2003年05月

5月31日  土曜日

7時起床。

ロケに出掛ける前に
いつもの朝飯、昼、うどんと既に2食。


『ド・ナイト』ロケ。
台風接近中、激しく雨。
新宿ロイヤル、森田社長、
テレビで御馴染みのリーゼント社長、

もともと、ホテルオークラ出身のホテルマン、
数々の営業記録を打ちたて、
その後、不動産業で独立。
現在は、現金仕入れの福袋方式のブランド品販売で、
年商8億円を誇る。
今年初頭は、5億円の福袋で、話題を振りまいた。

しかし、社長、サービス精神旺盛で、
頻繁にテレビ出演しているので、
カメラ馴れしすぎなところが、
痛し痒しなところなのだが、
なんとか大盤振る舞いを見所、メインに。

お土産にサングラスを頂く。
なんと行きがけに買おうと思っていたスタイル。
これで、百瀬帽子と共にミニ百瀬スタイル完成。


帰途、
早稲田通りの「空海」
トリそば、
ぶっかけラーメン。

都内に次々出店しているが、
こちらの店は、空いている。
暑い時期にはぶっかけラーメンは秀逸だと思った。


ホームテスト2、91点。


『お笑い男の星座2・私情最強編』
番外編、改稿。
閃き、改良、まだまだ余地あり。

《 台風で約50便が欠航 台風4号の影響 》
《<北朝鮮政策>政府内に「対話」「圧力」で深い対立 》
《 スー・チーさんを監禁=ミャンマー軍政 》
《 G×T首位攻防戦、阪神、9回に大逆転勝ち 》
《 日本代表、ホームで韓国に0−1で惜敗 》

5月30日  金曜日

12時起床。

赤江家、お通夜へ。
茨城県、土浦まで車を飛ばす。
片道3時間。

霞ヶ浦の傍、「あざみ斎場」、
喪主の赤江くん(玉袋)の後姿を見つつ、
声のいい、お経に耳を傾ける。

赤江くんのお父さんには、面識はないであろうが、
祭壇には、花、花、花。

タレントさん、テレビ局、
制作会社、芸能プロ、 出版社などなど。

当然、相棒の俺もお付き合いのあるところばかり。
ああ、花を見つめつつ、
実はこういう人と人との繋がりで
俺も仕事をしているのだなぁ〜と改めて思った。

仕事場のスタッフ、後輩、軍団、昔の仲間。
みんな遥々、駆けつけたのだと思うと、
これも感慨深いものだ。

そして、赤江くんにとっても、
親の死=リ・ボーン。
親は、死によって、
子供に、人生の意味を問いかけているのだな。


帰途、2時間で。
マキタスポーツ、松田大輔を乗せて。


『お笑い男の星座2・私情最強編』
まだ、最後のあがき。
こんな局面になってから、文章が見えるようになった。
メールでやりとり。


《 43カ国首脳集まり開幕 ロシア古都で記念サミット 》
《 <日露会談>プーチン、領土問題解決に意欲 》
《 秋田県の千葉副知事が辞任、地震発生後もパチンコしていたと批判高まる 》
《 任天堂のファミコン、生産終了へ。全世界で1億1000万台を送り出す》

5月29日   水曜日

佐竹チョイナ来宅。
ボンのカレー、
ルーの買い置きで、濃厚。
これは美味いではないか。


赤江家の訃報あり、
ここ数日のスケジュールがタイトに。


15時、文芸春秋へ。

目崎さん、スズキ秘書と、
『お笑い男の星座2・私情最強編』
ゲラ校正。
この期に及んでも、まだまだ修正だらけ。

本来、丸三日、考えていた日程を今日限りと覚悟を決めて、
朝5時半まで15時間、
食事もとらず一度の休憩もなく
ノンストップで。

村上龍氏より帯文頂く。
感謝感激。


体力勝負ではあるが、
バイオラバーに抱かれた俺が、
人一倍我慢強いのは間違いない。

それにしても、
文春の校正者の博覧強記ぶりに驚く。
それでも、まだ間違いを探すのは、
もはや、ゲーム感覚で楽しい。

途中から、冨永マネも参加。
買出し係くらいに思って扱っていたら、
明らかに不服そうな顔、
実は休日返上で、全ページ下調べチェック済みだったのだ。

それがどういう労力なのか、
それをやっている俺はよくわかるので、感心。
これは十分戦力になる!


朝6時、社屋を出て日に当たると、
全員、髭ズラ、吹き出物だらけで、悲惨な顔つきで、
スズキ秘書だけが、ツルっとしたままだった。

晩酌と言うより、
朝酌、朝8時就寝。


《 フジモリ元大統領を聴取 ペルーの要請受け東京地検 》
《 <ダイエー>市民球団化を否定 山崎・福岡市長 》

5月28日  水曜日


9時起床。

10時、ホテルオークラ、
エグゼクティブ・サロン。
文化放送「柳橋キッド」収録見学へ。
初のゲストは、我等がアントニオ猪木様。

猪木様、俺を見つけると、
「一昨日は、どうも……」
と最高のアントンスマイルで迎えてくれる。
お問い合わせのあったバイオラバーを献上。

放送、マジに最高!
この二人の会話、掛け合いがオモロくないはずがない。
死ぬほど、カッコいい会話の連続。
猪木マニア! 百瀬マニア!
必聴モノ!
6月9日、16日、深夜1時30分より放送。

時間いっぱいまで居残り、タイムアップ。
何しろ、今日は、元外務大臣をお待たせしているのだ。
そちらへ行くより、ここに居残りたい。


12時、TBSへ。

「アサ秘ジャーナル」
久々にゾマホン一緒。
すっかり、ご無沙汰。
相当、干上がっている様子。

衆議院会館へ。
山口県選出、
自民党衆議院議員、高村正彦氏ゲスト。

元外務大臣、法務大臣、
経歴からも、次期総裁候補を囁かれる人。
元弁護士、実務能力の長けた方に見受けられ、
静かな語り口。
少林寺拳法の有段者話から、
ゾマホンとの絡み。


TBSで前振り。

朝からしつこく絡んでいたゾマホンがしくじる。
非は空気を読めない彼にある。

すっかり全てのスタッフからも白目視され、
さすがに落ち込むゾマホン、
たった一人で異国で頑張ってきた彼だが、
今、この瞬間、この国には、
誰も彼の味方がいないのかと思うと、
その目にはアフリカの孤独、
100年の孤独をたたえていた。

ゾマホンにじっくり説諭する。
気落ちし、肩を落としているゾマホン。

しかし、こうなったのもゾマホンの仕事がないから。
そりゃあ、今まではテレビのレギュラーやら、
講演会など引く手あまたで濡れ手に粟であったのだから……。

しかし、それも全てを故国に寄付してきたのだから、
今になっては本人も困窮するハズだ。

そして、テレビの人気なんて、つかの間。
あっという間に、ちやほやされなくなる。

ゾマホンは上智の大学院生だから、
時間の制限はいろいろあるのだが、
誰か助けてやろう〜、
言う人は、 稲川素子事務所へ。


空き時間、事務所へ。


ロコモーション、
「一軒家プロレス」打ち合わせ。
テリーさん、久保監督さんも一緒。


帰宅後、
家飯、食事会。

サムライTV「浅草キッドの海賊男」のスタッフが
「スネークピットジャパン(蛇の穴)」へ取材に来ていたので、
そのまま食事会、
宮戸優光さん、植竹さん、木本さん、内田くん、通称ロウキー、
日経エンタの木村さん、三又も合流。

三又居残り、
朝3時半まで。

朝方、
江頭と涙ドロップス。

《 <万景峰号>10年ぶりに立ち入り検査 国交省方針 》

5月27日  火曜日

9時起床。

ホームテスト2、昨日分も。
92点、81点。


中野、新井薬師の
カレー専門店「ドン」へ。
俺のフェイバリットのラーメン「高揚」の向かい。

お婆ちゃんが一人で30年切り盛りしている店、
2000年以前の「dantyu」や、「散歩の達人」など、
カレー特集には、必ず掲載されていた店。

ビーフカレー、特製地鶏カレー、
10日間かけて仕込む、ルーは濃厚。


夜、東高円寺「広島・お好み村」、
宮戸さんお奨めのお店。


久々にアル北郷来宅。
焼酎飲みながら……
座頭市ロケ話など。
殿の新しい御触れなど。

《 東京都のカラス減少 捕獲作戦が成功 》
《 <新型肺炎>トロントを「流行地域」に再指定 WHO 》
《 <ダイエー>市民球団化を否定 山崎・福岡市長 》

5月26日   月曜日

9時起床。
オープニングベルと共に。

エアロバイク Ai 久々に80分。
TBS「ワイドショ−30年」ビデオで見ながら。


松浦歯科、
奥歯に装着完了。


『SRS』収録。
18時半、フジテレビ。

大きな地震あり、
震度6、岩手で。
盛岡遠征がまじかにあるので、心配。

K―1ワールドGPスイス直前情報。
トーナメントが想像以上に粒そろいのメンバー。
東原亜希、谷川貞治、


終了後、
帰途、恒例の文化放送ラジオ見学の件で百瀬さんに連絡。

「今、ホテルオークラにアントンと居るからすぐにおいでよ」
と言われても……。
あまりに畏れ多い、
しかも俺はTシャツ姿である。
急いで向かうが、30分は経過しレストランへ。

既に我らが猪木様が食事を済まされて、
俺一人を待っていた。

なんと第一声を発するか。
相手は、「元気ですかー!」に決まっているのだ。
そう言えば……。
「昨日までファスティングをしていたところなんです……」
と俺、ご挨拶。

ニッコリ、破顔一笑、アントンスマイル。
「そうですか、今、何回目ですか?」
なんとも至福の境地。
野菜カレーをご馳走になる。

もともと我等が教祖様・猪木様に導かれ、
ファスティングに興味をもったのだから、
これぞ、究極のファスティングの御褒美、ゴールであるまいか。

それにしても、神に何の話をするか?
猪木様、俺ごときに丁寧な言葉遣いで応対してくださることにまた感激。
猪木さんなら、確実に興味を持っていただけるだろうと思い、
バイオラバーのお話。

実物を丁度持っていなかったので、
胡散臭く思われないよう、一気に最短距離で話す。
脳みそフル回転。

あとで「おめえは、よくあんなに論理的に喋れるな〜」と百瀬さんに。
猪木さん、案の定、興味津々。
さらにオーリング実験など手馴れたもの、実に巧みに次々と。

「今の連中は、まず元気がないから……
 元気に関することは、
 宗教にならないことをやらなきゃいけないんですムフフフ」と。


その後、近くのバーへ。
そこには、力道山夫人がいらっしゃて、
猪木さんと旧交を温め、百瀬さんと初対面でお話。

ファウスト博士ならぬ水道橋博士が、
メフィストフェレス百瀬博教さんが、導く夜の世界。


百瀬邸、朝3時。
ミッドナイト・ジンジャエール。
秘書の井上さんと。

「石原裕次郎写真集」頂き、
これで百瀬博教著作コレクション完璧に。


朝方、小池栄子カップル、
DVDをわざわざ返却に。

留守録した「柳橋キッド」を聴きながら、就寝。

《 ココリコ田中 小日向しえと結婚へ 》
《 東北地方で震度6弱…岩手、宮城で強い揺れ 》
《 小沢氏が民・由統一会派を拒否…合流論議白紙に 》

5月25日  日曜日

あまりに空腹で眠らないので、
朝4時まで待って、3日間のファスティングを完遂とする。
シラスおかゆに出汁醤油をかけて。

回復期が大切。
しばらく、御粥ですごすことに。

結局、この時点では、3キロ減で止まるが、
体調は、実に良好。
何より、成し遂げたことへの快感ったらない。

グレートアントニオの井上きびだんご君に約束していた
ファスティング日記、
前回に比べてイベントが少なくて、
書いてみると意外に盛り上がらない。
しかし、ここまで辛抱してやったのだから、
なにかきっと御褒美があるはずだ。
その引きを待つしかない。

ここ数日、バイオラバーへの問い合わせ多数。
当然のことながら、俺のような肩こり程度ではない、深刻な相談も多い。

そこには、普段の感想メールにはない文章。

ある意味、それは、いろんな人がこのHP見ていて、
自分の病の悩みや、身内の病気を心配していたりの吐露、
そこを覗き込むことは、それぞれの人生があるのだな〜 と感慨を持つ。

これもHPの手ごたえなのかもしれない。

一つ一つの質問を山本社長に転送、
お答えもらう〜の繰り返し。
社長も俺も面倒な作業ではあるが、
一種の意地や我慢比べか、
俺もまた使命感に駆られる。

こうなったら、その質疑応答もHP化することにする。

なんにしてもキーワードは、猪木イズム
「元気があれば何でも出来る!」ってことだ。
泣き言や、溜息、悪口、陰口を封印すると
言い切っている、このHP、
自分が元気でなくて、なんで他人に語りかけることが出来ようか。
ましてや、今は、人生で最も元気なのだから、
他人に御裾分けしたいくらいだ。

2度寝で、9時起床。
『お笑い男の星座2・私情最強編』ゲラチェック。
これまた、果てしないしんどい作業に……。
しかし、まだまだ粘れる。

DVDでコーエン兄弟「ビッグ・リボウスキ」REVIEW:映画瓦版)

家飯。回復期なので、宮崎冷やし汁、

《 集団自殺? マンションの室内で男女3人の遺体発見 京都 》
《 小泉首相、イラク復興へ合同調査団 エジプト大統領と会談 》
《 朝青龍が横綱初優勝=大相撲夏場所千秋楽 》

5月24日  土曜日

ファスティング3日目。
8時起床、空腹で目が覚める。
が、結局、起きても苦痛なので、
なんとか、午後まで眠る、
10時間近く寝たであろうか、
このところ、ナポレオン睡眠実践していたので、
ここまで大睡眠は、実に久々のことだ。

冨永マネ、『お笑い男の星座〜私情最強編』
ゲラ届けられる。
最終校正に向けて。

ベニコより待ちに待った納品あり、
もっと嬉々とするかと思ったが、
意外にも淡々と。

『紙のプロレス』最新号、
チョロくんが届けてくれる。
この雑誌を読んでる時こそが、
わが人生の最も我を忘れている瞬間、
と何度、書いてきたことか。
しかも、今ほど、頼りになる時間つぶしはない。

「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ、
軽く運動しながら、宮戸さんと断食話。




空腹で思考力も低下。
何とか時間を過ごす方法は、ないのか、
と調べたら……。

本日、板橋ワーナーマイカル、
「マトリックス・リローデッド」
先行ロードショー。

一時間前に行って、
吹き替え版ならなんとか席も確保できる。

スズキ秘書も連れて。
仮想現実の「再読み込み」の世界も
こちらが、「再飯抜き」のインナートリップが激しく、
脳内というより腸内洗浄されたような目くるめく映像。
ちと長すぎるか。

『ド・ナイト』オンエアーチェック、相変わらずオモロ。
『百瀬博教 時間旅行』、サイデンステッカー先生の回、

《 安芸乃島が引退 史上最多の金星16個 》
《 万景峰9月までに10回入港 朝鮮総連が新潟県に伝える 》
《 14歳福原が8強入り=女子単で日本勢14年ぶり−世界卓球 》

5月23日  金曜日

ファスティング2日目。
7時起床。
何も食べていないのに、
黒い宿便が出る、これは気持ちよし。
これが出ると、肌はスベスベに。

東邦出版『ブッチャー・幸福の流血』
装丁すばらし。
現在67歳!のブッチャーの自伝。
昔から読みたかった……。
もっともっと 大冊で、
ディテイルにこだわり、
深入りできるだけの人物なので、
「食い足らない」ところはあるのだが、
ファスティング中だけに、
「食い足らず」でも時間を忘れられて良かった。

15時、文芸春秋社へ。
『お笑い男の星座2・私情最強編』表紙、
打ち合わせ。
原田久仁信先生と。
図柄が、矢吹ジョーと力石徹のクロスカウンターに。
その絵を見ているうちに、力石の減量苦を想い出す。
あの蛇口に針金を括り付けるほどの減量に比べれば、
水は飲み放題なのだから、楽だと思うようにする。

それにしても、ファスティングは、 2日目が一番苦に感じる。
まだ、まる二日あると思うと、果てしてない気がするのだ。

富ヶ谷、こうじんクリニック、
胎盤エキス点滴。
ファスティング中ではあるが、
口に入れるものでないから、
点滴はOKでしょうと判断して。
最近、ファスティングを終了したばかりの、
越智先生といろいろ話をしながら。

渋谷、NHKハイビジョン、
生放送、
「クイズあの日、その時」
恵俊彰、司会。
加藤茶、遠藤久美子一緒。

遠藤久美子とは、5年ぶりくらいだろうか。
こうじんクリニック仲間ではあるのだが。

一時間の視聴者参加インタラクティブ方式の、
生放送のクイズながら、進行が目一杯で、
ゲストの喋りの糊代は、ほとんどなし。
クイズの中身は、この日にまつわるもの。
今回は、特集"サトウハチロウ"などあり、
なかなかオモロで、成績もずっとトップだったのだが……。
全国ランキングでは最上位には食い込めず。
ファスティング中だけに、食い込めずか。
こうなったら、呼ばれてなくても、一シロートとして、
在宅レギュラー参加してやる……
と思いつつ。

それにしても空腹でフラフラ。

ホームテスト88点

《 日米首脳会談、エスカレートなら強硬措置 北朝鮮核問題 》
《 石原知事が「新銀行」発表−JRやオリックスと提携 》

5月22日  木曜日

7時起床。
かみさん、友達と福岡旅行へ出発。
その間、ひもじい独身生活に舞い戻るくらいなら……
と、俺は、2年ぶりのファスティング(断食)突入。
一日目。

15時半、高輪、『クリスタルヨットクラブ』へ。
一時間早めに入って、マキノ出版の雑誌『安心』取材。
バイオラバーについて。
このところ、連日バイオウェーブ研究所などと称して、
半分真剣に入れ込み、半分ふざけているのだが、
ここなら、大真面目に俺の"確信"について思う存分語れる。
編集者の方、
「うちの雑誌も、健康な人には
 実に胡散臭いと思われる雑誌なんですが……」と。
確かにそういうものだ。
俺などがいくら喋っても、信憑性、説得力に欠けるので、
出来れば、研究機関の各種データなど入れてもらいたいと要請。

『ド・ナイト』収録。
一本目、ゲスト、インリン・オブ・ジョイトイ、
ロックフェラー湯浅は、一回休み、代わりに西川りゅうじん氏。
かねてからインチキ臭いことこの上ないと思っていた、
りゅうじん氏だが、そんなキャラも熟知していて、
「バブル・シーラカンス」など自称し開き直り、
突っ込み放題のキャラで、厭味ぶり全開。
六本木ヒルズクラブのスノッブ振りなどオモロ。
「ウイークリー・リッチマン」
通販化粧品王、クリスタルジェミー 中島社長、 紹介。

2本目、ゲスト、小池栄子、ロックフェラー湯浅、

2本目までの待ち時間、
自分のポジションに西川りゅうじん氏が座ったことに、
ご不満で拗ねて、いじけている湯浅氏、
これも実にキャラ通りで、かわいらし。

楽屋で、小池に贅肉をつまんで、
ファスティングの証拠写真、一緒に撮ってもらう。

小池栄子の金持ちお爺ちゃんの話、受ける。
しかし、彼女、コメント一つ一つ実に的確と言うか、
「テレビで使える率」の高さに感心する。

「ウィークリー・リッチマン」
ダイヤモンド王、株式会社シーマの白石社長、紹介。

帰宅後、飯抜きに、悶々としながらも、
テレビジョン原稿、バイオラバーの話。

《 70歳の三浦雄一郎、エベレスト登頂に成功 》
《 K−1の石井被告が保釈に「時間かけて罪償う」

Twitter プロフィール
リアルタイム更新はこちら
プロフィール
水道橋博士

1962年8月18日生。岡山県倉敷市出身。コンビ名・浅草キッド。
受賞歴:第4回 みうらじゅん賞。
出演番組:『バラいろダンディ』(TOKYO MX)、『総合診療医ドクターG』(NHK)他。
著書:『お笑い男の星座』、『キッドのもと』。水道橋博士名義では『本業』、『博士の異常な健康』など多数あり。最新刊は『藝人春秋』。
有料メールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』を月2回配信中。
特技:宅地建物取引、漢字検定(2級)他。
浅草キッド公式サイト「キッドリターン」
Amazonライブリンク
月別
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ