本日の日経平均は反落。寄り前発表の4月機械受注はコンセンサスを上回ったものの、前日までの6日続伸の反動により利確優勢で寄り付くと、手掛かり材料難の中で21,200円付近で持ち合った末、引けにかけてはドル円の軟化に追随。中国5月消費者物価はコンセンサスなりの「前月比変わらず」により無風通過。

主要セクターは 9983 ファストリ、3382 セブン&アイなど小売りの一角が買われた以外は半導体セクターを中心に売りが優勢。中小型株は 2666 オートウェーブ、3686 DLE、9692 シーイーシー、9743 丹青社、3627 ネオスなどに短期資金が流入。

日経平均 21,129円 −74、Topix 1,554 −7
225先物(6月限)21,120円、ドル円 108.44円/ドル
NYダウ先物 26,007ドル −58

big (3)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 4441 トビラシステムズ、4382 HEROZ
通期経常益予想を上方修正。小高く寄り付くなら即転狙いでケア。薄商い好決算の神島化学(4026)、梅の花(7604)、小倉クラッチ(6408)はノータッチ。

△ 2440 ぐるなび
勘助氏注力中。3日続伸にて一時643円まで上昇。ハイボラ銘柄に攻め込んだ昨日から一転、本日は「静」にて対処。明日の動向にも要注目。グレイステクノロジー(6541)も5月前半の上昇時とは異なる底上げ波動を形成中。

☆ 7518 ネットワン
先週後半2,900円水準から強気戦略を再開。現値は腰を据えながら「どのように3,100円を抜いてくるか」に焦点をおいた次の段取りへ!

big (5)

★ 新Sラボ主力銘柄

会員サークルでは、日経レバ(1570)で早急な体勢の建て直しを計りつつ、「日経レバでは取りこぼしかねない地合い良化への備え」として6/5 1,140円から参戦 → 本日1,232円までの上昇により、6日で+92、8%高を達成! 明日も1,1●0円付近までの調整を期待しながら買い直しを計る予定です。

※ 銘柄名は今だけこちらに!
       

『 今‘必要な勝負’を丹念に繰り返す! 』
  
   
   
4343aquab02-001  

では 本日もお疲れさまでした。