おはようございます。

先週末のNY市場は7日続伸ながら、買い材料とされた長期債利回りの低下がドル円を軟化させたため日経先物は22,700円(−30)で取引を終了。週末の市場環境に目立った変化もなかったことから、本日は22,700円台で寄り付いた後、引けにかけては22,600円〜22,850円レンジでの底堅く上値も重い展開が予想されます。

big (11)

【本日の主な決算】
1333 ニッスイ、1802 大林組、1821 三井住友建設、1861 熊谷組、2170 リンク&M、3002 グンゼ、3666 テクノスJ、3696 セレス、3807 フィスコ、3858 ユビキタス、3891 高度紙、3900 クラウドワークス、4022 ラサ工業、4406 新日本理化、4502 武田薬品、4816 東映アニメ、5101 横浜ゴム、4902 コニカミノルタ、5631 日本製鋼所、6266 タツモ、6334 明治機械、6378 木村化工機、6407 CKD、6481 THK、6508 明電舎、6773 パイオニア、6835 アライドH、6890 フェローテック、7201 日産、7202 いすゞ、7717 Vテク、7780 メニコン、8316 三井住友FG、8897 タカラレーベン

★ 本日の戦略 : 23,500円トライ、二極化への対応!
日経平均は節目の22,500円ブレイクにより23,000円超えが射程圏に入っており、上方向にオーバーシュートする場合には23,500円トライも期待される環境です。

よって、東証主力系をポジションの中核に据えた押し目買い、上昇時の売りすぎ注意を継続。一方、トランプ大統領を中心に不安要因も複数存在し続けていますので、要所での余力維持やテクニカル重視にて‘5月安のアノマリー’にも備えていってください。

※ その他、週間展望や戦略は昨日のメルマガを参照ください。

【ウォッチ銘柄】
△ 7203 トヨタ、7201 日産 etc (買い注意)
トランプ米大統領はトヨタ、日産、VWなど自動車メーカー首脳との会合で、米国への輸入車に対する関税を20%に引き上げることを提案。

自動車関連株は相応のトランプリスクを織り込み済みのため 日経次第では上昇余地があるとみていますが、EV車開発の致命的な出遅れにより直近数年で「将来性」は急低下。出遅れを煽る向きもあるようですが、長期資産運用としては買い対象外とするのがスマート。
 
☆ 先週水曜からの新スポット銘柄!
徹底した★ 日経レバ(1570)中核戦略で2,3月の“逆襲”を成し遂げた後は、日経23,000円トライを念頭に“+アルファ狙い”に重点を置く戦略の次なるステップへ!

□ 日経平均の上昇に置いてきぼりにされている・・・

□ 短期売買の勝率は良いはずなのに資産が増えていない。

□ 焦るほどに利確は小幅、含み損は大きくなっている。

5/11〜20スタートコースの新メンバーさん募集開始!
         
4343aquab02-001 
 
   

では 本日もよろしくお願いします。