本日の日経平均は反発。明日の米朝首脳会談、水曜から週末にかけての日米欧中銀会合を前に極端に商いが低調な中、G7首脳宣言を反故にした「トランプリスクへの警戒感」よりも、米朝会談による地政学的リスクの後退やドル円の騰勢を好感する動きが優勢に。寄り前発表の4月機械受注(前月比+10.1%)がコンセンサス(+2.5%)を上回ったことも追い風。

東証主力株は高安マチマチ。1928 積水ハウス、9681 東京ドーム、9107 川崎汽船、6103 オークマなどが売られた一方、3382 セブン&アイ、3086 Jフロント、4004 昭和電工、9983 ファストリが堅調に推移。

中小型株は 6544 JIA、4764 SAMURAI、6494 NFK、2484 夢の街、5940 不二サッシ、3843 フリービット、9519 レノバ、3657 ポール、9743 丹青社などが商いを伴って急騰。

日経平均 22,804円 +109、Topix 1,786 +5
225先物(9月限) 22,790円、為替 109.77円/ドル
NYダウ先物 25,308ドル +1

■ テクニカル : 5日線に抵抗感を示した反発により、5/30安値(21,931円)を底値とする反騰トレンドを継続。目先の下値は10日線が控える22,400円台後半、上値は6月SQ値(22,825)、節目の23,000円がそれぞれ抵抗帯として意識されます。

big (14)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 6534 DAC
19年3月期経常益予想を100億円からコンセンサスを48%上回る205億円に倍額修正。

△ 2433 博報堂
19年3月期経常益予想を566億円からコンセンサスを16%上まわる671億円に上方修正。

△ 6727 ワコム
勘助氏注力中。しぶとい上昇波動で3月安値後の戻り高値を更新。

☆ 6235 オプトラン
東証主力株や新興主役クラスの需給の不安定さを見込んだ 5月後半からの「消去法的中小型株の短期回転狙い」戦略の軸の一つとして5/31 3,675円からご提案。本日までの8営業日中、7日で前日比プラスを記録し、本日高値4,205円にて14%高を達成!当ブログで公開した直後、6/6 3,880円からでも4日で8%強の上昇に!買えてた方は良かったですね。

big (21)

☆ 先週月曜からのスポット銘柄
こちらはSラボとしては亜流となるハイボラ銘柄となりますが、主力系銘柄の低迷を前提とした想定シナリオと売買戦略のリンクを重視すべく、先週序盤から2段階の買い指値提案により1,360円平均で仕込みをセット。

本日は好レーティングを材料視した急騰により東証1部値上がり上位 → ご提案来の値幅148円、上昇率10%を達成!!本日の昼のブログを参照いただいた後、後場寄り1,419円で拾っていただいても即日6%超の上昇に!

big (20)

ともに新規買いレンジを逸脱していますので利確をこなしつつ、押し目買い直しと☆ 新銘柄の仕込みを天秤にかけて次なる飛躍を目指していってください。

現在☆★Sラボ新規買い対象銘柄は3つ。

先週はエムアップ(3661)がロスカットになるなど、
割り切り戦略の性質上 出入りも激しくなりましたが、今月後半に向けても これら中小型株の短期回転狙いと東証主力系でのポジションの中核育成に注力していく予定です。

よかったらみんなで一緒に!!

6/11〜20スタートコースの新メンバーさん募集開始!

         
4343aquab02-001 

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらもよろしくです!
 ☆ 先週月曜からのスポット銘柄は今だけこちらで公開中