本日の日経平均は3日続伸。連日で最高値を更新したNY株を追い風に買い優勢で寄り付くと、11時ごろに28,036(+202)まで上昇した後、引けにかけては今晩のアップル・マイクロソフトの決算を前に様子見色を強め、27,900円台をコアレンジとする持ち合いに移行。

東証主力株は買い優勢。6857 アドバンテスト、6098 リクルート、6367 ダイキン、6762 TDKなどが指数高を牽引。中小型株は 7838 共立印刷、6330 東洋エンジ、6335 東京機械、7014 名村造船、3397 トリドール、9479 インプレス、9610 ウィルソン、4918 アイビー化粧品、7342 ウェルスナビ、4436 ミンカブ、7376 BCC、3377 バイク王、3856 Abalanceなどに短期資金が流入。

日経平均 27,970円 +136、Topix 1,938 +12
225先物(9月限)28,910円、為替 110.18円/ドル
NYダウ先物 34,954ドル −80

big (17)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△▼ 4063 信越化学
第1四半期経常益は前年同期比37%増の好内容で着地。観賞用。

△▼ 7826 フルヤ金属
21年6月期経常益予想を80億円から105.57億円に上方修正。売り買い双方でケア。シマノ(7309)、シックHD(7365)、コメリ(8218)、KOA(6999)、住江織物(3501)、コスモバイオ(3386)、マネーパートナーズ(8732)も同様。

★ 7013 IHI 
本日は8日ぶりの10日線超えによりテクニカル良化気配が浮上。明日の押しも腰を据えて臨みつつ、大幅続伸に際しては2,400円台での買い増し分を目安に売却 → 押し目買い直しにより買値引き下げ。

big (18)

☆ 1447 ITBook
7/2 493円 → 7/5 530円 +37 7.5%上昇
本日は好地合いに加えて災害関連の一角として短期資金が流入。テクニカル良化が顕著なだけに、明日も押しは強気、上昇時は売りすぎ注意で臨んでください。

big (20)

■ 後記 : 日経平均のテクニカルは連日で10日線に上値抵抗感を示しており、反騰トレンド入りの確証が不足。よって、明日も大局強気スタンスを継続しつつ、明晩のFOMCの「売り材料視回避」を確認するまでは、押し目買い・戻り売りによる脇を締めた逆張り方針が正攻法。

    (会員サークルより 
>>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆