前場の日経平均は大幅続伸。先週末のNY市場の騰勢を引き継いで寄り付き早々に21,971円(+501)まで上昇すると、買い一巡後も売り方の買戻しが下支えに。東証主力株は素材エネルギー、半導体、機械セクターを中心にほぼ全面高。

中小型株は6467 ニチダイ、7776 セルシード、3719 ジェクシード、4571 ナノキャリア、6835 アライドテレシス、3021 パシフィックネット、4462 石原ケミカル、9678 カナモトなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 買い優勢も上値重く
押し目買いや売り方の買戻しが下支えとなる堅調地合いの継続がメイン。22,000円付近では利益確定売りが重石に。先週末同様の先物需給主導での短期的な下押しも軽めに警戒。

■ 午後の戦略 : 好トレンド銘柄の売りすぎ注意!
ストレス玉の縮小を優先しながら、好トレンド銘柄についても売りすぎに注意しながら一部利確を計り、買い直しのタイミングを計りたいところ。

★ 本日からの新主力銘柄:寄り付きでの打診買い後は、明日以降の押し目買い増し狙い。

★ 1570 日経レバ : ストレス玉の売却による資金集約→先週末18,990円までの上昇過程で●割売却 → (午後の18,000円台前半での一部買い直し) → 本日の19,000円台では付近では売りすぎに注意しながら追加売却。今後も従来戦略通りに!

☆ 1435 インベスターズC : 押し目買い直し狙いを継続。2,200円台〜(略)〜では売りすぎに注意しながら追加利確へ。

(一部会員サークルより 現在☆★は5銘柄

【ウォッチ銘柄】
△ 4779 ソフトブレーン
勘助氏注目中。上昇の持続性は懐疑的にみていますが、割り切り対象でケア。

では 午後もよろしくお願いします。