本日の日経平均は続落。先週末のNY株がハイテク主導で急落した投げれを引き継いで売り優勢でスタートすると、北朝鮮による核実験の注視、107円台後半までのドル円高などが下支えとなり、22,100円を挟んだ持ち合いに移行。東証主力株は 1963 日揮、5541 大平金、5301 東海カーボン、8308 りそな、8750 第一生命が前日比3%超まで買われた一方、3436 SUMCO、6770 アルプス電気など半導体セクターが軟調に推移。東証1部の売買代金は2.16兆円、出来高は13.4億株止まり。

中小型株は 3661 エムアップ、3696 セレス、5721 エス・サイエンス、5218 オハラ、3461 パルマ、6532 ベイカレント、3793 ドリコム、2330 フォーサイド、6425 ユニバーサルエンター、4764 SAMURAI、9973 小僧寿しなどに短期資金が流入。

日経平均 22,088円 −74、Topix 1,750 −0

225先物(3月限)22,060円 為替 107.86円/ドル
NYダウ先物 24,394ドル −39

■ テクニカル : 10日線をサポートラインとする上昇トレンドを継続。均衡表の雲上限(22,533円)を抜けきるようなら23,000円水準までの真空地帯を一気に駆け上がるシーンに期待。下値は10日線(21,920円)水準が強めの抵抗帯。

big (7)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 6632 ケンウッド
18年3月期経常益予想を50億円から、コンセンサスを7%上回る58億円に上方修正。材料の持続性に疑問が残るため、観賞用として注目。

△ 5721 エス・サイエンス
LNG関連の注目度の高まりとともに先週後半からケア。前場のコメント後に騰勢を増し、3日で12円、15%の上昇に。もう片方もテクニカル良化が顕著となっています。

☆ Sラボ新スポット銘柄
会員サークルでは
岩井コスモ証券の投資判断引き下げを利用して先週火曜、1,900円付近からのご提案。本日高値2012円までの上昇により約6%高を達成中。

今期も好調な主力の工作機械需要の他、小型POSシステムやプリンター業務の業績寄与・・・!明日も静かに熱く!

では 本日もお疲れ様でした。

☆ Sラボスポット銘柄
は今だけこちらに!
             
    

「3月以降の日経高に乗れなかった・・・」
な方はみんなで一緒に慌てず急いで!!
 
4/21〜30スタートコースの新メンバーさん募集中!
         今なら4月分の参加費は無料です。
4343aquab02-001