2008年05月

◇ 今日の朝刊から   三井鉱山(3315) etc

おはようございます、Sです!
昨晩 お風呂上りに 鏡に映った自分のおなかを見て、
早朝 長距離散歩を企てましたが、雨であっさり挫折。

【今朝の朝刊から】
・トヨタ(7203)、日産(7201)、ホンダ(7267)
鋼材高に対応すべく 過去最大規模のコスト削減に取り組む。
・フォルクスワーゲン(VW)など 欧州自動車大手が、ドル安の長期化
見込んで 米国での現地生産を拡大。
・ミズノ(8022)、アシックス(7936)
英スピード社に対抗し 競泳用水着を改良。
・三井鉱山(3315)
三井住友銀行が保有する優先株を 来年6月までに買い入れ消却を行う
と発表。これで名目上の再建は完了へ。
・上場企業の09年度3月期は 経常益5.6%減に。
今後も原料価格と為替に注視。
・国内景気先行き懸念
昨日発表された完全失業率、鉱工業生産指数などの経済指標が軒並み
悪化。企業・家計ともに弱含みを示唆。
・ユーロ圏の5月の物価上昇率は+3.6%。
再び最高水準に上昇。利下げはさらに遠のく形。
・CFTC(米先物取引委員会)が 原油市場における‘一部トレーダーの相場
操縦’
に関して調査中とのこと。・・・規制に発展しない限り高止まりが予想さ
れますが、年金など長期資金の流入は鈍化しそうです。また、原油備蓄を
過少報告している業者は 早々に取り締まるべきですね。

週末も応援よろしくお願いします!☆
  ↓
 ブログランキング

NYマーケット  小幅反落、ナスダックは続伸

NY市場は、5月のミシガン大学消費者信頼感指数が 市場予想を若干上回ったものの、前日に上げた金融株への利食いや 根強いインフレ懸念から 12,660ドルを挟み売買が交錯。引けにかけても方向感に飛び強い動きから 結局4日ぶりの小幅反落となりました。
ナスダックはデルの好決算を受けて続伸。

NYダウ  12,638ドル   -6、ナスダック 2,522 +14
為替   105.50円/ドル 、163.61
円/ユーロ   
NY原油 127.71   +1.09  、CME225 14,370円


バルチック海運指数(BDI) 11,440  +93

◆ 大引け 14,338円 +214 ★川崎重工 年初高更新!!

遅くなってごめんなさい。
環八がうなるほど込んでました。

本日の日経平均は、昨日からの騰勢に加え、NY高・ドル高を受け ハイテク株や自動車株を中心に 寄りから買い先行の展開。後場に入っても 一部お化粧買いや 先物の買い仕掛けなどから ジリ高に。終値ベースでの 3/17以降の戻り高値更新・出来高25億株超え。

日経平均  14,338円  +214   、Topx      1,408    +27
東証2部   3,005    +18  、ジャスダック平均  1,527 +11  
マザーズ指数  652    +3 、ヘラクレス指数    1,048    −6
為替       105.35円/ドル
東証1部 値上がり 1280 、値下がり 334.

まさに 寄り前にお伝えした‘商いは後からついてくる’展開。
あとは NY市場の反発待ち。

★ 7012 川崎重工
ザラ場327円は 1/4大発会以来の年初高を更新!!
これで 2/20 250円でのご提案以降、77円 30%の上昇!
買っていた方、ここまでお待ち頂いた方 本当に良かったですね!♪
☆ ぁ8411 みずほFG 「Sラボ・優良仕手株」
4月末の55万円と 今日の55万円は質が違います。
来週は年初高567,000円へのチャレンジから!
仕手株ですので。。!♪

来週の展望は 日曜(6/1)午前中、
会員様ページは 同日12前後、メルマガは同15時の予定です。

今週もお疲れ様でした。来週は もっと忙しくなりそうですので、週末はゆっくり休んでくださいね!ラストにこちらもよろしくお願いします。
  ↓      
株・投資 ランキング

☆S研究所・無料銘柄配信☆ “無料メールマガジン” 
お好きな方で ご登録ください。(登録はメルアドのみ。)

『 メ ル マ 』→ 
http://www.melma.com/backnumber_162659/
『 まぐまぐ 』→ http://www.mag2.com/m/0000224169.html  
※ 現在2,800名様以上がご登録いただいています。

◆前場概況 続伸

米国株高を受け前場の東京市場は買い優勢。
日経平均は小高く寄り付いた後に上げ幅を拡大し、200円弱上昇
する場面も見せました。
業種別では、鉱業、銀行、ゴム、輸送用機器などが値上がり上位。
その一方で、食料品、卸売、水産・農林などが軟調です。

7294 ヨロズ 1517円 +78
中期計画の連結営業利益目標を上方修正。
3843 FB 802000円 +28000
09年4月期の経常利益が前期比2.7倍。
3250 ADワークス 44000円 +4000
1000株、5000万を上限に自社株買い。

☆ No.4 Sラボ・優良仕手株  8●●1・・!

☆ ★ Sラボ優良仕手株 ★ ☆
  ↓ ↓
☆ No.4 8411 みずほフィナンシャルグループ

ご存知のように 誰でも知っている優良株、そして・・・
外資の思惑メインで 株価が推移する 国内屈指の仕手株とも!

会員様には 5/27(火)13:15ごろ‘ザラ場メール’にて519,000円時のご提案。
本日 551,000円は すでに32,000円幅 6%の上昇!!

金融株への買戻し一巡が目される中でのあえての推奨、
優先株の値決め期間内(〜7/1)でのあえての推奨、
値動きがそれほど軽くはない銘柄の あえてのスポット推奨
あえての‘ザラ場メール’での緊急参戦、
全ての点が線となった時、ストーリーの進化による
年初高(5/19 567,000円)超えの先もくっきりと
見えてきます。

そして この銘柄がレールに乗った際は、6月からは同銘柄にからむ●●系ファンドからからの派生銘柄を 順を追って狙っていく予定です。

お楽しみに。。! こちらもよろしくです!☆
 ↓      
 

仕込みにご興味のあるかたは。。!
  ↓
3月からの上昇相場は、今 進化の時を迎えつつあります。
そして そこでは正攻法+アルファが最大の武器に!
 ↓  ↓
☆★株式戦略サイト・S研究所★☆ (会員制情報サイト) 

 
 >> ご入会案内 
※ 売買は自己判断でお願いします。

お申し込み概要 (5/21〜5/31)

  ↓ この時期は日割り相当分無料です。
続きを読む

◆ 寄り付き 続伸! ★7012 川崎重工。。!☆ Sラボ・優良仕手株が。。!

寄り前の外資系動向は大幅買い越し。(1110万株)
日経平均は 昨日の余波や ドル高を受けて、14,311円まで続伸。
原油安を受けた 商社株が軟調なほかは ほぼ全面高。
ソニー(6758)、キャノン(7751)をはじめ 指数寄与度の高いファナック(6954)など値がさハイテクが相場を牽引。

【 Sラボ銘柄 】
★  7012 川崎重工   320円 +9
現在322円まで上進中!年初高(324円)も通過点とする勢いです!
これで2/20 250円でのご提案から 72円幅 28%の上昇!

既に3ヶ月目に突入ながら その上昇幅とともに、3ヶ月間の精神的な起伏に着目した場合、他に類を見ない上質クラスの銘柄に成長してきているのでは?
回転はお任せしますが、先週からの新たな資金勢力に加え、6月からは・・・!♪売りすぎには ご注意くださいね。

★ ァ Sラボ・エコ銘柄 機
今日は出来高を伴って切り返し基調。
「エコ銘柄供・・・☆◆6759 NECトーキンは 揉み合いながらも、背景を踏まえれば ゾクゾクする動きに。。!

☆ ぁ Sラボ・優良仕手株』
おかげさまで 節目の●5万円を取ってきました。
まもなく公開予定です。

売買前にワンクリックの気持ちのゆとりを!
 ↓
 
※ 売買は自己判断でお願いします。

★ 本日の戦略  余力確保(売りすぎには注意!)

NY市場は 原油価格に目先の天井感が出ていることを好感し3日続伸。しかし 直近(5/19〜5/26)約550ドル下落直後の反発(+167ドル)としては、物足りない印象も。NYダウチャート
来週の展望は 週末にまとめますが、原油価格に神経質な展開からの卒業のタイミングに注目しています。

為替は 円安基調。米長期金利がインフレ懸念から 利上げを織り込み始めていることや、米減税効果による企業業績の向上、依然円買い持ち高の多い 海外のヘッジファンドの動向も 対円でのドル強基調への追い風。

昨日の日経平均は415円もの急反発。演出めいた前日の下げを割愛しても、おとといから231円高。上値・下値を大きく切り上げ 25日線以下での推移も4日目で切り返したことから 目先の底打ちを示唆する形。

薄商いの中 先物主導の上昇基調には 継続性に疑問が残りますが、直近出来高24億株をこなしたところ(5/15、5/20)から 調整ムードが広がった事も踏まえると、‘商いは後からついてくる’との見解も 否定はしにくい状況。

本日の日経平均は、昨日の反転ムードに加え NY高・ドル高を受けて、買い優勢から CME225 14,230円にサヤ寄せするスタートに。
買い一巡後は 週末要因や高値警戒感から上値は重くなるものの、午後(13時前後から)の先物の動向によっては乱高下となる場面も予想されます。

★ 余力確保から押し目買い。潮目の変化を待つ
‘強気度アップ’の必要条件の一つであるNY市場の底打ちに関しては、まだ判断できかねるために、本日も 上値追いは我慢しながら、押し目買い・吹き値売りを丹念にこなしていきたいところです。

資金余力に関しては 週初の戦略の幅を広げるためにも、引けまでに機械的に3割前後までは高めたい。(5割以上の現金化は 買いそびれのリスクが懸念されます。)

昨日お伝えした“基本戦略”をベースに 
本日も まっすぐがんばっていきましょう!!

銘柄コメントは 昨日‘大引け’を参考にしてください。

海運株に関しては、中長期資金・ドル高・全体高・BDI 11,300台回復などの好材料に対して ドライシップ社の急落の兼ね合いに注目。
★  7012 川崎重工
有利子負債を増加しての 設備投資拡大(前期比2.2倍)へ。
☆ Sラボ・優良仕手株はザラ場中●5万円超えで公開予定です!♪
お見逃しなく!!

本日もよろしくお願いします!☆
↓      
 →株・投資 ランキング
※売買は自己判断でお願いします。

NYマーケット  3日続伸

NY市場は米1-3月期GDPが+0.9%に上方修正されたことや、新規失業保険申請件数が市場予想を下回ったことを受け、景気後退懸念が緩和され 金融株を中心に上昇。原油が乱高下の後 反落したことも追い風に3日続伸。

NYダウ  12,646 ドル   +52、ナスダック 2,508 +21
為替   105.52円/ドル 、163.61
円/ユーロ   
NY原油 126.62  −4.41  、CME225 14,230円

バルチック海運指数(BDI) 11,347  +102

◆ 大引け 14,124円 +415  ★川重、☆NECトーキン etc

本日の日経平均は 昨日のNY高や ドル高基調を受けて、前場から買い優勢の展開。午後に入っても「債券売り・株式買い」や 一部お化粧買い、CTAなど短期筋の買いなどに加え、先物での買い方の攻勢により 引けにかけて上げ幅を拡大。

日経平均  14,124円  +415   、Topx      1,380    +31
東証2部   2,986    +12  、ジャスダック平均  1,516 +0  
マザーズ指数  649    +6 、ヘラクレス指数    1,054    +4
為替       104.74円/ドル
東証1部 売買代金2.33兆円.値上がり 1497 、値下がり 173.


一目均衡表にて 遅行スパンが雲を突き抜ける強い形になっている事は念頭に置きつつも、商いが伴っていないことや、昨日下に振らした事で インパクトが増しただけの乱高下のための乱高下とも言えます。

もちろん、400円も上昇している相場を前に「弱い!」と結論付けるのは 暴挙ですので、強気の姿勢は維持。問題は 戦略の強弱をどのようにつけるか。

日々の乱高下に加え、本日もハイテク・銀行・不動産など 一般投資家さんが あまり触手を伸ばしていないセクターの上昇が目立つために、倍の心労をお感じの方もいらっしゃると思いますが、なんら慌てる必要はありません。

‘強気度アップ’の必要条件の一つであるNY市場の底打ち確認までは、上値追いは我慢しながら、押し目買い・吹き値売りを丹念にこなしていきたいところです。
            (一部本日のメルマガより)
【Sラボ銘柄】
★  7012 川崎重工  311円 +16
本日ザラ場312円は 渋〜く推奨来高値を更新。2/20 250円からは62円高 24%の上昇!!年初高(324円)に向けて 再度リーチ!
会員様ページでお伝えしている ある資金面での変化以降、相場つきがガラリと変わっていますよね。
★ ぁ9132 第一中央汽船 749円 +31
前場お伝えしたドライシップ社との相関関係にも注目。
★ ァSラボ・エコ銘柄
中堅証券会社に加え、某大手も。。!
★◆8058 三菱商事、★А.▲ロディアも軸は大きく変わりません今までのコメントや 本日のメルマガもご参考にしてください。

☆ ◆6759 NECトーキン 366円 +15
押し目は丁寧に。古河電池(6937)には負けたくありません!☆
☆ ぁSラボ・優良仕手株
全体高へのヘッジ機能はおまけです。
☆  /掘新興銘柄
怖いのは仕掛け人たちの余裕?

本日もお疲れ様でした。ラスト1クリックよろしくです!☆
↓      
 →株・投資 ランキング

3月からの上昇相場は、今 進化の時を迎えつつあります。
そして そこでは正攻法+アルファが最大の武器に!
 ↓  ↓
☆★株式戦略サイト・S研究所★☆ (会員制情報サイト) 

 
 >> ご入会案内 
※ 売買は自己判断でお願いします。

お申し込み概要 (5/21〜5/31)

  ↓ この時期は日割り相当分無料です。

続きを読む

◆前場概況 反発 

米株高、円安進行を受け前場の東京市場は買い優勢。
日経平均は大幅高で寄り付くと、その後も先物主導で上げ足
を加速し、一時は400円超の場面もありました。
業種別では、保険、ゴム、不動産が値上がり上位。
一方で、水産農林、空運、その他製品が軟調です。

6764 三洋電機 262円 +7
ハイブリッド車用の次世代型電池を開発。
4700 アクセス 91600円 −2900
元社長ら粉飾決算で逮捕。
3328 ネットプラ 123000円 +3000
増額修正見通し。

◆ 寄り付き  反発。 岡野バルブ、ファナック etc

寄り前の外資系動向は2日連続の買い越し。(570万株)
ドル高を受けて 日経平均は 13,911円(+201)までの急反発。しかし、昨日14,000円手前からの急落の反動高が中心で 積極的な売買は手控えられる形。値がさハイテクや 自動車など指数寄与度の高い銘柄を中心とした上昇。指数のマジックの側面も。→指数ほど安定した地合いではありませんので 慎重に。
新興も ネット関連を中心に 主力の動きが重い展開。

【ウォッチ・気になる銘柄】
6492 岡野バルブ  740円 +40
昨日のメルマガでお伝えしましたが、 6502 東芝 920円 +23、5631 日本製鋼所 2,125円 +70 など原発関連の活況が続いています。
6954 ファナック 10,950円 +410
こちらもメルマガから。まさに上記‘指数マジック’の立役者。

★ 7012 川崎重工  309円 +14
3月安以降の戻り高値(311円)目前。
★ 9132 第一中央汽船  736円 +18
BDIは続落も、ドル高と ドライシップ株の反発に反応。

※売買は自己判断でお願いします。

こちらもよろしくです!
→   

★ 本日の戦略   逆張りから体勢を整える!

NY市場は続伸も 戻りが鈍い印象が続いていまるだけに、‘NY市場に底打ち感が出るまで 13,600円〜14,000円前後の揉み合い・ボックス相場を念頭に、押し目買い・吹き値売りから 要所での余力確保(3割前後)をベースに 柔軟に構える戦略’は継続。

昨日の急反落の反動や、為替が104円台後半までドル高が進行している事などから、本日の日経平均は CME225 13,935円にサヤ寄せする形で 買い優勢のスタートとなりそうですが、14,000円前後では積極的に上値を追う動きが限定的になり、昨日同様商いが細ったところで 先物への売り仕掛けに ‘債券買い、株式売り’が追随するシーンも念頭に。

本日もよろしくお願いします!☆
↓      
 →株・投資 ランキング

NYマーケット   小幅続伸

NY市場は 4月の耐久財受注が前月比−0.5%となり 2ヶ月連続のマイナスながら 市場予想(−1.5%)を上回った事や、資本財受注が+4.2%となったことを受け、景気の底堅さを好感した買いから続伸。
為替も一時105.32円まで ドルが上昇。

NYダウ  12,594 ドル   +45、ナスダック 2,486 +5
為替   104.72円/ドル 、163.70
円/ユーロ   
NY原油 131.03   +2.18  、CME225 13,935円

バルチック海運指数(BDI) 11,245  −24

原油相場は一時125ドル台まで下落したものの、テクニカル主導で急反発。

◆ 大引け 13,709円 -183

本日の日経平均は NY高・ドル高を受けて、前場は買い優勢から13,979円まで続伸したものの、徐々に戻り売りに押され、午後に入ると 先物主導での売り仕掛けなどから下げ幅を拡大。
「アルカイダが西欧諸国に対して 大量破壊兵器での攻撃を呼びかけた。」との報道も重石になり、全面安の展開から 昨日の上昇分をほぼ削っての引けとなりました。

日経平均  13,709円 -183   、Topx      1,348    -19
東証2部   2,974   -13  、ジャスダック平均  1,516 -6  
マザーズ指数  643   -8 、ヘラクレス指数    1,050   -13
為替       104.01円/ドル
東証1部 売買代金2.29兆円.値上がり 226 、値下がり 1419.


寄り前の‘本日の戦略’でお伝えしたように NY市場に底打ち感が出るまでは 13,600円〜14,000円前後の揉み合い・ボックス相場を念頭に、押し目買い・吹き値売りから 要所での余力確保(3割前後)をベースに 柔軟に構えたいところ。

本日「14,000円前後での一部現金化」ができている方は、
明日は おとといと同様の戦略で!(略)

☆ 基本スタンス ☆
1、景気・企業業績の悪化は3/17(11,691円)時点で かなりを織り込んだことや、6月以降のさらなる需給改善から この近辺での‘買いの絶対的リスク’は低いといえます。よって強気がベース

2、ポートフォリオの中核には、上昇局面での後ろ盾となる年金など 中長期資金が狙う 東証大型株をメインにおくことで、中小型、新興系、仕手系と比較した場合の‘相対的リスク’を下げる

3、戦略考察は 全体の動向と それに沿う資金余力の確認から。
・・・
          (一部本日のメルマガより)

昼前にお会いした 某外資系アナリストからは「直近の大味な動きは 株価水準を落さずに 投資マインドを落すのが目的。」との声も。

実質6月相場入り。

本当の勝負はこれから!

心は熱く・頭は冷静に!・・・利益を伸ばすのは主に感情、損失を抑えるのは主に理性と言われます。(それぞれ逆もしかり)
上手に組み合わせて 明日もがんばって行きましょう!

本日もお疲れ様でした。こちらもよろしくです!☆
↓      
 

☆S研究所・無料銘柄配信☆ “無料メールマガジン” 
お好きな方で ご登録ください。(登録はメルアドのみ。)

『 メ ル マ 』→ 
http://www.melma.com/backnumber_162659/
『 まぐまぐ 』→ http://www.mag2.com/m/0000224169.html  
※ 現在2,800名様以上がご登録いただいています。

◆前場概況 反落 

前場の東京市場は売り優勢。
日経平均は米株高を受け小高く寄り付いたものの14000円を前に
上値は重く、先物主導で中頃から下げに転じました。
業種別では、水産農林、その他金融、情報通信が値上がり上位。
一方で、鉱業、石油石炭、卸売が軟調です。

4502 武田 6000円 +70
米バイオベンチャーから技術導入。
7201 日産 897円 +5
中国に小型商用車の新工場を建設。
8097 三菱石油 454円 +5
国際油化を買収。
会員制サークル・S研究所
  banner2


一定期間ブログや無料メルマガをご覧いただいて、「これなら一緒にやっていけそうかも!」、「もっと深くSラボ戦略を体感したい!」とお感じになった方は、メンバー様全員参加型の有料掲示板(=会員サークル)へのご参加をご検討ください!

会員サークルでは積極的な自論展開もOK、閲覧のみのご利用もOK!

ご参加お待ちしてます!
◆ 当ブログについて
会員制情報サークルでの当方の注目銘柄を Sラボ銘柄と総称しています。 そして、その目的や売買戦略別に★ Sラボ・主力銘柄と☆Sラボ・スポット銘柄とに分類。ブログ上では銘柄色を紺色で統一してます。

それ以外は、ウォッチ銘柄、もしくは「気になる銘柄」として、上方向で考えている銘柄を グリーン、下向きのものを紫で表示。

当ブログでのコメントは 銘柄名のみでなく‘全体戦略’から落とし込むトップダウンのイメージで臨んで頂くのが効果的!

※ ブログやメルマガはあくまでサンプルとお考えください。また 内容については保証できるものではありませんので 、 売買はご自身の判断でお願いします。
記事検索
Sラボ関連ブログ

■ 勘助ブログ withGS■



Archives
携帯でブログを♪
QRコード
☆応援よろしくです!
今日も1クリック宜しくお願いします☆ 
 ↓ ↓ 


当ブログは2017年10月をもって12年目に突入!微力ながら皆様のお役に立てるように日々精進させて頂きます!!

S教授の本棚
Profile

S教授

・CFP認定者。44歳
☆ 趣味:テニス、娘とYOU、行動心理経済学
☆ 投資へのこだわり:マーケットの最大の敵は恐怖心と焦り!・チャートは読むものではなく、作るもの!・最短ルートは勝ち組のマネ。

  • ライブドアブログ