10時起床。
腰痛ありだなぁ。

HDDチェック。
『サンジャポ』
『ニュースキャスター』北郷&アタル、出演コーナー2回目。
面白かった。


12時、マッサージへ。
最近、移動が多いので腰痛もあるんだろうなぁ。


本日、漢検開催。
事務所の後輩、漢字番長のガンビーノ小林が一級に挑戦。
なにしろ宇治原史規くんをして
「京大受験より難しい」と言わしめた一級なのだ。
試験後「あと10点が届かない感じです!」とのこと。
しかし結果はまだわからない。
そして次は2月にもある。漢字番長頑張れ!


10月最後、
『HUBBLE 3D - ハッブル宇宙望遠鏡』も、
『おーい!竜馬』も今日が最後。

新宿シアターサンモールの三又又三の『お〜い!竜馬』が楽日。
今日18時開演が最後。
これで少なくとも、
もう1年は三又又三がカッコいいと思える瞬間は訪れないのだ。


TwitterRT @goshuS 大阪天保山はサントリーミュージアムで「ハッブル3D」体験終了!
 間違いなく人生初の視覚・音響体験であり、 
 自分の中の3Dの概念をきれいに塗り替える素晴しさ。
 40分では勿体無い!

 宇宙へ旅だったか!ヤマトとも違うはず!

TwitterRT @lasar141 さんまさんとのゴルフのあと、 
 HUBBLE 3Dやっとこ最終日に見てきましたあ。
 5時3分ぐらいに着いて滑り込みセーフ!
 博士のツイート見てからずっと来たかったので感無量。見てよかったあ。
 これは3Dじゃなきゃ!地球がきれいで心洗われた!

 ラサールさん、流石のフットワーク!



子供たち3人が並んで
「おはなし、おはなしパチパチパチ、
 うれしいはなし、かなしいはなし、  
 シシシ、しずかにききましょう。てはおひざ、ぽん!」
と儀式を済ませて絵本タイム。
ようやく末っ子が、兄姉を真似て、
この動作をおぼえたのが可愛らしい。


夕方、チョイナと家族とメシモで夕食。
チョイナの足裏マッサージ、
同じ強さ、同じ場所でも俺だけが絶叫。
カミさんも子供も平気なのに……。
「体が悪い証拠ですよ!」と言われるが本当だろうか?

TwitterRT @Gidayu 「反射区」と言われるくらいだから
 「悪い所=痛い」と言うのは本当だろうね、
 オイラも臓器系の場所はのたうち回る…。

 やっぱり。僕も我を忘れてのた打ち回るレベルです。



子供と一緒に『龍馬伝』、
第44話「雨の訪問者」、
蒼井優の見せ場を作った回。
子供に再び隠れキリシタンの説明、一苦労。


渡辺由佳里
『ゆるく、自由に、そして有意義に ストレスフリー・ツイッター術』
(朝日出版社)、
聡明な女性らしい大変、謙虚で実用的な本でした。

ゆるく、自由に、そして有意義に──ストレスフリー?ツイッター術ゆるく、自由に、そして有意義に──ストレスフリー?ツイッター術
著者:渡辺由佳里
朝日出版社(2010-10-20)
販売元:Amazon.co.jp




雨の中一人ぶつぶつ呟きながら漫才ネタ合わせ。
今回、漫才テーマを狭く絞りすぎて苦戦。


HDDチェック。
『情熱大陸』(登山家・服部文祥)
「サバイバル登山」を実践する異色のクライマーの回。
超傑作。
有名人ではなく、冒険家をじっくり取材するこの路線、毎回永久保存版。

〜時計もテントもトランシーバーさえ持たずに奥深い山へ分け入り、
狩猟や採集をしながら山を登る・・・

「サバイバル登山」服部文祥の回を見ながら、
村上龍の『愛と幻想のファシズム』を思い返していた。
過酷すぎる自然に自ら身を任せながら同じ境遇の動物に想いを馳せ、
それをフェアーだと感じる能力。

『情熱大陸』のああいうシーンを見せられると、根源的に揺さぶられてしまう。
自分の近代と文明へのノラリクラリぶりと依存ぶりに。
他にも「道」があると思ってしまう。

『情熱大陸』5日間のひもじい過酷な冬山生活。
鹿の親子発見、猟銃による鹿殺し、雄叫び。
鹿の心臓を取り出し祈りと食事。
其の夜、鹿の子供の鳴き声、そして滝への滑落など見せ場の数々。
さらに3人の子供たちとの家庭生活、
編集者としての社会生活ぶりなど。
これほど凝縮された30分はない。

素材は山のようにあるだろう。
DVDで2時間版などを出して欲しい。

TwitterRT @asatai 人間のエゴと感じました。なぜこの世の中で、
 あのような環境にわざわざ身を置き、
 その他の生物の命を喰らう必要があるのか。
 自己実現という名のエゴです。サバイバルという名の遊びです。
 不謹慎極まりない。

 そういう感想、反応もありますね。

TwitterRT @yurie0022 テレビメディアに出る人が、
 テレビ番組作るクリエーターに触発されてどーする?
 クリエーターわ オマエだろって 言いたい。
 情熱大陸に自分が出たら 同じく自分自身感動できる?
 是非とも 問いたい。

 出来ないから悶々。
 でもそれは他人ではなく自分自身に問いかけて。

TwitterRT @knt_m 博士はもうずいぶん長く芸人をやっていて、
 実力からでしょうけど仕事にも切れ目なく恵まれていらっしゃいますよね?
 その博士が心惹かれるものやことって、
 何か共通項があるように感じているんですが、
 もしそうならそれはどういうものでなぜなんでしょうか?

 違う生き方もあるってこと。

TwitterRT @coketss 子供連れてカブトムシ見て感動してるのに、
 鹿を殺して食べる…残された小鹿は?
 あの人にも番組にも何を伝えたいの?と問いたい。
 滑落して家族のこと考えたって言われても…

 お気持ちわかるけど……冒険家の存在や、
 もっと食に関して根源的に考えた方がいいよ。

TwitterRT @asatai 博士の見解として、
 冒険家はなぜ存在するのでしょう?現代社会において。

 文明や社会構造に於いて他力本願で安全な存在に陥る個人に、
 人間の限界や可能性を新たに問いかけるためでは?
 そして、まっとうな冒険家は多くの人の実践せざる勇気を、
 行動に於いて代行しながらもリスクを個人に負うわけです。



『HUBBLE 3D - ハッブル宇宙望遠鏡』や今日の『情熱大陸』、
50歳に近くなっている日々のコリン・ウイルソン曰くの
「ロボット」の暮らしのなかで、
いろいろと考えていることの今後の行動の引き金の一つになったなぁ。


『情熱大陸』で思わず議論になってしまい(楽しかったけど)、
あっという間に26時。
明日は『ミヤネ屋』で、朝早い、寝よう。

27時を過ぎても、睡眠バスを完全に見送ってしまった……。



《 水嶋ヒロの小説いきなり大賞!賞金は2000万円! 》
《 中国・上海万博「成功」誇示、日本の要人出席せず 》
《 野球日本シリーズ・落合采配ズバリ!中日12点爆勝で1勝1敗タイ 》
《 Jリーグ・清水が体制一新へ!長谷川監督今季限りで退任 》