おはようございます。

先週末のNY株は小幅安。日経先物はドル円の軟勢を足枷に前日比20円安の21,170円で取引を終了。トランプ大統領が「24日からイランに大規模な追加制裁を科す」と発言しているために地政学リスクが重石となるものの、本格的な戦争状態への突入は回避されるとの見方がコンセンサス。

images (3)

よって、本日は21,100円付近から21,300円台前半での底堅く・上値の重い展開をベースとしながら、ドル円を中心とする外部環境を加減した推移が予想されます。

※ 時事ネタ絡みの私見はツイッターも!
   

big (10)
big (2)

★ 本日の戦略 : 全力の予測よりも「抜かりない対応」!
今週はイベントや要人発言、マスコミ報道などに絡めた乱高下も想定されますが、重視すべきは世界情勢の変化を先読みした渾身の事前戦略ではなく、世界的な需給動向やテクニカルの変化への柔軟な対応。

NY株の上値模索歩調、米中関係の改善、大掛かりな米債券売り・株式買い余地などを念頭に置いた大局強気スタンスを主戦略とする構えを維持しつつ、「常時3割前後の余力維持、手仕舞い条件の徹底」により地合いの悪化や個別に連鎖安に備えていってください。

買いターゲットは流動性の高い好トレンド銘柄。新規買いの前に、ストレス玉の縮小と持ち株の買い増しから検討するイメージもそのまま。

★☆Sラボ銘柄も昨日の戦略を踏襲。

日経平均の21,000円台半ばまでの上昇に対応すべき内需系の柱として★ 4755 楽天、日経平均の21,000円台後半までの上伸に備えた外需系の柱として ★ 6723 ルネサスを配置。

その上で、21,000円台前半の持ち合いが長引く場合の中小型株への資金シフトに備えるべく『☆ 4000番台銘柄』での値幅狙い、直近大幅高を演じたネットワン(7518)の後継銘柄として『☆ 先週末からの新銘柄』でのマイルドな上昇波動狙いへと展開していってください。
       
   (会員サークルより >>Sラボ参加案内

『 高い壁は分解して克服する! 』

では 本日もよろしくお願いします。

            
 

6/21〜30スタートコースの新会員さん募集中!

アベノミクス相場の一番おいしい場面は昨年10月で終了していますので、「割安銘柄の長期保有」が通用する地合いではなくなっています。同様に「買ってすぐ儲かる銘柄」=欲しい銘柄主体で回転が効いた地合いも過去のもの。

全体需給から今“必要”なポートフォリオ戦略を検討し、その役割に見合う銘柄群の中から「最大効率の見込めるもの」を丹念に攻めるのが、これからのスタンダードとなります。※ 銘柄ありきではなく、戦略ありき。

□ 去年10月以降、大損→少し挽回→大損サイクルが続いている。

□「Sラボ全体戦略」は理解できるが、自らの売買に生かしきれない。

□ 何かを抜本的に買えた方が良いような気がしている。。。

とお感じの方は、地合いが不安定な今こそみんなで一緒に!
         
4343aquab02-001 
※ 今なら6月分の参加費は無料です。