前場の日経平均は続伸。前日の統制を引き継いで買い優勢で寄り付くと、28,000円水準でしっかりと推移。東証主力株は概ね堅調。9983 ファストリ、6367 ダイキン、6098 リクルートが指数高を牽引。

中小型株は 7838 共立印刷、7527 システムソフト、6619 ダブルスコープ、3377 バイク王、3856 Abalance、4436 ミンカブ、7376 BCC、3936 グローバルウェイ、9610 ウィルソン、4918 アイビー化粧品などに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 強持ち合い
今晩の米主要企業決算を前にした28,000円付近での様子見色の強い展開へ。テクニカル面では終値で10日線(28,061円)を超えられるか否かに注目。

■ 午後の戦略 : 小口逆張りでイベントリスクをケア! 
今晩のアップル・マイクロソフトの決算、明日のFOMCの結果に絡めたNY株の調整トレンド入り(に伴う日本株安)に備えるべく、日経高局面でのストレス玉の縮小策を継続。攻撃面では的を絞り、長めの回転スパンを意識した押し目買いへ。

★ 7013 IHI : 2,500円台中盤は脱力対応。

☆ 1447 ITBook : こちらも400円台は腰を据えて!

〜(略)〜

【ウォッチ銘柄】
△ 4918 アイビー化粧品
勘助氏注目中。20日線際から急動意。

では 午後もよろしくお願いします。

    
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村