本日の日経平均は史上初の15連騰。トランプ税制期待によるNY株高や衆議院選での安倍政権の地盤強化を好感した外資勢の先物買い主導で買い先行でスタートすると、113円台後半で堅調なドル円も追い風に13時過ぎには21,723円(+265)まで上昇。

東証数力株は概ね堅調。3436 SUMCO、4063 信越化学、6141 森精機、4005 住友化学、3861 王子HD、4208 宇部興産、7951 ヤマハ、5541 大平洋金属などが前日比3%超の上昇に。中小型株は 6938 双信電機、2930 北の達人、3667 enish、6495 宮入バルブ、3990 UUUM、3991 ウォンテッドリー、3911 Aiming,4814 ネクストウェア、2743 ピクセルCなどに短期資金が流入。

日経平均 21,696円 +239、Topix 1,745 +14
225先物(12月限)21,740円 為替 113.68円/ドル
NYダウ先物 23,291ドル +14

■ テクニカル
: 
窓開け急騰後の下値の乏しさ、3日連続15億株超えの出来高、ドル円のMACD陽転などが、5日線をサポートラインとする上値模索トレンド継続を示唆。9/19以来となる強めの天井サイン「ボリンジャー+2σ超え」点灯が示す21,000円台半ばでの持ち合い基調入りもケア。

big (25)

【ウォッチ銘柄】
△ 6588 東芝テック
9月期営業利益予想を35億円から90億円に大幅上方修正。

△ 3793 ドリコム

9月期経常損益予想を0.5億円の赤字から0.58億円の黒字に修正。

△ 1893 五洋建設
9月期経常益予想を109億円からコンセンサスを13%上回る136億円に上方修正。

△ 4507 塩野義製薬
9月期経常益予想を515億円からコンセンサスを1割強上回る655億円に上方修正。

その他、6473 ジェイテクト、4185 JSR、4922 コーセーも上方修正

※ 中小型株 or コンセンサスを上ブレたものは即転狙い、好決算後の主力系は「見るだけ」が賢明。
    (会員サークルより抜粋)

△ 5909 コロナ、7191 イントラスト

昨日のメルマガで触れた好決算・ワンチャンス狙い銘柄。会員サークルで触れたヤマト(1967)とともに過剰反応が気になりますので、寄りから入った方は利確優先がベター。SE H&I(9478)の買い見送り策も今日のところは正解。

〇 7244 市光工業
こちらやメルマガ、会員サークルにてしつこく触れていますが、本日887円までの上昇で直近高値を更新しています。900円+アルファ目標のスイング狙いで継続注視。

〇 3436 SUMCO
東証主力株にあっては稀有のボラティリティを維持!会員サークルでは先週末に全玉利確提案をさせていただいているように過熱感が明白ですが、「日経高」以外の買い材料が見当たらない出遅れ主力株に取り組むのであれば、押し目買い狙いで注目し続けたいところ。

〇 6879 イマジカロボ

こちらも先週半ばに完全利確をご提案済み。10日線際からの切り返しで上昇志向を継続させていますので、割り切り押し目買い要員として注目。

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆