前場の日経平均は続伸。前日の騰勢を引き継いで買い優勢でスタートすると、利確売るに押されて23,658円まで軟化する場面もあったものの、前引けにかけては22,700円台で堅調に推移。東証主力株は 5713 住友鉱山、5706 三井金属など非鉄セクターや銀行株が買われた以外は高安マチマチ。

中小型株は 3807 フィスコ、9820 エムティジェネックス、4563 アンジェス、3787 テクノマセマティカル、3932 アカツキ、2453 JBR、3784 ヴィンクスなどが商いを伴って大幅高。

□ 午後の展望 : 強持ち合い継続
NYダウ先物、上海株、ドル円ともにしっかりと推移していますので、直近高値圏である23,600〜23,800円台前半のレンジでの持ち合いが本線。

■ 午後の戦略 : 玉整理の前倒し、好トレンド銘柄の押し目買い!
明日は利益確定売りや3連休前のポジション整理売りを重石とする弱含みの推移が本命視されるだけに、含み損の大きい銘柄や買い増し意欲のないストレス玉の売却、重複テーマや近似銘柄の縮小による「3割+アルファの余力確保」を進めていきたいところ。

既にポジション整理が済んでいる方は、好トレンド持ち株の押し目買い、上昇時の売りすぎ注意を継続。

☆ 2317 システナ
8/31 + 9/6 ≒ 1,410円 → 9/20 1,571円 +161 11.4%上昇
押しがないままの上値追いとなっていますので、新規買いは一旦様子見。お持ちの方は従来の売買メドを踏襲。

☆ スポット3000番台銘柄
先週水曜の急落過程を毅然と買い向かい、本日の大幅高過程で一部利確を挟んだら、押しはすかさず買い直していきたいところ。
      (会員サークルより)

【ウォッチ銘柄】
△ 3776 BBT
勘助氏注力中。先週末からの4日で18%上昇中。5G関連は二極化へ。2400番台も好雰囲気をキープ。

△ 3656 KLab、3676 デジタルハーツ、6050 Eガーディアン
本日から開催される東京ゲームショウ関連の穴狙い。気配は悪くないものの、イベントがらみの即転狙いだけに、このタイミングでの上値の重さには要注意。

では 午後もよろしくお願いします。