本日の日経平均は大幅続落。先週木曜の23,000円超えによる高値警戒感や米法人税減税を巡る不透明感を嫌気した調整ムードを引き継いで売り先行でスタートすると、売り一巡後は14時過ぎまでは22,500円台で持ち合う流れに。しかし、引けにかけてはドル円・先物主導で売り直され、結局一日の安値で取引を終了。

東証主力株は 5706 三井金属、5233 太平洋セメント、5232 住友大阪セメント、1808 長谷工が買われた他は概ね軟調。

中小型株は 6787 メイコー、3851 日本一、8890 レーサム、4584 ジーンテクノ、3989 シェアリングテクノ、3623 ビリングシステム、3528 プロスペクト、8912 エリアクエスト、4028 石原産業、3696 セレス、3673 ブロードリーフ、4680 ラウンドワン、7717 Vテク、3245 ディアライフなど好決算銘柄への局所的な資金流入が顕著に。

日経平均 22,380円 −300、Topix 1,783 −16
225先物(12月限)22,280円 為替 113.48円/ドル
NYダウ先物 23,395ドル +13

■ テクニカル : 陰線での10日線&転換線割れや高水準でのMACD陰転が、調整トレンド入りを示唆。目先は22,000〜22,200円レンジが強めの抵抗帯として想定されますが、ここを割り込む場合には9−11月の上昇幅のフィボナッチ押しに相当する21,800円から節目の21,500円水準までの深押しが視野に。

big (3)

【ウォッチ銘柄】
△ 4755 楽天
9か月経常益はコンセンサスを14%上回って着地。動意を示すならスイング狙いで注目。

△ 6378 木村化工機、4080 田中化研、5310 東洋炭素
 etc
好決算中小型株を割り切り要員でケア。

☆ 3697 SHIFT  
会員サークルでは 11/1 2,160円からご提案。11/2 2,299円までの6%強の上昇過程で一部利確後、先週末2,100円割れでの買い直し、本日2,250円までの上昇過程で一部利確・・・と小幅ながら着実に回転が効いてきました。中小型株内でも特異な好トレンドを維持。

Mchart-mchart

☆ スポット3900番台銘柄
11/6の決算を跨いで24%高の上昇となったヤマシンフィルタ(6240)のアドバンテージを生かすべく、会員サークルでは 11/8 700円台前半からご提案。

本日は☆SHIFTとともに逆行高!

日経先物需給の混乱で東証主力系の上値が重くなりやすいだけに、好トレンド銘柄は丹念に攻めていきたいところ。


※ 銘柄名はいまだけこちらに!

             
 


では 本日もお疲れ様でした。

お時間のある方は目先数日のNY株・米債券、日経先物はいつも以上にケアしてください。