前場の日経平均は急反発。米ジョージア州上院選挙にを経て上下院の民主党過半数確保(ブルーウェーブ)を買い材料として買い先行で寄り付くと、11時前には27,624円(+568)まで上昇。東証主力株はほぼ全面高。1963 日揮、5713 住友鉱山、5401 日本製鉄、7012 川崎重工、7013 IHI、6301 コマツ、4091 日本酸素、8591 オリックス、8750 第一生命、8795 T&Dなどが前日比5%超の大幅高に。

中小型株は 9519 レノバ、8698 マネックス、3856 Abalance、3440 日創プロニティ、6255 エヌピーシー、2191 テラ、2330 フォーサイド、1407 ウエストHDなどに短期資金が流入。短期資金の東証主力株流入の煽りにより、主役クラスは総じて覇気のない流れ。

□ 午後の展望 : 買い優勢
27,600円台ではNYダウ先物の騰勢一服気配や週末の3連休を意識した利確売りが上値の重石となる一方、27,400円台では押し目買いが支えとなるしっかりとした推移が本線。

■ 午後の戦略 : 中小型株の押し目買い!
上方オーバーシュートと想定している日経平均の27,000円台後半の値位置、週末の3連休を意識した3割程度の余力維持を優先。上記のように「流動性高めの中小型株」は弱含みの推移が目立つだけに、事前指値での押し目買いスタンスで臨みたいところ。

★ 3902 MDV : 短期資金の東証主力株流入の隙に2,8●0円付近までの押しをコツコツと。

★ 昨日からの主力銘柄 : こちらは日経上振れに備えた取り組みだけに、押し目買い同様に、上昇時も条件に合致した際には買い増しへ!

4170 KAIZEN : 1,500円台は肩の力を抜いたワンチャンス狙いで継続注視。

 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

【ウォッチ銘柄】
△ 6366 千代建
昨年末は280円台から330円台まで上昇。三菱化工機(6331)も昨年来高値が射程圏に。となれば、宮入バルブ(6495)の動向に注目。

  (会員サークルより
 >>Sラボ参加案内

では 午後もよろしくお願いします。
         
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村