機関投資家と個人投資家の違い。。。
機関投資家は常に第三者によりパフォーマンスを監視され、
個人投資家は定期的なリターンを求められてはいない。
この差は大きいですよ!

もちろん定期的なリターンは投資家さん全員の希望です。
ただし それはプロ中のプロでさえ難しいのです。
個人投資家さんの特権⇒待つことが許されること!

地合いの方向性が分からないときや読みが難しい時は、
まずは長期間株式市場にとどまれる戦略をとれば良いのです。

もちろん当方では極力短期で儲かりそうな銘柄をご提案していきますが、もっと重要なのは 減らさない工夫をしつつ、要所でガツンと儲けること
「いつまでにいくら儲けたい!」という 自分や銘柄にプレッシャーをかける考え方は 機関投資家だけの宿命なのですから☆☆

※ 先ほどメルマガを配信しました。
日曜にお伝えしたように 地合いの潮目が不安定なときはゾーンで攻め、
徐々に一本釣りの方向に!!

↓応援クリックお願いします↓