本日の日経平均は小幅に続伸。欧州でのコロナ感染再拡大による行動制限再開ムードを嫌気した先週末のNY株安なりに軟調に寄り付くと、29,542円(−203)まで下落した後はNY株先物の騰勢やテクニカル要因(29,560円台に控える10日線の壁)が支えとなり、13時以降は概ね29,700円台で持ち合う展開に。

東証主力株は高安マチマチ。9983 ファストリ、4507 塩野義、4519 中外製薬、2413 エムスリー、4503 アステラス製薬などが指数をサポート。

中小型株は 6658 シライ電子、2479 ジェイテック、9250 GRCS、2158 Fronteo、4371 コアコンセプト、3680 ホットリンク、3691 リアルワールド、6776 天昇電気、6440 JUKI、4587 ペプチドリーム、3962 チェンジなどに短期資金が流入。

日経平均 29,774円 +28、Topix 2,042 −1
225先物(12月限)29,790円、為替 114.13円/ドル
NYダウ先物 35,654ドル +105

big (6)

【ウォッチ銘柄】
△ 4485 JTOWER
NTTドコモとインフラシェアリングの活用における連携強化を目的とした資本・業務提携を発表。

△ 8903 サンウッド
京王電鉄(9008)との資本業務提携を発表。

▼ 6890 フェローテック
新株発行などで22億円を調達すると発表。成長投資ですが短期的には売り材料化が不可避。

   (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆