2007年06月

NYマーケット    乱高下の末 小幅下落。

5月の個人消費支出(PCE)は、コアPCEデフレーターが前年同月比+1.9%となり、FRBが適当とする1―2%の範囲内に収まったことを受け、インフレの落ち着きを好感した買いが先行。一時100ドル超の上昇となりました。

その後 利食い売りや 70ドルを上回る原油価格が重しになり、
一転して100ドル超の急落を見せたものの、結局 小幅反落での引け。

NYダウ  13,408ドル  −13 、ナスダック 2,603   −5、
為替     123.40円/法 ◆165.50円/ユーロ 、
NY原油  70.50  +0.93、CME225先物  18,180円

原油価格は昨年9月以来の高値水準まで上伸。

休日らしい休日!

今日は久しぶりに打ち合わせなどの仕事の予定がない
休日らしい休日でした。
a4862b05.jpg最近言葉を覚えるスピードが早くなってきた
娘のために、散歩がてら吉祥寺の動物園へ!
←モルモットすら怖がる娘。
ちょうど疲れない程度の園内の広さと、遊園地みたいな施設がセットになっているので、一度に動物園と遊園地に行った気になってくれるので助かります。(手抜き?!)
しかも 乗り物が安い!(ほとんど100円。)
さらに、公園施設もあります。(ブランコ・すべり台等)
今の時期は紫陽花もきれいで、
5歳児くらいまでを連れて行くには本当にいいですよ!☆

b5977a2e.jpg←一見かわいがっていますが、
本人はかなり緊張しています。

遊園地施設の“コーヒーカップ”で回転テーブルをぐるぐる回して喜ぶ娘を前に、夫婦して三半規管がやられて年齢を感じじつつ・・・。
しかも ちょうど同じ時間帯に、GAPで買った
まったく同じワンピースを着た女の子がいて、
親同士に微妙な空気が流れる場面もあり。。。
(この感じ分かります?)
逃げ去るように帰りました。

明日は渋谷のマークシティにがんばって打ち合わせしてきます!!
たぶん 一件だけですが、なぜか朝7時・・。

まとまっていませんが・・・
週末も応援よろしくお願いします!
↓↓
  株・投資 ランキング  

◆ 大引け  期末要因にて大幅上昇!

日経平均は丁重な商いの中、期末特有のお化粧買いなどから、
206円もの大幅反発!
年後半に向けて期待を抱かせる相場つきとなりました。

日経平均 18,138円 +206 、Topix   1,774  +23
東証2部   4,188 +23 、ジャスダック平均 2,112 +14
マザーズ指数  915 -1 、ヘラクレス指数 1,484  +7


あくまでも直近の下落に対しての買戻しが中心でしたが、
幅広い銘柄が買われたことや、直近の下落が、
“投資家の心を折るほどの下げ”ではなかったために、
良い形で週明けを迎えられる可能性が高くなってきました。

“種まきの1週間”

週初から何度かお伝えさせていただきましたが、
意識して行動できた方、できなかった方、
目先の値動きを重視してきた方、仕込みを重視した方、
来週以降は その差が如実に出るのではないでしょうか。

今週まいた種が実を結ぶには
それほど時間がかからないかもしれません。。!♪
お楽しみに・・!☆

PS、これで6/29は11年連続での上昇ですね。
来年も6/28にはがっちり買いましょう!?

今週もお疲れ様でした。
来週も宜しくお願いします。

↓↓
  株・投資 ランキング  

◆前場概況 堅調 ドレッシング期待の買い続く。

海外投資家の買い観測が広がっている模様です。
来月から名実ともに7月相場入りすることで、相場の先行きへの期待感が
高いようです。
自動車やハイテク株の一角が買われたほか、医薬品などの国際優良株
が堅調に推移しております。
一方で、食料品の値動きが冴えません。

4062 イビデン 7970円 +460 DPF拡大期待を手がかりに最高値。
2660 キリン堂 1079円 +20 第一四半期、経常3.2倍。
1712 ダイセキS 498000円 +29000 連日年初高。収益上方修正
が買い材料。

◆寄り付き動向   18,000円回復!! 5407 日新製鋼、7717 ブイテク、8924 リサ etc

7日ぶりに寄り前の外資系動向が買い越し。
幅広い銘柄に買戻しがみられ18,000円台回復!
終値で18,000円をキープできれば ムードは変わりそうです。

7203 トヨタ 7,720円 +100、7267 ホンダ 4,490円 +70
6902 デンソー 4,800円 +120、7202 いすゞ 657円 +10
など自動車株が昨日に引き続き活況。
9104 商船三井 1,650円 +56 、9107 川崎汽船 1,480円 +42
など商船株も堅調。

【Sラボ銘柄&ウォッチ銘柄】
鉄鋼株はマチマチながらも・・・
★ 5407 日新製鋼 553円 +16 、5563 日本電工 797円 +25
コンビでしっかり上昇!
★ 2768 双日 552円 +2 、8002 丸紅 1001円 +14
ファンドの玉整理をこなしながら。
★ 8924 リサ 334,000円 +4000
不動産株の逆風を跳ね返すだけの 材料を持って。。!
★ 2394 JAA  174,000円 +1000
昨年来高値179,000円手前の売り板がおしゃれですね♪
★ 6665 エルピーダ 5,420円 -20、4063 信越化学 8,700円 
半導体相場は始まったばかりです!!

☆ 7717 ブイ・テクノロジー 330,000円 +5000
『マザーズ勝ち組集団銘柄』・・・昨日 326,000円で公開。
寄り付き後336,000円まで上値を伸ばしています。
同門の 2158 UBIC (24,570円 +370)に負けるな!!

☆ オプト関連Part 3&4 ・・・2389 オプト(351,000円 +11000)、
3842 ネクストジェンに続くべく。

★ 割安!500円台銘柄
☆ 職人のこだわり低位株

※売買は自己判断でお願いします。

◆会員制サイト S研究所◆ 
 ⇒ http://www.kabu-slabo.com/html/main.html

お申し込み概要(6/21〜30)
  ↓↓

続きを読む

◆気になる銘柄・ニュース◆  8585 オリコ 、4521 科研製薬 etc

【気になる銘柄・ニュース】
2127 日本M&Aセンタ−
  タイの中堅銀行と、日タイ間で企業買収を仲介する事業を開始すると発表。
8585 オリコ 
東証1部から2部へ格下げ!天馬くんのブログでひたすら“都落ち”と言っていた案件が ついに現実になりましたね。
6670 MCJ  初配285円を発表!MCJが配当を出すなんて・・・!
米、アップル   “i フォン”発売開始。

<自社株買い>
9955 ヨンキュウ 、1865 青木あすなろ建設 、4521 科研製薬
4063 信越化学 、4345 シーティーエス、 8880 飯田産業
1827 ナカノフドー建設 、 1808 長谷工 、1861 熊谷組 、 
1503 住友石炭、1331 ニチロ 、4112 保土谷化学、
5658 日亜鋼業、6141 森精機 、8014 蝶理

※詳細は各社IRでご確認ください。
チャートはランダムに添付しました。推奨ではありません。

※売買は自己判断でお願いします。 

応援してください!
  ↓ 1クリックずつ♪
 ブログランキング   

★本日の戦略  “種まきの1週間”最終日。

昨日発表された6月第3週の投資別主体動向では、買っているのが外資で、売っているのが国内個人・機関投資家という図式が 明確になっています。
外資の買い越しは7週連続、1兆円超えは3週連続!!
彼らがここまで強気の時に、ビクビクしてたらもったいないですよね!☆

本日は“種まきの1週間”の最終日と仮定して、
やり残しのないように対処したいところ。

特に東証系をメインに攻めている方は、
買い単価を安くすることと 厚く攻めることに集中してください。

その際 気をつけていただきたいのは、
・ 分散しすぎないこと。
・ 相場が重複するセクターは極力買わない。例、石油株
・ 内需よりも外需株に注目。
  出遅れ割安な準主力株にもスポットを!☆

もたつき気味の相場に苛立ちを感じた際は、
東証であればご自身が1000億円動かしていると仮定し、
新興であれば100億円動かしているとした場合、
「自分なら いつから どのように相場を作っていくか!?」
をイメージするのも良いと思います。

今朝の日経にも掲載されていましたが、
過去10年間、6月29日は毎年上がっているのだそうです。

占い程度のデータであり、買い煽りの最終系のようなものですが、
6月末に向けてのファンド決算が一段落することも影響があるのでしょう。

週明けからは様相が変わってくる可能性も高いですよ。。!!

今日も応援お願いします。
↓↓
  株・投資 ランキング  

NYマーケット  FOMC声明文の影響は限定的。

注目のFOMC声明文は、景気は「緩やかなペースで拡大を続ける」と基調を上方修正。一時反発する場面もありましたが 引き続きインフレに懸念を残す形となったことから 反応は限定的。

NYダウ    13,422ドル −5 、ナスダック 2608 +3  、
為替        123.16円/法  ◆165.57円/ユーロ 、
NY原油    69.57  +0.60    CME225先物  17,990円

原油価格は一時70ドル突破!

◆ 大引け  25日線は何とかクリア。

日経平均はNY高を受けて、主力を中心に買いが先行。
出来高・売買代金ともに低調なため、底打ち感はないものの、
25日線(17,923円)を上回ったことで まずまずの引け味となりました。

本日がピークの株主総会では、外資を中心とする株主提案がことごとく否決された事で、外資系投資家に嫌気される懸念もあるものの、
「今週の下落で ある程度折り込み済み。」との声もあるようです。

日経平均 17,932円 +82 、Topix   1,751  +10
東証2部   4,164 +27 、ジャスダック平均 2,098  +3
マザーズ指数  917 +21 、ヘラクレス指数 1,476  +9

◆株主総会ピーク  9401 TBS、4528 小野薬品etc

本日は株主総会のピーク。
会社側VS株主側の勝敗は。。!

9401 東京放送(TBS) 
注目の楽天との対決は 会社側の買収防衛策が可決。
3861 王子製紙
買収防衛策の継続を承認。
2897 日清食品
買収防衛策を可決。
4528 小野薬品
ブランデスからの増配要求を否決!
2206 江崎グリコ
スティールPからの増配要求を否決!

フクダ電子(6960)、TTK(1935)、電気興業(6706)
でもスティールPの増配請求は否決されたようです。

総じて会社側の要求が可決されているようです。
これを受けて、外資がどう出るか・・。不安が残る印象を受けました。

※詳細は会社側のIRでご確認ください。

ちょっと一息☆
↓↓
  株・投資 ランキング  

◆前場概況 反発。自動車株買い優勢。

朝方の鉱工業生産は予想より悪かったものの、米国株式市場の
上昇や円安に振れている事が買い安心感を誘っているようです。
第一関門のSQ値をまずクリア。18000円台での戻り売りをこなせる
かどうかが今後のポイントになりそうです。
業種別では、ゴム製品、保険業、その他金融などが堅調。
一方で、鉄鋼、海運、証券先物商品などは軟調に推移しております。

9401 TBS 3780 +0 リクルートと資本提携。100億円相互出資。
2375 ミニストップ 2375 +80  第一四半期増益決算。
2873 加ト吉 743 +28 赤転も、悪材料出尽くしで買い優勢。

『Sラボ・勝ち組集団銘柄』   ⇒ブログ初公開!   ⇒⇒ 77★★!!

イントラマート(3850)やマネーパートナーズ(8732)などを
手がけた“勝ち組集団”
が断続的に拾っているとお伝えした・・・

『Sラボ・勝ち組集団銘柄』
  ↓↓↓
☆ 7717 ブイ・テクノロジー  326,000円 +14000

当ブログでもその存在は先週から予告し、
会員様ページでは6/24(日)から2段階の買いレンジで、
“まずは種まき”とご提案!

6/25(月) 寄り付き30万円から♪
⇒既に29000円高。 約10%の上昇中!!☆

買いレンジの2段階目まで下げる事はありませんでしたが、
本日の反騰は火曜日の時点でお伝えしていますので、
買えている方も多いと思います!

目標は ある外資の参加の有無で大きく変わります。
初動から押さえておけば、何度か回転しながら。。♪

同じグループからの2158 UBICを蹴ってのSラボ推奨なだけに、
UBIC以上には上がってもらわないと私が困ります(笑)

リスクはやや高めですが、真のリスクは“時間”ですので、
株価だけを見ての売買は難しいかもしれません。
押し目を狙いながら柔軟に対処してくださいね。

33万円を一発で取るようなら・・・!☆

※売買は自己判断でお願いします。

次はどの仕込み銘柄が・・♪♪

★Sラボ一部概況   2394 JAA、6665 エルピーダ、 『マザーズ勝ち組集団銘柄』etc

やはり全体は4日下がった後の反発だけに、ジワジワ売り物も出てきているようです。ここは焦らずに初志貫徹!

【Sラボ銘柄】
★ 2394 JAA 175,000円 +2000
仕手性と材料性。。。
どちらの色眼鏡で見るかで 現値が180度変わります!♪
★ 2768 双日 530円 -6
あくまでもポジション調整。外部環境は変わっていません。
★ 6665 エルピーダ 5,480円 +30 “新・ポスト鉄鋼株”
本日も活況のハイテク株の鍵を握る銘柄。 
★ 8924 リサ 334,000円 +4000
下がったところは熱く・厚く。。!♪
★ 5407 日新製鋼 539円 −11 日本電工の次なる銘柄
鉄鋼が総じて軟調ですが、
7月大相場には欠かせないセクター&銘柄!

★ 割安!500円台銘柄
切り口多彩。年高までは自然体で!

☆ 職人のこだわり低位株

一瞬にして状況は一変するでしょう!♪

☆ オプト関連 Part3,4
オプト、ネクストジェン、ネクストに続くべく!

☆ マザーズ勝ち組集団銘柄

やはり本日再度上値を追ってきましたね!
先週の高値近辺では いよいよ公開予定です!!
お楽しみに☆

せっかく幅広く売られているのです。
自信を持って 投資に望んでみてください!☆
 
◆会員制サイト S研究所◆ 
 ⇒ http://www.kabu-slabo.com/html/main.html

お申し込み概要(6/21〜30)
  ↓↓

続きを読む

★寄り付き動向  まずは反発! 6971 京セラ、3843 フリービット、3727 アプリックスetc

寄り付きはNY高に軍配が!
幅広い銘柄に買戻しが入り、現在日経平均17,910円 +61。

為替が123円台に戻した事から 自動車株・ゴム製品株などが反発、
原油高から石油関連も堅調。
17,900円以上からは 戻り売りも待ち構えているために、
この雰囲気を持続できるかに注目!

【ウォッチ・気になる銘柄】
7974 任天堂
 44,850円 +750、6758 ソニー 6,190円 -70
勝ち組と負け組の格差は広がるばかり。
ソニーの仕手戦は終了しています。
1819 太平工業 811円 -15
鉄鋼はマチマチからやや売られていますが、市場のムードを変えられる 数少ないセクター!幅広くチェックしながらも取り組みにも注目。
現在PER11倍台、貸借倍率0.62倍
6971 京セラ 12,870円 +140
時間の経過とともに 再度ハイテクに資金が集中してきています。

3843 フリービット  122万円 +11000
オプト関連の亜流的な存在ですが、
一部資産家の事情のみでのんびりとやっているようです。 
2389 オプト  323,000円  +11000
流れに乗るまでは時間をかけても 勢いに乗った銘柄はトコトン。。!
ネクストジェンも25日線割れからの切り返し。
4813 ACCSESS 374,000円、3812 ゲームオン 250,000円、
3727 アプリックス 176,000円
戻りを待っている売りものは相当数。ハイリスクミドルリターン。

※売買は自己判断でお願いします。

◆本日の戦略  NY反発VS弱気ムード

昨日の日経平均は 216円もの大幅下落。
年高18,300円を目前にしての4日続落となったために、様子見を通り越して悲観めいたムードが蔓延しつつあります。
米サブプライムローン問題の再燃による ヘッジファンドの経営問題、リスク許容度低下による 円キャリー取引解消に伴う円高、7月参議院選における政局不安など、ここに来て一気にマイナス材料ばかりが取りざたされています。

寄り前の外資系動向も 4日連続の1000万株強の売り越し(1,230万株)

8:50に発表される鉱工業生産指数(市場予想+0.8%)に注目が集まっていますが、サプライズにはならなそうですので、
昨日のNY高、そして 自力に期待する一日になりそうです。

現況は 強気は維持しながら、V字反転よりも
ジワジワ切り返す相場をイメージしつつ対処したいところ!

今は意識してリラックスしてくださいね!☆

 ブログランキング   

会員制サークル・S研究所
  banner2


一定期間ブログや無料メルマガをご覧いただいて、「これなら一緒にやっていけそうかも!」、「もっと深くSラボ戦略を体感したい!」とお感じになった方は、メンバー様全員参加型の有料掲示板(=会員サークル)へのご参加をご検討ください!

会員サークルでは積極的な自論展開もOK、閲覧のみのご利用もOK!

ご参加お待ちしてます!
◆ 当ブログについて
会員制情報サークルでの当方の注目銘柄を Sラボ銘柄と総称しています。 そして、その目的や売買戦略別に★ Sラボ・主力銘柄と☆Sラボ・スポット銘柄とに分類。ブログ上では銘柄色を紺色で統一してます。

それ以外は、ウォッチ銘柄、もしくは「気になる銘柄」として、上方向で考えている銘柄を グリーン、下向きのものを紫で表示。

当ブログでのコメントは 銘柄名のみでなく‘全体戦略’から落とし込むトップダウンのイメージで臨んで頂くのが効果的!

※ ブログやメルマガはあくまでサンプルとお考えください。また 内容については保証できるものではありませんので 、 売買はご自身の判断でお願いします。
記事検索
Sラボ関連ブログ

■ 勘助ブログ withGS■



Archives
携帯でブログを♪
QRコード
☆応援よろしくです!
今日も1クリック宜しくお願いします☆ 
 ↓ ↓ 


当ブログは2017年10月をもって12年目に突入!微力ながら皆様のお役に立てるように日々精進させて頂きます!!

S教授の本棚
Profile

S教授

・CFP認定者。44歳
☆ 趣味:テニス、娘とYOU、行動心理経済学
☆ 投資へのこだわり:マーケットの最大の敵は恐怖心と焦り!・チャートは読むものではなく、作るもの!・最短ルートは勝ち組のマネ。

  • ライブドアブログ