本日の日経平均は暴落。「南アフリカで新型コロナウイルスの変異株が検出された」との報道を嫌気して29,300円台で寄り付くと、先物での仕掛け売りや株価なりの投げ売りも重石となって、昼過ぎには28,605円(−893)まで下落。引けにかけての戻りも限定的となり28,751円(−747)で取引を終了。17時時点で日経先物は28,500円台半ば、NYダウ先物は前日比700ドル安の35,049ドルまで下落中。

big (9)

■ 後記 : 本日の暴落要因である南アフリカで発見された新種のコロナの世界的感染拡大 & 景気失速には注意が必要ですが、「主要国市場で報道後に最も早くスタートした日本市場」へのリスク回避ラッシュの影響も大きいとみています。すなわち、少なからず下方オーバーシュートの側面を内包した下落だけに、今晩の海外動向を確認しつつ、来週は機を見て敏に動いていきたいところです。※ 現状では不確定要因が多すぎるため締めのコメントも少なめに。

では 今週もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆
     


来週のNY展望は明日の午前中の更新。週明け(11/22)
の売買戦略は日曜15時の無料メルマガで!
       
mglogo_c3