本日の日経平均は小幅に続伸。直近2日で1,000円強の上昇による利益確定売りバイアスの高まり、米政情不安による昨日のNY株安、週初の特殊需給などを重石として、寄り付き早々に27,899円(−239)まで下落すると、東京タイムに入ってからのNYダウ先物の底堅さが押し目買いを誘発して10時過ぎに28,287円(+148)まで反発。売り買い一巡後、引けにかけては28,200円を挟んだ持ち合いに移行。

東証主力株は高安マチマチ。4519 中外製薬、9984 ソフトバンク、4063 信越化学、6367 ダイキンなどが指数をサポート。

中小型株は 6855 日本電子材料、3004 神栄、6699 ダイヤモンドエレクトリク、6264 マルマエ、2926 篠崎屋、5922 那須電機、3645 メディカルネット、2586 フルッタフルッタ、4434 サーバーワークス、3558 ロコンド、4582 シンバイオ製薬、7827 オービス、6918 アバールデータ、2388 ウェッジHDなどに短期資金が流入。

日経平均 28,164円 +25、Topix 1,857 +3
225先物(3月限)28,190円、為替 104.21円/ドル
NYダウ先物 30,930ドル +28

big (9)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 6855 日本電子材料
昨年末以降、「旧Sラボ銘柄のスイング狙い」として断続的に触れてきましたが、大幅続伸にて昨年来高値を更新。大納会から23%の上昇に。

△ 7888 三光合成
11月中間期経常益は前期比3.5倍、通期進捗率93%の12.38億円で着地。売り買い双方でケア。竹内製作所(9432)の21年2月期9か月累積経常益の通期進捗率も91%の高水準。

△ 3148 クリエイト
21年5月期経常益予想を169.3億円から182.8億円に上方修正。

△ 3546 アレンザ
21年2月期9か月累積経常益(75.61億円)が通期予想(72億円)を超過。決算絡みではトランザクション(7818)、技研製作所(6289)、USMH(3222)もケア。

★ 先週水曜からの主力銘柄
1/6 1,088円 → 1/12 1,238円 +150 13.7%上昇 
会員サークルでは、年初に急騰したKAIZEN(4170)と入れ替わる格好で、先週水曜の米ハイテク株の軟勢に呼応した下落局面を買い好機と判断・参戦 → 本日までの4日で上昇率13%を達成!!

本業面での先行き期待に加えて、日経平均 & 東証主力株の需給良化への備え、短期的な騰勢一服を見込んだ中小型株との距離感の調整もご提案事由として触れてきましたが、ここ数日は思惑通りに主役クラス中小型株が伸びを欠いただけに、一定の効果はあったのではないでしょうか。

本日の一部利確の後、明日も押し目買い直しに注力していく予定です。

big (10)

銘柄名は今だけこちらで公開中!
     


※ 一時的に新規買い対象からは外していますので、現在の★☆新規買い対象は ★ MDV(3902)、☆ 本日からの新銘柄の2銘柄のみに。情報と状況次第では明日にも☆★新銘柄へと派生していく予定です。

良かったら初動からご参加ください!
     
4343aquab02-001