□ 日経平均(大引け) 16,555円 −41、膠着

本日の日経平均は小幅反落。NY市場の軟勢を受けて売り優勢で寄り付くと、概ね16,500円台での小動きに終始。東証主力株は 6981 村田製作所、8725 MS&AD、5301 東海カーボンなどが買われたものの総じて軟調に推移。

中小型株は 6658 シライ電子、2321 ソフトフロント、6531 リファインバース、3647 ジースリー、5289 ゼニス羽田、5218 オハラなどに短期資金が流入。

日経平均 16,555円 −41、Topix 1,304 −2
225先物 16,520円、NYダウ先物 18,478ドル 
為替 100.41円/ドル、113.21円/ユーロ、1.1272ユーロ/ドル

■ テクニカル : 上下のブレへの警戒を継続
本日も直近レンジ内での小幅な上下により方向感は生じず。煮詰まり感が高まっているだけに、特段の決め手のないままテクニカル主導で上下にブレるシーンに警戒したいところ。上ブレ時は17,000円+アルファ、下ブレ時は16,000円の攻防を念頭に。

big (74)

【気になるニュース・銘柄】

3765 ガンホー
10%の自社株消却を材料視して前日比+3.7%の上昇に。4日続落にて10%下落した後の反発としては頼りない需給環境。

6098 リクルート
公募売り出しを嫌気して前日比5%安。終値4,000円台回復に手間取るようならテクニカルは戻り売り優位に。

7779 サイバーダイン

空売りファンドの煽りレポートの営業は一巡した感がありますが、累積した買い残を踏まえれば買い場はまだ先。

8729 ソニーFH
会員サークルでは先週後半に利確提案済みですが、20日線をサポートラインにできるようならもう一伸びも。

※ メルマガは今晩も19時配信予定です。
          button3  

では 本日もお疲れ様でした。お帰り前にこちらも是非!☆
         
 

■ 午後の戦略 : 続・重要イベント前のポジション整理

前場の日経平均は反落。NY市場での株安・原油安を嫌って軟調にスタートすると、10時以降は16,550円前後の極端に狭いレンジでの持ち合いに移行。東証主力株は売り優勢。中小型株は 5218 オハラ、3647 ジースリー、6658 シライ電子に短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 持ち合い継続
前場同様に16,500円台での膠着感の強い流れが本線。

■ 午後の戦略 : 続・重要イベント前のポジション整理
あまりに様子見色が強いため、寄り前のお話から変わり映えしませんが、持ち株の取捨選択と好トレンド銘柄の売りすぎ注意を継続していってください。

では 午後もよろしくお願いします。 

★ 本日の戦略 :重要イベント前の取捨選択!

NY市場は反落。冴えない7月中古住宅販売や原油市況の軟化が逆風となり終日マイナス圏で推移すると、引けにかけては下げ幅を拡大。

NYダウ 18,481ドル −65、ナスダック 5,217 −42
米10年債 1.562% +0.010、NY原油 46.77 −1.33
為替 100.43円/ドル、113.16円/ユーロ、1.1264ユーロ/ドル 
日経平均先物(夜間) 16,560円

□ 本日の展望 : 持ち合い継続

日経夜間取引の終値にサヤ寄せした弱含みのスタート後、引けにかけては連日同様に手掛かり材料難の中で持ち合う流れが本線。想定レンジは16,450〜16,700円。

★ 本日の戦略 :重要イベント前の取捨選択!
週末のイエレンFRB議長によるジャクソンホールの講演は「無風通過」を本命視していますが、波乱余地を残すテクニカルを踏まえれば下ブレへの無策は禁物。

よって、3割前後の余力確保を中心に、ストレス化している銘柄 = 下落時の買い増し予定のない銘柄については、相場が穏やかなうちに一旦手放し、週明けからの柔軟性を維持していってください。

攻撃可能枠については、好トレンド東証主力株を中心に押し目買い、上昇時の売りすぎ注意スタンスを継続。中小型株については、キャッチーなテーマや株高につられて目先を追うよりも、太い背景のあるものを長めスパンで仕込んでいきたいところ。

Sラボ銘柄も昨夕の戦略を踏襲。

【気になるニュース・銘柄】

4763 C&R
8/31付での東証1部への鞍替えを発表。

3765 ガンホー
発行株の10%の自社株消却を発表。

6098 リクルート
発行株の11%の公募売り出しと、1.5%の自社株買いを発表。

2315 SJI
東証が25日付で監理銘柄(審査中)に指定。
 
『 ストレスを適量に保つ! 』

では 本日もよろしくお願いします!☆
    
     

□ 日経平均(大引け) 16,597円 +99、嵐の前の静けさ

本日の日経平均は反発。ドル円や原油市況の騰勢を追い風に寄付き早々に16,648円(+150)まで上昇すると、引けにかけても16,600円前後の狭いレンジで底堅く推移。

東証主力株は、非鉄・ハイテク・自動車セクターが堅調。中小型株は6658 シライ電子、3777 ジオネクスト、3390 INEST、6266 タツモなどジャスダック銘柄に短期資金が流入。

日経平均 16,597円 +99、Topix 1,306 +9
225先物 16,540円、NYダウ先物 18,494ドル 
為替 100.35円/ドル、113.21円/ユーロ、1.1288ユーロ/ドル

■ テクニカル : 上下のブレに警戒
直近レンジ内での小幅な上下により方向感は生じず。煮詰まり感が高まっているだけに、特段の決め手のないままテクニカル主導で上下にブレるシーンに警戒したいところ。上ブレ時は17,000円+アルファ、下ブレ時は16,000円の攻防を念頭に。

big (70)

【気になるニュース・銘柄】
7602 カーチス
発行株の11%もの自社株買いを発表。堅気の発想ではないですね、さすがです!?

3778 さくらインターネット、3853 インフォテリア、8732 マネパ
テーマ株再生の先駆役として期待されたものの、早くも人気は離散。

★ 6758 ソニー
月初からの三本柱は、帝石(1605)とソニーFH(8729)を直近で利確優先とし、ソニー残しを展開中。本日は終値ベースでの年初来高値面合わせにてテクニカルはさらに良化!

直近新たにご提案させていただいた☆2銘柄が巣立つまでの繋ぎもかねて・・・!

※ メルマガは今晩も19時配信予定です。
          button3  

では 本日もお疲れ様でした。お帰り前にこちらも是非!☆
         
 

■ 午後の戦略 : 余力残しの押し目買い!

前場の日経平均は反発。再度100.50付近まで強含んだドル円を追い風に一時16,648円まで上昇すると、前引けにかけても16500円台後半でしっかりと推移。東証主力株は 9984 ソフトバンク、6724 セイコーエプソン、6857 アドバンテスト、7735 スクリーン、などが買われて指数高に寄与。中小型株は 3664 モブキャスト、6658 シライ電子に短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 模様眺め
ドル円に異変がなければ16,500〜16,700円レンジでの小康状態継続が本線。

■ 午後の戦略 : 余力残しの押し目買い!
薄商いによる個別需給の脆弱さが続いていますので、3割前後の余力維持にて下ブレに備えながら、買い条件内は毅然と対処したいところ。

いきなり気の粗さを見せている☆本日からの新銘柄を含め、☆★3銘柄についても従来戦略を踏襲。

では 午後もよろしくお願いします。


 

★  本日の戦略 : 目先狙いは東証主力株で!

NY市場は小幅反発。8年9か月ぶりの高水準となった7月新築住宅販売やイランの増産回凍結前向き報道を好感した原油市況を追い風に寄付き早々に18,631ドル(+101)まで上昇したものの、引けにかけては直近の軟勢がネックとなり18,500ドル台半ばでの持ち合いに移行。

NYダウ 18,547ドル +17、ナスダック 5,260 +15
米10年債 1.545% +0.007、NY原油 48.32 +1.73
為替 100.20円/ドル、113.30円/ユーロ、1.1307ユーロ/ドル 
日経平均先物(夜間) 16,550円

□ 本日の展望 : イエレン講演前の様子見ムード
日経先物夜間取引終値にサヤ寄せした反発スタート後、引けにかけてはドル円を睨みながら膠着感の強い流れが本命視されます。想定レンジは16,350〜16,700円。

★  本日の戦略 : 目先狙いは東証主力株で!
週末のジャクソンホール前後の下ブレに備えて一定の余力を維持したら、好トレンド銘柄から的を絞った押し目買い・上昇時の売りすぎ注意スタンスを継続。

短期的には「東証主力優位」継続の可能性が高いため、軸足は★ソニー、☆スポット主力銘柄 、メルマガで触れている2銘柄などに置きながら、中小型株に関しては一旦距離を空けるか、あえて長めの投資スパンをイメージして仕込んでいきたいところ。

      (本日の会員サークルより)

【気になるニュース・銘柄】
3753 フライト etc
中国でスマホ決済サービスが急拡大中。関連銘柄に目先の人気化の素地あり。

4974 タカラバイオ
ヒトiPS細胞由来の研究用すいぞう細胞の販売を開始すると発表。

☆ 本日からの新スポット銘柄

直近はあえて極端に銘柄数を絞って待ちに徹しましたが、その甲斐があって買い妙味を増している銘柄が散見されます。こちらは、上記「長めスパンの中小型株の仕込み」を念頭に、現値3割高を目標に本日から参戦!

※ 8/21〜31スタートコースのメンバーさん募集中!今なら8月分の参加費は無料です。
 
       
 
4343aquab02-001

『 与しやすい相手と勝負! 』

では 本日もよろしくお願いします!☆
    
     

□ 日経平均(大引け) 16,497円 −100、市場マインドはジリジリと低下中

本日の日経平均は反落。週末のジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演を意識した様子見ムードの中、100円前後で弱含むドル円がネックに。東証主力株は、不動産・建設が買われた一方、外需系が概ね軟調。中小型株は 6050 イーガーディアン、6425 ユニバーサルエンタ、2340 極楽湯、4777 ガーラに短期資金が流入。

日経平均 16,497円 −100、Topix 1,297 −6
225先物 16,490円、NYダウ先物 18,533ドル 
為替 100.03円/ドル、113.46円/ユーロ、1.1343ユーロ/ドル

■ テクニカル : 軽めの下押し警戒
直近レンジ内での小動きにより方向感は生じず。 10日線に上値抵抗を示したヒゲ陰線、遅行スパンの雲下抜け、20日線割れなどからは、やや売り方優位の形状。

big (67)

【気になるニュース・銘柄】
8306 三菱UFJ
ソニーFH(8729)経由で金融株は一旦利確優先としていますが、徐々に上値の重さが目立ってきました。ここからは「ギャンブル対象」として見ていただくのがおススメ。

4565 そーせい
期待されている新興需給陽転の先導の役目は未だ果たせず。今の出来高では5月のシコリを払しょくするのは困難。

3696 セレス、8732 マネパ
昨日のメルマガにて「好テクニカルフィンテック関連」として取り上げましたが、前者は続伸したものの、後者ならびに他のフィンテック関連は軟調なものが目立ちました。昨日堅調だったゲーム、建設関連株の多くも「騰勢を2日と維持できずに反落」となったように、・・・・・・・・・・・。(今晩のメルマガより)

※ メルマガは今晩も19時配信予定です。
          button3  

では 本日もお疲れ様でした。お帰り前にこちらも是非!☆
         
 

★ 本日の戦略 : 東証主力主体を継続!

NY市場は小幅続落。手掛かり材料難の中、概ね18,500ドル台での持ち合いに終始。テクニカル面も10日線と20日線内を維持したことで方向感は生じず。ドル円は10日線ワンタッチをきっかけに騰勢が鈍化。

big (66)

NYダウ 18,529ドル −23、ナスダック 5,244 +6
米10年債 1.540% −0.037、NY原油 47.05 −1.47
為替 100.27円/ドル、113.50円/ユーロ、1.1319ユーロ/ドル 
日経平均先物(夜間) 16,540円

□ 本日の展望 : 模様眺め
NY市場は無風通過。日中に重要イベントも控えていないことから、直近レンジ内での様子見色の強い展開が本線。想定レンジは16,450〜16,700円。

★ 本日の戦略 : 東証主力主体を継続!
日米株式市場ともにテクニカル上は上下に波乱含みとなっていますので、3割前後の余力を維持しながら、好トレンド銘柄の押し目買い狙いを継続していきたいところ。

積極派の方は昨夕のメルマガで触れたフィンテック関連や建設関連への割り切り買いも妙手とみていますが、総じて買い残が累積しているだけに「他人の芝生は青い」状況と判断しています。よって、基本スタンスとしては従来通り東証主力株を中核とするもので臨んでください。

【気になるニュース・銘柄】
★ 6758 ソニー
東京電力とIoTの技術を活用した住宅サービスで業務提携する方針との報道。

8750 第一生命保険
米保険会社USWCを約127億円で買収すると発表。

7717 ブイ・テクノロジー

海外の大手液晶パネルメーカーから製造装置を80億円で受注したと発表。

3933 チエル
9月末割り当てでの株式2分割を発表。

『 潮目の変化を柔軟な構えで待つ! 』

では 本日もよろしくお願いします!☆
    
     

【ご連絡】
本日の昼の更新は打ち合わせのためお休みさせていただきます。ご了承ください。

□ 日経平均(大引け) 16,598円 +52、ドル高を追い風に続伸

本日の日経平均は続伸。先週末の99円台後半から100.90台まで切り返したドル円を好感して終日買い優勢で推移。もっとも、上値を追うだけの手掛かりに事欠いたために16,600円台では上値の重い展開に。

東証主力株は高安マチマチ。中小型株は 3390 INSET、7185 ヒロセ通商、8704 トレイダーズHD、6658 白井電子、4736 日本ラッドなどジャスダック銘柄が買われた他、3778 さくらインターネット、8732 マネパ、3917 アイリッジ、6172 メタップス、3853 インフォテリアなどフィンテック関連の一角に短期資金が流入。
日経平均 16,598円 +52、Topix 1,303 +8
225先物 16,570円、NYダウ先物 18,503ドル 
為替 100.91円/ドル、113.69円/ユーロ、1.1272ユーロ/ドル

■ テクニカル : 煮詰まり感
直近レンジ内での小幅な上下により特段の方向感を示すには至らず。ボリンジャーバンドが煮詰まり感を示していますので、−2σ(16,199円)割れ後の一段安、+2σ(16,957円)超え後の一段高双方もリスクシナリオとして念頭に。

big (62)

【気になるニュース・銘柄】
9603 HIS
子会社のハウステンボスの決算が予想よりは悪くなかったとの見方から急反発。

3676 ハーツUG
中国企業からの デバック案件受注を材料視して年初来高値を更新。短期的には過熱感もありますが、中長期スパンなら押しはまだまだ強気で。

☆ 本日からの新スポット銘柄
今月のポジションの軸として機能してくれた「ソニー(6758)、ソニーFH(8729)、帝石(1605)」から〜(略)〜だけを残し、本日からは新たな銘柄の仕込みに着手。8月のディーラー特性も考慮しながら、更なる上積みへ・・・! (今晩のメルマガより)

※ メルマガは今晩も19時配信予定です。
          button3  

では 本日もお疲れ様でした。お帰り前にこちらも是非!☆
         
 

■ 午後の戦略 : 東証主力の押し目買い

前場の日経平均は小動き。100.60台まで切り返したドル円を追い風に寄付き早々に16,631円(+85)まで上昇したものの、買い一巡後は16,500円台半ばから16,600円台前後での持ち合いに移行。

東証主力株は高安マチマチ。中小型株は 3778 さくらインターネット、3853 インフォテリア、8732 マネパなどフィンテック関連の一部に短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 持ち合い継続
ドル円の反騰気配が16,500円前後での底堅さを演出する一方、16,700円付近では利益確定売りが上値を抑える持ち合い継続がメイン。

■ 午後の戦略 : 東証主力の押し目買い
上記フィンテック関連の騰勢は気になりますが、しこり感が強いだけに過度の信頼はリスク過多。よって、従来通り東証主力系に軸足を置いた押し目買い、上昇時の売りすぎ注意スタンスを邁進していってください。
 
Sラボ銘柄も、☆ 本日からの新スポット銘柄を含む2銘柄に絞り込んだ新戦略を継続。

では 午後もよろしくお願いします。 
会員制サークル・S研究所
  banner2


一定期間ブログや無料メルマガをご覧いただいて、「これなら一緒にやっていけそうかも!」、「もっと深くSラボ戦略を体感したい!」とお感じになった方は、メンバー様全員参加型の有料掲示板(=会員サークル)へのご参加をご検討ください!

会員サークルでは積極的な自論展開もOK、閲覧のみのご利用もOK!

ご参加お待ちしてます!
◆ 当ブログについて
会員制情報サークルでの当方の注目銘柄を Sラボ銘柄と総称しています。 そして、その目的や売買戦略別に★ Sラボ・主力銘柄と☆Sラボ・スポット銘柄とに分類。ブログ上では銘柄色を紺色で統一してます。

それ以外は、ウォッチ銘柄、もしくは「気になる銘柄」として、上方向で考えている銘柄を グリーン、下向きのものを紫で表示。

当ブログでのコメントは 銘柄名のみでなく‘全体戦略’から落とし込むトップダウンのイメージで臨んで頂くのが効果的!

※ ブログやメルマガはあくまでサンプルとお考えください。また 内容については保証できるものではありませんので 、 売買はご自身の判断でお願いします。
記事検索
Sラボ関連ブログ

■ 勘助ブログ withGS■



Archives
携帯でブログを♪
QRコード
☆応援よろしくです!
今日も1クリックずつ宜しくお願いします☆ 
 ↓ ↓ 
CIMG4832

air_rank

おかげさまで当ブログも10年目に突入!微力ながら皆様のお役に立てるように日々精進させて頂きます!!

S教授の本棚
Profile
  • ライブドアブログ