもらいました。
 なんか間違っていましたらごめんなさい!
 問題ないですよ。アバウトで十分。
 返信とか報告とか丁寧にやらなくても大丈夫ですよ!



パンクラス・フェザー級王者の井上学くんは(ジムの後輩なので)
 僕が相談されて薦めた(?)
 22-20s『Devil In Me』が入場曲だが(おこがましいが……)
 今度『C.M.C.』にしてみたらと呟いてみる。

『C.M.C.』は断然、血中アドレナリンが上がるのだが、
 サンボマスターだと僕の場合は『熱中時代』なのね。
 誰か入場曲に。RT @yamaguchi_SBM



2010年12月08日

サンボマスターの新譜
『キミのキレイに気づいておくれ!』をかけながら、
番組用の資料読み。
しかし、サンボ聴くと反射的に走り出したくなる。



2011年02月23日

帰宅後、サンボマスターのUstream中継を見る。

RT @kiuchiSBM: からの、世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
 ( #kashiwaaliva live at http://ustre.am/jpYs)


 音がクリアーなのにも驚き!

 RT @yamaguchi_SBM: 博士氏ありがとうございます!!


2011年04月02日23:59

カーステレオに、
封を下ろしたばかりのサンボマスターの新譜
『サンボマスター 究極ベスト』
息子「おお!パパのいちばんすきなウタだ!」気分回復。


2011年07月03日

マキタスポーツ『10年式』という結婚10周年パーティー、
2部のライブが、いかに楽しかったか話している。
でもサンボマスターの生を見れなかったのかぁ。

俺の夢
「パパぁ!おれ、なつやすみ、
 サンボのおにいさんたちといっしょにライブツアーについていく」
「なんで?」
「ずっとサンボといっしょにいて、いろいろガッキおしえてくれそうだから」
「だったら迷わずいきななさい!」


2012年04月27日

深夜、『サンボマスター』の山口隆くんと電話でお話。
何故か、最近ミュージシャンとの接点が深まる。
いろいろとくだらない企画を提案してみる。


2012年05月21日

夜、サンボマスターの山口隆くんと電話でお話。
話は脱線していくのだが……。
俺が言いたいのは、
「表現者にとって、常に最新作が最高傑作!」
ということなのだ!


2012年07月12日

『I love you&I need youふくしま』
(サンボマスターVer.)を聴きながら、
銀座松竹試写室へ。

園子温監督の最新作『希望の国』試写会。(10/20〜公開予定)

「原発」を真っ向からテーマにした映画だけに、
「感想」を求められる評論家も尻込みをしている、
と聞いていたが、満席。

避難地区の象徴として描かれる「杭」心に刺さるし、
もちろんその韻を踏む「悔い」が心に木霊する。
設定は「福島」の後の、架空の地「長島」だが、
上映中、絶えず現実の「福島」を連想し「揺れる」――。

放射能から「逃げろ」のメッセージに、
『二十五の瞳』の序章、終章を描いた樋口毅宏、
熊本で新政府を樹立した坂口恭平を連想していた。
あくまで個人的なものだが。


園子温の新作『希望の国』は、
マーラーの曲が荘厳に使われるが、
その曲すらもサンボマスターの新譜に脳内変換。

そして設定「小野家」の話。
僕が本名・小野なので、
それも自らの物語に変換してしまう。

若手俳優に演技をつけるのは定評があるが、
夏八木勲、大谷直子の名優お二人に、
あそこまで演技をつけているところも凄かった。

帰宅後、長男と一緒に、
サンボマスターの新譜、初回限定盤の特典DVDを視聴。

2011年9月7日に開催された
『福島 風とロックとSUPER野馬追』
の伝説のライブ映像が、
サニー級の土砂降り催涙弾!!!
最高!!!!!



2012年07月13日

14時、渋谷、NHK入り。
NHK-FM『サウンドクリエイターズファイル』収録。

210a0c61


サンボマスターの3人がホストで、
俺、マキタスポーツと一緒にゲスト出演。

これ異色のキャストに見えるが、
実はプライベートでは何度も一緒になっている。

サンボの3人と対談するのも、
テレビ、雑誌、ラジオを含め数回目。

……どころか山口隆くんとは、
二人で即席漫才コンビ、
『浅草サンボカーニバル』を組んだこともある。

9de15203


毎回、互いに好き過ぎてまとまらないのだが、
今日も褒め生かしと余談話が過ぎるてしまい、
あっと言う間に収録時間をオーバー。

意外にも山口くんのトークが、
松村くんに似ていることを発見。



2012年07月22日


夜、散歩しながら帰宅。
サンポからサンボへ。

21時、先日収録した、
マキタスポーツと一緒にゲストで出た
NHKFMの『サウンドクリエイターズファイル』
(DJ:サンボマスター)を、リアルタイムで聴く。

RT @nhk_scf: 今夜9時のSCFはサンボマスターさんの最終回!
 笑いの世界にとどまらず、
 独自の観点で知られざる原石を世間に紹介する水道橋博士さん、
 そして今話題のマキタスポーツさんの映画「苦役列車」秘話も!
 夢の対談おたのしみに。
 お笑い、映画、音楽、濃密な2時間!


ラジオを聴いているうちに、
山口隆くん推薦映画、
市川崑『股旅』見たくなった。

そういえばサンボが主題歌を唄った、
松尾スズキ監督の映画『恋の門』って、
見ていないな。
もう8年も前か。

結局、23時まで、聴く。

面白かった〜!!
これは永久保存版にしたい。



2012年11月15日

長男・たけしと合流。
そのぬくもりに用があるから、お台場へ直行!!

お台場のダイバーシティへ。

腹ごしらえにフードコートの『てっぱん屋台』で、
地元岡山のご当地グルメ『ひるぜん焼きそば』を。
B-1グランプリのゴールドグランプリだが、
今まで食べる機会がなかった。
絶妙の味噌加減。
香ばしさ。美味いじゃん!


19時、ZEPP DIVERCITY TOKYOへ。

サンボマスターのライブ
『ロックンロール・イズ・ノット・デッドツアー』

流石に昨日の深酒でヘロヘロになっていたが、
ロックショーが開幕した瞬間からジェットコースター!!

終幕までグイグイグイグイ――上がっていく。
嗚呼、舞い上がっていく!!!

2階席先頭のため椅子に座ったままだが、

「踊れ!踊れ!踊れ!」

体は踊らされ歌わされ、絶叫、恍惚、陶然。

「パパぁ、のりすぎだよぉ!」
と9歳児に叱られながらも、
最後は子供も一緒にノリノリで踊っている。

「あなた方がいるのは闇じゃないですよ!
 闇じゃないですよ!
 光なんだ!
 光に居るんだ!
 光れ!光れ!光れ!光るんだ!」

と山口くんに煽られて、
本当に客席全体が爆音と共に光になった。

Gooddd!!!!!!!!!

いやぁ来て良かった!!!!

サンボマスターの3人とは、
今もよく会っているが、
ライブを生で見るのは 2006年の
「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」ツアーの
Zepp Tokyo以来だった。6年ぶり。

いやぁあライブアーティストとしての
成長と進化を実感したなぁ。
本質は何も変わらないのに、
経験を経て、……分厚くなった。


終演後、楽屋へ挨拶。
サンボマスターの楽屋は、
託児所のように子供が行き交ってて和む。

リラックスしてお話。

ドラムの木内くんがタケシに、
「ドラムやってる?中村達也さんが先生なら日本一だよ」
息子「やってません。いそがしくて」
木内「何が忙しいの?」
俺「主に宿題なんだよ」
木内「え、小学生って宿題やるんですか?」
俺「これがやるんだよ」
木内「私立ですか?」
俺「公立!」
木内「ええ、小学低学年でも宿題ってあるんだ」
俺「家で宿題やっていると俺が怒るんだよ。
 パパと遊べなくなるくらいなら宿題やるなって。
 でも子供が『もし今やらなくても
 学校の遊び時間にやらされるから、
 けっきょくパパはボクの遊び時間をうばうことになるんだよ!」
木内 「そうか。ショックだなぁ……」


ボクの7年前の年賀状のように、
(初めてサンボと会ったときに一緒に撮った写真)

8d121358


久々に4ショットの記念写真。

e5b23635


しかし、なんでジャケット着たんだ山口くん!
下に着てたクラッシュのTシャツ、
カッコ良かったのに。

山口くん
「博士氏のメルマガがスゴいことになってるみたいですね。
 ぼくクレジットカードがないから……」

俺「いいよ、もちろんサンボの3人は名誉会員で!」

3人「ありがとうございます。じゃあメルアド送ります!」
……って言ってたけど

大丈夫か?
いきなりあんなに大量に送られてきて。


帰途、
「パパ、お台場の夜景、超かっこいいね!」
などと子供が言いつつ、
カーステはサンボマスターが流れる。

子どもと一緒に歌っていたら……
いつの間にか後部座席の声が途切れ……寝ていた。


2012年11月21日

車中、サンボマスターの山口くんから電話。

「メルマガ読んでますけど最高にヒップすね。
 『面白半分』ととかああいう小冊子の感じすか?
 今、谷川さんの本が響き合う、
 杉江さんところ読み終えたんですけど……」

「山口くん、そこ入り口だよ!」

「ボク携帯で読んでるんで、
 これいつ終わるのかわからないんです!」



2013年01月22日

アン・ハサウェイの他作品のBD到着。
今1500円だ。観る暇ないけど。
『レ・ミゼラブル』の余韻のまま、
コンサートBDの楽曲を聞いている。
そういえば、高島アナもずっと口ずさんでいた。

しかし今、日本産であれほど気高い主旋律と、
歌い上げるミュージカルに適した曲があるとしたら、
サンボマスターではなかろうか。


2013年06月20日

NHKラジオ『すっぴん!』4時間、
生放送を終えて移動だが、
『ラジオビバリー昼ズ』で、
かかるサンボマスターの新曲
「ミラクルをキミとおこしたいんです/孤独とランデブー」が、
凄くイイイイ!!

最初聞いた時からイイのだが、
ラジオから聞こえてくるのもイイ。



2013年09月25日

17時半、麻布十番の店へ。

『オトナの!』収録。
園子温監督と一緒に出演。

新作をクランクアップ直後で、
毎日『地獄でなぜ悪い』
のキャンペーンでフラフラの監督と。
監督、本番中に飲むうちに生き返る。

ユースケ先生に向けて、
ここに至る経緯を説明、過剰に語る……。

3本目ゲストのサンボマスターと入れ替わり。
このまま収録を見て行きたいし、
話したいことは山のようにあるが……。

ca5ae37e


山口隆くんと『en-taxi』、坪内さん話。

初めて両側の事情を同時並行で知る人にあったが、
話を手短に伝え、
時間が無く退出。


2013年10月09日

届いたばかりのサンボマスターの新譜
『終わらないミラクルの予感アルバム』大音量で。

素晴らしい!!!
全部シングル・カットで良いんじゃない!!

最高!!
思わず、踊りだす。
ダンス!ダンス!ダンス!



2013年12月22日

サンボマスターLIVEへ。

「行くぞ!」と長男に声をかけるも
「宿題で無理!」と。

ムッとするが、娘が、
「じゃあ、私が一緒に行く!」と。


スズキ秘書運転、
18時、ZeppTOKYO到着。

サンボマスターの
『終わらないミラクルの予感ツアー2013』、

当初、現在のスケジュールでは、
見送るつもりであったが、
……やはり行って大正解。大感動。

2階席左端。
幸い周囲にお客さんはいない。

俺も大晦日に、
大観衆の前で、
カウントダウンジャパンのステージを
共演するダンサーだ。

照れるな!
と心置きなく体起きなく、
2時間半踊り続ける。


小1の娘は、初めて見る、
大音響のロックライブに仰天。

まるでオペラの観客のように
背筋を立てて姿勢を変えず、
じっと見守る。

手を振り、踊りたい衝動、
自意識と戦っている。
でも恥ずかしい。

わかる。
パパは50年踊れなかったのだ。

しかし、
その姿を後ろで観ながらも、
パパはAKB48の振り付けで、
サンボマスターを踊る。
完全なキチガイだ。

しかし、サンボ素晴らしい。

彼らが、MCで、
そして歌に託するもの。
「本は読んでないから」
「芸術はわからない」
「政治を知らない」
とか自分がニワカに過ぎないと思うから、
「語る資格がない」と思うもの。

踊りも「下手だから踊りたくない」
と思いがちだが、
ロックだけは例外。

初めての人すらも
「オマエがロックンロールだ!」
と躍らせる。


ライブ終了後、
岡村ちゃんのAX公演に続いて、
またしても客席で遭遇した
TBSの角田さんと立ち話。

「2階席でひとりで
 異常に盛り上がってましたね」と。

『水道橋博士のメルマ旬報フェス』
『オトナのフェス』
の来年以降の交流話。
今回も、水面下では、
構想があった話も伝える。

客席には、
テレ東、佐久間さんチラリと。
その他、もろもろの方にも目配せ。

サンボマスターの3人に会いに、
娘と一緒に楽屋へ。
今日のセットリストの中に、
『恋人がサンタクロース』があり、
木内くんがサンタに扮した。
娘、緊張しながら、

「ひとつだけ聞きたいことがあります。
 木内さんは……
 サンタクロースなんですか?」

e3167fb3



RT @Megumi_1286
サンボマスターで
お姿お見かけしました。
娘さんが微動だにしていなかったので
勝手に心配してました。
大きな音に
びっくりしちゃったなのかなと。
サンタさんの正体も知っちゃったし、
ショックなのかなと。


↑「パパがおどるし、
はずかしかっただけ!」とのこと(笑)


RT @ckwave
木内さんの娘さんが
「パパはサンタさんなの?」、
水道橋博士の娘さんが
「木内さんはサンタさんなんですか?」
…可愛すぎる。
やはりそう思っちゃうのかな。

↑あの年頃は、
皆、基本、大問題なんですよ。


RT @yamaguchi_SBM(サンボ山口隆くん)
サンボマスター。
ツアーファイナル。
会場に生命を吹き込むように、
全員が踊り続けた。
ステップは息吹、叫びが鼓動。
蘇生した僕らの生命は一つになって
ロックンロールを
リアルにリアルに輝かせた。
こんな気持ちに、
本当は毎日なるべきなんだろ?


 
サンボとロックとダンスで
昇天した一日。



2014年01月24日

16時、事務所へ。
『メルマ旬報フェス』の打ち合わせ。

不確定が多すぎて、
皆、杳としたまま。

急遽、サンボマスターの山口くんからの電話で、
出演がOKになる。
郷太くんと、話してもらう。

それぞれに何を歌うのか、
ミュージシャンの繊細さと矜持を、
改めて知る。


2014年01月25日

11時、
会場の「恵比寿 ザ・ガーデンホール」へ。

14時10分から
『メルマ旬報festival!』開演。

休憩後、時間を逆算。

バックステージには、
サンボマスターの山口隆くんの姿も、
そして岡村靖幸さんの入場も確認。

98b70c73


サンボマスターの山口くん。

・大瀧詠一「恋の汽車ポッポ」、
・キャロル「ファンキーモンキーベイビー」、
・忌野清志郎「トランジスタラジオ」
・真心ブラザーズ「GREAT ADVENTURE FAMILY」

ステージの吸引力が半端ない。

e0f77463


20時、エンディング。

残っているメンバー全員で、
「the MERUMAZZ」のTシャツを着用してステージに。

タイムキーピング、
一番心配していたが、
6時間ピッタリに終了。

この長時間イベントを
イス席に座れず、
立ち見状態のまま見てくれた
お客さんもいたようで、
申し訳ない、心より感謝。

終了後、精魂尽き果てる。


2014年11月27日

帰途、サンボマスターの新譜
『愛してる愛して欲しい』、
さらに初回特典のDVDのライブ映像を流しっぱなし。


2015年01月15日

雨模様、冷たい雨だ。
気温も沈んでいる。
でも、今日は朝から気持ちは高ぶっている。
 
自主トレ。

「♪始めるよ
 準備はいいかい?
 やらかすぜ
 そいつが可能性
 悲しむより踊りまくって
 奇跡の日々を始めようぜ!」

BGMは、サンボマスターの
「ミラクルをキミとおこしたいんです」だ。


2015年04月17日

---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
水道橋博士氏@s_hakase の『藝人春秋』。ハードカバー版は持ってるんだ。で、今度は文庫本が出てるらしいじゃないの!! 欲しい!読みたい!『水道橋博士のメルマ旬報』にせよ 『藝人春秋』にせよ、博士氏の菊池寛的であったり竹中労的であったりする仕事ぶりを僕は大尊敬してるんだ。凄い!!
---------------------------


2015年04月21日


---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
藝人春秋。読んじゃうよなー。引きこまれちゃうよなー。僕は植草甚一が好きだけど植草甚一は一生懸命読むんだ。草森紳一は心うたれながら読むんだ。博士氏の文章は引き込まれてく感じだ。沸点にある情熱と自身の内なる哀しさを、冷静に冷静に筆にしてる感じだ
---------------------------


2015年05月20日
 
サンボマスターの新譜、
『サンボマスターとキミ』が到着。

今日から車内は、爆音で併走。
 
初回限定盤は、
インディーズ時代の『キックの鬼』リマスター盤と、
ライブのダイジェストとPV集を合わせたDVDが付いてくるという、
驚異的なボリューム!!

DVDの副音声では、
「木内サンタが大問題に……」の話題が。
娘のフミとの会話まで再現してくれてて、うれしいかぎり。


2015年05月23日

午後、近所をランニング。久々だ。

BGMは、サンボマスターの新譜
『サンボマスターとキミ』。

サンボは何時も、オレと併走してくれる。
20分、2.5キロ、それでもヘトヘト。


2015年05月25日

夕方、ジョギング。
2.5キロ、20分、スローペース。

本日もサンボマスターとランニングリハビリ。
タバタ式トレーニング×2。体痛い。


2015年06月18日

天気予報では、
「午後から雨」とのことだったので、
降ってくる前に、ランニングへ。
 
ちょうど降り始めたところで帰宅。
 
3km、26分。
これでも今年最長の距離。
ゼェーゼェー。
サンボマスター新譜聴きながら。

2015年09月01日

下北沢・株式会社ナターシャへ。
「お笑いナタリー」の編集部で取材。
ここで取材を受けるのは初めて。

終了後、スズキ秘書と一緒に、
向かいの「フラッシュ・ディスク・ランチ」へ。
 
サンボマスターの山口くんが
贔屓にしているレコード店とのこと。

2015年09月22日

帰宅後、
『したまちコメディ映画祭』最終日のエンディング、
ビートたけし、浅草凱旋のUstream中継視聴。
 
殿、サンボマスターと共に「浅草キッド」を歌う!


2015年12月11日

本番終了後、
『水道橋博士のメルマ旬報』の忘年会が行われている、
四谷のスナック『アーバン』へ直行。

2年ぶりのアーバンか。

連載陣からは、
・サンボマスター山口隆くん
・酒井若菜さん
・松原隆一郎先生
・松崎まことさん
・川野将一さん
・斉藤守彦さん
・角田龍平さん
・九龍ジョーさん
・相沢直くん
・てれびのスキマさん
・スーパーモリノくん(マキタの編集)
・碇本学くん
・兎丸愛美さん

編集スタッフの、
・原カントくん
・庄子孝信さん
・クジライタカマサさん

そして、いつもの文春・目崎さん。

オレ含めて、総勢18名でワイワイと。
出来立てホヤホヤの立川吉笑『現在落語論』(毎日新聞出版)、
編集の九龍ジョーから頂く。

たぶん日本で一番早い読者のひとりに。
丁度50年前に出版された、
立川談志『現代落語論』がどれほど影響を与えてきたか。
そこへ挑戦する若者の気概よ。

24時の中締めで、
オレは明日の生放送があるので退席。

ご近所でもある、
松原隆一郎先生と同乗、帰宅。


2016年02月02日

18時、銀座のスタジオへ。
 
BS12『BOOKSTAND.TV』
「メルマ旬報.TV」収録。(毎週金曜日深夜27時半〜)
 
進行:原カントくん。
出演:酒井若菜さん、サンボマスター山口隆くん、ご一緒。
 
二人が連載を始めるに至った経緯や、
若菜ちゃんの新刊本『酒井若菜と8人の男たち』について、
対談時の思い出などトーク。
 
おそらく3週分、撮ったみたい。
 
しかし、みんな、若菜ちゃんの存在にあがっていたなぁ。
でも、楽しかった。


2016年04月07日


昨日の『ゴゴスマ』で司会の石井アナと話していたが、
娘がいるのといないのでは、男の人生が大きく変わる。

ましてや男兄弟だけだったところに結婚して、
嫁という異性、さらに突如、娘が加わると、
自分が全く別人種になるようだ。
 
---------------------------
RT @kiuchiSBM (サンボマスター木内くん)
僕も男兄弟なので、その気持ちよく分かります。マキタさんが以前言ってたんですが、大きくなるにつれて益々可愛くなる、を実感してます。
 
↑木内くんも男兄弟なのかぁ!
---------------------------
RT @kiuchiSBM (サンボマスター木内くん)
はい!嫁さんと娘のおかげで、静かだった実家の雰囲気も、ウチの親父まで(笑)ガラッと変わりました。
---------------------------

2016年04月16日
 
4月後半も『メルマ旬報』の編集長仕事。
 
春の無料キャンペーンをやったばかりだが、
試しに、WEBページで過去作の名作選を読んでみたい!
との要望があったので、その準備を。
 
サンボマスター山口くんと、
今後の連載についての打ち合わせ。


2016年04月17日

『メルマ旬報』の連載陣の一人、
サンボマスター山口隆くんの原稿も早くも入稿。

新タイトルと構成について一考する。
しばし、山口くんと電話とメールでやり取り。


2016年04月29日

ウォーキングでジムへ。

6000歩。
「角田龍平のオールナイトニッポンポッドキャスト」聴きながら。

プール22×46=1012m水泳。

岡村靖幸・サンボマスター聴きながら。
いや、この2組だったら疲れ知らずだ。

2016年05月09日


明日発行の『水道橋博士のメルマ旬報』に向けて、
続々原稿届く。

サンボマスター山口くんは、
「ブライアン・ウイルソンを見た夜の中央線にて」
山口くんの散文詩が夜に忍び込む。


2016年05月16日

『昭和芸人 7人の最期』(文春文庫)の、
amazonレビュー、やっと2人目が登場。
もっと盛り上がらないかしら。

---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
『昭和芸人七人の最期』を読ませて頂きました。
米朝さんも“芸人になったからには末期あわれは覚悟の上“とおっしゃってますが、哀しくも格好良い男たちの姿にグッときました。
今まで僕が読んできた喜劇人…https://www.instagram.com/p/BFYMhaNp7PD/
---------------------------


2016年06月04日

『水道橋博士のメルマ旬報』次号(6/10配信)の原稿、
続々と到着。

サンボマスター山口隆くん「ある日何処かで」も、
一瞬を切り取る、詩人ぶり。毎回、早いな。


2016年07月03日

サンボマスター山口隆くんの連載、
『ある日何処かで〜僕の創作ノート〜』は、

「5月深夜1時。
ヘトヘトになっても繰り出そうとしてる自分の部屋にて――。
音楽を札束だと思うなんてどうかしてるよ。
お札にジミヘンドリクスは印刷されてるかい?」

が書き出し。
どうだいカッコいいだろ?

10日発行の『水道橋博士のメルマ旬報』(Vol.92)
原稿届く。編集長として先読み。
 
2016年08月04日

サンボマスター山口くんの連載「ある日何処かで」は、
「4月某日、最悪の日々から、いろいろうまくいきたいなぁと思えた表参道の夜〜キミを待とう。僕は言葉が溢れる。キミに捧げたくてたまんない。だから キミを待ってる〜」で始まる……。


2016年08月18日

帰宅後、すぐ我が家で、ミニ誕生会。

留守の間、赤江くん(玉袋)が我が家を訪ね、
プレゼントを長男に手渡してくれたそうだ。
相棒からの鞄、大事に使わせてもらおう。

相棒、マネージャー、コラアゲンはいごうまん、
サンボマスターなどから頂いたプレゼントの数々、開封。

さらに、家族からは(ボクが欲しがっていた)靴を4足分。
皆、ありがとうございます!


2016年09月04日

10日発行の『メルマ旬報』、編集長として先読み!

サンボマスター山口くんの連載「ある日何処かで」は、
「7月中旬。フェスから帰る途中の空港にて」と題した一文。
フェスとはサンパウロ、空港はダラス、
そして流れてきた曲は……。
詩情あふれるバンドマンの日常の切り取りスケッチ。


2016年11月19日

遅ればせながら『水道橋博士のメルマ旬報』の101号、
サンボマスター山口くんの連載「ある日何処かで」
〜「9月6日、昭和女子大学人見記念講堂にてエルビスコステロを体験して」、
読みながらエルヴィス・コステロなんかでも東京に住む限り、
オレでも見に行けるのだなーと思ったね。

2016年12月10日

『メルマ旬報』の原稿確認。

サンボマスター山口隆くんの連載「ある日何処かで〜僕の創作ノート〜」は、
山口くんにしか書けない私的韻散混合文。
文中の「アイツ」は誰かと想いを馳せる。
そして銀杏BOYZのトリビュート・アルバムで、
サンボがカヴァーした『NO FUTURE NO CRY』が脳内に流れる。


2017年01月09日


6時起床。遅い。
寝る時間を削ってでも、とにかくやらねばやらねば。

「今、そこにある危機」を自分及びサポーターに言い聞かせる。

サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」聴きながら、
「でもやるんだよ!」

2017年01月10日


『メルマ旬報』の原稿確認。
サンボマスター山口隆くんの連載「ある日何処かで〜僕の創作ノート〜」
本文引用――。
〜2016年12月、時間が出来て少し気づいたことがあった東京の午後、
場所は小滝橋通りあたりから池袋界隈。用を足しに。音楽をくれよ。
僕は音楽で生き返るんだ。本当さ〜」
まさに音楽が鳴り出す衝動、瞬間が記録されている!

2017年02月10日

本日発行『水道橋博士のメルマ旬報』(Vol.110)の連載原稿をチェック。
サンボマスター山口隆・連載『ある日何処かで〜僕の創作ノート〜』山口くんのある日の何処かのワンシーンの切り取り、果たして、どのシーンがどの曲に繋がっていったのか、何時か検証してみたい。


2017年02月25日

SPIDERで、
昨晩の『ミュージックステーション』(小沢健二の20年ぶり生出演)と、
『バイキング』小沢一郎の生出演をタイムシフト視聴しながら、
「ぼくらが旅に出る理由」について、カミさんと考えていると……。
 
小2の末っ子アキラが、
「スピードワゴンの小沢は出ないの?」と
経年変化と流動体について考えさせられる。

RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
小沢健二さん、素晴らしかった。素晴らしい歌詞で、涙がでてくる音楽だった。僕にとってのロックンロールって、ああいう音楽なんだ。ジャンルじゃないんだ。聴いて、救ってくれて、駆け出したくなる音楽。小沢健二さん、ありがとうございました。

2017年03月10日

今日発行の『水道橋博士のメルマ旬報』(Vol.113)の
〆切ギリギリで届いた原稿、最終チェック。
 
サンボマスター山口隆くんの連載、「ある日何処かで〜」
書き出し。選ばれた偉人がオレを救いに来てくれる夜のこと。ジミヘンドリクスはHAVE EVER BEENでリズムをスウィートにスウィートに鳴らしたんだ。ジミヘンドリクスは惑星の爆発の様…。


2017年04月10日

サンボマスター山口隆くんの連載「ある日何処かで〜僕の創作ノート〜」は、新譜『YES』を携えてのお話。嗚呼、早く聞きたい!!

2017年05月11日

Nマネ経由で、事務所に届いていた献本、CDなど受け取る。
やった!!待っていた、サンボマスターの新譜だ!
『成城石井』で家族にお土産を買って
サンボマスターの新譜を爆音で聴きながらの帰宅。

2017年05月25日


ジムでスイミング。
サンボマスターの新譜『YES』聴きながら。
 
2017年09月07日

20時15分、
「坂元裕二著『往復書簡 初恋と不倫』出版記念
朗読劇−VOICE OF BOOK 第一夜 カラシニコフ不倫海峡」開演。
作・演出:坂元裕二
出演:酒井若菜さん、豊原功補さん

偶然、舞台を見に来ていたサンボマスター山口くん、
てれびのスキマさん、碇本学くん。
『水道橋博士のメルマ旬報』チームが、
酒井若菜さんの下に集結。
3人を連れて、
ビートたけしのANNの聖地『呑者家』へ。
朝までベロベロになった。

---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
昨日は酒井若菜さんと豊原功補さんの朗読劇、坂元裕二さん作『カラシニコフ不倫海峡』を観させていただきました。いやぁ良かった素晴らしかった胸にグッと来る時間でした!!音がね、男女の音が。そりゃあ良かった。ありがとうございました
---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
そのあとは観劇にいらしてた水道橋博士編集長、メルマ旬報連載陣のてれびのスキマさん、碇本さんと新宿の街へ。編集長にご馳走して頂きました。極星、北野武さんゆかりのお店で、編集長のシビレる表現論に胸激熱。スズキ秘書ともお会い出来て嬉しい限り。
---------------------------


2017年10月26日


昨日は文藝春秋の一室に篭って仕事。

終わり次第、慶応病院へ遠藤賢司さんを見舞うことになっていたが、
途中訃報を知らされ落胆。
 
その後、和田アキ子さんの51年目の初日をマキタスポーツと一緒に見た。

LIVEとDEATH。
歌唄いの使命。

老と死と生のなかでステージが神がかって見えた。
それが芸能だ。

---------------------------
RT @yamaguchi_SBM(サンボマスター山口くん)
遠藤賢司さんに夢中だった。そのギターに、歌声に、アティテュードに、僕ら夢中だった。高円寺で初対バンの日、僕らの過剰な愛情をエンケンさんは素直に受け取ってくれた。こう書いていても、やっぱりまだ僕は信じたくない。とても悲しくて涙が出ちまう。
---------------------------

【藝人Diary】U字工事 編

1998年11月30日

 13時より、なかのゼロホールで『浅草お兄さん会』ネタ見せ。
 やや平凡だったか。
 「U字工事」だけが通過。
 栃木弁のこの2人、オレがフロントなら、すぐにでも「よいこ」にする。


1998年12月07日

 『第13回 浅草お兄さん会』団体対抗戦、2時間漫才以来の大箱。
 なかのゼロホール、 大行列。
 なんと550名が満席になり、入りきれないお客さんまで出る始末。
 「白覆面の魔王」鈴木その子先生参戦!!

 賞金マッチ出場者
 1、U字工事      ・ <漫才>                   
 2、岩月秀樹      ・ <コント>                  
 3、☆き☆め☆き    ・ <コント>                 
 4、国井政勝      ・ <コント>                     
 5、米粒写経      ・ <漫才>                   
 6、マキタスポーツ   ・ <コント>              
 7、東京ダイナマイト  ・ <コント>                   
 8、スピーク☆イージー ・ <漫才>
 9、ニトログリセリン  ・ <漫才>

 優勝はニトロ、これで6連覇。
 2位にダイナマイト、3位がスピ☆ジー。
 そしてプレゼンテーターが当日来てくれた、本物のアレクサンダー大塚選手!!
 個人的なMVPは、マキタスポーツか。

1999年04月12日

 『鈴木その子復帰記念・第17回浅草お兄さん会』
 ライブ前に、新宿伊勢丹前で、赤江くんとウィンドウショッピングしているところを
 ターバンを巻いた謎のインドの怪人に襲撃される。
 そこを偶然通りかかった東スポが激写。ということだ。
 恒例の賞金マッチ。
 優勝は米粒写経。2回目。 
 2位は飛び入り、初出場の鳥肌実。
 3位は、スピーク・イージー。
 裏ネタはU字工事の歌手デビューどっきり。

1999年09月20日

 17時、T−FMビートニクラジオ。
 1本目、さきさんのお葬式。ブラザー」ロケハン、ロス報告。
 「世界の北野」とかぶるところもあるがそれは仕方ない、
 それよりトップスピードで殿が楽しげに俺たちに話してくれるのは、
 何度聴いても気持ちが良いものだ。
 
 2本目は村上龍さんがゲストのはずだったのが、体調不良のため、
 浅草お兄さん会メンバーによるネタ披露大会に。
 皆、いつもより、御前試合で緊張大なのはよくわかる。
 U字工事、米粒写経、、国井政勝、マキタスポーツ、東京ダイナマイト、殿方充、が出演。ダイナマイトが殿より表彰される。

 終了後、全員、殿より祝儀。
 
2000年03月23日

 さらばお兄さん会!「第26回浅草お兄さん会」今回も、前売り完売、満員御礼。
 しかし今回で浅草キッドはお兄さん会を離脱して「浅草お兄さん会UFO」を旗揚げを決意。猪木とて自分が創設した新日本プロレスを離れていったではないか。
 このあたりの経緯は、「浅草ファイト」を参照してくれ。
 旧お兄さん会芸人は「トンパチ・プロ」として活動する。
 彼らのHPも出来上がったので、応援して欲しい。
 最後の賞金マッチ結果発表。 
 優勝は初優勝のU字工事。
  2位、ニトログリセリン(大川興業)
 3位、米粒写経
 4位、マキタスポーツ
 5位、鳥肌実、ロマンポルシェ

 優勝したU字工事はお兄さん会、唯一のアイドルグループだ。
 全裸胴上げはやらせられない。
 代わりに、オレが胴上げされる…と言うより、オレがやりたがってるだけなのだが…
 これが病みつきになるほと気持ちが良いのだ。

2000年05月09日


 桜庭和志、グレーシー打倒記念!!
 第27回、浅草お兄さん会、当日。

 97年8月26日から始めたお兄さん会もこれで最終回。
 メンバーも固定化しており、中身もレベルアップして、
 大入満員札止めが続くのだからこの会をやめる理由はないだろう。
 どうして最終回なんですか?と聞かれる。
 真面目に答えると、お兄さん会を主催している
 我々、浅草キッドは芸能プロダクションであるオフィス北野所属である。
 それ故にこのライブは事務所が全面的に責任をもって主催している興業なのだ。
 で我々とスピーク☆イージー以外のお兄さん会メンバーは基本的には無所属である。事務所に入っていない。
 だから本来は、このライブはオフィス北野のスカウト網であり、
 あるいは一軍への道のりの多摩川グランドであるとの定義もあったのだが、
 お兄さん会芸人の事務所入り、あるいはTV的ブレーク、
 という喜ばしい事態には残念ながらならなかった。
 不況続きの世の中、大手プロでも、お笑い班が縮小されるようなこの節、
 芸人を引き受けることは、他人の一生を引き受けるようなものだ。
 それでも…という、決定的な決めてがなかった。この状況が、3年近く続いた。
 有望な何組かは、オフィス北野預かりで…というお話しもあったが、
 結局は、不調に終わった。
 無所属であるから会社に拘束権はないし、かと言って、芸人もお兄さん会を語って、
 大々的に展開するわけにもいかない。
 
 芸人はどっちつかずで宙ぶらりんのまま、その日暮らしが続いた。
 食い詰めたこともあり、何人かの芸人、東京ダイナマイトの卍が離脱することもあった。しかし、これはたいした悲劇ではない。
 芸人の世界でよくあるはなしではある。
 こんなところで、落ちこぼれる奴はどこでも落ちこぼれる。
 そして、東京ダイナマイトのハチミツ二郎が、この状態の打開策に、「トンパチ・プロ」と言う名の芸人集団、会社(ごっこ)組織を立ち上げた。
 彼らは、この組織で、今後、自主興行を打ちたい。
 個々に、バイトをしないでも、ちゃんと食えるようにしたい…と。
 ここに我々が絡めば、またも事務所がらみになる。
 
 そして我々は猪木さんが、自ら創設した新日本プロレスを去り、
 新たに新団体UFOを作ったように、『浅草お兄さん会UFO』を名乗り、新団体として、浅草キッド自体の、ライブ興業を立ち上げようということになったのだ。
 もちろん、この話は三者三様である。どこの馬の骨かわからぬ連中に今まで、小屋を押え、舞台を提供してくれたオフィス北野側に多大なる恩義もある。
 何度か交渉の窓口を持ち、いくつかの話を調整し、今後も相互の協力関係を確認して、今日に至った。仲間割れとか、観客動員減少などのマイナス要因は、何一つない、最終回である。

 この後、最後の賞金マッチ
マキタスポーツの「立川談志」は絶品だった。
 オレの心のベストテン、第一位。
 <賞金マッチ 投票結果>
 第1位 すっとこボーイズ 55票
 第2位 ニトログリセリン 46票
 第3位 殿方充      42票
 第4位 米粒写経     41票
     マキタスポーツ
 第6位 U字工事     17票
 第7位 鳥肌実      16票
 第8位 ロマンポルシェ   9票
 第9位 国井咲也      4票
 第10位 ファミコンズ    0票
     スピーク☆イージー

 つまり、お兄さん会とは、若手芸人のネタの発表会などでは、決してない。
 裸の男祭りであった。
 「男を張る」ってことは、「さらけ出すこと。」その確認の場であった。
 結果発表。
 見事にハチミツ二郎率いる、すっとこボーイズが優勝。
 猪木会長からも「ありがとう!」と激励される。
 「さ、最後の恒例全裸胴上げですが、いつもは、オレだけでしたが、
  今回は皆でターザンのおむつを剥がして胴上げしましょう」と提案。
 しかし、影マイクで、
 「バカ野郎、今までさんざんオレのおむつを剥がして恥をかかしてくれたな。
  今日は、絶対おまえらに、オレのおむつをはがさせないぞ!!!」
 と怒鳴りつけ「威風堂堂」のテーマでターザン入場。
 柔道着の下には白いオムツ一枚だが、よく見ると、それはオムツではなく、下半身に白いオムツのペインティングだった。
 しかし、ポコチン部分は塗っていない。チンコ丸出しで、勝ち誇るターザン。

 「これで、おまえらは、オレのオムツを脱がせれないだろう。
 最後の最後に勝ったのはこのターザン山本だ!!!」
 「偉い!ターザンとんちが効いている!」と。
 お兄さん会芸人全員でターザンを胴上げだが、今回は胴上げメンバー全員がフルチン。ただし、U字工事だけは、服を着たまま。

 「汚れ芸人だらけのなか、この二人だけは、唯一のアイドルだったので、今まで裸にしませんでしたが、今日は最終回なので、こいつらも、裸にします!!」と宣言し、
 遠藤賢治の「東京ワッショイ」鳴り響く中、全員でパンツをむしりとり、胴上げ。

2000年08月22日

「ガチンコ」漫才道に、お兄さん会のU字工事が、出演。
お兄さん会芸人のなかで、最もテレビ的と思っていた、二人なので、今後も出て欲しいものだ。

2007年05月31日

『我らの高田笑学校〜しょの28』

オープニング・トーク
U字工事
松村邦洋
清水ミチコ
中入り
岡田(ますだおかだ)
浅草キッド
エンディング・トーク。

U字工事も、お金をとれる芸になったもんだ。
もともと、キャリアが『浅草お兄さん会』出身。
その北関東訛りに徹底したスタイルも、俺たちのアドバイスから生まれた。
よく、ここまで上がってきたなぁと、褒めてやりたい。

2008年05月31日


『草野☆キッド』収録。
二本目:髭男爵、宮川大輔、U字工事。

U字工事は、『草野☆キッド』に初出演。個人的にも、実に嬉しい共演だ。
俺たちが主宰していた『浅草お兄さん会』の時、舞台デビューしてから10年、
いまだにフレッシュに見えるのが、なにより。

2008年12月08日


M―1のファイナリストのメンバーを聞く。
U字工事の初出場に、興奮、嬉しい限り。
彼らが、浅草お兄さん会 に出場していたのは学生時代だ。

2008年12月21日

『M―1グランプリ』中継をじっくりと鑑賞。

     中田 大竹 上沼 巨人 渡辺 松本 紳助 合計
ダイアン  93 86 90 86 90 85 89 619
笑い飯 88 88 95 91 91 89 95 637
モンスターエンジン 90 88 85 89 88 83 91 614
ナイツ  94 89 95 89 91 93 89 640
U字工事  92 88 93 84 90 85 91 623
ザ・パンチ 85 83 88 83 85 80 87 591
NON STYLE 91 90 95 91 90 93 94 644
キングコング 86 87 90 86 89 86 88 612
敗者復活戦勝者
オードリー 98 92 92 91 92 95 89 649

U字工事に心で声援送りつつ、
彼らの一年を読んできたキングコングには儚さを感じながら。
舞台(リング)の上のテクニックとしては、四天王プロレスの全日本マットを思わせる。

2009年04月04日


『草野☆キッド』収録。
1本目:U字工事。
昨年のМ-1ファイナリストでブレークを遂げた、彼らは、俺たちが主催した浅草お兄さん会出身、当時は、大学生だった。しかし、10年後に、こうして共演できるとは。
10年も続けた工場のバイトの話、芸人らしからぬ誠実さに感心。
芸人は、若手の頃は、尖っていたり、拗ねていたりするものだが、
彼らの素直で可愛がられる能力は昔から。
同じ事務所でもないし、その後、密に交流があったわけでもない。
しかし、前のマネージャーが「スネークピット・ジャパン」の会員であったため、
彼らの動向は、逐次聞いていたが、ここまで辿りついたことに感慨深い。
そして、あれほどストレートに、10年前の俺たちのアドバイスの言葉に、
面と向かって、お礼を言われると、我々はひとたまりもない。


2009年05月01日


ガンビーノ小林、U字工事の二人と食事会。
U字工事が売れっ子で、なかなか実現しなかったが、小林の仕切りで今日に。
ガンビーノ小林も、ここのところ、俺たちとの絡みが増えた。
チャンネル北野の特番2本、『週刊新潮』での芸名対談など、
打順でも大抜擢している、こちらの、期待以上の活躍をしてくれている。
殿話では、今、軍団内の第一人者だ。不良エピソードも、まだ無尽蔵にあり。
なんとか、この能力を売りだせないか?一度、じっくり話をする機会を設けようと、
約束したところだった。

19時、我が家集合。
タケシ、フミちゃんと面会。フミちゃんがU字工事になついた様子。
『肴や 小兵衛』へ。
小林とU字工事の二人は、売れない頃から兄貴会という飲み仲間。
長いつきあいになっている。
主に、俺とガンビーノの芸人話を、U字工事の二人が聞いている構図だが、
とにかく、『浅草お兄さん会』出身者で、この大ブレークは、俺たちも仲間も嬉しいものだ。

2009年07月16日

12時、汐留・日本テレビ『誰だって波瀾爆笑』
ゲスト・U字工事の回、隠しゲストとして出演。(7/26放送予定)
U字工事の兄貴分として、ガンビーノ小林も一緒。
司会者も、客席も誰も、ガンビーノ小林を知らない状況で、小林、ところかまわず、トーク乱射。オチまで一直線の逸話を並べる。
技術的にも理に叶っているところし、この攻めの姿勢こそが、まだ無名の若手芸人には大事なところ。

2009年08月07日

19時半、町田の焼鳥屋『まるじゅう』へ。
『ウチくる!?』中山秀征、久保純子、青木さやか、一緒。
ここはU字工事の行きつけの店。
U字工事との、こういう絡みも3回目。
おなじみになってきたのだが、今回、新たに、我が家で、
10年近く前に書かれたU字工事の直筆アンケートを発掘。
さらに、当時、アイドル歌手としてデビューする、とドッキリで仕掛けた、『近い未来に』の歌詞も。今までとは、ちょっと趣向の変わったトークに。
毎回、ストレートに面と向かって、「キッドさんのおかげです」と言われて、
浅草お兄さん会が生んだ、孝行息子に相好を崩す。

2010年11月03日


17時、新宿紀伊国屋サザンシアター入り。
『我らの高田笑学校〜しょの37 すぺしゃる
 高田文夫の大衆芸能生活40周年を渋々祝う会』
香盤
・ご挨拶トーク(高田文夫先生&東貴博)
・ハマカーン
・ U字工事
・江頭2:50登場
・ 昭和のいる・こいる
・ 松村邦洋
・ 浅草キッド
・大喜利トーク

2011年05月28日


名古屋駅でU字工事の益子に偶然会い、
宮根さんから電話で、
「東海ラジオに行くのに、博士の乗ったタクシーに 『さっき博士を乗せたところ』と言われて、御挨拶しようかと……時間なくて」と。ご丁寧に。
宮根さんにはちゃんとミヤネ屋降板の説明、 挨拶してないなぁと反省。

2011年11月14日

『我らの高田笑学校しょの四十』、
今回は漫才師集合の回。ピン芸人は松村邦洋くんのみ。

【香盤】
・ご挨拶トーク(松村&キッド)
・U字工事
・ハマカーン
・青空球児&高児(高田文夫)
・昭和のいるこいる
〜仲入り〜
・松村邦洋
・浅草キッド
・出演者全員で大喜利トーク

11月20日  月曜日  

5時半起床。
 
『ゴゴスマ』の名古屋へ向かう前に、
なんとか『週刊文春』の原稿を入れねばならない――と集中。
朝は出来る。
 
いまだに正月の家族旅行を決めていない……。
しかし、年頃から考えても、家族全員は最後になりそう。
事情通に聴くと、
もうすぐ旅行代理店が仮押さえしている宿泊地のキャンセルが出て来る頃だ。
詳しい人には教えてほしいなー!

 
伊集院光のTBSラジオ『らじおと』に、和田アキ子さんが出演。
聴きながら東京駅へ。
若い人にこそ、11月27日のNHKホールを見て欲しいわ!

 
10時半、新幹線移動で名古屋へ。
 
車内は、週刊誌読み比べ天国。
日馬富士問題を分析。
 
image078

 
『サンデー毎日』の表紙、和田アキ子記事が良かった。
『週刊大衆』に「紅白歌合戦に出て欲しい歌手アンケートでも2位だ。
週刊文春とは真逆(笑)
 
image079

 
映画評や感想は観客それぞれにあって良い。

『週刊新潮』の大ベテラン映画評論の北川れい子さん、
現在公開中の『全員死刑』評、最後の締めが、
「笑いが生じないのが残念。」で閉じられる。
 
同じ映画を見ているのにとてもとても不思議だ。
ま、人それぞれなのだけれども。
 
image080

 
13時55分、CBC『ゴゴスマ』生放送。

MC:石井亮次アナ、アシスタント:古川枝里子アナ。
出演:大久保佳代子さん、ユージさん、
石塚元章さん(特別解説委員)、角谷浩一さん(政治ジャーナリスト)、ご一緒。
中継ゲスト:二宮清純さん(スポーツジャーナリスト)。
 
・日馬富士の暴行問題!きっかけは2ヶ月前の錦糸町?
・貴ノ岩 2つの誤診断。診断医は“重傷”否定
・貴乃花親方、協会への反発か?“モンゴル会”との確執も?

すべて日馬富士ネタ。

「国会やっているのに相撲一色はいかがなものか?」と角谷さん。
二宮さんとは久しぶりに、顔を合わせた(中継だけど)。
 
ユージくんと「パワハラ」話。
あるんだなー。
 

帰京。
東京駅、DAIMARU地下でお土産購入。
 
image081
image082


 
そのままカミさん&子供が暮らす別宅へ。
子供3人に会えた。
娘の進級に喜ぶ。
 
一緒に、カミさん大推薦の『情熱大陸』(落合陽一登場回)を視聴。
網膜投影型の眼鏡。画期的!
深刻な老眼ズの俺ほど実現を願う人もいない。
 
家族会議、正月旅行について。
国内で決着。
 
Radikoで、
『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』
元・タイガースのギタリスト、森本タローさんゲスト回、聴く。
京都のいけず語り、面白い。
タイガース、再結成の時の話。
SMAPに向けていて、グッとくる。
 
image083

 
小林信彦先生の復帰は喜ばしいことだが、
病後も以前とかわらず、
立川談志もビートたけしも居ない世界なのは……。
 
もうすぐ『週刊文春』誌上で、
「オールナイト文春」も連載されると言うのに。
 
献本の山の中から発掘。
危うく『黙殺』するところだった。
 
image084


畠山さん、開口健ノンフィクション賞おめでとうございます!
そして『藝人春秋2』も開高健作品は通奏低音になっています。
 


 
一年ぶりのLINEのスタンプブームが到来する。
ちょっと古いのが一番良いわ。
 

22時過ぎ、
水道橋博士のメルマ旬報』138号が無事発信されたことを確認。

遅くまで執筆者、スタッフの皆様、ご苦労様でした。
 
image085

 
---------------------------
RT @sumidab(角田龍平弁護士)
今夜配信!水道橋博士のメルマ旬報る組。私の連載「メルマ遵法」では、日馬富士の暴行事件について書くつもりが、いつの間にやら若狭勝が若狭虎上に改名する話に…読んでくださぁい。
---------------------------
RT @collagen_haigo(コラアゲンはいごうまん)
水道橋博士のメルマ旬報vol.138 弁護士角田龍平のメルマ遵法を読む 日馬富士の暴行疑惑から若狭勝を経てまた日馬富士に戻る めっちゃおもろかった 我がオール巨人一門の誉れです
---------------------------
RT @manhemo
水道橋博士のメルマ旬報、弁護士角田龍平のメルマ遵法、今回も本当に素晴らしかった。『知らねーよ』としか反応しようがない。どうでもいい話とどうでもいい話が連鎖して、どうでもいいという概念が渦を巻いている。なんだよワカサーチって。

---------------------------
 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
日本人初の同時移植 「末期の肝硬変」ハギワラマサヒトを救った太田光と妻(日刊ゲンダイDIGITAL)
https://hc.nikkan-gendai.com/articles/217702
---------------------------
告発者が謎の病死も…大相撲・八百長告発の50年(NEWSポストセブン)
https://www.news-postseven.com/archives/20110212_12585.html
---------------------------
嫌中・嫌韓をカネに、「愛国ビジネス」はなぜ盛り上がったのか(ダイヤモンド・オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/150109
---------------------------
ネットで「神」授業 講師は現役教諭 再生700万回人気 受験生の相談きっかけ(西日本新聞)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/374414/
---------------------------
性交を認めながら「レイプでなかった」とする根拠に乏しいジャーナリスト・山口敬之と擁護派の主張(wezzy_武田砂鉄)
http://wezz-y.com/archives/50723
---------------------------
長谷川豊「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」史上最悪の暴言(ksl-live)
http://ksl-live.com/blog12237

---------------------------
 
《 安倍総理、衆院選後初の国会答弁。立憲民主・枝野氏ら代表質問 》
《 暴行問題の横綱・日馬富士。「貴ノ岩の態度に腹が立った」と警察に説明 》
《 めちゃイケ岡村オファー“三浦大知ダンス挑戦”がギャラクシー賞月間賞 》
《 セMVPは広島・丸 パはソフトB・サファテ ともに初受賞 》

11月19日  日曜日  

9時起床。
 
11時半、新宿山吹町のスタジオ47へ。
 
昨夜の酒が残る。
中川マネの酔いっぷりをNマネにも報告。
 
本番前、作家の島津秀泰くんが挨拶に。
すっかり就職して、作家と兼業とのこと。
なにやら一安心。
 
テレビせとうち『必見!ヒット商品研究所2017』収録。
MC:水道橋博士、中嶋美和子さん。
ゲスト:倉田真由美さん
解説:渡辺和博さん(日経BP 総研マーケティング戦略研究所)
 
今回で6年連続となる、毎年年末恒例の特番。

今年のヒット商品やロングセラーに注目し、
最新トレンドを分析する番組だが、
正直言って、一年の最後にトレンドを知る。

どれほど、ヒット商品を知らないまま、一年を過ごしているか。
 
image072

 
ちなみに、
「日経トレンディ」ヒット商品ランキング30周年!
そして、浅草キッド結成30周年でもある。
 
日経トレンディ発表の2017年ヒット商品、
まずは30位から11位までを紹介。
 
image073

 
30位 GINZA SIX
29位 日清カレーメシ
28位 DAZN
27位× バーミキュラ ライスポット
26位× エリクシールシュベリエルエンリッチドリンクルクリームS
25位 ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて
24位 glo(グロー)
23位 ミニオンパーク
22位 うまれて!ウーモ
21位 KOIKEYA PRIDE POTATO
20位× シールド乳酸菌
19位 ジェルボール3D
18位× ノート e−POWER
17位 ローカーボ食品
16位 クリニカKidsハブラシ
15位× LIP38℃リップトリートメント
14位 IHIステージアラウンド東京
13位 キュキュットCLEAR泡スプレー
12位 AirPods(*街にいたら)
11位 うんこ漢字ドリル
 
スタジオで実際に触れてみる。
 
22位のタカラトミー『うまれて!ウーモ』は、
・「コツコツ」をたたくと反応がある。
・触ってると、心臓の音が聞こえる
・激しくふると「イエーイ」
・30万個のヒット。
・値段は税抜き8800円
いつ卵が還るか分からないというドキドキ感を楽しめる商品とのこと。
うまくいけば孵化するって仕組みがわからないが、
子供に買ってあげたい。
 
17位の「ローカーボ食品」
カップヌードルの新商品を知らなかったわ!
絶対、こっちにする。
 
13位の『キュキュットCREAR泡スプレー』は、
スプレーして水で洗い流すだけでOKという
画期的商品で1300万個を出荷したヒット商品。
これも妻に教えたい。
 
11位の『うんこ漢字ドリル』は知っていたが、
276万部のヒットとのこと。
オレが考案している「○んこ漢字ドリル」に、
商品化の目処はないだろうか。
 
続いて、10 位から4 位まで紹介。
 
第10位 ハンドスピナー
第9位 anello(アネロ)
第8位 でか焼鳥
第7位× リンクルショット メディカルセラム
第6位 クラフトボス
第5位 ビットコイン
第4位 ミールキット
 
10位の『ハンドスピナー』、実際に挑戦。
・光るタイプ、9個の歯車、手裏剣タイプなど、
・YOUTUBER「HIKAKINと兄のSEKIN」がヒットの火付け役に。
今、ユーチューバーを通じてのヒットは多い。
インスタグラムしかり、フォロワーや会員数を
持っている人が重宝される時代。
意外に俺には重宝されていないんだよなぁ〜
 
第9位の『anello』は、
街角でよく観察していると多くの女性が持っている。
これも、今日まで知らなかった。
 
第8位の『でか焼鳥』。
1月からの販売で約9000万本のヒットです。
レジ横の新たな主役になっていつ。
知らなかった。
ファミマしか行かないからだろうか?
 
第4位の『ミールキット』の料理2品をスタジオで試食。
2年連続のランキング入りだが、時短できるのが人気の秘密とのこと。
5人家族ではどうだろうか?
 
ロングセラーの秘密、3品紹介
 
・三菱電機「霧ヶ峰」50周年
・タカラトミー「リカちゃん人形」50周年
・ブリリアージュ「フェイスレスポンサー」
 
エアコンの『霧ヶ峰』が、
今や単なる家電の枠組みを超えインテリアの一部なっていた。
リフォーム前に知っていれば良かった!
 
『フェイスレスポンサー』は初耳。
発売から8年、化粧品業界では8年間全く変わらない商品はとてもレア。
テレビ通販で大ヒット、
商品力+嶋田ちあき氏が持つブランド力が強さの秘密とのこと。
 
象印『極め羽釜』
お米の消費量が減る一方で、
実はブランド米は増え、今やブランド米戦国時代。
北海道のような厳しい環境でもお米が作られる時代に。
最近では「つや姫」や「ゆめぴりか」など ヒット商品に。
 
ベスト3の発表。
 
第3位 クラウドファンディング
第2位 明治ザ・チョコレート
第1位 Nintendo Switch
 
第3位のクラウドファンディング、
市場規模は1000億円を超えたと言われている。
俺は、大宅文庫の復興に一番槍で投資したものだ。
 
第2位の明治『ザ・チョコレート』は、
上質なチョコと斬新なパッケージで
大人からの支持が絶大なヒット商品。
 
そして、第一位は、『Nintendo Switch』
据え置き型でも、携帯できるゲーム機で
クリスマス商戦を待たずに、品薄で80万台突破したヒット商品。
 
あれを買ってきた時の俺が、
この一年で唯一、
家族のヒーローになった瞬間だった。
 
最後に、
『オハヨーヨーグルト』
『ロイテリヨーグルト』を紹介。
 
これは美味いし、歯茎を鍛えるなんて画期的。
しかも、岡山ではないか。
口内の菌を調整するのか、絶対ヒットしそう。
 
image074

 
2018年のヒット予測をして終了。
段取りを無視して、喋り続けたが楽しかったなー。
 
この番組、出演メンバーは、ずっと一緒なので、
一年ぶりの四方山話も楽し。

家族の話やら、老化の話やら、親戚と喋っているよう。
 
image075

 
事務所後輩の中嶋美和子アナ(既婚)との共演は久々。
楽屋挨拶に入るなり、
「博士、私、睾丸マッサージをマスターしました!」とのことで実演に。
 
「うーん。ズボンを履いたままなので上手くできません……」と。
 
image076

 
番組終了後、再トライ。

股間に激痛が走る。
「スイマセン、今、潰しました」と。
彼女の天然度が凄すぎる。
 

収録後、帰途、
TBSラジオ『日曜サンデー』、江口寿史先生のゲスト生出演回
追っかけで聞く。
 
その間に、今週の『藝人春秋Diary』の先生の絵が入稿。
そしてボクは来週分の原稿を文字で描く。
耳も目も字も江口寿史先生だらけ。
 

のべ80週近く『週刊文春』で、
「週刊藝人春秋」は連載しているわけだが……
太田光の似顔絵が入るまでは、
挿絵が自身の大ファンである江口寿史先生と気が付いていないのかーと分かり、
あるいは文春は読まないのかーと理解するか、
世間で言うところのウーチャカという人の無意識過剰の凄さを知る。凄い!
 
---------------------------
RT @chisato1975
『ここは赤坂応接間』ゲストは江口寿史さん。『ストップ!! ひばりくん!』アニメで拝見。イラストレーター、矢野顕子さんや水道橋博士さんの藝人春秋挿画が長らくつながらず。先日は太田さん似顔絵も。直接対話!
---------------------------
RT @jackigudelhian
日常描写に長けたちばてつや先生に憧れた江口寿史先生も今じゃ日本を代表するポップアートな絵師になったし……井上雄彦先生も初期はストレートに江口寿史リスペクトな絵柄だったけどバガボンドの頃には全く違う超リアル志向な領域に入ってたし……出発した憧れからの飛躍が凄まじいな。 #ns954
---------------------------
RT @overfance27
#爆笑問題の日曜サンデー 江口寿史先生の毒舌トーク最高だな、さすがギャグ漫画家wシワの入り方自分で胸(みたいなもの)入れて描いてるって話貴重。可愛い女の子描く人はみんな「可愛くてなりたいと思う女の子」を描いてるって話面白いなぁ。
---------------------------
RT @hacosi
江口寿史先生に『君の名は。』の新海監督の話題を振る太田光さん。炎上騒ぎ知らんのか(笑)吉田豪さんのように事前調査しないことによる弊害と恩恵(笑)#ns954
---------------------------
RT @hacosi
爆笑問題の日曜サンデーに江口寿史先生が出演中なのね。ちょこちょこリツイートされてて気づいた。先生の著名人のイラストは単純な似顔絵ではなく、江口キャラになってて素晴らしいです。
---------------------------
RT @B2scP2j8SttLMaL
江口寿史さんは、男も描けるんだね
#ns954https://pic.twitter.com/udK2mqYffR
---------------------------
RT @takuyakanda
「最近の若い女性で描きたい人はいますか?」 江口寿史「吉岡里帆!」 #ns954
---------------------------
RT @hilocoffee
ゲストは漫画家の江口寿史さん。ちばてつや漫画に受けた衝撃、白いワニが見えたワケ、手塚先生のサイン話(超クール)など聞きどころ多かった。描いてみたい旬の女優は吉岡里帆、っていうけど彼女自身が江口さんの絵から出てきた感じするよね>爆笑問題の日曜サンデー11/19
---------------------------
RT @loveradiohate
江口寿史先生が昔やってたnorusoru (ラジオパラダイス1989年7月号)
#ns954https://pic.twitter.com/r19hzZj6ES

---------------------------

 
11月30日『藝人春秋2』(文藝春秋)上下巻発売、
初版各1万5千部スタートとのこと。

大変に大きな数字だ。
「オマエ逆に聞くけど、3万人客席が埋まるか?」と言われているようなもの。
 
---------------------------
RT @BonjourLOVIN
水道橋博士の「藝人春秋2」は当然ながら博士の作品なので購入するのだが、できることならサイン本が欲しいから関西でサイン会しないかなぁ。その際はデッカードパーカー着用で行きたいものだ。

 
↑必ずサイン会を関西でもやります!
『藝人春秋2』のサイン会は関西も各地でやりますし、そのときに、その本屋以外で買っているものでサインするルールを必ず作りますから買い控えないでくださいね。
---------------------------
 
ビートたけしの映像資料、
次々と集まっている。もう老後も暇なしだ。
 
image077

 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
小池氏「護憲、遠慮願う」前原氏「当たり前」深夜の密談(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/ASKCJ5F9FKCJUTFK013.html
---------------------------
「ネトウヨは男のすることじゃない!」右翼民族派の主張(ダイヤモンド・オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/149724
---------------------------
RT @asakusa693(浅草ロック座)
浅草ロック座の創始者で今年4月享年90歳で他界した齋藤智恵子の自叙伝が発売されました。ストリップの世界を切り開いたの女傑の数々の逸話がぎっしり。各種ネット通販のほか、劇場内でも絶賛発売中です。是非ご一読を。https://pic.twitter.com/fjSATeoXcP
---------------------------
RT @CarlosToshiyuki
長谷川豊さん「しばらくはお別れです」だって。 維新から見切りつけられたみたいですね。 政界デビューしてないのに引退するんでしょうか?でも最後まで元気でした。
https://pic.twitter.com/pJWjqaBtGJ

---------------------------
 
《 ゆるキャラも千葉時代 成田市うなりくん中間2位から逆転V 》
《 立憲民主党初の地方議員が誕生 名古屋市議補欠選挙 》
《 沖縄・米海兵隊員が起こした交通死亡事故。基準値3倍のアルコール 》
《 サッカーACL決勝第1戦 浦和がアウェーで価値あるドロー 》

11月18日  土曜日  

7時起床。

体調なんとか。声も出そう。


鎌倉で松村邦洋くんの独演会へ客演。漫談。
初めての場所で漫談は緊張感を伴う。

5年前のカンニング竹山くんとふたりのシークレットライブ、
 
image059

 
4年前の東洋館の年末漫談、
 
image060

 
今年の渋谷のスタンダップコメディ協会。
 
image061

 
一人で登壇したときのビデオ見比べ、受けるネタさらう。
 
客前の経験とそのテープは財産だ。
ネタの構成だけではない笑いの間の確認にもなる。


10時半、自宅出発。

12時過ぎ、北鎌倉の円覚寺山へ。
 
image062

 
今回、演芸場となるのは、「佛日庵」。
 
image063

 
初めての会場、普段はお寺の境内なので、
ステージは、客席と同じ目線で、距離も近い。
 
植竹公和さんが席亭。
かなり頻繁にやっている様子。
ラ・ママコント大会から出会って幾歳月。
新人時代に見出した人の前で、
今もピン芸人としても客前に立てることを、
芸人として誇りに思える。
 
軽めのリハーサル。
 
オレの出囃子は、いつもの「東京わっしょい」(遠藤賢司)ではなく、
植竹さん好みの選曲でバート・バカラックのムーディーな曲になっていた!!
これには苦笑するしかない。
「今週の週刊文春を読んでくださいよ」と。
 
流石に調子が狂うので、
こちらで急遽、音源CDを作り、差し替えてもらうことに。


楽屋は、松村くんと同じお部屋。
 
image064

 
本番前、初対面のジグザグジギーをいじり倒す。
 
13時半、
第49回 北鎌倉お坊さんアカデミー
「松村邦洋の独演会4 〜信長なら死んでます50歳記念〜」開演。
 
image065

 
香盤
・ジグザグジギー(コント)
・三遊亭兼好(落語)
・水道橋博士(漫談)
・松村邦洋(ものまね漫談)
 
image066

 
ジグザグジギーのコント4本、良く受ける。

兼好さんとはひょんなことから、2回目の共演となった。
前回は、恵比寿で「おかま」をお互いにやらされていた。
 
お寺の中での松村邦洋くんの独演会、トリ前(膝代わり)を演じる。
松村くんの前をやるのは初めてのこと。
我らが横綱の土俵入りの露払いとして、
20分のところ30分弱ひとりで喋った。
 

テレビじゃ出来ない漫談。

ビール瓶を持参、司会の植竹さんとの小芝居をやってから、
万雷の泊手で登場。

我ながら、いいロートルレスラーのような老獪さ。
 
image067

 
松村くんの50分に渡る新ネタを生で聴ける悦びも。

出番前はナーバスになっていたが、伸び伸びと。
境内のなかでボクが一番笑っていたかも。
それほど、松村邦洋くんが好きだ。
 
image068

 
終演後、アーティストのさかいゆうさんらが、
楽屋挨拶にいらっしゃる。
 
image069

 
終演後、移動。
佛日庵の別院「瑞光殿」にて、出演者&スタッフで打ち上げ。
 
image070

 
住職ファミリーに歓待された打ち上げも感慨深いものがあった。
 
image071

 
24時まで、7時間超えのロングドリンキング。
 
いや、住職は面白い経歴。
一度、ゆっくり泊まり込みで鎌倉見物をしたくなった。

ジグザグジギーの宮澤くんが、
度を越えた、プロレスおたくであることも確認。
しかも、彼は、そのまま泊まっていった。
 

25時半、すっかり酩酊してしまった、
事務所のN女子マネを家まで送り届けて帰宅。

LIVEに生きている芸人としては、
今日の生の舞台は忘れられない。
 
---------------------------
RT @kimikazu5uetake(植竹公和さん)
足元の悪い中 お越しいただいたお客様に感謝です 第49回 北鎌倉お坊さんアカデミー「松村邦洋の独演会4 〜信長なら死んでます50歳記念〜」松村邦洋、水道橋博士、三遊亭兼好、ジグザグジギー 司会&プロデュース 植竹公和 
http://www.kitakamaevent.comhttps://pic.twitter.com/KVYwZi6uCa
---------------------------
RT @kimikazu5uetake(植竹公和さん)
松村邦洋の独演会4、水道橋博士とボクとで博士のネタの時、小芝居もやり、博士は旬のニュースのビール瓶のネタのつかみw松村邦洋も当然、貴乃花のネタをご時世に合わせてきっちり笑いを取るhttps://pic.twitter.com/TtJvcENSl2
---------------------------
RT @kimikazu5uetake(植竹公和さん)
水道橋博士の足元に怪しげなビール瓶。打ち上げで博士にどの会社のビール瓶が鈍器として有効化 談義?ライブ中、コンプライアンスを考え、ラベルは剥ぎ取る心配りの博士
https://pic.twitter.com/GiviW1cyoc
---------------------------
RT @kimikazu5uetake(植竹公和さん)
円覚寺佛日庵 松村邦洋の独演会 エンディングもお客様に出し惜しみせず顔芸で敬意をあらわす松村邦洋&水道橋博士https://pic.twitter.com/vjz1O0rrzZ
---------------------------
RT @kimikazu5uetake(植竹公和さん)
第49回 北鎌倉お坊さんアカデミー「松村邦洋の独演会4 〜信長なら死んでます50歳記念〜」打ち上げ。松村邦洋、水道橋博士、ジグザグジギーの宮澤
https://pic.twitter.com/LMpxcqAWbc
---------------------------
RT @pwnotsudoi(ジグザグジギー宮澤くん)
昨日は鎌倉の円覚寺佛日庵さんにて行われた松村邦洋さんの独演会に出演させていただきました。打ち上げで水道橋博士さんとプロレスの話をたくさんさせていただき、とても楽しかったです!あと、打ち上げ途中に突如始まった松村さんの「全部言ってることが間違ってる猪木さんの真似」が最高すぎました!
---------------------------
RT @SAKAIYUSINGS(さかいゆうさん)
大好きな松村邦洋さんのライブに行ってきました!2時間半、腹痛かったっす。笑
水道橋博士さんも大ファンだし、お会いできてホンマに嬉しかったよ〜!!誘っていただいた放送作家の植竹さん、あざまっす!!https://pic.twitter.com/jGsCbntWI6
---------------------------
RT @nobuyukiisshiki(一色伸幸さん)
円覚寺の佛日庵で、ジグザグジギー、三遊亭兼好、水道橋博士、松村邦洋ライブ。葬式ばかりでフィーチャーされる「寺」だけど、本来は生きるための場所だから、仏様をバックにした下ネタ連打はとても正しい。寄席も好きだけど、「いま」と格闘する色物のヒリヒリした感じ、たまらない。
---------------------------
RT @hitoqui_ponko(とみさわ昭仁さん)
今日の松村邦洋独演会は出演者(ジグザグジギー、三遊亭兼好、水道橋博士、松村邦洋)皆おもしろくて終始笑いの絶えない素晴らしい会でした。なかでも兼好師匠の「干物箱」が、主賓へのくすぐりも上手く入れ込めていてよかったなあ。
---------------------------
RT @11mi14
北鎌倉落語会「松村邦洋独演会」笑いっぱなし脳が覚醒してフラフラ。水道橋博士の江頭2:50伝説、例のあの言葉しっかりメモとりましたよ。タイムリーなあの話題も勿論あり、松村邦洋珠玉のモノマネ、オールナイトニッポン・アウトレイジetc…松村さんがたけしさんに見える。ヤバイもの見てしまったな。https://pic.twitter.com/a4xWNPok1b
---------------------------
RT @roug02
昨日は北鎌倉円覚寺「松村邦洋の独演会4」に。住職と植竹さんの司会で始まり、ジグザグジギー、三遊亭兼好、水道橋博士、仲入り後は松村邦洋がたっぷり40分。兼好さんはものまねにちなんで「干物箱」でした。https://pic.twitter.com/UQKneq7Sp9
---------------------------
RT @roug02
出囃子に「東京ワッショイ」と「オマリーの六甲おろし」が流れるので、まるで「高田笑学校」が鎌倉に引っ越してきたかのような感覚にもなった。「高田笑学校」ではずっと浅草キッドがトリを務めていたが、この順番であがるのは初めてなのだ。
---------------------------
RT @carrier1124
今日は北鎌倉円覚寺にて「坊さんアカデミー」という名の文化発信会。松村邦洋、水道橋博士、ジグザグジギー、そしてお目当ての三遊亭兼好師匠。落語家唯一のアウェーだった師匠は喉の調子が悪かったようだが、、いやいや、中々の声量で「干物箱」を聞かせてくれた。次回も楽しみだ。https://pic.twitter.com/6h7fgkQdps
---------------------------
RT @yujitakasu_1970
今日は北鎌倉の円覚寺、佛日庵にて松村邦洋独演会。水道橋博士ともども腹の底から笑えました。両氏とも絶妙な不謹慎さがあってたまらなく刺激的な時間でした。
https://www.instagram.com/p/Bbot4D_nsel/
---------------------------
RT @NBKOBAYASHI0823
昨日の松村邦洋独演会4、初めて見るジグザグジギーも兼好師匠も素晴らしく、松ちゃんとのトークかと思ってたら、これも初めての水道橋博士のピンの舞台。お腹一杯、最後に博士が松村君の前やるの初めてと語ったのが何だか良かったなぁ〜 #松村邦洋
https://pic.twitter.com/Q8pN9E5fUh
---------------------------
RT @tubuyaki1825
昨日は円覚寺で行われた松村邦洋さんの独演会に行ってきました。バラエティー豊かなラインナップでずっと笑っていました。個人的には織田信長のオールナイトニッポンを生で観ることができたのは嬉しかったなぁ。
---------------------------
RT @ryota_s56
行ってきた、北鎌倉での松村邦洋独演会。目的は松村邦洋の物まね芸だったけど、ジグザグジキー、三遊亭兼好、水道橋博士の芸も堪能。夫婦揃ってお笑い好きの自分たちには究極の2時間半。3500円は決して高くない。寧ろ安い。
https://pic.twitter.com/dMNU8kejUd
---------------------------
RT @shonannoasadesu
そういえば水道橋博士!!お化粧とかはしてなかった 女装していたのは仕事の関係の時期だったとご本人からお話がありましたよ!それから松ちゃんは110キロから30キロライザップで落としていま80キロキープダイエットの秘訣の話はなかった!残念!!
---------------------------
RT @shonannoasadesu
こんばんは。午後は #北鎌倉お坊さんアカデミー #松村邦洋独演会 でした!水道橋博士や三遊亭兼好師匠などゲストも表メディアでは見られない毒をちりばめた笑いをドッカーン!もちろんまっちゃんも今話題のネタあれこれ盛りだくさんで、顎が外れそうなほど笑った午後でしたhttps://pic.twitter.com/7A6GiC1hHE
---------------------------
RT @Entsungi705
水道橋博士と兼好師匠の共演は2回目。1回目のYEBIS亭の話題がちょこっと。みうらじゅんさんのリベンジ回も合わせて考えると兼好師匠も水道橋博士に負けずコスプレしている。ご本人は普段から着物で日常からコスプレみたいなものと。そうだ、サラリーマンスーツとか見たことない!!
https://twitter.com/shonannoasadesu/status/931793300989779968
---------------------------
RT @_nekodesyo
昨日、鎌倉杉本寺で綺麗な苔と十一面杉本観音を観た後、円覚寺で松村邦洋の独演会へ。三遊亭兼好の落語も面白かった。https://pic.twitter.com/eWrsNNwNAs
---------------------------
RT @goldenchikiyose
昨年も楽しませて頂いた松村邦洋さんの独演会へ。鎌倉は円覚寺の塔頭 佛日庵にて。ジグザギジギーさんのコント→兼好師匠の干物箱→博士の漫談で暖まってからの真打登場!初っ端から、得意の角界ネタに客席は大盛り上がりでした。楽しかった!
https://pic.twitter.com/LmL0wAp12Y
---------------------------

 
帰宅後、今日のお昼に放送された
テレビ東京『別顔発表会〜芸能人がずーーーと温めてきた話〜』
タイムシフト視聴。
坂上忍年表の発表会。うまく編集してあった。一安心。
 
---------------------------
RT @iijjiji
水道橋博士 コメント
番組出演のオファーを頂いてからトータル100時間くらいかけて準備に臨みました。こんな無駄で無意味な事、好きじゃなきゃできないでしょうね。坂上さん、気に入ってくれたかな。 
別顔発表会〜芸能人がずーーーっと温めてきた話〜
http://natalie.mu/owarai/news/257145
---------------------------
RT @aizawaaa(相沢直くん)
テレビ東京「別顔発表会」、水道橋博士パートのVTRで映り込んだため、誰が何と言おうと完全にあやちょとの共演を果たした。何なら番組中にピザーラのCMも流れてたから、かみことふなっきと山崎夢羽さん(ハロプロ研修生)とも共演した。マジでモテ期来てる。
---------------------------
RT @wanda_dot_com
別顔発表会
水道橋博士と相沢直https://pic.twitter.com/uitjrLlOmt
---------------------------
RT @tundratiger
録画したテレ東『別顔発表会〜芸能人がずーーーと温めてきた話〜』を見る。坂上忍や水道橋博士の前で前田敦子が語る「別顔」、もしや岡本喜八映画について!?と思ってたけど(今は亡き銀座シネパトスで催された庵野秀明さん登壇の岡本喜八監督特集に普通に客として来ていたらしい)海釣りについてだった。
---------------------------
RT @taguone
テレビ東京『別顔発表会〜芸能人がずーーーっと温めてきた話〜』浅草キッドの水道橋博士が自宅で年表を作っているところが映っていたけど相変わらず凄い本棚だった。
---------------------------
RT @suuugle14
水道橋博士はやはり博士の名の通り探求心が凄いなー。しみけんの年表も作って公表して欲しいな笑
---------------------------
RT @ippo_voice
TX別顔発表会
水道橋博士の年表だけで番組できそうとのコメント
子供達が自分の年表を作る
ようこそ先輩での博士の授業も思い出される
録画あったはず。坂上忍年表ミズトアブラハイムの頃読みたいなぁ
---------------------------
RT @hacosi
前田敦子さんの別顔は海釣り好きと水道橋博士のメルマガ (メルマ旬報)を購読してること。#別顔発表会https://pic.twitter.com/jBsg86U7o3
---------------------------
RT @iijjiji
水道橋博士 出演!【動画】テレビ東京『別顔発表会〜芸能人がずーーーっと温めてきた話〜』人気芸能人たちが、これまで見せなかった禁断の私生活をさらけ出す!水道橋博士、100時間かけて坂上忍の年表を作成。その謎に包まれた人生を丸裸に!坂上忍、赤面!57分頃⇒https://goo.gl/2dYdrQ

---------------------------
 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
これからの季節に必見!食べても食べても太らない鍋とは? (アゴラウェブ)
http://agora-web.jp/archives/2029527.html
---------------------------
RT @u5u(てれびのスキマさん)
今田「みんな先輩をリスペクトしてもいいけど、先輩というだけで、そんなに別に尊敬する必要もないんじゃないのかな。僕は失礼極まりない後輩でしたから」/今田耕司が語った!仕事、結婚、これから…(井上公造) - 個人 - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/inouekozo/20171118-00078250/

---------------------------
 
《 男子高校生26人がJK偽装…出会い系アプリ 電子マネー要求 》
《 61歳男性教諭 九九暗唱児童の下半身撮影 女児の下着映像も 》
《 新潟・呂比須監督 J2降格決定で辞意を表明「責任を取らないと」 》

11月17日  金曜日  

7時起床。

朝までスズキ秘書が新たな『藝人春秋2』サイト作りをしていた。
 
オレも朝から、
『ケトル』の『藝人春秋2』の著者インタビュー校正。
 
さらに、『水道橋博士のメルマ旬報』の悪童日記、仕上げ。
久々の3万字超え。
 

我が家のリフォームの仕上がりぶりを見て、
仕事に出発。

今日もお仕事数珠つなぎだが体調悪化でやや心配。

車中、スズキ秘書の電子レンジ事件を笑いながら、
茅場町のスタジオへ。
 

10時、BSTwellV『メルマ旬報.TV』収録。

一本目ゲスト:立川吉笑さん。

事前テーマなしの雑談&ボクへの質問とのこと。

ボクは、業界の先輩・日馬富士として、
ビール瓶を持ち込み、小言を中心としたお説教トーク。
 
image049


 
二本目ゲスト:村上和彦さん。

秘境温泉のスペシャリストになっているという近況報告から、
話題のAbemaTV「72時間ホンネテレビ」の話、
日本初のロッククライミング中継に成功した話など。
 
image050


 
三本目ゲスト:碇本学くん。

前回の出演では「ボクの娘に読ませてあげてほしい本」というテーマで、
プレゼンしてくれた碇本くん。

今回は、『クウデタア』という漫画が、
なんでもボク好みの人物が登場しているとのことで、そのプレゼン。

そして、5年間続けた、ドン・キホーテのバイトを辞めたあとの展望など。
 
image051

 
次々と雑談の連続。

---------------------------
RT @tatekawakisshou(立川吉笑さん)
メルマ旬報TV、収録おわり。博士は当然朝から博士だった。収録にビール瓶持って来られてた笑 急いで広小路亭へ移動〜。
---------------------------
RT @manaview(碇本学くん)
メルマ旬報TVの収録に行ってきました。博士さんと原さんとお話を。大塚英志+西川聖蘭『クウデタア』をご紹介してきました。オンエアは来年みたいです〜。
https://pic.twitter.com/iJxxxgRyaE
---------------------------
RT @harakantokukett(原カントくん)
BS12の『メルマ旬報.TV』収録で、立川吉笑さん、村上和彦さん、碇本学さんの3本撮り終了。水道橋博士さんが何故か、収録現場にビール瓶を持ったまま来ていた。途中でスマホをみたら確実に殴られると思った。https://pic.twitter.com/yF0YEHXUyV

---------------------------
 
本日の昼食。
村上和彦さんから教えてもらったお店へ。
 
image052

 
『デリー新川店』
こんなに撮影スタジオの近くにあるとは!
喉の体調不良もありカシミールが沁みた。
 
image053

 
---------------------------
たけしのエールに稲垣吾郎、涙... 番組終了後も反響止まず、外山アナ驚く
https://www.j-cast.com/2017/11/17314190.html

---------------------------
 
TBS『ゴロウ・デラックス』の稲垣さん、外山アナの
『アナログ』朗読を聞く時の殿の表情の味わい深さ。
 
image054

 
そして「週刊金曜日」の談志特集の表紙!!
これは買うでしょ!
 
image055




 
---------------------------
RT @araikaoru(荒井カオルさん)
週刊金曜日の立川談志特集おもしろかった。立川志の輔、立川志らく、立川談笑、毒蝮三太夫、松元ヒロ、松岡ゆみこ(談志の長女)、古坂大魔王(ピコ太郎と人格を異にするプロデューサー)がインタビューで登場。https://pic.twitter.com/bIHE9g9IgV

---------------------------
 

19時過ぎ、半蔵門・MXテレビ入り。

川野将一さんが楽屋訪問。
ANN写経ノートの返却に。

映像関係の仕事でMXテレビにいた
原田専門家と軽く、打ち合わせ。
 

21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:島田洋七師匠、関谷亜矢子さん、
湯山玲子さん、佐竹雅昭さん、ダイアナ・エクストラバガンザさん
ゲスト:デーブ・スペクター!!

ジャッジ:あなたの発言で相手の怒りに火をつけた事がありますか?

9位:司会・ウッチャン起用は安室の保険(夕刊フジ)
8位:10代が選ぶ今年の流行語 3位に「ンゴ」(ITmedia NEWS)
7位:宿泊先での「歓迎○○様○○名」は配慮に欠ける?一人旅女性の「怒り」に…
6位:役所広司×渡辺謙 俳優日本代表の意外な世界ランキング(女性セブン)
5位:海外メディアが驚愕 つくばエクスプレス、20秒早く出発し謝罪(ハフィントンポスト)
4位:そのオススメ、凶暴につき「博士プレゼン“マスキングテープ”」
3位:子どもなし世帯、年収800万円超で増税案 政府検討(中日新聞Web)
2位:ジョニー・デップ ケタ違い浪費グセ(夕刊フジ)
1位:紗栄子が31歳に 自身のセクシー写真を乗せた誕生日ケーキをインスタで披露(しらべえ)
 
image056

 
---------------------------
水道橋博士が番組降板を招いた自身の発言「歌はオリコン、胸はシリコン」
http://khas.sakura.ne.jp/wanwan/?p=5256
---------------------------
RT @barairoMX(バラいろダンディ公式サイト)
カモ井加工紙の谷口幸夫さんは博士のいとこ!!(笑) #水道橋博士 #バラいろダンディ #バラいろ #barairomx

---------------------------
 

ニッポン放送『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』
聴きながら帰宅。

SPIDERで、今日放送のTBS『金スマ』(久米宏ゲスト回)、
タイムシフト視聴。

久米宏vs古舘伊知郎のバチバチ感、
よくカットしなかったなーと感心した!!

---------------------------
RT @uno_kore(宇野維正さん)
古舘伊知郎「報道ステーション」のことを訊かれて、重い空気の沈黙のあとに「辞めなきゃよかった」と本音を漏らす久米宏。ニュースキャスターのオファーが来たけど断ったと告白する中居正広。「テレビに出る人は正直じゃなくては」と締める黒柳徹子。昨日の金スマ、最後の数分間の緊張感すごかった

---------------------------
 
続いて、今日放送のテレ朝『ミュージックステーション』、
岡村靖幸さんの生パフォーマンス、圧巻のステージをタイムシフトで。

しかし、タモりさん、変わらないなー。
 
---------------------------
RT @iijjiji
DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO
https://youtu.be/wsl8HS_lVHE
---------------------------
RT @Tomohiko_Yoneda(米田智彦さん)
帰宅後、すぐに録画したMステを観る。もちろん、岡村ちゃん目当て。ツイッターの検索でも #岡村靖幸 がランクイン。30年くらいファンの僕からすると、これをきっかけに若いファンが増えてくれるのは嬉しくてたまらない! #Mステ
---------------------------
RT @Qtaro_Murai
今夜のMステは予約録画していた。リアルタイムでは見られなかった岡村ちゃんのパフォーマンスをビデオで見た。僕はメルマ旬報フェスや映画「BEAT CHILD」でのパフォーマンスぐらいしか知らないんだけど、やっぱスゲーと思う。カッコイイ…。
---------------------------
RT @miyearnzz
ディーン・フジオカ トム・ウェイツと岡村靖幸を語る
https://miyearnzzlabo.com/archives/37511
(ディーン・フジオカ)実は僕、3曲迷ったんですよ。『SUPER GIRL』と、『だいすき』と、『イケナイコトカイ』の3つ、どれにしようかな?って思って。
---------------------------
RT @miyearnzz
岡村靖幸 最近気になるアーティストを語るhttps://miyearnzzlabo.com/archives/42790
(岡村靖幸)俺、もう大好きなんですよね。SEX山口さんのDJが。
---------------------------
RT @miyearnzz
岡村靖幸・西寺郷太が語る『ビバナミダ』制作秘話
https://miyearnzzlabo.com/archives/16319
(西寺)その時に、岡村さんからメールがきたんですけど。『サビで相手に語りかけて下さい。質問をして下さい。そして呼びかけてくれ』っていうのがきたんですよ。

---------------------------
 
今日、岡村靖幸さんのミュージックステーション生出演を見て、
「大好き」になったひとにも、
『藝人春秋2』の物語のラストを飾る、この本を是非読んで欲しい。
 
image057

 
もし30年も前、ひとりきりで、
ビートたけしに弟子志願しなかったら、今の自分はない。

一生自分から他人に持論を話すこともない、
目立ちたくない、ひっそりと沈黙する人生を受け入れ、
「私は貝になりたい」生き方を歩んだと思う。
 
だからこそ今も照れない、自分を晒しきることを選んでいる。

 
11月30日上下巻同時発売『藝人春秋2』(文藝春秋)
本日より、特設サイトをオープン。

https://hakase15.wixsite.com/mysite/
 
image058

 
本は、書評が大事。『藝人春秋』の書評。
https://hakase15.wixsite.com/mysite/review-1

此処から『藝人春秋2』へ。
 
【気になった記事】
---------------------------
相変わらずの攻めの姿勢 恒例ネタ「裏紅白歌合戦」2017年度のメンバー発表(ねとらぼ)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/16/news104.html

 
↑紅白歌合戦、和田アキ子さんが「出ない」のは残念(知っていたが……)、エレカシが初出場するのは見もの。ウッチャンの総合司会も、ここまで登りつめたかーと感慨深いものがある。
---------------------------
 
《 安倍首相、ようやく所信表明演説。北朝鮮問題・憲法改正など訴え 》
《 日馬富士、事情聴取。一方、貴ノ岩「骨折せず」報道も 》
《 刑法犯の認知件数、100万件を割り込み戦後最低に。犯罪白書 》

11月16日  木曜日  

8時起床。
 
昨日、石丸元章さんとメールで交流。
まさかの奇縁で繋がった。
うちの従兄弟の事業、カモ井のMTの広報を手伝ってもらった。

この結びつきを教えてもらったのは、ボクのほうが早かったが、
岡山の現地で気がつく方が面白いと思って黙っていた。

 
郵便物届く。

安田理央『巨乳の誕生』(太田出版)献本。

image040


かねがね疑問に思い執筆中から関心を寄せていたのだが、
いよいよ刊行。
誰にでもこのテーマは興味深いと思う。
 



 
体調不良続くが、カミさんとDATEランチ。

偶然にも、ママ友、お二人が先にお店に。
韓国料理、参鶏湯!!
 
image041

 
そのままカミさんと、
TOHOシネマズ新宿へ、ゲット・イン。
 
image042

 
『ゲット・アウト』14時20分回。
 
image043

 
「今、東京の映画館は面白い映画だらけ!」(By町山智浩)、
頷ける。
 
昨日の『IT』に続いて、超恐怖ジェットコースター映画。
 
人生で3回目の上映トラブルあり、忘れられない映画館体験。
これは面白すぎるだろ!
 
映画『ゲット・アウト』の神経外科医ディーンの役の人が、
顔も演技も役どころも『奥田民生になりたい……』の松尾スズキと
同一人物に見えて仕方なかった。
 
image044

 
---------------------------
「ゲット・アウト」:全編ネタバレだから何も言えない……だが面白さは映画.comが絶対保証!「ドント・ブリーズ」「イット・フォローズ」の《正統継承作品》に認定──本作が“次の”超傑作サプライ…
http://eiga.com/l/evg9G

---------------------------
 

終了後、カミさんと分かれて、
歯医者へ直行。
 
18時、『原宿石川歯科医院』へ。

ようやく左の奥歯2本のインプラントが入る。
2016年9月の抜歯以来だ。
 
image045

 
よく一年以上もフガフガのまま、
滑舌悪いのに、仕事で喋ってきたものだ。

しかも、これでのべ10本目のインプラント。
残り2本もインプラントに加わる予定だ。
 
いや55年、よく歯を食いしばって生きてきたよ……と感慨深く思っていたら、
しかし、新たに右の奥歯、一本を抜歯。
右は、今、2本奥歯がないのだから、フガフガのままだ。
 
子供たちよ、歯は磨け!
 
image046

 
20時、帰宅。

---------------------------
「死ね」ツイート議員また暴言 野党に「犯罪者」
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201711160000243.html
---------------------------
維新・足立議員「石破氏らは犯罪者」「朝日報道は捏造」(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/ASKCH52L5KCHUTIL029.html

---------------------------
 
とにかく「維新」に集うひとたちの確信的な人に対する幼稚な言葉遣いの数々。
これで普通のひとが政治家に礼儀を感じるだろうか?

ネットの前で日々「日本を憂う」のは個々に自由だ。
しかし天下国家を語る前に、
まず自分の毎日の生活を憂い半径5メートルの幸せ、
日々、自分に職業的な使命が、あるか、ないか、
そのことから充実させようではないか。互いに。
 
「愛国」の前に「愛人」。
まず汝の隣人を愛せよ!
 

深夜、AbemaTV『橋下徹の即リプ』視聴。

Abemaは見逃しても、即VTR視聴できる所が素晴らしい。
 
文春のボクの連載「週刊藝人春秋diary」
不滅の男 遠藤賢司追悼回に関するツイートなど、RT。
 
image047

 
---------------------------
RT @manaview(碇本学くん)
水道橋博士連載『週刊藝人春秋Diary』vol.28「不滅の男 遠藤賢司」を読みながら以前、『東京ヴァンパイアホテル』の脚本などの打ち合わせを園子温監督のアトリエでしているときに「エンケンさんにヴァンパイアの帝王みたいな感じで出てもらいたい」と言われていたのを思い出した。https://pic.twitter.com/TYBl9PYL3V
---------------------------
RT @zabutonT(馬場憲一さん)
週刊文春、今週号で、水道橋博士のエンケンさん追悼。喬太郎欧州公演で北欧にいる僕のところに松田健次が知らせてくれた。直ぐに読み、、くそー泣いちまってるオレ。博士の文章は、魂と文章がせめぎ合いながら、記憶を確実に記録という財産にし、もはや言文一致の純文学です。
---------------------------
RT @ReiZiiX
今週の水道橋博士『藝人春秋Diary』“その日”の前の便り、間に合わなかった思い。当人たちの胸の内はいかばかりか。でも、彼の曲を歌うことで自らを奮い起たせるアイドル、その姿に勇気を貰う視聴者、そしてそれを背に再びリングに上る漫才コンビを夢想するボクら、それぞれの中で生き続けるのさ。https://pic.twitter.com/tsjCJpSEAl
---------------------------
RT @sencha_man
dマガジンでダウンロードする前に、コンビニで「週刊文春」をパラパラ。水道橋博士が絶賛していた江口寿史先生のイラストを、まず確かめたかったからだ。・・・おぉ、「不滅の男」でしたか!カッコいい!
---------------------------
RT @hacosi
水道橋博士『藝人春秋diary 』#28 不滅の男 遠藤賢司(イラスト 江口寿史)
天才的に音楽の才能がないと自認してるけど、それでも聴けば気分が上がり心が昂ぶる曲はある。何度も足を運んだ舞台での出囃子は後に遠藤賢司『東京ワッショイ』だと知る。これからも聴き続けたいと願っている。https://pic.twitter.com/tsDEUGBM1F
---------------------------
RT @gaikiti_mazide
今週の週刊文春の芸人春秋、エンケンさんだ!水道橋博士のエンケン愛に溢れた文章が良いね。もちろん江口寿史先生のカットも最高!
---------------------------
RT @eijirobay
エンケンを「不滅の男」として片付けるコラムに辟易してたけど、今週の週刊文春「藝人春秋」水道橋博士のコラムを読んで、やっと落ち着きました。どうもありがとうございます。
---------------------------
RT @Qtaro_Murai
今週の文春の「藝人春秋Diary」は、遠藤賢司の話。僕はエンケンについてはわずかしか知らないけれど、博士の筆によって、多くの人々にリスペクトされていたことを実感(?)した。最後の晩餐の比喩には、少し涙ぐんだナ…。https://pic.twitter.com/L6XKpsQlQh
---------------------------
RT @RYTHEMFRIEND
文春先週の『いまなんつった?宮藤官九郎』今週の『週刊藝人春秋水道橋博士』それぞれの言葉で遠藤賢司さん追悼
憧れの人の死は日々の生活にも影響するほどのショックな出来事だ
そして同じ匂いのする著名人の追悼コメント〜その言葉は更に心を涙で揺さぶる
https://pic.twitter.com/78LvWl9lrh
---------------------------
RT @kaymiyazaki
今号の週間藝人春秋、息継ぐ間もなく瞬きせず一気読み、博士は危篤の彼と最期の挨拶を交わされるはずだったとは、そして自分もクアトロの出入り口付近の階段の踊り場に居て会場から漏れ聞こえる彼の歌声を聴いているような気持ちになりました。嗚呼、不滅の男、遠藤賢司!(絶叫)
---------------------------
RT @bonklar7
今週の週間文春、まさかの小林信彦復活と水道橋博士の遠藤賢司大追悼文に満足。
---------------------------
RT @molmot(モルモット吉田さん)
『週刊文春』で小林信彦の連載再開。巨泉、前武、永六死すともこの人は死なず。脳梗塞闘病記は頁倍増。編集者一家らしく、次女のメモで発病の瞬間から記録されている。それにしても生死の境を彷徨う臨死体験の如き夢の記述といい、自身の疎開、編集長解雇に続く大ネタが入ったと思わせる充実した内容。

---------------------------
 
基本、中学生の頃から、
映画を見たら劇場でパンフを100%買っている。
 
『ゲット・アウト』は鑑賞後も後を引くし、
パンフの読み甲斐があり、映画の背景への理解深まる。
監督はお笑い芸人であることの意味も。

平山夢明、町山智浩、宇野維正の論考でなるほどの連続。
 
image048

 
NETの動画を見たら、百田先生が、
ついに青木理さんまで「ジャーナリストではない!」宣言か。

「取材をしていないで悪口」だって……(笑)

 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
よしのり氏が文春デスク写真公開
http://blogos.com/outline/259438/
---------------------------
7年不倫の内藤聡子 中瀬氏が愛の叱責 岩井志麻子は「みそぎで息子と見合いを」(スポニチアネックス)
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/16/kiji/20171116s00041000280000c.html
---------------------------
RT @ame__talk(アメトーーク!公式)
今夜のアメトーーク!は『本屋で読書芸人』▽又吉&光浦&カズ…新メンバー東野幸治▽傑作から珍書まで50冊▽2017版この本が面白い▽独自の切り口で…読書プレゼン▽東野流…本屋の歩き方
---------------------------
RT @kenichiromogi(茂木健一郎さん)
ロビン・ウィリアムズの、1986年のスタンダップコメディ。前身から放射されるエネルギーが凄いです。この身体の音楽! 
https://www.youtube.com/watch?v=5yxjK3_qBSo
---------------------------
RT @Eguchinn(江口寿史)
聴いてましたよー!細野さんのアイドル曲全部はずれないよねー。裕木奈江のもすごい好き。https://twitter.com/solitaka/status/931147389351575552

---------------------------
 
《 横綱・日馬富士の暴行。被害受けた貴ノ岩、当初は「転んだ」と報告 》
《 両陛下、屋久島・奄美へ。噴火被害受けた口永良部島住民と懇談 》
《 紅白歌合戦の出場歌手発表に。注目の安室奈美恵は出場せず? 》
《 7年不倫の内藤聡子 中瀬氏が愛の叱責 岩井志麻子は「息子と見合いを」 》

11月15日  水曜日

8時起床。

朝から町山さんとメール交換。
11月30日、町山智浩×水道橋博士『藝人春秋2』出版記念イベント。

image027


2012年9月11日作成以来の改訂版、
「町山智浩年表」を配布。
従来どおり無茶で無駄で無意味で無料の趣旨のまま。
前回は無断だったが、今回は町山さんのチェック済み。

image028


年表といえば……
『ザ☆フランス座』で200部無料配布した
年表職人・相沢直くん作『高田文夫20世紀20万字年表』も、
当の本人が老眼で読めない無意味さなのだが、
20日以降の『水道橋博士のメルマ旬報』臨時増刊号で、
一挙掲載することが決定!!

image029


---------------------------
RT @kirikiri_jyukai
高田文夫二十万字ってのはなかなか凄いものある。無論、高田氏がそれだけの経験や活躍あってだが、それを書けるだけの実力やそれを許容できるのがすごい。俺の目録も抑えて書いたが二十万行かなかった(ページ無視すれば完全に超えたが)

---------------------------


風邪兆候ありで、ずーっと我慢していたけど、
TBSラジオ『たまむすび』の先週の町山智浩回、聴いていたら、
映画みたい願望が止められない!

12時、帰国したスズキ秘書と新宿ピカデリーへ。
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』鑑賞。

image030


水曜日のレディース・デーだからか、劇場は女性客多め。
135分、予想以上の最凶振りに金玉縮み上がる。

image031


鑑賞後、新宿紀伊国屋書店へ。

image032


「映画のパンフレット、ただ置くだけ。映画館は売る気あるのか?」
とラジオで喝を入れていた町山智浩さん。

新宿紀伊国屋の文庫コーナーは、
各所で、町山さんの歴史的名著の文庫版が平積みだったよ!
しかも『全員死刑』の並びで(笑)

そのまま、文庫本を大人買い。

image033


町山智浩著『ブレードランナーの未来世紀』(新潮文庫)。




文庫解説が、モルモット吉田さんだった。
オレ、知らなかったのか、忘れているのか。
しかし、文庫解説も素晴らしい。

image035


朝からほとんど食べてなかったので、
新宿高島屋12階のタイ料理・サイアム セラドンで遅めのランチ。
「シーフードと玉子のカレー炒めのせごはん」が旨し。

image036


タイ料理を食べながら、恐怖を振り返る。

image037


そのまま、ハンズで文房具、
デパ地下でスイーツと、
子供たちにお土産を買って別居中のカミさん宅へ。

image038


子供たちがそれぞれに帰宅するまで、
早売りの『文春』、『新潮』を読みながら居座る。
皆のテスト成績の報告を聞きつつ。
長男の理系ぶりに驚いた。

カミさんの
「家以外で絶対やらないけど絶対やりたくなってしまう」、
にゃんこスター・アンゴラ村長の顔マネに笑う。


今日より、『藝人春秋2』情報公開、第二弾を発表。

11月30日発売『藝人春秋2』上下巻の告知を兼ねて、
帯つき書影を解禁!

【上巻】 太田光&酒井若菜
【下巻】 尾崎世界観&のん

image039


---------------------------
水道橋博士の決意を読み解く『藝人春秋』(2012年12月07日、エキレビ!)
https://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20121207/E1354844783243.html


↑改めて5年前の杉江松恋さんの書評に対して反発ではなく共鳴して「じゃあやってみろ!」を自分に意識してやった成果が『藝人春秋2』でもある。
---------------------------
RT @yutiw
水道橋博士、のんさん、町山さん、といろいろ繋がっていくんだなあ。まさに博士が言うところの星座。
---------------------------
RT @playthehope
水道橋博士『藝人春秋』について - 映画評論家町山智浩アメリカ日記
これも2012年。http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/touch/20121213
---------------------------
RT @playthehope
高田文夫さん年表と、浅草キッドとして高田笑学校の舞台に立ち続けている意味。藝人春秋2を読みながら、重ねて考えてみたい。それが本質にたどりつく道、今藝人春秋を読むべき理由にたどりつきそうな気がする。
---------------------------
RT @playthehope
【藝】の意味。世間の中で、一心不乱に自分自身という土を耕し、眠っている花を育て咲かせ「続ける」人が、藝人。その年月・あゆみを追いかけるのが【藝人春秋】と、ぼくは解釈しました。https://pic.twitter.com/XN3rtnf5Yu
---------------------------
RT @Qtaro_Murai
「藝人春秋」、1の帯文は有吉先生&リリーさん。文庫版の解説はオードリー若林。(どれも素晴らしい!)2の帯文は、太田光(犬猿の仲という触れ込みだけど、文を通して理解し合ってるネ)、酒井若菜、尾崎世界観、のん。しかし、のんちゃんには驚いたなあ…。

---------------------------

【気になった記事&ツイート】
---------------------------
トランプ氏の“参謀”バノン氏「アジア歴訪は素晴らしかった」 東京で講演(産経ニュース)
http://www.sankei.com/world/news/171115/wor1711150029-n1.html


↑どういう素性の人か主催者とかわかっているのかなー?⇒トランプ米大統領の有力側近で首席戦略官兼上級顧問を8月まで務めたスティーブン・バノン氏の講演。
---------------------------
RT @araikaoru(荒井カオルさん)
週刊SPAの対談で坪内祐三が、柳美里さんはノーベル文学賞受賞の可能性があると言っている。それに応じて福田和也が「コリアンで女性で福島在住で、手札は多いよね」と目を疑うコメントをしていた。福田も編集部もライターの橋本倫史も、どういう神経をしているのだろうか。https://pic.twitter.com/2MI0COzMgV
---------------------------
RT @TsutsuiYasutaka(筒井康隆さん)
おれが痩せているのは癌のせいだとつぶやいているやつがいる。毎年検査は受けているが、今のところ癌の兆候はない。…続きはコチラ。http://shokenro.jp/00001501
---------------------------
RT @heibonshatoday
新刊が出ました!平凡社新書『永六輔――時代を旅した言葉の職人』著・隈元信一 マルチな活躍で放送、芸能史に名を刻む永六輔。最も身近にいた新聞記者が「旅する坊主」の実像を立体的、多面的に描く決定的評伝。https://pic.twitter.com/ds1TVvwgyI
---------------------------
RT @busujiujitsu
ジャンピング・パスガードはみんなの夢ですが、これはちょっと真似難しそう!!
https://pic.twitter.com/UIVo2TboZI
---------------------------
RT @iijjiji
「北野武監督とお会いできたことがいちばん大きかったです。」
西島秀俊、凛々(りり)しく優しい男の肖像。:アエラスタイルマガジン
https://asm.asahi.com/article/11204172?utm_source=fbox_u
---------------------------
RT @iijjiji
【公式動画】太田上田 爆笑問題 vs 浅草キッド編 完全版 2017年11月7日(火)放送分 https://goo.gl/CYkj1q
---------------------------
RT @tanutinn
「Nスタ」で足立議員問題。TBS政治部の岩田デスク「これだけ懲罰動議が出たのは前代未聞、史上初ではないか」コメンテーター細川昌彦さん「同じ役所の出身者として恥ずかしい」MCホラン千秋「みっともないのが分からないんでしょうかね」…笑うしかない。
https://pic.twitter.com/uKn8KoDtbk

---------------------------

《 日馬富士の暴行問題。鳥取県警が被害届受理、傷害容疑で捜査 》
《 元赤軍派の塩見議長死去 76歳 よど号ハイジャック事件計画 》
《 アフリカ・ジンバブエの兵士らが国営放送局を占拠。クーデターか 》
《 メジャー新人王にジャッジとベリンジャー 史上4度目の“W満票”受賞 》
Twitter プロフィール
リアルタイム更新はこちら
新刊 はかせのはなし
81fJjzrYm2L
プロフィール
水道橋博士

1962年8月18日生。岡山県倉敷市出身。コンビ名・浅草キッド。
受賞歴:第4回 みうらじゅん賞。
出演番組:『バラいろダンディ』(TOKYO MX)、『総合診療医ドクターG』(NHK)他。
著書:『お笑い男の星座』、『キッドのもと』。水道橋博士名義では『本業』、『博士の異常な健康』など多数あり。最新刊は『藝人春秋』。
有料メールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』を月2回配信中。
特技:宅地建物取引、漢字検定(2級)他。
浅草キッド公式サイト「キッドリターン」
livedoor 天気
広告
浅草キッド著
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
月別
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ