本日の日経平均は反発。エヌビディアの好決算を受けた米ハイテク株高を追い風に買い優勢で寄り付くと、11時以降は概ね29,700円台前半で堅調に推移。岸田政権の新経済対策(財政支出56兆円程度、事業規模が79兆円程度)も株価の下支えに。東証主力株は高安マチマチ。8035 東京エレク、6976 太陽誘電、6762 TDK、6857 アドバンテストなどが指数高を牽引。

中小型株は 6658 シライ電子、6522 アスタリスク、6554 SUS、4371 コアコンセプト、3185 夢展望、3853 アステリア1852 淺沼組、6779 日本電波工、6378 木村化工機、6490 日本ピラー工などに短期資金が流入。

日経平均 29,745円 +147、Topix 2,044 +9
225先物(12月限)29,780円、為替 114.31円/ドル
NYダウ先物 35,957ドル +146

big (1)

【ウォッチ銘柄】
△ 4576 DWTI
21年11月期経常赤字予想を1.6億円から0.6億円に上方修正。ニッケ(3021)とともに割り切り対象でケア。

■ 後記 : 今週の日経平均は、週初の展望でお伝えした「買い優勢ながら上値重い。想定レンジ29,200〜30,000円」範疇にて推移。来週は火曜が国内休場、木曜がNY休場となるため方向感が出にくいものの、例年通りであれば米感謝祭(11月第4金曜)から上昇ムードが高まりやすい環境だけに、押しは丁寧かつ強気に対処していきたいところ。

もっとも、期待した「決算シーズン後の物色の正常化」機運は盛り上がっておらず、ハイボラ銘柄への歪な物色傾向と現金化の連鎖が警戒されるだけに、個別戦略の建て直しも早急に進めていく所存です。

では 今週もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆
     


来週のNY展望は明日の午前中の更新。週明け(11/22)
の売買戦略は日曜15時の無料メルマガで!
       
mglogo_c3