2022年11月

東京市場(11/30) 指数は底堅く、市場マインドは軟化

本日の日経平均は続落。FRB高官の利上げ長期化示唆を嫌気した前日同様に売り優勢で寄り付くと、10時台に27,802円(−225)まで下落した後、引けにかけてはジリジリと下げ幅を縮小。東証プライムはMSCIの指数イベントに伴うリバランスにより出来高16.6億株、売買代金4.15兆円の大商いとなったものの、東証主力株は売り優勢で推移。

中小型株も覇気はなく、4541 日医工、3895 テモナ、6779 日本電波工、4251 恵和、5491 日本金属、2334 イオレ、4422 ValueNexなどに局所的に資金が流入。

日経平均 27,968円 −58、Topix 1,985 −7
日経先物(12月限)28,040円、為替 138.43円/ドル
NYダウ先物 33,908ドル +51

big (1)

■ 後記 : 今晩のパウエルFRB議長の講演、明日の米11月PCEデフレータ、週末の米11月雇用統計はそれぞれに強いトレンド変化力を内包。直近はFRB要人のタカ派発言を売り材料視してきたため、日米株(先物)は少なからぬ反騰余地を有するものの、週末の米雇用統計を確認するまでは日経27,500円割れのような下振れへの予断を許さない状況です。
個別に関しても、連日お伝えしてきた「金融株や割安株ブームは上昇相場の末期症状」に象徴される危険サインが複数点灯。よって、好トレンド銘柄は脱力対応を継続しつつ、ストレス玉は早めに見切り、目先の地合いの調整を「年末・年始に向けた買い場提供のための必要悪」と捉えるための体勢作りに注力ください。

  (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

「ValueNexみてるよ!」・・・こちらも是非!☆

     
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村      

『年末に向けても奇を衒わない正攻法で!』

12/1−10スタートコースの新メンバーさん募集開始!
   
4343aquab02-001    

午後の戦略 : 事前戦略を丹念に遂行!

前場の日経平均は続落。FRB要人の利上げ長期化示唆を嫌気したNY株安を重石に売り優勢で寄り付くと、27,800円台前半、前日比200円安水準を中心とする持ち合いに移行。東証主力株は値がさハイテク株を中心に概ね軟調。

中小型株も幅広く売りに押される中、4422 ValueNex、3623 ビリングシステム、7692 アースインフィニティ、4541 日医工、3985 テモナ、6779 日本電波工などに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 売り優勢 ± 先物需給

直近の軟勢や週末にかけての米リスクイベントへの警戒感がネックとなる27,700〜28,000円レンジの推移が本線。引き続き、先物主導のブレにも要警戒。

■ 午後の戦略 : 事前戦略を丹念に遂行!

個別全般のテクニカル悪化と市場マインドの冷え込みには手仕舞い条件の徹底で対応しつつ、買い条件内は仕込み好機として毅然と対処していきたいところ。★☆Sラボ銘柄も従来戦略を踏襲。

では 午後もよろしくお願いします。
     
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村   
       

本日の戦略 : 米リスクイベントへの備え → 押し目買い!

おはようございます。

昨日のNY株式市場は小幅に反発。前日のブラード・セントルイス連銀総裁による利上げ長期化示唆、中国でのゼロコロナ政策への抗議デモ拡大懸念が重石となった一方、33,600ドル台では押し目買いが下支えに。セクター別では金融や景気敏感セクターが堅調に推移。ナスダックは金利上昇を嫌気して続落。

NYダウ 33,850ドル +1 、ナスダック 10,983 −65 
米10年債利回り 3.751% +0.050、為替 138.76円/ドル
NY原油 78.20 +0.96、日経先物 27,980円 −80

big

□ 本日の展望 : 持ち合い継続 ± 先物需給

10月前半以来の「3日続落」によるテクニカルと市場マインドの軟化、
週末の米雇用統計まで連日続く米リスクイベントへの警戒感などが重石となる28,000円付近の持ち合いが本線。10:30発表の中国11月製造業PMI、来週末のメジャーSQを視野に入れた先物需給なりの下押しには要注意。想定レンジは27,700〜28,200円。

★ 本日の戦略 : 米リスクイベントへの備え → 押し目買い!

日米株は米リスクイベント(今晩のADP雇用報告、明日のISM指数、PCEデフレータ、週末の雇用統計など)に絡めた上値追い再開も期待されますが、テクニカル軟化気配を踏まえれば無理は禁物。手仕舞い条件の厳しめ設定 & 徹底、ストレス玉の大胆な縮小、東証主力株軽視などによるリスク管理を優先。

その上で、今月上旬同様に米リスクイベントがポジティブ効果をもたらす場合に備え、テーマ性、テクニカル形状、グロース銘柄とプライム・スタンダード銘柄との分散などに配慮しながら、流動性高めの好トレンド中小型株をポジションの中核に据えた押し目買い狙いを邁進していきたいところ。

慎重派の方は通常よりもやや多めの余力残しで週末の米雇用統計を迎えるのがおススメ。

【ウォッチ銘柄】


△ 2982 ADワークス
22年12月期経常益が会社予想を小幅に上回る前期比3割弱増の8億円強になる見通しとの報道。3814 アルファクス、6034 MRTなどとともに割り切り対象でケア。

△ 3915 テラスカイ、3858 ユビキタス
昨日急動意銘柄を押し目買い短期回転狙いで注目。

『 丹念にリスクを回避し、チャンスに備える! 』

では 本日もよろしくお願いします。
     

★☆Sラボ銘柄 :
☆ サイバーセキュリティ(4493)など新規買い対象4銘柄を中心に昨夕の戦略を踏襲。足元の騰勢を生かしながら、来週以降への備えも並行!

12/1−10スタートコースの新メンバーさん募集開始!
   
4343aquab02-001   
※ 本日中にお手続きいただいた方には、スタート期間を前倒しして本日中にID・パスワードをお送りします。

              

東京市場(11/29) 不穏な空気で米イベントラッシュへ

本日の日経平均は続落。前日のハイテク主導のNY株安を重石に9時台に27,899円(−262)まで下落すると、引けにかけては節目やNY株先物の底堅さを意識した買い戻しが下支えとなり、28,000円付近で持ち合う展開に。

東証主力株は売り優勢。5541 大平洋金属、3092 ZOZO、4612 日本ペイント、3099 三越伊勢丹、5713 住友鉱山などは前日比3%超上昇。

中小型株は 4422 VALUENEX、9227 マイクロ波化学、4591 リボミック、3911 Aiming、4891 ティムス、9561 グラッドキューブ、7273 イクヨ、7711 助川電工、2666 オートウェーブ、4541 日医工、3687 フィックスターズ、6058 ベクトル、3915 テラスカイなどに短期資金が流入。
 
日経平均 28,027円 −134、Topix 1,992 −11
日経先物(12月限)28,060円、為替 138.59円/ドル
NYダウ先物 33,938ドル +67

big (6)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 4251 恵和
年初からの株式2分割を発表。4592 サンバイオ、8068 菱洋エレクトロなどとともに割り切り対象でケア。

☆ 4493 サイバーセキュリティ
11/17 2,023円 → 11/28 2,212円 +189 9.3%上昇
昨日の一部利確直後の押しは必要悪。明日も2,0●0円までを丁寧に買い直しつつ、反発時は売りすぎない勇気で!

big (8)

☆ 昨日からの新スポット銘柄
会員サークルでは、主役クラス中小型株への物色一巡感によるバリュー株への資金流入余地+アルファに触れながら、昨日から参戦。本日までの5%高後、明日も押しは積極的に。

■ 後記 : 「金融株や割安株ブームは上昇相場の末期症状」とお伝えしている経緯に加えて、日経平均
のテクニカル悪化気を配念頭に、明日も手仕舞い条件の徹底を中心に、ストレス玉の大胆な縮小、東証主力株軽視などを継続。その上で、継続予定銘柄に関しても売買条件の厳しめ設定により、早めの見切り、買いそびれ回避を意識していってください。

     (今晩の会員サークルより)

では 本日もお疲れさまでした。


「ValueNexみてるよ!」・・・こちらも是非!☆

     
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村             

午後の戦略 : 米リスクイベント前のポジション調整!

前場の日経平均は続落。前日のNY株安を嫌気して寄り付き早々に27,899円(−262)まで下落したものの、節目を意識した押し目買い、月末月初の特殊需給の買い傾斜などが支えとなり、10時ごろには28,000円付近まで反発。

東証主力株は売り優勢。中小型株は 4541 日医工、6058 ベクトル、3687 フィックスターズ、7273 イクヨ、7711 助川電工、9227 マイクロ波化学、4591 リボミック、4937 WAQOO、4891 ティムスなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 28,000円付近の持ち合い

前場の下げ渋りを引き継いだ27,900−28,100円レンジの持ち合いが本線。引き続き、実質メジャーSQ月入りによる先物主導のブレには要注意。

■ 午後の戦略 : 米リスクイベント前のポジション調整!

今晩のパウエルFRB議長の討論会における発言、米11月消費者信頼感指数などに起因する下押しに備えた3割程度の余力維持、手仕舞い条件の徹底を優先しつつ、好トレンド中小型株は押し目買い・上昇時の売りすぎ注意による地合い良化シフトを継続。

〜(略)〜

 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

【ウォッチ銘柄】

△ 4169 EneChange、4422 VALUENEX
割り切り対象で継続注視。近似テクニカル銘柄の増やしすぎ、材料株全般の商い低下傾向 ≒ 地合い悪化への耐久性低下には要注意。

では 午後もよろしくお願いします。
     
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村        
 

本日の戦略 : 短期上昇波動の7,8合目イメージで強気継続!

おはようございます。

昨日のNY株式市場は急反落。中国でのゼロコロナ対策への抗議活動拡大による世界景気の悪化懸念を‘建て前’に軟調にスタートすると、ブラード・セントルイス連銀総裁による一段の利上げ示唆も重石となり、引けにかけて一本調子で下げ幅を拡大。ダウ構成銘柄はボーイング、3Mなど景気敏感セクターを中心にほぼ全面安。ナスダックは続落。

NYダウ 34,849ドル −497、ナスダック 11,049 −176
米10年債利回り 3.686% −0.015、為替 138.90円/ドル
NY原油 77.24 +0.96、日経先物 28,080円 −80

big (7)

□ 本日の展望 : 売り優勢 ± 月末・月初需給

NY株安を嫌気して売り優勢で寄り付いた後、引けにかけては押し目買いが下支えとなる底堅い推移が本命視されます。想定レンジは27,900〜28,250円。本日からの実質12月 ≒ メジャーSQ月入りとなるため、先物での特殊需給、特に利確ラッシュによる下押しには要注意。

★ 本日の戦略 : 短期上昇波動の7,8合目イメージで強気継続!

中長期スパンでは「FRBの利上げピッチ鈍化」主導の強気スタンスを継続。ただし、NYダウのテクニカル悪化(高水準でのMACD陰転)、連日お伝えしている地銀株やバリュー株人気が示唆する上昇相場の最終局面リスクなどを踏まえれば、短期的には「10月以降の上昇トレンドは7,8合目に到達」イメージでの対応が正攻法。

よって、攻撃面では テーマ性、テクニカル形状、グロース銘柄とプライム・スタンダード銘柄との分散などに配慮した流動性高めの好トレンド中小型株狙いを継続しつつ、手仕舞い条件の徹底、余力の空けすぎによる乗り換え先の高値掴み回避、東証主力株軽視などで下押しに備えたいところ。※ 買い方優位の趨勢に変わりはないため、値ごろ感での積極的な空売りはハイリスク。

★☆Sラボ銘柄も昨夕の戦略を踏襲。★☆先週以降の新規提案3銘柄にとっては、目先のマイルドな地合い悪化は必要悪と捉え、事前戦略を丹念に遂行していってください。

  
 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

【ウォッチ銘柄】

△ 5380 新東
年初からの株式2分割を発表。3911 Aiming、4412 サイエンスアーツ、9211 エフ・コード、6584 三櫻工業などとともに割り切り対象でケア

『 部分的ではなく、全体的な‘最適’を目指す! 』

では 本日もよろしくお願いします!☆
  
   

東京市場(11/28) 地銀株の騰勢は要注意サイン!

本日の日経平均は続落。先週末の米ハイテク株安や週初需給の軟化を受けて10時台に28,046円(−236)まで下落すると、引けにかけては節目を意識した押し目買いが下支えとなって28,100円台の持ち合いに移行。東証主力株は売り優勢。

中小型株は 4541 日医工、3687 フィックスターズ、8595 ジャフコ、6196 ストライク、7298 八千代工業、6245 ヒラノテクシード、6838 多摩川HD、4575 キャンバス、2195 アミタ、4418 JDSC、4937 WAQOOなどに短期資金が流入。

日経平均 28,162円 −120、Topix 2,004 −13
日経先物(12月限)28,160円、為替 138.05円/ドル
NYダウ先物 34,201ドル −155

big

☆ 4493 サイバーセキュリティ
11/17 2,023円 → 11/28 2,212円 +189 9.3%上昇
本日は2,200円台まで買われた後に、中小型株全般に倣って利確売りに押される展開。3割強の利確後、明日の押しは2,0●0円までの買い直す方針です。

big (2)

■ 後記 : 2023年を見据えた中長期スパンでは「FRBの利上げピッチ鈍化によるリスクオン相場」が主流になると判断。ただし、昨日のウォッチ銘柄で取り上げた地銀株にてお伝えしたように、国内金融株に象徴される割安株物色ムードの高まりが上げ相場の最終局面リスクを示唆。短期的には「10月以降の上昇トレンドは7,8合目に到達」イメージを持って上下双方のブレに備えたいところ。

★☆Sラボ新規買い対象4銘柄は、押し目買いによる仕込み重視で!

      (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

「ビリングシステム、Fronteoみてるよ!」・・・こちらも是非!☆

     
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村             

午後の戦略 : 的を絞った押し目買い!

前場の日経平均は続落。先週末の米ハイテク株安を嫌気して売り優勢で寄り付くと、前引けにかけてもNY株先物の軟勢を重石に28,000円台序盤で弱含む展開に。

中小型株は 3687 フィックスターズ、8595 ジャフコ、6196 ストライク、6721 ウィンテスト、4575 キャンバス、2195 アミタ、6521 オキサイドなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 売り優勢も底堅く

28,000円付近から28,100円台での軟調地合いが本線。週初・月末の特殊需給による下振れ → 27,800円台までの軟化もリスクシナリオとして念頭に。

■ 午後の戦略 : 的を絞った押し目買い!

手仕舞い条件でリスクを管理しながら、(28,000円台後半で買わされないためにも)ターゲットを絞った押し目買いスタンスを継続。

【ウォッチ銘柄】

△ 2158 Fronteo
勘助氏注力中。GS氏注目中のフィックスターズ(3687)は急騰。

では 午後もよろしくお願いします
     
      

本日の戦略 : 退路を明確にして強気スタンスを邁進!

おはようございます。

先週末のNY株式市場は感謝祭明けの短縮取引の中、水曜のFOMC議事録を経た「FRBの利上げピッチ鈍化期待」を支えに3日続伸。日経先物は28,360円(+30)で返ってきているため、本日は28,200〜28,450円レンジの強含みの推移をベースとしながら、週初需給を加減した推移が予想されます。

big (5)

★ 本日の戦略 : 退路を明確にして強気スタンスを邁進!

株式市場は“今週の日本株展望”で触れたように堅調地合い継続が本線となりますが、月末月初の特殊需給・メジャーSQなどを主要因とする(ファンダメンタルズに明確な変化がないままの)下押しにも注意したいところ。

よって、9月下旬の「26,000円割れは下方オーバーシュート」からスタートし、10月序盤のリスクイベント、先週のFOMC議事録などをきっかけに段階的に強気度を上げてきた経緯を踏まえ、今週も流動性高めの好トレンド中小型株をポジションの中核に据えた押し目買い・上昇時の売りすぎ注意方針を邁進しつつ、手仕舞い条件の徹底、保有銘柄数の増やしすぎや飛び乗り買いを控える構えでトレンド陰転をケア。

※ 銘柄選別は、テーマ性、テクニカル形状、グロース銘柄とプライム・スタンダード銘柄との分散などに配慮。また、東証主力軽視スタンスもそのまま。

【ウォッチ銘柄】

△ 3496 アズーム
12/26を基準日とする株式2分割を発表。2334 イオレ、4936 アクシージア、8595 ジャフコなどとともに割り切り対象でケア

△▼ 8377 ほくほく、8360 山梨中央銀行 etc
低PBR物色の矛先として地銀株の騰勢が鮮明に。押し目買い → 2週間以内の手仕舞い対応で注目。※ 国内金融株への資金流入は「上げ相場の最終形態」と考えています。よって、「10月以降の上昇トレンドは7,8合目に到達」イメージでマーケットに対峙してください。

△ 3031 ラクーン
10/31 1,230円 → 11/21 1,354円 +124 10.0%上昇 
会員サークルでは先週前半に完全利確をご提案済み。ただし、こちらでもお伝えしてきた好背景に加えて、テクニカル面での過熱感は皆無なため、ラクーンの値動きが肌に合う方は、1,270円付近までを買い下がった強気継続もおススメ。

値動きが比較的マイルドな旧Sラボ銘柄からはメルカリ(4385)、ラクスル(4384)、日本M&Aセンター(2127)も継続注視。

では 本日もよろしくお願いします。

まだまだこれから!☆
     
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

★☆ Sラボ戦略の経緯

10月序盤 : 26,500円以下を下方オーバーシュートと捉え、1570 日経レバでの「逆襲狙いの土台固め」とともに、6619 ダブルスコープ(5日で10%上昇)に注力。
  ↓
10月半ば : 日経の上値の重さを念頭に「中小型株主体で資産底上げ」に傾斜。 1447 ITBOOK(即日16%高)、4384 ラクスル(11月半ばまでに23%上昇)、4475 Hennge(11月半ばまでに27%上昇)の順に仕込み開始。
  ↓
10月後半 : 米イベントリスクに備えて「大胆な銘柄整理、余力拡充」を優先。9434 日本通信、3762 テクマトリックスを外しつつ、4431 スマレジへ派生 → 4日で16%上昇
  ↓
11/9 :  米中間選挙後の需給環境の変化、上昇波動第三波入りに備えるべく、日経連動タイプの補完を目的として、4385 メルカリに参戦 → 4日で16%上昇
  ↓
11月第3週 : 日経平均のテクニカル調整局面入りを前提に、週初にメルカリ、ラクスルを完全利確提案。決算シーズン明けによる“物色の潮目の変化”に触れ、4260 ハイブリッドに参戦 → 2日で23%上昇
  ↓
11月第4週 : 前週から持ち越したサイバーセキュリティ(4493)、ラクーン(3031)、KOA(6999)を回転させながら、☆★新Sラボ2銘柄に派生。

☆★ 今週のSラボ銘柄戦略 : 材料株物色は主役クラスから穴狙いへと変質 ≒ 売買難易度が高まっていると判断。よって、手仕舞い条件の厳しめに設定により不用意な勝負を避けつつも、月初からのスマレジ、ラクーン、メルカリ、ハイブリッドテクノなどの飛躍を生かすべく、要所では踏み込みを強めていく予定です。

☆ 本日からの新スポット銘柄
ディーラー筋のテーマ物色と割安株傾斜ムードに加えて、中間配当の再投資に絡めた予想配当利回りの高い銘柄に派生!現時点での☆★新規買い対象は4銘柄にまで厳選中

□ 好調だと思ってたのに、資産はあまり増えていない。

□ 綱渡りの売り買いが続いている。。。

□ 日々の株価に気持ちを左右されたくない。。。

みんなで一緒に正攻法による布石を進めてください!

11/21−30スタートコースの新メンバーさん募集中!
   
4343aquab02-001     

日本株展望 11/28−12/2 : 上昇トレンド継続 ± 米マクロ指標

■ 今週の展望 : 上昇トレンド継続 ± 米マクロ指標

「FRBの利上げピッチ鈍化期待」を背景とする10月以降の上昇トレンドをベースとしながら、水曜のパウエルFRB議長の討論会での発言、木曜の米11月PCEデフレータを中心とする米リスクイベントに絡めた先物動向を加減した推移へ。想定レンジは27,900 〜 28,800円。

その先物に関しては、先週の28,500円までの上昇によっても売り方の買い戻しが不十分と判断しているため、米中マクロ指標が買い材料視されるケースの他、火曜からの実質12月度入り、来週末のメジャーSQなどを意識した買い攻勢に際しては、踏み上げラッシュによる29,000円超えが視野に。

big

リスクシナリオとしては、週足ベースで過熱感も生じているNYダウ主導のテクニカル調整、月末月初の特殊需給の売り傾斜による27,000円台前半までの下押しに警戒。
  
     (会員サークルより
 >>Sラボ参加案内

週末も応援よろしくです!☆
   
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

★☆ 10月以降の全Sラボ銘柄
31

☆★今週のSラボ銘柄戦略 : 材料株物色は主役クラスから穴狙いへと変質 ≒ 売買難易度が高まっていると判断。よって、手仕舞い条件の厳しめに設定により不用意な勝負を避けつつも、月初からのスマレジ、ラクーン、メルカリ、ハイブリッドテクノなどの飛躍を生かすべく、要所では踏み込みを強めていく予定です。

明日の☆★新規買い対象は3銘柄。情報と状況次第では★☆新銘柄に派生!

『 奇を衒わず 丹念に布石を打つ!』

11/11−20スタートコースの新メンバーさん募集中!
   
4343aquab02-001     
会員制サークル・S研究所
「これなら一緒にやっていけそうかも!」、「もっと深くSラボ戦略を体感したい!」とお感じになった方は、有料掲示板(=会員サークル)へのご参加をご検討ください!

 ↓ ↓



閲覧だけのご参加もOK。独自の銘柄分析の公開もOK。メンバー様の中からの有力分析者の誕生も期待しています。
Sラボ関連

■ GS・勘助ブログ


S教授のメルカリ
読了済の書籍の一部を出品中!

S家の書庫
義父が遺してくれた書籍類
記事検索
Archives
携帯でブログを♪
QRコード
Profile

S教授

1972年11月生まれ(50歳) 趣味:行動心理経済学、テニス、プランターのガーデニング

信条:重要なのは‘情報’よりも‘作法’。リスクマネーとマインドの動きを重視するトップダウン戦略で周囲に差をつける!

  • ライブドアブログ