3639 ボルテージ 株価

3639ボルテージは、携帯サイトの運営がメイン業務。恋愛シミュレーションゲームに関しては先駆的存在。

3639ボルテージは、今最も勢いのある携帯公式サイト運営事業を行っています。恋愛シミュレーションゲームで先行して成功し、2010年には東証1部へ株式上場をも果たした企業です。また、恋愛シミュレーションゲームと連動した恋愛小説も展開し、水平展開もうまくいっている模様です。
3639ボルテージの顧客は主に女性です。つまり、女性向けの恋愛シミュレーションゲームという新しいジャンルで成功した企業として大変注目の銘柄です。
3639ボルテージの株価は、業績の好調と連動しての好調を推移しているのかと思いきや、現在の株価は1200円であり、2011年の3月の株価が3000円近くあったことを考えると、株式上場後少し落ち着いた印象を受けます。3639ボルテージの株価は、割安の水準にあります。3639ボルテージは、主力の恋人ゲームに関しては、ソーシャルアプリでの売上げが拡大しています。また、スマートフォン向けの利用者も同様に顧客数を拡大しています。広告宣伝費は莫大になりつつありますが、その分労務費や外注費を抑えることで費用が増加するのを防いでいます。
来期以降の3639ボルテージの業績は、新規タイトルを積極投入することで、携帯公式サイト向けは順調に売上げを伸ばしていく予想をしています。
3639ボルテージでは、携帯通販事業を行っていましたが、赤字が続き撤退の見込みです。赤字分は、恋愛ゲームの売上で十分カバーできています。携帯通販事業の撤退により身軽になり、北米向けタイトルを投入することで、さらに強みの恋愛ゲームを育てていきます。

12
                            無題