前場の日経平均は大幅続落。米中貿易摩擦の激化リスクを嫌気した前日の軟勢を引き継ぎ、ドル円とともに売りが先行。11時過ぎには22,450円(−229)まで下落。東証主力株は高安マチマチ。日経安に過剰反応した昨日に比べると総じて底堅く推移。

中小型株は 6334 明治機械、4712 KEYHOLDER、4316 ビーマップが局所的に買われている他は、市場マインドの冷え込みが重石に。

□ 午後の展望 : 売り優勢
米中貿易摩擦の激化リスクや個別株の連鎖的投げ売りリスクがネックとなる22,500円を挟んだ弱含みの展開がメイン。低調な商いが手薄な実需買い動向を示唆していますので、先物主導で22,400円割れまで売り込まれるシーンにも警戒。

■ 午後の戦略 : 荒れ気味の相場つきには事前戦略の徹底でケア!
下方向のオーバーシュートには余力維持と手仕舞い条件の徹底でケアしながら、的を絞った押し目買いスタンスを継続。

☆ 3300 AMBITION
6/11 1,725円 → 6/19 1,887円 +162 9%上昇
先週末1,800円台での利確 → 昨日1,720円付近までの買い直し → 前場1,887円までの上昇過程での再利確により回転が効いてきました。前場の株高は大手業界紙の買い煽りの影響も大きいと判断していますので、買い直しは〜(略)〜!!

☆ 3655 ブレインパッド
6/14 3,150円 → 6/18 3,710円 +560 17%上昇
ご提案中の買い下がりメドに距離を残していますので、地合いの一段悪を期待しながら丁寧に買い直しを計っていってください。
   (会員サークルより >>Sラボ参加案内 

では 午後もよろしくお願いします。

「ブレインパッド or AMBITION買ってたよ!」・・・こちらもぜひ!