本日の日経平均は大幅続伸。前日の日銀会合後のドル円の騰勢、米中摩擦緩和思惑やハイテク株の買戻しによるNY株高を追い風に買い先行でスタートすると、引けにかけても先物での買戻し主導で堅調に推移。日経先物は15時過ぎに112円台に乗せたドル円を好感して22,780円で取引を終了。

東証主力株は 決算を好感された5411 JFE、6758 ソニー、7974 任天堂、6971 京セラ、6988 日東電工を中心に概ね堅調。中小型株は 4216 旭有機材、5805 昭和電線、3034 クオール、3328 BEENOS、3433 トーカロ、4318 クイック、3738 ティーガイヤなど東証1部好決算銘柄への資金流入が顕著に。

日経平均 22,746円 +192、Topix 1,769 +16
225先物(9月限)22,780円、為替 111.96円/ドル
NYダウ先物 25,389ドル −6

■ テクニカル : 実線・遅行スパンともに均衡表の雲上限をしっかりと上抜けた事に加えて、
5日・10日線のゴールデンクロスや3日ぶりの10日線上回復などが「昨日安値22,352円での短期調整完了」期待を高める格好。

big (9)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 4902 コニカミノルタ、7261 マツダ
4−6月期決算はコンセンサスを上回って着地。中小型株ではアイエスビー(9702)、Paltek(7587)etc を割り切り対象で注目。
        (会員サークルより)

★ 7/26からのSラボ主力銘柄
中国環境規制(黒鉛電極需要の堅調さ)の追い風、中小型株傾斜により不足していた東証主力系の補完、全体需給の不透明化に備えた「見慣れた銘柄での迷いの排除」などを目的に先週木曜2,011円から参戦。

昨日の弱地合い下では複数銘柄の見切り売りを断行しながら、押し目買いの強気スタンスを継続 → 本日前場の2,100円付近も「悩んだら小口買い増し!」で臨み、午後からの2,158円までの上昇により 5日で7%高を達成!!

決算までの日柄も念頭に置きつつ、目先の押しも丹念に!

big (10)

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらもよろしくです!☆★ Sラボ主力銘柄は今だけこちらで公開中!