おはようございます。

昨日の米中首脳会談は「対中制裁第3弾の関税引き上げの90日延期」を中心とする玉虫色の決着 ≒ お伝えしてきたメインシナリオでの通過によりマーケットにはプラス寄与が想定されます。。

先週末のCME225が東京タイムの終値から70円高い22,420円で取引を終了していた経緯を踏まえれば、本日は22,400〜22,600円をコアレンジとする堅調地合いが本線。

リスクシナリオとしては、外資勢による今回の米中会談の結果を「不服」とした売り直し、材料出尽くし感による買い一巡後の利確ラッシュ → 短期調整入りに警戒したいところ。

big (15)

★ 本日の戦略 : 目先の買い一巡後を念頭に腰を据えて!
上記リスクシナリオを念頭に、本日前場の上昇局面では本気買いを避けたポジションの過不足調整に徹しながら、午後以降の押しを待って仕込みを計るイメージで臨んでください。積極派の方 or 極端に余力を空けていた方は寄りから打診買いもOK。

既存の☆★Sラボ3銘柄に関しても昨日の戦略を踏襲。

☆ 本日からの新スポット銘柄
11/26から再開した“逆襲+アルファ狙い”第一弾として、先週1週間で17%高を達成した☆ ソースネクスト(4344)ルートからの派生銘柄として、会員サークルでは本日からご提案。今回の米中会談を起点に“新たな好需給トレンド”が形成されるならば、その初動期の行動が非常に重要になるはずです。

『 何かを変えるなら今! 』

12/1〜10スタートコースの新メンバーさん募集中!
         
4343aquab02-001

では 本日もよろしくお願いします。