本日の日経平均は大幅続伸。米中協議の進展期待による先週末のNY株高、昨日の中国3月製造業PMIの良好な内容、111円台を回復したドル円に加えて、新元号『令和』発表に対するご祝儀的な買いなどを追い風として昼頃に21,682円(+477)まで上昇すると、引けにかけては利確売りを重石に上げ幅を縮小。寄り前発表の日銀短観において大企業製造業DIはコンセンサスを下回ったものの、株価への影響は限定的に。

ダウンロード

東証主力株は概ね堅調。「先物での仕掛け買いによる日経高」を示唆するように 9983 ファストリ、9984 ソフトバンク、6954 ファナックが日経値上がり寄与度1−3位を独占した他、6506 安川電機、6101 ツガミ、6146 ディスコ、6723 ルネサス、4568 第一三共、6481 THK、6976 太陽誘電、6366 千代健、5801 古河電工、4183 三井化学、6472 NTN、7242 KYBなどが前日比+3%超上昇。

中小型株は東証主力株への資金流入により日経高ほどの盛り上がりは見せず、7060 ギークス、4434 サーバーワークス、2351 ASJ、4766 ピーエイ、7271 安永などが局所的に買われる展開に。

日経平均 21,509円 +303、Topix 1,615 +24
225先物(6月限)21,510円、ドル円 111.03円/ドル
NYダウ先物 26,103ドル +170

■ テクニカル : パラボリック買い転換、3月期末の配当落ち分埋め、6日ぶりの10日線超えなどが下値不安を軽減している一方、長めの上ヒゲが(今週の戦略で上値の壁として触れている)21,600円台半ばから21,750円にかけての上値抵抗感を示唆。ドル円のテクニカル良化を踏まえれば買い方優位は不変。

big (16)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 4317 レイ
19年2月期経常益予想を6億円から8.82億円に上方修正。本日は社名が新元号『令和』に似ているとの連想から買われたとの(不可思議な)見方があるようですが・・・、古典的仕手株だけに引け後の好決算に絡めた「仕掛け買いの一端」だった場合の〜(略)〜も楽観シナリオとしてケア。

☆ 3655 ブレインパッド
3/19 5,930円 → 3/27 6,390円 +460 7.7%上昇
ALBERT(3906)に水をあけられた格好ですが、相場は未だ序盤戦。テクニカル悪化による日柄ロスにだけ注意したら、買いレンジ内の押しは丹念に買い直していってください。

□ 後記 : 今晩のNY市場は、東京タイム中に先週末比で170ドル上昇していたNYダウ先物なりの堅調地合いをベースに、2月小売売上高、3月ISM製造業景気指数などの経済指標の内容を加減した推移へ。明日の日本市場は、本日のご祝儀的な「先物での仕掛け買い」の反動による利確優勢の展開が本線となりますが、(昨日メルマガで触れた)今週の戦略からもマイルドな調整局面でこそ積極的に仕込みを入れていきたいところ。

では 本日もお疲れ様でした。お帰り前にこちらも是非!
             
    
     
■ 4/1〜10スタートコースの新メンバーさん募集開始!
4月相場も上がれば楽観、下がれば悲観の起伏にとんだ株価と市場マインドの変化が予想されます。「戦略により回避できた損失」はもちろん「偶発的な利益、過度の博打による利益」も是としないストイックなスタンスにてマーケットに対峙していってください。

現在☆★Sラボ銘柄は4つ。月末の10連休をセーフティリードで迎えるべく、目先も果敢に攻めていく予定です。良かったらみんなで一緒に!
       
4343aquab02-001