2010年12月

12月31日  金曜日

結局、2時間仮眠で8時起床。

9時半、休日診療の歯医者さんを探し、
中野弥生町の病院へ。

それほど待つことなく、
抜けた差し歯をしっかり固定してもらえた。
良かった、一安心。


12時過ぎ、TBSラジオ入り。

13時、『キラ☆キラ』生放送。
募集テーマ「緊急指令・大晦日を実況せよ!」
小島さんの代打、木村郁美アナと一緒に。

年内最終放送。
オープニングからマキタスポーツをスタジオに座らせてトーク。

マキタスポーツは、
大晦日にレコ大にも紅白にも呼ばれていない。
何故だ?
今年、僕が仕掛けたもの、あるいは種を撒いたものは、
ほとんどが実現した。

たけしとひとしも、
田原総一朗の企画も、
未公開映画なども、
唯一の心残りは、マキタスポーツなのだ。

売れない理由がわからない。

ペラペラは異例の拡大版(25分間)
今年4度目のキラ☆キラ登場になる、
マキタスポーツの「昭和85年ひとり紅白歌合戦」を開催、
圧巻の芸に初めて見る木村アナも絶賛、見惚れていた。

演奏曲

【白組】
ミスチル「トイレ」
尾崎豊「ウォシュレット」
長渕剛&桑田佳祐「いとしのエリーに乾杯」
BOOWY「校歌風・ノーニューヨーク」
奥田民生「お風呂」
B'z「お風呂」
佐野元春「お風呂」

【赤組】
aiko「オノマトペ」
椎名林檎「山の手線サディスティック」
岡本真夜「校歌風・トゥモロー」
チャラ「お風呂」

オオトリ:マキタスポーツ「歌うまい歌」


ホントは
マキタスポーツのひとり紅白紅白歌合戦」だけで、
2時間やりたかった(笑)

しかし新ネタも多数あり。
著作権クリアー出来る物だけに絞られているが、配信開始。
特に桑田×長渕「いとしのエリーに乾杯!」が、
カットは残念だなぁ。


お風呂シリーズなどその他のカットはこちらでも聞ける

オトネタオトネタ
アーティスト:マキタスポーツ
ディウレコード(2010-04-23)
販売元:Amazon.co.jp



ボクがもともとTwitterを始めたのは、
【マキタスポーツ普及計画】
(ミッション名:Twitterなら『わかってもらえるさ』)を遂行するためなのだ。
「気の合う友達ってたくさんいるのさ、
今はきづかないだけ
街ですれ違っただけでわかるようになるよ!」

だから大晦日に貴方たちに聞いて欲しい



3時台、町山智浩さんの映画コラム。
ネタ差し替え、ゴールデングローブ賞の話に。
大晦日のMXテレビの紅白の裏は、
なんと『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』なのだ。

マキタスポーツ、結局最後までブースに籠城、
キラ☆キラ、年内最終放送に見事にジャック。


『キラ☆キラ』終了後、事務所へ。

1月18日の『未公開映画祭』の打ち合わせへ。
町山さんを池上彰にすべきと。
先生と生徒スタイルでも良いのだ。
映画に関しては知識量が桁違いなのだから……。


さらに、新年収録の『ガリレオ総研』の打ち合わせで、
仕事納め!やった?!年内終了!

戸上マネージャー、長澤マネージャーと挨拶。
二人とも一年を通してよく支えてくれたことに感謝。


恒例の一年の振り返り。



1月
・里帰りの新幹線車内でJリーガーの山田直輝選手が隣席、息子と交流
・未公開映画の『ザカリーに捧ぐ』観了、涙腺崩壊
・ 『アバター』をIMAX 3Dで鑑賞!
 埼玉県菖蒲まで計8時間かけイベント状態
・キラ☆キラの新春放送、スタッフにお年賀ならぬ「おTENGA」を配布
・カードゲーム『ワードバスケット』面白いが認知症レベルなので子供に連敗
・息子と渋谷パルコ『みうらじゅんの100冊展』へ。
・舞子スキー場で今季初スキー、子供が劇的に滑れるようになる
・ イーストウッド監督「インビクタス」鑑賞、
 スタジアムにいるような興奮味わう
・たけしさんに直訴!『愛のむきだし』を持参しながら…
・タマフル共演したK DUB SHINEさんの挨拶に痺れる
・『異常な鼎談』で共演した津田大介さんにTwitter家庭教師してもらう
・映画『キャピタリズム』鑑賞、M・ムーアの姿勢相変わらず素晴らしい
・『天才 勝新太郎』読む前の予想を遥かに超えるほど面白さ!


2月
・『さらば雑司ヶ谷』読了。荒唐無稽な伏線を回収させる様が痛快無比
・五木食品の「つけ麺 濃厚魚介醤油」(100円)のCP高さに驚く
・高円寺の店で『rockin'on』の山崎洋一郎氏とばったり
・ 高橋洋一と対談『鳩山由紀夫の政治を科学する』読了。
 政治モノの本では最上級の面白さ
・動物園ロケで、バクと添い寝体験
・ なかにし礼『世界は俺が回してる』読了、
 結末のユーモア小説っぷりに衝撃受ける
・ 『異常な鼎談』が縁で次世代HDR『SPIDER』を導入!
 製造元の会社を訪問、画期的な操作性と全番組録画に、惚れ惚れ
・ NHK-BShiの新番組『総合診療医 ドクターG』開始、
 丁寧すぎる番組作り心地良し
・ 東京マラソンを松村くんと一緒に爆笑リポート、
 4時間以上も涙流しながら笑い続ける


3月
・ DVD『スチャダラパーの悪夢』を子供と一緒に鑑賞。
 「GET UP AND DANCE」覚える
・映画『カールじいさんの空飛ぶ家』と『SF巨大生物の島』の類似性を発見
・ 『ハート・ロッカー』初日鑑賞。
 胃が痛くなり吐き気…地獄のようなこれぞ映画体験
・高田笑学校35、ナイツと漫才競演!新ネタ30分『情報ライブ・タマ屋』
・ 『アウトレイジ』試写会で鑑賞
 「面白すぎ!」「文句ない!」呟きながら大興奮
・Tokyo Boyロケで、国会図書館&浅草寺に潜入リポート
・フランス帰りのたけしさんと会食。究極的な褒め方をさせていただく
・長男の幼稚園卒園式に列席。最後の呼びかけ〜大合唱に感慨
・長男、長女を連れて映画『プリンセスと魔法のキス』鑑賞
・絵本『おこだでませんように』感極まり"声に出して読めない日本語"状態
・ 『BORN TO RUN』読了!ノンフィクション奇跡ぶり、
 巻おくあたわずの驚異の面白さ
・アクトビラで『息もできない』、『フローズン・リバー』を鑑賞
・『さらば雑司ヶ谷』のオザケン論についてタモリさんご本人に直撃する
・『佐久パラダ』へ春スキーに行くも、あまり滑らずタムケンとダベリ中心
・特番のコーナー「たとえ場」でジュニア&秋元康さん例えごっこ
・高円寺で作家のサトケン、初対面の大根仁さん、岡宗くんと食事会


4月
・『BRUTUS』にコラム「北野武と松本人志を巡る30年」渾身入稿
・長男の小学校入学式に、あえてランドセルを背負って参列
・娘の幼稚園入園式。家で待機だったが辛抱たまらず参列
・ 二度目の「アウトレイジ」試写会で、
 町山智浩、藤原ヒロシ、渋谷陽一さんと会う
・ 井上ひさしさん死去…。
 フランス座の中二階での文庫や『ブンとフン』など想い返す
・ イーストウッド特番のために各作品を再鑑賞、
 宇多丸さんと篠崎監督と共演。収録後もしゃべり足らず朝まで飲む
・マキタスポーツ単独ライブ『オトネタ2』を長男と一緒に観る
・ 大阪のたかじん特番用に、
 たけしさんと美空ひばりさんの交流秘話を再検証


5月
・担当マネージャーが戸上マネに交代。冨永マネはハンコ作家に転進へ
・DVDで『アンヴィル!』、映画館で『マイレージ、マイライフ』鑑賞
・ キラ☆キラで激辛ザ・ソースを味見し粘膜王ぶりをアピール!
 その後、股間に激痛が走る
・代々木公園で裸足でRUN体験会に子供と一緒に参加!VFFを導入
・日比谷野音で『スチャダラパー20th. Anniversary』を子供と観る
・ 別冊アサ秘ジャーナルのロケで葬祭業界を取材。
 新書『葬式は、要らない』も参考に
・川崎クラブチッタで『ライムスター 』のライブをマキタスポーツを観る
・ 井筒和幸監督の最新作『ヒーローショー』鑑賞、
 スタイルとして『宇宙の法則』を思い出す
・ NHK−BShi『最後の石器人を追う ヤノマミ』永久保存版へ
・『ニッポンを釣りたい!』ロケで三島へ。イルカショーを体験、一緒に戯れる
・『ザ・コーヴ』を観る。とにかく「見てから意見を言うべし」に同感
・杉作J太郎×吉田豪のトークショーをカミさんと一緒に観て大爆笑
・息子の小学校の運動会、お遊戯の踊りなど遠方から見届ける
・たけしさんと番組共演、その後の食事会で、思わぬ提案をされる!
・漫画『モテキ』を読んでいたら変性意識に没入!完全に童貞気分に
・中野新橋の中華料理屋で松村くんの会。誠さんや大川総裁も参加


6月
・Tokyo Boyのロケで、東京スカイツリー見学ツアー、超絶景に遭遇
・NHKの『スタジオパーク』出演、『ディープピープル』(漫才師編)収録も
・たけしさんと一緒に川崎で壮大なソープオペラを…第二童貞喪失
・6月7日の起床時から腹痛…鈍痛おさまらず、ぷぅ〜ぴぃ〜状態。連日点滴
・苫米地英人先生とUstream対談中継用に、資料読み
・サッカーワールドカップ日本代表の試合をテレビ生観戦する
・6月17日の番組収録後に「急性尿閉」でダウン…緊急検査入院
 プライベートでのフランス旅行(北野武展見学)が中止になり涙
・髄液検査、血液、CT、MRI検査など8日間入院生活を経て、
 「ウイルス性髄膜炎による急性尿閉」の診断結果。6月25日に退院
・入院中、読書『沖縄 だれにも書かれなかった戦後史』や、
 『サイタマノラッパー2』などのDVD鑑賞する


7月
・ラジオで仕事復帰するも、ドライアイ、軽度の顔面麻痺など後遺症が…
・佐竹チョイナが連日来宅、お見舞いかねて搾りたての青汁を届けてくれる
・米ドラマ『クラッシュ』雁字搦めになって見逃せなくなる
・舞台『高田笑学校』35に強行出演。22分のネタをやりきる
・つかこうへいさん死去に衝撃
・長男が横断歩道で不注意行動……かつてないほど大激怒!
・フランス人のよる北野武の自叙伝『Kitano par Kitano』超面白
・デスクトップパソコンをiMacに変更。操作を覚えるためアップルストアへ。
・ドラマ「モテキ」を鑑賞開始、漫画やロックの引用、オマージュを楽しむ
・『スクール革命!』出演するも眼が不調…ウッチャンのフォローに感謝
・子供たちが参加するラジオ体操に、付き添い参加するも一日で断念
・子供たちと『トイ・ストーリー3』鑑賞、感動するも3Dの意味は感じず


8月
・ 石井家と昭和記念公園のプールへ、
 その後は、阿佐ヶ谷の屋外プールの開放感にハマり連日、通いづめ
・NHK『あさイチ』でエアコン(ドライ)の使い方を間違っていたと知り衝撃
・久々にランニング、巨人・桑田のリハビリ2軍生活をイメージしながら
・佐竹チョイナに連日、タイガーバーム・マッサージしてもらう
・単行本『キッドのもと』脱稿、最終校正はぶっつづけで6時間
・イベント用に、田原総一朗のドキュメンタリー作品鑑賞
・ご近所が飼っている犬のジャムの散歩を親子でさせてもらう。40年ぶり
・子供と一緒にサッカー初観戦!浦和レッズの応援にさいたまスタジアムへ。
・『神宮外苑花火大会』にエガちゃんと一緒に出演!3万5千人を沸かせて爽快
・長男と大阪二人旅、海族館、IMAXシアター、横尾忠則展など堪能
 映画「HUBBLE 3D」のリアルな臨場感、宇宙空間にいるかのように錯覚
・長男&長女を連れ、建設途中の東京スカイツリーを見学
・家族で映画『ヒックとドラゴン』3D鑑賞。予想を大幅に上回る傑作


9月
・府中で運転免許更新。相変わらずの内容の講習にがっかり
・ 特番『田原総一朗の遺言』MC担当。
 田原作品のドキュメンタリーを総チェックする
・ たけしさんの「等々力ベース」訪問、
 食事会でアウトレイジ2のプロットを聞く
・勝谷誠彦さんと鳥取の境港で、初めての硬派の講演会に出演
・ 新番組『CONTACT CAFE C』開始!
 初回ゲストのリリーさんはやっぱり遅刻
・ ゲストの画家・金子國義さんの神々しくもチャーミングな、
 美意識に衝撃受ける
・ したまちコメディ映画祭で
 水野先生&ボンちゃん秘蔵映像『FUCK ASS』を上映
・DVD『プロインタビュアー吉田豪の元〇〇な人々』面白い
・再びIMAXシアターでHUBBLE 3Dとゴッホの映画を堪能、
 大阪市長とIMAXシアター施設存続について、
 疑問・質問のツイートなどする
・『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』強化月間開始




10月
・東海テレビで新番組『ぷれサタ!』開始
・ 絶縁宣言を受けてから3年ぶりに中森明夫さんと再会、
 キラ☆キラにゲスト出演して頂く
・ 長男、杉並区の『チャレンジアクアスロン』に大人と混じって出場!
 緊張と興奮
・高須光聖監督のDVD『ドキュメンタリー・ハイ』面白い
・ 『ザ・グレートサスケの飛ぶ教室』読了。
 マッスル坂井が名インタビュアーでもあること確認
・舞台『お〜い!竜馬 【青春篇 ザ・ラスト】』を長男と一緒に観劇
・ 『情熱大陸』サバイバル登山が超傑作!有名人ではない人の取材路線、
 毎回永久保存版
・引き続き『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』強化月間
・『キラ☆キラ』に甲本ヒロトがゲスト生出演、4年ぶりに共演する
・11月の舞台のためネタ作り作業、漫才病棟の患者状態に


11月
・舞台「高田笑学校37」でトリ務める!28分ネタ「新宿二丁目漫遊記」
・ 『未公開映画を観るTV』全39作品を見終えて、
 「未公開映画祭 前夜祭」イベントに出演
・CMナレーションを担当した『ブルーマン』公演を家族で観にいく
・ 腰痛悪化で、電動ベッドのパラマウントベッド
 「INTIME」を自室に導入
・ゲーム『Xbox360』のKinect導入、想定以上の操作性に驚く
・ノートパソコンを『MacBook Air』に切り替え。SSDの軽快動作に大満足
・ NHK大河ドラマ『龍馬伝』終了。
 長男と一緒に一年を通して全話みられて万感
・ 日テレ特番『たけしとひとし』に収録に参加。
 企画段階から知っていたので感慨


12月
・DS『桃太郎電鉄WORLD』を子供と一緒に!桃鉄ブーム再び訪れる
・ナイナイ岡村くん復帰のめちゃイケ、ANNなど視聴。嬉し
・園子温監督『冷たい熱帯魚』鑑賞、吐き気がするほどの大衝撃受ける
・K-1グランプリ決勝を子供と一緒に観戦!アーツの活躍に感動
・ 特番『グッとGift』収録中のイレギュラーな事態に…
 アドレナリン噴出するほど興奮  
・ 年末恒例、たけしさんとの「社長会」。
 日本一忙しい殿様とすっぽん料理を耽溺
・娘の幼稚園のクリスマス会を鑑賞。カミさんの出し物に赤面。
・江頭2:50がサンタクロールに扮して来宅、子供たち大喜び
・『すべらない話』に、タカさんとコラアゲンはいごうまん出演大活躍、嬉し
・ 樋口毅宏『民宿雪国』読了。
 映画化不可能な小説世界の屹立ぶりが素晴らしい!
・ キラ☆キラ年末最後、マキタスポーツによる一人紅白歌合戦大成功




48歳、年男だった今年は、
芸人になって最も働いた。

フランスに行きたかったからだ。
以下は、『キッドのもと』からの引用――。


そして、二〇一〇年六月、
殿が「コマンドール」というフランスの芸術最高位を受勲し、
それを併せてカルチェ財団が大規模に開催した北野武展の一環として、
このボクが主演する『浅草キッドの浅草キッド』が、
パリのポンピドゥー・センターで上映されることになった。
これは運命的だ。
ボクにとっては、見えない線が見えてしまうことになる。

ボクは半年前から仕事のスケジュールを調整し、
この上映会に息子の武とともに駆けつける段取りを整えた。

フランスで『浅草キッドの浅草キッド』
というタイトルの浅草フランス座の物語が上映され、
師匠の北野武を弟子であるボクが演じる姿を、浅草キッドの息子である、
六歳の小野武と一緒に観る――。
それは、ボクにとって、ビートたけしを追いかけてきた
軌跡そのものであり、フランス座を中心とした目に見えない線が物語を紡ぐ、
浅草キッドの名にまつわる『お笑い男の星座』だった。

「星座を作る」とは、心理学的解釈で言えば、
「一見、無関係に並んで配列しているようにしか見えないものが、
ある時、全体的な意味を含んだものに見えてくる」ことを言い、
それゆえに、「偶然の一致」という形で同時に起こった二つの出来事も、
人生という星座のなかに「意味のある」こととして、きちんと位置づけられる。
これは、ボクらが書いてきた『お笑い男の星座』のテーマなのだ。

しかし、パリへ旅立つちょうど二日前に、ボクは収録現場で倒れた。
この日程を空けるため、スケジュール的にかなりの無理を犯していた。
体調が悪化しているのは数週間前から自覚していたが、
それを隠し通してでも、パリへは行きたかったのだ。
救急車で新宿の東京医大病院へ運び込まれ、
そのまま入院することが決定した。
結局、フランスで息子の武と観る『浅草キッドの浅草キッド』は、
見果てぬ夢となってしまった。
極私的夢だっただけに、無念だった……。心底、落ち込んだ。
フランス行きのため空けた一週間の休暇が、
そのまま入院期間になり、病室から見えた、
エッフェル塔代わりの都庁が恨めしかった。
それでも、ここは殿がバイク事故を起こした時に
運び込まれた病院と同じだ、いまだに同じ道を追いかけている、
と無理やり自分で自分を慰めた。
入院中、一時、軽く顔面麻痺を併発した際も、
これでボクも殿がバイク事故から復帰した時に結成した
「顔面マヒナスターズ」に入れる、と喜んだ。
病状の主訴は、尿閉塞のため、尿道に長くカテーテルを入れたまま、
自力で排尿ができなかった。
入院して数日後、白い便座に自力で小水を出せた時、
「これじゃあ『お笑い男の星座』じゃなくて、『お笑い男の便座』だ」
と独り言ち、
一連の悲喜劇に、文字通り、名前とオチを付けてなんとか笑い飛ばした。

しょうがねぇなぁ……。
どんなに、そこが窮地でも、ビートたけしの弟子になってから、
出口がないと思ったことは一度もないのだ。





入院後、明らかに早過ぎる退院を決めた。
どうしても『高田笑学校』の舞台に立ちたかったから。

相棒も家族も事務所も誰もが反対するなかで、
自分の意志で舞台に立った。

まさか、「舞台を休んでも良い」と決まってから、
逆に「どうしても休めない」
と思うとは自分でも思わなかった。

本当に周囲に申し訳なかったが、
これは致しかたなかった。

漫才師という本業と職業的な使命。
『でもやるんだよ!』
今まで、なんども、この言葉を使ってきたが、
その意味をこれほど体感したことがない。


しかし、その後、体調は悪化し、
右目の異常やら、
末端神経麻痺が続き、手の震えが続いた。

このまま体調を崩せば、
本当に自己責任を問われるだろうと
毎日、不安を抱えながら、仕事を続けた。


今年はTwitterのおかげなのか、
新たな仕事や出会いが相次いた。

復帰後、レギュラー番組は月一やBS放送など入れて、
11本にまでなった。

今までの芸人人生で最も多い仕事量で、
休みなく大晦日まで働いた。

仕事以外は、遊びや付き合いも避けて、
極力、休憩をとりながら、無理をせず、
なんとか大晦日まで走り通した。

最初は心配だったが、
新しい二人のマネージャーとの意志疎通をもって、
信頼しながら並走出来たのは、なによりであった。
仕事を断ることは難しいことなのだが、
多くの仕事を配慮し調整してもらった。

ボクの仕事と体調を横で見つめる、
スズキ秘書との連携も、連絡密に出来た。

そして、最も体調が悪い時から、
欠かさず、チョイナが、ずっと青汁を届けてくれたのも、
ありがたいことだった。


今年は、ボク自身が「やりたい!」「見たい!」
と企画したり、種を撒いた仕事の多くが、
実を結び、花を咲かせた。

それは手間暇かかっても手応えのあることだ。

これらの仕事は、
単にテレビの売れっ子になろうとは思っていない。

それでも50歳までの残り2年は、
極力、望まれるまま働こうと思う。


明日は元旦。
第3子の2回目の誕生日だ。







《 ボケも健在!サザン桑田佳祐 NHK紅白歌合戦で完全復活 》
《 紅白・植村花菜 7分55秒の史上最長曲「トイレの神様」歌い切る 》
《 長島自演乙が右膝一閃で青木撃破!次は「打倒、石原慎太郎!」 》
《 大晦日の日本列島は荒れ模様。広い範囲で大雪 》
《 日航。きょう付けで職員170人を整理解雇 》
《 韓国で、強毒性の鳥インフルエンザウイルス検出 》

12月30日  木曜日

7時、ホテル起床。
目覚め良し。
『DHA&EPA、セサミンE』 のおかげか(笑)
朝食を食べて温泉に入ろう。


昨晩の余韻のままごった返す宴会広間で朝食、
イマジン様の丸テーブルに一人で。
途中でメークさん合流。
温泉卵と海苔、湯豆腐、味噌汁、ご飯、
旅先の朝御飯、文句なし。

昨晩は4Fのラジウム温泉だったが、
今日はなんと1Fにある露天風呂へ。
予想通り、一人で完全貸切、北陸の朝は冷え込んでいる。
湯に浸かると細胞レベルで目覚める。
「ええ、あんばいじゃ?!」

一昨晩は福井の駅前の東横インに宿泊したが、
無機質ながらもリーズナブルで快適だった。
全階に自販機はあるし、
『たのやく』というオールカラーの客室誌は暇つぶしには丁度良い緩さ。

朝、夕の朝食、カレー無料サービスもあり。
なるほどリピーターが多いはずだ、と思った。

ただ、ボクの部屋の木製の椅子の骨格部分と、
布地の台座部分に隙間があり、
そこに指を挟んで切ってしまった。
2度もなった。
あ、これクレームじゃないです。より快適になるということで。
おかげで、その夜、蟹が剥けなかった(笑)


たまたまホテルで見ている草野仁さん司会の
マジック番組『GODHANDS 2』の再放送が凄い。
これってテレ朝?

TwitterRT @Hiroshi_Cusano 関西だけの再放送になります。
 本放送は今年一月のオンエアでした。

 さすがにSPIDERでも遡れない(泣)



『ホテルせくみ屋』発。
海岸でロケの締めパートを撮影。

美しい浜辺で撮影。
明らかに昨日より体調良しポカポカと体が温かい。
朝風呂なのかサプリのおかげか。

小浜より敦賀へロケバス一時間。
人通りが無い敦賀駅前で聞き込み。
撮影終了。

待合所で、温玉とろろうどん。
敦賀より『特急しらさぎ』で米原へ。
米原より新幹線で移動。


娘に電話
「パパぁあ、いきてるのぉ?」
「いきてるよ!今日帰るよ!」
「わたしィ、なみだがでちゃう……、
 だってパパ、ウミのあるところへいって、
 ナツまでかえってこないっておもってたんだもん!」
何の話だ? 俺のロケは遠洋漁業か!


道中、昨日頂いた
「箸を持たせてみると、だいたい親の育て方が分かるね」(ビートたけし)
と帯文の入った、
浦谷兵剛著『箸しらず』(講談社)読了。



立身出世話としても面白いが、箸文化とは何か?
日本人なら誰でも読んで得心する。

昨日も「何故、中国や韓国と日本の箸は違うんですか?」という話から、
箸文化の話を。
全てに答えがあり、 なるほどと思ったが、
浦谷会長も、箸職人に息子でありながら、
海外で問われ、その正解がわからず、
文献を当たりつつ目覚め箸文化の普及を志すくだりもぐっとくる。


サプリのインフォマーシャル番組で福井に行ったのだが、
手作りの傘や箸などの製品や社長の話に、
瞠目し聞き入る、有意義なロケであった。


17時、品川駅到着。

18時、代々木のPTPに直行。

株式会社PTPは、
1週間分の番組が検索できる全チャンネル同時録画レコーダー
SPIDER』を作っている会社。
『週刊プレイボーイ』で取材して以来、
今回、プライベートで見学。

まだまだ小さな会社だが、
これほど革命的なものを作っているってことが凄い。

12月15日に発表した
『地デジ版SPIDER ZERO』の試作機のデモを
籠谷さんに見せてもらう。

有吉社長も途中から合流。

先日の記者発表では、4月末発売の法人用が、
機体80万、サービス料が月6万とアナウンスされて、
個人ユーズには高すぎるとの声もあったのだが……。
来年12月に向けて開発中の個人用は、
あっと驚くべき値段設定になっていた。

それから『SPIDER』は精密検索機能は、
名古屋、福岡、札幌の都市対応もするとのこと。
単純な番組欄検索ならば全国対応モデルとのこと。


これだけ家電ブームのなかで『SPIDER』の知名度はいまいち。
その先進性がテレビそのもので取り上げられないのが不思議だが、
2011年の今頃は皆、驚愕しているだろうと推測。


20時半、帰宅。

3日ぶり帰宅すると子供たちから
「どうやって、このイエにかえってきたのぉ?」と。
徘徊老人じゃないよ。毎日帰っているって!

我が家、懸案の喘息対策、
地下室のダクト工事が終了。
ますます部屋が未来世紀ブラジル化。


今日放送になった、
ボクの新レギュラー番組『知っトク地図帳』(NHK教育)、
『SPIDER』で遡り再生。

10分番組だが8時間もロケ。
最初の走りのシーン。
朝から1時間ばかり何度も走ったが使ったのは1秒くらい!
ますますNHKが好きになる。いやこれ嫌味じゃなく。
消防署編だったが編集も感心。子供に見せよう!


Twitterが、予定より二日早く15万フォロー通過。


『キラ☆キラ』木曜日の吉田豪のポッドキャストのテーマが、
元・貴闘力関。
今日の田原総一朗番組も深いが、
新年2日の深夜26:05〜『グッとギフト』(フジ)は、
僕と元・貴闘力関とのガチンコ相撲がある。
これは正真正銘のガチンコトーク。

TwitterRT @kchida 現場たいへんだったと番組の中の人から聞きました。
 緊迫の場面、諌めた児玉さんにまた痺れた!本当に男前だ!!
 児玉さんもまた博士さんの勇気を絶賛されていたとか。みますよ2日。

 フジ『グッとギフト』緊迫シーンもカットしないとのこと。



本日、TBSで
『たけしが鶴瓶に今年中に話しておきたい5〜6個のこと』がオンエア。

『たけしが鶴瓶に―』は、同じ団体の熟練レスラーが、
プロレスルールで年間最高試合を望まれたような試合の趣。
『たけしとひとし』は、志を別とする格闘家が同じリングにあがるのに、
プロレスルールを用意したような趣。


深夜26時半から、テレビ東京で、
田原総一朗の遺言』が地上波放送。

今年の仕事の中で最も感慨深いテレビ番組であり、
相当の見応え、骨のある作品。

「田原総一朗は日本初のAV男優だった」という、
僕が発した都市伝説から、
田原さんの50年(ほど)前のテレビ東京社員時代のと、
ドキュメントを発掘し早稲田大学で上映し、
出演者、観客と討論。

「青春と晩年を同時に生きる男」
田原総一朗の半世紀前の映像が蘇る。
そして視聴者に挑発。
嗚呼、でもこの年末までに本当の「遺言」にならなくて良かった。

本日テレビ東京26時半~放送の『田原総一朗の遺言』、
早稲田のイベントの際の記者会見の模様。


TwitterRT @up_your_bum 全部のアーカイブを作品(DVD)にして欲しい。
 面白くて仕方がない。
 昔観た「外道」のドキュメンタリーも素晴らしかった。
 「戸籍上は生きているかも」に笑った。博士にしか出来ない

 シリーズ化企画中。



途中から見始めたら、睡眠バスに乗り遅れた。

朝方の5時、
明日の『キラ☆キラ』のテーマが
「大晦日を実況せよ」なので、
大晦日のバカのネタを一人ノック中。

○大晦日に年賀状を書いて、
 結局元旦に家のポストまで投函するバカ。
 田舎の小学生は多かったなぁ。

○大晦日、家族で紅白歌合戦の曲順の新聞を広げて、
 赤が勝つか?白が勝つか?本気で予想していた田舎者だった頃のボク。

○忘年会続きで大晦日、元旦に肝臓をいわせて寝こむバカ。

○大晦日の朝から年越し蕎麦を食べるバカ。

○年越し蕎麦を年越しラーメンでも年越スパゲティでも、
 年越カップ焼きそばも一緒だろと拡大解釈を決め込むバカ。

○親爺が用意しているお年玉袋の額を覗き込み、
 親戚のガキ一同の評価基準を確かめるバカ(俺)

○芸能人を待ち構えてハワイ入りする芸能レポーターバカ
 (あ、井上公造さんスイマセン)
 しかも飛んで火にいる芸能人バカ。

○折角、用意したおせち料理に年内に手をつけるバカ。
 (おせち料理は年内に食べる文化もあるみたいだが)

○大晦日の格闘技のアンチ・ハッピーエンドな、
 非情な結末に泣きながら新年を迎えていた格闘バカ、あ、俺も。

○大晦日に生まれたビートきよし(師匠)というバカ。
 長男を「たけし」と名付けたため、
 次男が大晦日に生まれたら「きよし」と名付けると宣言したため、
 本気で「もう一日遅らせて!」と神頼みしていた俺。
 結局、次男は2年前の元旦に生まれたのだ!

○また差し歯が抜けて大晦日に緊急で歯医者を探すバカ。
 (これからのボクです)


《 1ヵ月半ぶりの円高水準。一時、1ドル=81円台前半に 》
《 厚労省、年末もハローワークを延長。宿泊施設の提供も 》
《 ホンダ、「アメリカで個人情報490万件が流出」と発表 》
《 介護疲れで夫(72)を絞殺。愛媛で妻(67)を逮捕 》
《 レコード大賞・「EXILE」が男性初のレコ大V3、最優秀新人賞はスマイレージ 》

12月29日  水曜日

8時、福井のホテル起床。

ホテルに泊まるとわかるが、
一晩に4〜5回トイレに起きているのは間違いないな。
ノコギリヤシとか効くのかな?


ロケバス移動。
福井洋傘『ZENZA』を訪問。
手作りの傘作りを見学。
雑誌などでもお馴染みのヌレンザや蛇の目洋傘の実物、
実演を見ると圧倒的な説得力がある。
傘が工芸品なのだと実感。

ZENZAの橋本社長は元ミキサー出身。
だからこそ傘にまつわる音空間の独特の世界を作り上げている。
傘にカルテがありメンテも完璧、
高級傘がなんとも魅力的な一品物になっている。
素晴らしい。


福井駅へ。
オープニング、及び聞きこみ。
雨、雪、と天候不順。晴れ間を縫って。

ロケバス、2時間揺られて小浜市へ移動。
『タマフル』聴きながら。


箸『兵左衛門』、倉庫へ。
厳重なセキュリティで保存されているのは、
プロ野球選手のバット。
なんと、野球のバットをリサイクルした
『かっとばし(箸)』がヒット商品なのだ。

工場見学。

浦谷社長宅でお話、お父さんの会長も出演。
社長、行きつけの寿司屋さん『鮨富』へ。
なにしろ箸屋さん推薦の小浜の寿司屋なのだ。
旨いに決まっているが、やはり旨い。

そして『箸しらず』(講談社)の本を頂き、
会長さんが『新潮45』で殿と対談されていた方だと、
顔と記憶が一致する。

浦谷会長の『お箸知育教育』は、大変に興味深い内容であった。
長年の疑問も氷解し、
そしてある論点の有効な反論も初めて聞いたのであった。

長年、食卓を他人同士で囲む時、
直箸は不浄だと箸を逆さにして分ける作法を見るのだが、
いつも「それも不浄だ」と思っていたのだが(文献も読んだことがある)、
今日、会長に聞いたら「それは駄目です!」と。
新たに取り分けの箸を頼むべきと。

TwitterRT @AumAmrteHumPhat 食べモン商売を長年やっていましたが、
 その業界の人達でさえ逆さ箸しますよ。 
 宴会のセッティングでは取り箸を用意するのに!
 それは何度も見たことがあるし、
 その方が礼儀にかなっているように見えるので広まった。



「左利きは尊重すべき個性だが箸使いだけは治すべき」と。
「それは異論反論も多いでしょう?」と言うと
「じゃあナイフとフォークは反対に持つ人はいないでしょう?
 それは何故?と問うと、
 外国の文化は尊重すべきと教えられてきたからと言う。
 だったら日本の文化も尊重してください」


《 “不審者はこう見分けろ”警視庁北沢署員 APEC警備資料を紛失 》
《 野球・ソフトバンク松中 球界最大減俸…2億円減「マックス落ちた」 》
《 和田アキ子追突され病院へ…NHK紅白リハ向かう途中 》

12月28日  火曜日

8時起床。
『アサイー』ジュース。

起きてから、
フジテレビの清原さんに、
『BORN TO RUN』(NHK出版)がいかに面白いか、
推薦メールを書いていたら熱中、長文になる。

嗚呼、考えて見れば、キラ☆キラで推薦したときの、
データを貼りつければ良かったのだ、
と気がつくまで小一時間(笑)

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”
著者:クリストファー・マクドゥーガル
販売元:日本放送出版協会
(2010-02-23)
販売元:Amazon.co.jp



松嶋×町山 未公開映画を観るTV』の、
未公開映画祭の公式サイト、
ランキング№1の『ザカリーに捧ぐ』のライナーノーツに、
ボクの文章と並んで『モテキ』の久保ミツロウ先生が登場!!
光栄なことだ。

久保先生の感想。
ホント、映画や事実を多義的にとらえるところ、
そして一方向の正義なんてないところ。
そこがいい。

24日放送の『Dig』、
文学賞メッタ斬りイブのポッドキャスト
大根仁×吉田豪×大森望、というラジオ的に豪華な3文字鼎談。
面白い!ここで『キッドのもと』も取り上げられ地味に嬉しい。


福井へ2泊ロケの旅支度。
この日のために溜めておいた、樋口毅宏『民宿雪国』(祥伝社)。
やっと読めるぞ!


10時半迎えのタクシーで品川駅へ。

快晴。
車窓の右手に冠雪の富士の威風。
青空を引き裂く稜線。
あの頂きを目指し5歳の長男と登ったのは2年前だ。
あの日をピークに緩やかに人生を下っている自覚あり。
でもまた登るのだよ!


読書に耽溺、巻措くにあたわず、
米原駅から特急しらさぎに乗り換えトンネルを抜けると雪国だった。
『民宿雪国』の凄惨な物語が、
車窓の白銀の雪景色に溶けこんでいく。


福井駅は雨模様。
スーツに着替えて聞き込み、
地魚料理「汐彩」に集まる社長会の様子をレポート。
何故、福井に最も社長が多く、
子供たちの知力、体力も全国有数なのか?
白髪の女社長が饒舌で素晴らしかった。


福井駅前、
炉端焼き『弥吉』で、スタッフと初日打ち上げ。
冬の福井は何を食べても良し。
蟹道楽。
最後のバッテラまでフルコース。


ホテルへ戻る。
肴は美味い。
テレビも年末番組だ。
それでも樋口毅宏『民宿雪国』(祥伝社)を
「読み終えないと気が済まない」

民宿雪国民宿雪国
著者:樋口毅宏
販売元:祥伝社
(2010-12-01)
販売元:Amazon.co.jp



移動、収録と途切れることはあったが、
脳内で加速する物語が止まることはなかった。
唯一の後悔は雪国の民宿ではなく、
ビジネスホテルの一室で読み終えたことか。

『民宿雪国』で個人的記憶の反芻を言えば、
語り部の週刊誌記者(週刊文春)が、
作家N(野坂昭如)の新潟3区の衆院戦出馬の同行取材をするところ。
その掲載記事を読んだ場所も当時の感慨も、
偶然ながら、よく覚えているのだ。

この本を読んでいると、
『オールドボーイ』や『イングロリアス・バスターズ』や
「ゆきゆきて神軍』やら数多の映画を思い出す。

樋口毅宏の3作目『民宿雪国』は、
『さらば雑司が谷』で上がりきったハードル
(2作目『日本のセックス』は未読)だったが、
個人的には上回ったなぁ。
国民栄誉賞画家・丹生有武郎の絵画の現物を見たい。
(映像化するならここが難しいだろうなぁ)

『さらば雑司が谷』は「タモリが語る小沢健二評」という、
普段、本を読まない人でも読みたがるフックがあったが
『民宿雪国』は、なんとお薦めして良いのか思いつかないほど面白い。


『民宿雪国』評。
僕が『さらば雑司が谷』を読む引き金となった
『死んだ目……』さんのblogより。


『民宿雪国』小説世界が過酷すぎる人生を反映し、
劇的なピカレスクであればあるほど、
読書に人生の平凡なる悦楽と安息を見いだせる。
映画を超える異世界が脳内に広がる。

『民宿雪国』?映画化不可能?
実は一連の樋口作品に、この冠こそ相応しいかも。
映画を発想、引用のベースにしながら、
映画を超えていく小説世界の屹立ぶりが素晴らしい。


31日金曜日の『キラ☆キラ』にマキタスポーツが出演。
一人紅白歌合戦を予定。リクエスト求む。


火曜日・上杉隆のキラ☆キラコーナー発言
コピれ、メモれ!


《 民主党・小沢元代表「政治家の判断」…“条件付き”で政倫審出席を表明 》
《 ナスダックが日本再参入へ。大阪証券取引所と新市場 》
《 海老蔵が会見!元リーダーらと示談成立「私の酒癖の悪さが原因」 》
《 フィギュアスケート、キム・ヨナのマネジメント会社 日テレ・隠し撮りに謝罪放送を要求 》
《 桑田佳祐さん。紅白歌合戦にゲスト出演が決定! 》
《 沢尻エリカ バルセロナで高城氏と“復縁”同居 》

12月27日  月曜日

7時起床。
『スッキリ』途中まで見て、東京駅へ。

9時半発の新幹線で大阪へ。


ポッドキャスト『東京ポッド許可局』、
(マキタスポーツ、サンキュータツオ、プチ鹿島が鼎談する、
 無料で聞けるポッドキャスト番組)
今回のM-1を巡る3本、
のべ3時間に及ぶ「M-1論」は実に聴き応えがあった。


昨晩、フジテレビの格闘班作家に東京ポッド許可局で、
プチ鹿島が語っていた妄想、
「巨人師匠が漫才日本一の新団体を立ち上げるってどう?」って話、
声を揃えて「切ねぇ?!」と。
プロレス者は誰もが反応してしまう。絶対妄想だな。

そう言えば、昨晩、作家の伊東雅司(@itomasashi)さんに、
サンキュータツオの経歴を話していたら、俄然、興味を持っていた
(テレビの放送作家で最も最前線のアニメを見ているとのこと)
伊藤さんはもともとマキタスポーツにも注目してるのだけど……。
プロレス者なのでプチ鹿島とも趣味があう。@39tatsuo

プチ鹿島がやっている、
もしオール巨人師匠が、M-1の新団体を作ったら……
という妄想が面白い。
「漫才が一番強い奴は巨人が決める!」
スポンサーが「車のポピー」と。

TwitterRT @kirataro 東京ポッド許可局3人のM−1話は、
 実際のプロレスよりも活字プロレスのほうが面白く感じた、
 あの感覚を思い出します。

 「より面白がる」精神と解説ぶりは、
 SRSーDXや紙プロなどの、
 ターザン山本×柳澤忠之×山口日昇などの鼎談を思い出します。



17年間の結婚生活を経て、ちはる×俊美の離婚の報。
『CONTACT CAFE C』のゲストで先月、ちはるさんにお会いした。
その時、事前に結婚生活の秘訣のような記事や、
過去資料を大量に読んでいたので、
身内のような意識で儚いものだなぁと思ってしまう。


ヒュー・ヘフナーが、60歳年下のプレイメイトと婚約の報。
10代の頃、将来なりたい人物に『ヒュー・ヘフナー』
と書いていた頃があった。
実際『プレイメイト312』という豪華写真集を飾り、
歴代プレイメイトを覚えたりしたものだ。
あれから40年、嗚呼、老いてこそ人生。


『AERA』の鈴木おさむの連載で、
自分が一番嫉妬している人に、
「『モテキ』の監督の大根仁さんです」と。
ほぉ〜意外。


13時55分『情報ライブ ミヤネ屋』生放送。
司会:宮根誠司、森若アナ。
出演:宮本和知、春川正明、井上公造、嵩原弁護士、ご一緒。

「大桃 vs 麻木不倫騒動」がメイン。
今回の不倫騒動は、これぞザ・ワイドショーの趣。

『残酷な沈黙と優しい嘘』このタイトルでドラマ化できるし、
昼メロを見ているよう。
山路徹さんもキャラ立ちしているなぁと。
当事者は大変だろうけど……。
出演者はワイワイと楽しむしかないのだ。

嵩原弁護士
「麻木さん側からTwitterで情報公開、
 公に明かされたことは名誉毀損で訴えることも出来ます」と。
へぇ〜。
『ウイキリークス』ならぬ『浮気リークス』だ。

不倫騒動に、
渡部陽一(麻木さんと同じ事務所で山路さんの紹介で所属)や、
石田純一がコメントで花を添える。
ザ・ワイドショーの布陣。
「3人にギャラを払ってでも続けてもらえばいい」と思わず。
しかも、その支払いは、
おかげで取材の嵐が過ぎた海老蔵に請求すれば……と。


新大久保特集。
新大久保発の韓国アイドルユニットがいるとの話だが、
「昔、たけし軍団に『新大久保清』という芸人がいた!」
と言いそうになったが、
テレビタレントして「残酷な沈黙」を保った。


例の事件以降、
「Twitterって大丈夫なんですか?」
心配気に聞かれる。
「つぶやく」と言うから迂闊になる。
「つぶやいているではなくTwitterは世界の中心で叫んでいるのですよ」
と答える。
それでも「Twitterって大丈夫なんですか?」と問う人には届かない。


新幹線〜中央線、
『豪さんのポッド』、『タマフル』の放課後、聴きながら。
タマフルキャストの各自ベスト10ワースト6は、
俄然、映画を見たくなる。
ランキングって実にそそるものだ。


20時半、帰宅。


クリスマスイブに町山智浩さんが激賞した、
『34丁目の奇蹟』(1947年版)スペシャル・カラー・バージョンが、
Amazonから届く。
モノクロ作品をカラーライズしたもの。
カラー化はいかがなものか?と思っていたのだが、
むしろ子どもにはとっつきやすい。

三十四丁目の奇蹟 スペシャル・カラー・バージョン [DVD]三十四丁目の奇蹟 スペシャル・カラー・バージョン [DVD]
出演:モーリン・オハラ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン(2006-12-16)
販売元:Amazon.co.jp



長男と一緒に、
『34丁目の奇蹟』カラーライズ・吹替版を。
僕も初見。
後半は法廷劇になるので子供にわかるのか?
と思ったが最後まで見て
「すげぇ!プレゼント。 エガサンタよりすごぉい!」と。
見て良かった。

この映画はね、
「信じる、信じる!どんな馬鹿げたことでも!」ってこと。
「オマエが信じていたら来年も絶対、
エガサンタがプレゼントをもって現れるよ!」
「ほんとぉ!」
子供時代は永遠だ。


《 民主党、午後に役員会。小沢氏の政倫審招致議決を協議 》
《 入閣要請拒否!たちあがれ日本、連立参加を否定 》
《 「現時点では白紙」の東国原氏、国政も視野、都知事選など検討本格化へ 》
《 フィギュアスケート視聴率29%、M―1は18・7%、亀田13・8% 》
《 サッカー代表合宿異例の幕開け…待遇問題で選手会と協会側が対立 》

12月26日  日曜日

8時起床。
アサイー』ジュース。

隣で息子はまだ眠っている。
昨晩は、僕が留守の間、
親子8組総勢20人ほどの大勢で
ワイワイ夜更かしした、
クリスマスの夜だったそうだ。


児玉清さんから直筆のお手紙と、
ご本人の切り絵のカレンダーを頂き感激する。


町山智浩さん紹介の映画
『三十四丁目の奇蹟』(1947年オリジナル版)は、
著作権フリーなので500円で売っているが、
吹替版が欲しいと思ったら、
Amazonで探したら簡単に見つかった。
デジタル処理でカラー版にもなるし、吹き替えにもなるのだ。


『サイゾー』に12/30に地上波放送になる
『田原総一朗の遺言』の話をした田原総一朗さんのインタビューあり。


朝から兄妹ケンカが激しい。
子供たちのストレス抜きせねばと、
15時、息子、娘を連れて、チョイナと共に温水プールへ。
連日の1キロ水泳。

クロールと平泳ぎを混ぜ45分で完泳。
娘も大きいプールで果敢に背泳ぎに挑戦。


子どもを連れて、年末の中野のブロードウェイへ。
北口、フジヤカメラ近くの『青汁スタンド』に立ち寄る。

6月の入院以降、
チョイナが毎日、欠かさずお届けしてくれるケールの生搾り、
他にもニンジンジュースもあるのだなぁ。
子供たちも甘みを調整してくれるので、ゴクゴクと飲み干した。

すっかり忘れていたが、
復調する前に退院したため、
その後、目の不調に長く苦しんだ。
チョイナにルテインが効きますと言われて、
青汁の生搾りをずっと飲んできたのだが、
今はすっかり点眼薬を刺すことすら忘れている。


中野ブリードウェイで、
スイミング完泳のご褒美に、
息子は『ガンバライド』カード。
娘は『メルちゃん』グッズに今、夢中。


楽しいショッピングのはずだったが、
娘、最後は意味不明にグズりだした。

自転車の二人乗りで、娘をなだめすかすのだが、
道中、夜空を見上げて、
「ああぁ、いちばんぼ〜し、みぃつけたぁあ!」
ご機嫌回復。


今日はM-1グランプリ生放送だが、
飲み会ありのため、生放送では見られない。
Twitterを見ないようにしなければ……。


Twitterといえば、今回の不倫騒動――。

Twitterが有名人の失言収拾マシーンになるのは、
既に識者に予見されていたわけだが、
今回の不倫騒動、騒ぎの発生、
発火ポイントから流布に至るまでの経過が、
全て見えていたのが興味深かった。

しかも、もともとの発火点は、実は大桃さんの、
うっかりツイートではないところが興味深い。

しかし、思ったことや"なう"を軽々しく書くのは、
やはり奨励しない。
僕は長くblogを続けているが、常に更新には時差がある。
Twitterを始めてから、ボク中で変わった自意識を言えば、
自分が家を留守する時は、
必ずスズキ秘書を家に泊めることにした。


19時、六本木のもつ鍋屋さんで、
NYから帰国の清原さんを囲む回。
旧『SRS』スタッフが集結して宴会。
番組終了後も、こういう回が続く。
皆、フリーになったり離婚したり新たな番組を立ち上げていたり、
しかし、この結束が続けば、
いつか、この要のもとへ再び結集するだろう。


23時半、帰宅。
M-1もフィギュアも亀田祭りも不倫騒動の記者会見も
VTRもタイムラインも覗いていない。
でも明日の『ミヤネ屋』でとりあげるのだろうと思うと……
今晩中に見ておかねば……。


M-1GPを今、見終える。文句なく面白かった!
2連覇を敗者復活から狙うもの。
ニューカマーで新時代を告げるもの。
そして最古参でM?1という大河ドラマに完を打とうとするもの。
これは最終回として最高の展開ではなかろうか。


ボクシング亀田祭りを追っかけ再生。
細部を見ていないが、
M-1の後、この地熱の低さはなんだろう?と思うほど。
日本初の3階級制覇だが、逆にリング上の選手が気の毒なほど。


いろいろ朝まで調べ物。
明日は『ミヤネ屋』、不倫騒動は聞かれてもなぁ……。


《 宮崎県知事選・ポスト東国原氏は“路線継承”の河野氏初当選 》
《 プレイボーイ創業者ヒュー・へフナー氏(84)が61歳年下プレイメイトと結婚 》
《 フィギュア全日本選手権・安藤が逆転V!世界選手権は美姫、真央、佳菜子に 》
《 ボクシング・亀田興毅、日本人初の3階級制覇…も業界内の反応は冷ややか 》
《 ちはる ミュージシャンの夫と17年目の終幕 》
《 M―1王者は「笑い飯」に!ラストで9度目の正直 》
《 山路徹代表 麻木久仁子との婚姻関係「大桃さんに言いづらかった」 》

12月25日  土曜日

6時半、名古屋ホテル起床。

家にサンタという外国人が不法侵入しているのではと気になり
何度も眼が覚める。家に電話をしても皆、寝ている。
俺が一番ソワソワ、ドキドキしているではないか。


9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
司会:小田島卓生アナ。
出演:高田延彦、押切もえ、小原正子、
照英、デーブ・スペクター、大村正樹、一緒。

押切もえを真ん中に照英、高田延彦の3ショットが、
アバターとヘラクレス2体のようでゴージャスだった。

特集「2010名古屋ヒット番付」、
「愛知ドビー株式会社」のバーミキュラ鋳物ホーロー鍋
もはや製造が間に合わないそうだが素晴らしいものだった。
しかし、ここでブランド化、告知展開など一気にやれば良いのに……と。
スタジオに照英さんご本人登場で『旅人 照英』

旅人・照英の無邪気な姿を見ながら、
高田延彦さん「うちの子供みたいなだな!」と。
高田さんのお子さんは7歳だ。
しかし本番前のデーブ・スペクターの無邪気ぶりを見て
照英さん大受けで「うわ〜少年のようですねぇ!」と。
デーブは幼稚園児だ。


生放送の本番終了後、地デジ化キャンペーンで、
地デジカのキグルミとの絡みを2本。
地デジカの華奢ぶりと肩幅の狭さに笑う。
全然ゆるキャラじゃないのだ(笑)
しかも、てっきり裸の草薙くんが入っているものなのだと、
思っていた(笑)


メーク室でデーブ・スペクター
「Twitterのフォローを増やす方法ない?」と。
俺「いまなら『不倫してます』って書いたら。
デーブ「それ、いいねぇ!信用する?」
俺「信用しねぇよ!あんたオオカミ少年なんだから」
いや、オオカミ幼稚園児だ。


生放送終了後、
名古屋在住のロコモーションの作家の島津くんをスタッフに紹介。
互いに共通の知人もいて良いお見合いであった。


名古屋駅で旧知でファン歴の長〜いお二人と共に記念撮影。
名古屋は年内最後だった。



そう言えば……。

今日放送の『すべらない話』には、キラ☆キラでも紹介した
コラアゲンはいごうまんが出るが、
実は、たけし軍団からガダルカナル・タカ親方が出演する。

軍団内では誰でもわかっていることだが、
タカさんこそ軍団一の喋り手なのだ。
他流試合は珍しいが一門としては期待大。

タカさんは、調整型で、いつも殿の露払いをやっているから、
世間で実力を見くびられがちだが
ガチンコのトークやったら日本有数のシューターだ。
殿話だけでなく芸人になる前の話をしても、
一般人にはない芸人サラブレッド、
ネタの宝庫なのだから。

ガダルカナル・タカさんの強さをプロレスラーで例えれば、
ニックボック・ウインクルだ。
「相手がワルツを踊れば私もワルツを踊り、
 ジルバを踊れば私もジルバを踊る」


中央線で帰宅。

家に帰ったら、息子、娘がサンタに貰った
女の子用のコスメセットで口紅とマニキュアをつけて
「パパぁ〜」とせまってきた。
嗚呼、小学一年生で女装家デビュー。
これから息子のことをムスコ・デラックスと呼ぼう。


『美しの湯』へ。長男、チョイナと一緒に。
クリスマスの夜は空いている。
目標、伸ばして1キロ泳。
露天風呂&サウナ「ええ、あんばいじゃ?」
スーパー大関で買い物。
帰って「すべらない話」を遡ろう。


帰宅後、
SPIDERで『すべらない話』を再生。
コラアゲン(異例の2ネタ)も、
そして我らがガダルカナル・タカ親方も大活躍でMVSも嬉しい。

確かに、タカさんの、
“スズメバチに刺されたモリ君の話”は初めて聞いたが、
テーストは「すべらない話」のどストライクゾーンだった。

そして、
コラアゲンはいごうまんが、
仕立ての良いスーツで出ているだけで胸がキュンとする。
今は、自分に合わないと思っても、
ずっと照れずに着倒しているうちに
違和感がなくなるものなのだ。



《 最終日は6万人が訪れる 有楽町西武26年の歴史に幕 》
《 イブの夜に…ワゴン車衝突で池転落7人死亡 》
《 フィギュア全日本選手権男子・小塚が初優勝!初の男子親子制覇も達成 》

12月24日  金曜日

8時半起床。
『アサイー』ジュース。

10時、フジ『知りたがり!』でTwitter特集、
津田大介さんが登場。


12時半、TBSラジオ入り。

13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

クリスマスイブなのに募集テーマは、
どこの局もクリスマスの話をしているから……
裏をかいて
「飴とかガムとか お口の友達物語」、

ペラペラ:キラ☆キラ重大ニュース


町山智浩さんの映画コラム:
「クリスマスに見てほしい映画、新旧6作品!」

◎「三十四丁目の奇蹟/Miracle on 34th Street」
★1947年のオリジナルが最高!
 この映画1994年にリメイクが出来たが、
 47年のオリジナルが良い!

三十四丁目の奇蹟 [DVD]
三十四丁目の奇蹟 [DVD]
出演:モーリン・オハラ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン(2006-03-10)
販売元:Amazon.co.jp




◎「素晴らしき哉、人生/It's a Wonderful Life」
★アメリカ映画協会が選ぶ「感動の映画ベスト100」1位
 1946年のアメリカ映画。監督はフランク・キャプラ。
 アメリカでは不朽の名作として毎年末にTV放映される。
 1946年のアカデミー賞では5部門にノミネート。

素晴らしき哉、人生!【淀川長治解説映像付き】 [DVD]素晴らしき哉、人生!【淀川長治解説映像付き】 [DVD]
出演:ジェームズ・スチュワート
IVC,Ltd.(VC)(D)(2009-02-20)
販売元:Amazon.co.jp




◎「エルフ 〜サンタの国からやってきた」
★エルフに育てられた人間の話。
 2003年に公開された、クリスマス・ファンタジー・コメディー。
 監督は「アイアンマン2」のジョン・ファヴロー
 公開当時全米興行収入1位にもなった。

エルフ~サンタの国からやってきた~ [DVD]

エルフ~サンタの国からやってきた~ [DVD]
出演:ウィル・フェレル
タキコーポレーション(2005-12-09)
販売元:Amazon.co.jp




◎「3人のゴースト/Scrooged」
★「クリスマス・キャロル」が元になった映画。
 1988年に公開されたビル・マーレイ主演のクリスマス・ファンタジー。
 小説「クリスマス・キャロル」を元にしている。
 <クリスマス・キャロル>
 イギリスの文豪、チャールズ・ディケンズの1843年の小説。

3人のゴースト [DVD]3人のゴースト [DVD]
出演:ビル・マーレイ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン(2007-10-26)
販売元:Amazon.co.jp




◎「バッドサンタ/BAD SANTA」
★「史上最悪のサンタ」
 2003年に公開されたブラック・コメディ。
 監督はテリー・ツワイゴフ。プロデューサーとして
 コーエン兄弟が参加している

バッドサンタ [DVD]バッドサンタ [DVD]
出演:ビリー・ボブ・ソーントン
日活(2005-05-21)
販売元:Amazon.co.jp



◎「レア・エクスポーツ/Rare Exports」
★現在公開中のクリスマス映画
 サンタ発祥の地フィンランドで、アメリカの人がサンタを
 発掘しようというホラーコメディ。

★スピリッツ・オブ・クリスマス
 クリスマスはキリスト教とか、そういう事じゃない。
 キリストの誕生を祝うと
 いった宗教的儀式ではなく、元々は冬のお祭りだった。
 昔、寒い冬を越すのは大変なことだった。
 その為、自分は年を越せるという人は、
 他の生活が大変な人にやさしくしよう。というのがクリスマス魂。
 誰かからプレゼントをもらうのではなく、
 誰かに与えようとするのが本当のスピリッツ・オブ・クリスマス!
 クリスマスは笠地蔵だ!



と、6本とも見たくなった!

町山智浩さんの『素晴らしき哉、人生』から派生する映画話は、
毎回、出色。以前の音源を探したい。

オープニング、
100年前の「サンタクロースは存在する」という、
アメリカの新聞の社説を小島さんが朗読、
最後に町山智浩さんのイブの夜にお薦めサンタ映画6本まで、
サンドイッチ放送に。
期せずして素晴らしかった。

兵六餅の話で、「ドドメ色!」と口にした小島さん、
ドドメ色の意味を確かめた時の赤面、
仕事納めぶりが面白かった。


終了後、飛び出し移動。


16時、テレビ朝日入り。
『朝までたけし的ショー』収録途中から参加。(12/29放送予定)

『細かすぎるビートたけしのものまね』という、
ものまねではなく、殿の裏ネタ暴露ショー、面白い!!

ビートたけしという生ける伝説と行動を共にしながら、
談志師匠の弟子が談志話をするように、どう笑い話として伝えるか?
あまりに偉大すぎて畏れ多いため、
今まで試行錯誤の連続だったが、
今日の形式は最も抜けが良いなぁ。

その後、殿と一緒に、
「芸能人巨根伝説」
「3Dテレビを体感しよう」コーナー司会。

3Dコーナー想像以上に地獄絵図で面白い。
さらに『本当に世界一受けたい授業』、
本来、殿はお帰りのはずだったのだが、
「もうちょっとテレビに出よう!」と居残り。
移動で遅れたタカさんの代わりに急遽、僕が、
なんにも段取りしらないまま司会に。
女医さん二人が本当に美女だった。
ここでも殿が前へ前へのノリノリ(笑)。


24日は、例年『朝までたけし軍団』の収録だ。
イブの夜に必ず全裸になって馬鹿騒ぎする。
毎回「何をやってんだか?」だが……。

最も気の毒なのは女子マネージャーだ。
フリチン丸出しの軍団の着替えを手伝う。
仕事とは言え、
イブの夜に何をやってんだか?だ。

今年は全裸がなかった。
井手らっきょさんが寂しそうだった……。
(僕が飛び出しの後、他のコーナーであった模様)

『朝までたけし軍団』のロケで最も鮮烈だったのは、
井手らっきょさんが土佐犬と絡むシリーズ。
最終的には土佐犬に後背位で肛門を貫かれ悶絶していた。
その姿を見ながら
「芸人という器いや穴はなんと広くて深くて底抜けなのか!」
言い知れぬ感銘すらおぼえたものだ。

その後、この井手さんの絡みは、
東スポの一面に取り上げられ、
「井手らっきょ浮気発覚!……しかも相手は犬と!」
と見出しを打たれた。
偉大なるバカとしか言いようがない。

土佐犬との絡みの前に、
全裸にガウンでディレクターズチェアに座り、
煙草を吹かしながら遠い目で演技プランを練る
(いかにして自分が犬に犯されるか?)
その近寄り難い鬼気迫る雰囲気も忘れられない。


戸上マネと共に名古屋前乗りに向かう。

東京駅へ。
大丸地下で『知床寿司』を仕入れ、名古屋前乗りへ。

イブの夜も帰れないアンラッキーを嘆きつつ、
聖なる夜のバッドサンタ・井手らっきょさんを、
思い返し、思い出し笑い。


名古屋のホテルの一室で家に電話。

クリスマスイブの夜、
ホテルで俺は一人だが、
家では娘の幼稚園のママ。パパ、
8組20名ものメンバーが集まって宴の様子。

賑やかそうでなにより。


《 流出文書は警察資料…警視庁が初めて謝罪「極めて遺憾」 》
《 高速道路の新料金は平日上限2千円、休日千円 》
《 ノー残業デーに残業注意され上司に激高、体当たり 》
《 K―1王者オーフレイムが吉本入り 早速HGから「フォー」伝授 》
《 大桃美代子 麻木側主張に反論、山路氏に未練も 》

12月23日  木曜日

9時起床。

起きたらパソコン広げ、
「有料マガジン・勝谷誠彦の××な日々」を読むのだが、今日は
「日本でいちばん会いにくいひと」と呑んで来た(笑)。
総理大臣も幹事長も会うのに苦労した人である」
と小沢一郎インタビューの詳細が載った。

子ども部屋にあがると、
子供たちが工作で「おねがいのすず」を作っていた。
鈴を鳴らしながら
「エガサンタがはだかできますように!」とお願いしていた。
そう言えば、すっかり江頭サンタのことを忘れていた。

TwitterRT @rolling_coconut ドクターGスペシャルみました。
 ブログに感想アップ、とっても良かったです。
 以前の半年分を、再放送希望。見逃したので。

 総合診療医と家庭医の概念は近いです。



12時15分、東京タワースタジオ入り。

TBS『メイド・イン・ジャパン』収録。(1/2放送予定)
MC:雨上がり決死隊、青木裕子。
パネラー:大島麻衣、JOY、千秋、ジャリズム、
手島優、カンニング竹山、外国人30人、一緒。


『ここがヘンだよ日本人』の撮影現場を知っているので、
外国人たちがいかに順番を守らず、
勝ってに喋り出すかは知っているのだが、

今回、外国人30人でも騒音けたたましい。
もちろん、番組は、その「不協和音」こそ、
拾って再構成するのが目当てだが、
逆に言えば、各自が分をわきまえ出入まで配慮する、
日本のひな壇システムのバラエティの
『メイド・イン・ジャパン』がいかに優れているか実感。


例えば『アメトーーク!!』は、
同じ雨上がりが司会者なのだが……。

司会者の指揮棒のもと、毎回、演奏するスコアが違うのに、
出川くんのような変な音の楽器でさえも、
お笑いの和音にして奏でてしまう。

収録中にいろいろ薀蓄話したくなるが、
外人天国のため間合いが無い。

しかし日本発世界標準の「ジャンケン」の際、
「映画化やテレビにもなってる。
『カイジ』や、みのもんたの『サムズアップ』、勝ち負けだけ。
でも、いかんせん視聴率に負けた!」って言えて良かった。


讃岐出身、ジャリズムの山下くんとうどん話。
彼は、うどんblogを開設しているのだ。

『さぬきや』見た目が惚れ惚れとする、
 つややかな麺の出来もさることながら、
 柚子胡椒で食べるごまだれうどん、
 ニンニク風味の地鶏煮込みうどんがお薦め。
 メニューはたくさんあるなかで、この2つは是非。@yamashitaudontu


18時、帰宅。


娘「エガサンタさん、ことしはくるかなぁ?」
俺「くるんじゃない!」
息子「パパ、でも、あした、いないんでしょ!」
俺「でも、エガサンタ、あわてんぼうだからなぁ……」
娘「じゃあ、くるかなぁ……」と言っていたら………。

「わりぃい子はいね〜ぇかぁ!!」
とあわてんぼーのエガサンタの台詞回しと風貌はナマハゲ!!
子どもたち一年ぶり大歓声で一斉に抱きつく。

Twitterアイコンを期間限定で変更。

diary-101226


TwitterRT @akiyamayoshihir 最高の写真ですね!!!
 これは日本最強戦士に恐縮です。



子供たちは今日カミさんとプレゼントを一緒に買いに行ったそうだ。
サンタと親からは違うのだそうだ。
「で、パパからのは?」
とさらに図々しいのでムッとしてたら……
「パパだけもらえないのはかわいそうだから、
 ハ〜イ、みんなからプレゼントぉ!」
と僕にも一瞬にして機嫌が治る。


明日の『キラ☆キラ』町山智浩さんのコーナーは、
「クリスマスに見てほしい映画、新旧6作品!」とのこと。

明日も町山智浩さんが話すと思うが、
『素晴らしき哉、人生』(1946年)ほど、
何度も見るクリスマス映画もないと思う。

初めてみたのは免許証事件の謹慎期間中で、
僕は一人ぼっちで初めてミーニング・オブ・ライフがわかって、
オイオイと号泣したものだ。



《 ビートルズ「アビイ・ロード」の横断歩道、文化遺産に 》
《 『KAGEROU』、5日で35万部超。歴代3位の売り上げ 》
《 喜寿を迎えられた天皇陛下、皇居で一般参賀、さかなクン賛辞される 》

12月22日  水曜日

7時起床。

娘は早起き、ヤル気満々。
「きょうは、ホンバンよぉお、パパぁ、ぜったいみにきてねぇえ!」と。
「『本番』なんて言葉よく知っているね」
「だってきのうリハーサルしたもん!」

末っ子を預けて娘のクリスマス会へ。

園長先生のお話。
毎回、同じなのだが、
「ココロはどこにあるかわかりますか?」
「ココロはつかえばつかうほどおおきくなります!」
年少さんは初めて、年長さんは3度聞くことになる。
だからこそ子供たちとコール&レスポンス。
大人にとっても、毎度、新鮮。

娘、年少組に並んで初舞台に、
カスタネットを持つ手も緊張気味。
「ひいらぎかざろう」「ハイホー」と。

カミさんたちも母の会で「プリキュア」を踊る。
娘よりも、さらに緊張、断然、恥ずかしそうに。
客席のボクにも伝染。
親が二人とも出たがりではなく舞台度胸がないのだ……。


昼、かかりつけの病院へ。
喘息の薬、『アドエア』処方してもらう。
一年間、発作は全くないのだが、
ピークフローメーターは、
結局450までしか回復しなかった。
(本来なら570位なければならないのだが……)


そして嚥下障害に飲んでいる、
漢方薬『芍薬甘草湯』なのだが
「カリウム不足になるからバナナを食べてください」と。


『AERA』の幻冬舎の仕手戦も模様、
「現代の肖像」の東浩紀さん(書き手は佐々木俊尚さん)が興味深かった。


Twitterに登録されていた、
関根勤さん、長州力さんは、結局「なりすまし」であった。

なりすましのアカウントは多いわけだが、
これだけ巧妙ななりすましが現れると、
ボクもなりすましたオルタナティブ・エゴで別人格の自分になりたくなる。
「なりますし」と認定されながら、
本当はもう一人の自分自身であるという行為。
blogなどでは散々行われたが……。
Twitterはもっとハードルが低いような。


ワイドショーの三角関係不倫問題を見ていて、
いったい、当事者たちが何で記者会見や、
世間に謝罪しているのかは、全然わからない。

ただ『完全な妄想』ゲームを掻き立てられる。

例えば、男が女と別れられない状況になる。
男は男の縁のある女に頼みごとをする。
「不倫関係」と世間に公表してくれと。
Twitterを使った「不倫」暴露の新趣向に世間は騒然となる。
女は騒動に耐え切れず男の関係を続けられなくなる。

これは逆も真なり。

しかし、「不倫報道」は当事者に何一つメリットもない。
しかし、Twitterと巷の噂は「風と共に去りぬ」だ。


子どもと天日干しちりめん食べ競争、
今日はラー油でカリカリにしてみたが、
瞬く間に「うまい!うまい!」と食べてくれた。気分良し。


SPIDERで遡り、
ドラマ『相棒』「ボーダーライン」の回を視聴。
初めての『相棒』だったが身につまされる。
何故なら派遣切りにあった被害者の境遇、ほとんど経験がある。
明日なきバイト生活や名義貸し、試食生活などなど。
そりゃあ僕らの青春を綴った、
『キッドのもと』が「現代の蟹工船」って言われるわけだ。


長男、満を持して行ったプールの進級テストが不合格。
ガーン!悔しい。報告ノートには進級の基準が細かく書いている。
知らなかった。


あまりにも悔しいので、
夜、子どもと一緒に温水プールへ。
一キロ泳。
子どももスズキ秘書のコーチで課題のクロール強化。
思わず声を荒らげたが最後は良くなった。


20時より、NHK総合で
総合診療医ドクターGスペシャル』が放送。

今回の病名、
「シェーングレン症候群」に至る、
スタジオのカンファレンスの真剣勝負は、4時間近く続いた。
毎回、あれをやっているのだ。
NHK、大相撲よりガチンコだよ。
しかし医療の現場の全てがそうだろうか?
本来、こうあるべきなのだ。


NHKは視聴率だけでなく番組質に対するモニター調査もあり、
『総合診療医ドクターG』NHK BS-hi放送でも、
その推理小説のような展開、公益性を高く評価されていた。
そして今回の年末の総合でのゴールデン放送に繋がった。

TwitterRT @milyfuji 以前はBSで放送されてたのですね。
 過去の放送を是非地上波で再放送お願いします! #NHK

 先日4本一挙放送になりましたが、
 定期的に再放送しても良いくらいです。



『総合診療医ドクターG』をやっていると、
これを官僚、政策で出来ないか?と思う。
過去の日本の政策、世界の社会問題を解決した政策について推論し、
その功罪を含めて紹介する。
日本初の政策、官僚バラエティ。

政策や官僚の世界も専門化、覆面化するから、素人は何もわからない。
お上が何でも出来るようになる。
ある程度、集合知で番組を作って揉み砕けばわかるはず。
総合診療のような省庁横断の政策が求められているのだ。
何かとワルモノにされてしまう官僚志望の若者だって、
今、医療に向かう研修医のような理想主義者もいるはず。

今回の『総合診療医ドクターG』のNHK総合ゴールデン放送、
異例なほど、数多くのTwitterに感想が寄せられる。





『やりすぎコージー』の都市伝説も本日放送。

「ロッキーを超える伝説のボクサー」のドキュメントとして、
スタジオで『カシム・ザ・ドリーム』の話を語ったが、
今週の「SPA!」を読んでいると、
ジュニアは自分の初監督作としてドキュメンタリー映画
『エドウィン・バレロ』を準備していたのだなぁ。


『やりすぎ都市伝説』は去年、
「田原総一朗は日本初のAV男優だった」をきっかけに、
テレ東に残された50年前のドキュメンタリー作品発掘に繋がり、
僕が司会した『田原総一朗の遺言』制作、
この地上波放送がテレビ東京12月30日(木曜日)の、
深夜26時半〜28時25分に繋がった。

今回紹介した『カシム・ザ・ドリーム』は、
松嶋×町山 未公開映画祭』で、
未公開映画39本と共にワンコインでWEB公開している。

2


04


明日のTBSの特番『メイド・イン・ジャパン』
の台本が面白い。
外国人出演バラエティ、と言うか、
比較文化論みたいなバラエティは常に興味深い。


『DIME』を伊集院光の連載目当で買うのだが、
今回の付録の携帯スピーカー良く出来ていた。
もう一段、ボリュームを上げてくれれば嬉しい。


そう言えば、『週刊朝日』の嵐山光三郎の連載で
『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』が、
今年のテレビのベスト10に入っていたなぁ。


子どもが生まれてからクリスマスの週は……
「子どもに嘘をつくな!」
と言いながら自分が嘘をつき続ける二枚舌の大人にならざるを得ない。

確かにクリスマスは、
「甘美な嘘」「ファンタジー」だとは思うが、
小学一年生の7歳児とは互いに化かし合いしているような、
あるいは外交交渉をしているような、
年俸闘争をしているような、
変な現実感もないまぜになるのだ。


去年の今頃、長男は
「サンタさんは、よるにきてプレゼントおいて、
 なにもとらずにかえるのがすごい。
 でもサンタさんは、どこからプレゼントをもらうんだろう?」
と考えたのに対し、僕は
「どっかプレゼントがたくさんある家で、くすねてんじゃない」
と言うと
「それはぜったいない!」
しばらくして息子、
「さっきのはなしだけど……サンタさんはプレゼントこうじょうへ行って、
 おかねをはらってからもってきてるんだとおもう」
と性善説を披露。
僕は考えて
「それは当たっているね。でも、その工場は中国にある。
 北欧から中国に寄って日本に来るんだよ」
と地球儀を使って教えたものだ。


そんな化かし合いがあったのが去年、今年は
「サンタのプレゼントは、さいこうでなんエンまでならОKなの?
 アマゾンでかえるものならたのんでいいの?」
などと聞いてくる。
完全に組合の条件闘争になってきているのだ。

そんなサンタクロースに懐疑的になった俺に、
これを読んだらと

TwitterRT @kyamaz サンタは存在する、と説得力のある筆致で、
 8歳の女の子に社説で回答したサン紙の編集者がいました。
 この文書はクリスマスの時期になると毎年掲載されたそうです。



1897年9月21日 ニューヨーク・サン新聞「社説」

サンタクロースは本当にいるの? 


ニューヨーク・サン新聞社に、このたび次のような手紙が届きました。
さっそく社説で取り上げて、お返事したいと思います。
この手紙の差出人が、こんな大切な質問をするほど、私たちを信頼してくださったことを、記者一同、大変嬉しく思っています。


きしゃさま わたしは、八つです。
わたしの友達に「サンタクロースなんていないんだ」って言っている子がいます。
パパに聞いてみたら、「サン新聞に、問い合わせてごらん。
新聞社で、サンタクロースがいるというなら、そりゃもう、確かにいるんだろうよ」と言いました。
ですから、お願いです。
教えてください。
サンタクロースって、本当にいるんでしょうか?

バージニア=オハンロン ニューヨーク市 西95丁目115番地



バージニア、お答えします。
サンタクロースなんていないんだという、あなたのお友達は間違っています。
きっと、その子の心には、今はやりの、何でも疑ってかかる、うたぐりや根性というものがしみこんでいるのでしょう?
うたぐりやは目に見えるものしか信じません。
うたぐりやは、心の狭い人たちです。
心が狭いために、よく分からないことがたくさんあるのです。
それなのに、自分の分からないことは、みんな嘘だと決めてかかっているのです。

けれども、人間の心というものは、大人の場合でも、子供の場合でも、もともとちっぽけなものなんですよ。
私たちの住んでいる、この限りなく広い宇宙では、人間の知恵は、一匹の虫のように、そう、それこそ、ありのように小さいのです。
その広く、また深い世界を推し量 るには、世の中のことすべてを理解し、すべてを知ることのできるような、大きな深い知恵が必要なのです。

そうです。
バージニア、サンタクロースがいるというのは、決して嘘ではありません。この世の中に、愛や、人への思いやりや、真心があるのと同じように、サンタクロースも確かにいるのです。
あなたにも分かっているのでしょう。
世界に満ちあふれている愛や真心こそ、あなたの毎日の生活を、美しく、楽しくしているものだということを。
もしも、サンタクロースがいなかったら、この世の中はどんなに暗く、寂しいことでしょう。

あなたのようなかわいらしい子供のいない世界が考えられないのと同じように、サンタクロースがいない世界なんて想像もできません。
サンタクロースがいなければ、人生の苦しみを和らげてくれる、子供らしい信頼も、詩も、ロマンスも、なくなってしまうでしょうし、私たち人間の味わう喜びは、ただ目に見えるもの、手で触るもの、感じるものだけになってしまうでしょう。
また、子供時代に世界に満ちあふれている光も消えてしまうでしょう。

サンタクロースがいない、ですって! 
サンタクロースが信じられないというのは、妖精が信じられないのと同じです。
試しに、クリスマス・イヴに、パパに頼んで探偵を雇って、ニューヨークじゅうの煙突を見張ってもらったらどうでしょうか? 
ひょっとすると、サンタクロースを捕まえることができるかもしれませんよ。
しかし、例え、煙突から降りてくるサンタクロースの姿が見えないとしても、それがなんの証拠になるのです?

サンタクロースを見た人はいません。
けれども、それはサンタクロースがいないという証明にはならないのです。
この世界で一番確かなこと、それは、子供の目にも、大人の目にも見えないものなのですから。
バージニア、あなたは、妖精が芝生で踊っているのを、見たことありますか?
もちろん、ないでしょう。

だからといって、妖精なんてありもしないでたらめだなんてことにはなりません。
この世の中にある見えないもの、見ることができないものが、なにからなにまで人が頭の中で作り出し、想像したものだなどということは決してないのです。
赤ちゃんのがらがらを分解して、どうして音が出るのか、中の仕組みを調べてみることはできます。

けれども、目に見えない世界を覆い隠している幕は、どんな力の強い人にも、いいえ、世界中の力持ちがよってたかっても引き裂くことはできません。
ただ、信頼と想像力と詩と愛とロマンスだけが、そのカーテンを一時引きのけて、幕の向こうのたとえようもなく美しく、輝かしいものを見せてくれるのです。
そのように美しく、輝かしいもの、それは人間の作ったでたらめでしょうか? 
いいえ、バージニア、それほど確かな、それほど変わらないものは、この世には、他にないのですよ。

サンタクロースがいない、ですって? 
とんでもない。
嬉しいことにサンタクロースはちゃんといます。
それどころか、いつまでも死なないでしょう。
1千年の後までも、百万年の後までも、サンタクロースは、子供たちの心を、今と変わらず、喜ばせてくれるでしょう。




絵本になるほど、たいへん有名な社説らしいが、
なるほどだった。

が、子どもに教えたら、
「だったら、いないってこと?」と。
薮蛇だったなぁ。


《 尖閣ビデオ流出。保安官を書類送検、停職処分 》
《 消費者庁・こんにゃくゼリーの安全基準は直径1センチ以下に決定 》
《 都の性描写規制条例に漫画家3団体が抗議声明 》
《 離婚前から山路氏と交際も…麻木久仁子が不倫ではないと会見 》
Twitter プロフィール
リアルタイム更新はこちら
プロフィール
水道橋博士

1962年8月18日生。岡山県倉敷市出身。コンビ名・浅草キッド。
受賞歴:第4回 みうらじゅん賞。
出演番組:『バラいろダンディ』(TOKYO MX)、『総合診療医ドクターG』(NHK)他。
著書:『お笑い男の星座』、『キッドのもと』。水道橋博士名義では『本業』、『博士の異常な健康』など多数あり。最新刊は『藝人春秋』。
有料メールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』を月2回配信中。
特技:宅地建物取引、漢字検定(2級)他。
浅草キッド公式サイト「キッドリターン」
Amazonライブリンク
月別
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ