本日の日経平均は続伸。先週末のNY株式市場が中国共産党やドイツ政府の景気刺激策への期待、米長期金利上昇による長短金利差の拡大(正常化)を好感した流れを引き継いで寄り付き早々に20,633円(+225)まで上昇。買い一巡後はテクニカル要因(10日線:20,558円)や根強いリスク回避志向、累積した戻り売りバイアスが重石となった一方、20,500円付近ではNYダウ先物の騰勢、中国株高が下支えに。

東証主力株は買いが優勢。8028 ユニーファミマ、9984 ソフトバンク、9983 ファストリ、9433 KDDI、6998 日東電工などが指数高に寄与。中小型株は決定打が見当たらない中、内部需給主導で騰勢を強めるものが散発。9419 ワイヤレスゲート、3656 KLab、3667 enish、7717 Vテク、7048 ベルトラ、1431 LiveWork、7803 ブシロード、6067 インパクトHDなどが商いを伴って大幅高。

日経平均 20,563円 +144、Topix 1,494 +9
225先物(9月限)20,580円、ドル円 106.37円/ドル
NYダウ先物 26,069ドル +162

big (8)

★ 8604 野村HD
7月末発表の第1Q決算がコンセンサスを上振れによる見直し買い機運、外需系に比べた内需系の安定性・売買難易度の低さに加えて、決算シーズン終了による好業績割安銘柄の見直し買い機運もPBR0.5倍割れの野村HDにとって追い風。6月上旬に日経レバから楽天(4755)に派生した流れと同様の「建て直し戦略第2弾」イメージの強気スタンスを継続。

本日は続伸にて6月安値以降の高値を更新!

397円までの上昇過程で3割+アルファの利確を計っていただいた後、テクニカル良化と日柄ロスリスクを考慮して明日は売買条件を強気に修正。

big (10)

☆ 本日からの新スポット銘柄
日経レバ(1570)の複数回転や★ 野村(8604)の急動意などにより8月上旬の地合いの急激な悪化に対する建て直しは着々と進行中。本日からは テーマ性や 〜(略)〜 情報に加えて、決算シーズン終了による国内目先筋の大商い低単価銘柄への資金シフト需要などを念頭に、久しぶりに中小型株での短期回転狙いを復活。

前場の買い条件抵触後、午後の一段高にて即日9%高を達成!

既に利確水準に達していますが、本日の出来高やリスク高めの値幅狙いの主旨を踏まえれば、明日も買い条件に触れるようなら毅然と攻めていきたいところ。※ 現在☆★Sラボ新規買い対象は3つ。

big (13)

※ 銘柄名は今だけこちらで公開中!
      
 

8/21〜30スタートコースの新会員さん募集開始!

“逆襲+アルファ狙い”で大切なのは、連日のように「何を買うか、目先で上がるか下がるか」に意識を囚われたり、現状維持でじっと堪える事ではなく、需給動向をメインに底打ち期を探りながらシナリオを絞り込み、具体的な戦略に落とし込む作業となります。

具体的な戦略・・・、米長期債動向を最注目事項とした大局スタンスの決定、短期的な相場展開に備えた個別戦略の大枠決定、その戦略に適した銘柄選別、組み合わせと資金配分の強弱の決定 → 最終的に個々の売買戦略を確定していく「トップダウン戦略」が近年、特に昨年10月以降の必須スキル。個人投資家さんが一人でこれらを構想・実践していくのは至難の業。

昔ながらの個別銘柄の一本釣りスタイルで回転が効いている方もいらっしゃると思いますが、「何かを変えたい!」とお感じの方は、反騰トレンドが明確になる前、今こそにみんなで一緒に!    
  
4343aquab02-001 

※ 今なら8月分の参加費は無料!明日(8/20)中にお手続きいただいた方にはスタート期間を前倒ししてID・パスワードをご連絡させていただきます。お急ぎの方はお手続き後、お声をおかけください。

※ 上記 ☆ 本日からのスポット銘柄の即騰を踏まえ、早ければ明日にも☆ 新銘柄のご提案を予定しています。