日の日経平均は続伸。前日のNY株高を好感して9時台に27,053円(+393)まで上昇すると、引けにかけては節目を意識した戻り売りやNY株だ肝の安に上値を抑えられながらも、概ね26,800円台で堅調に推移。

東証主力株は買い優勢。8035 東京エレク、9613 NTTデータ、6758 ソニー、4063 信越化学などが指数高を牽引。中小型株は 4477 BASE、2998 クリアル、4475 Hennge、7078 Inclusive、4582 シンバイオ、3664 モブキャスト、9246 プロジェクトC、3237 イントランス、1514 住石HD、3856 Abalance、8256 プロルート丸光、1518 三井松島、3315 コークス、6095 メドピアなどに短期資金が流入。

日経平均 26,911円 +251、Topix 1,884 +17
225先物(6月限)26,860円、為替 129.19円/ドル
NYダウ先物 32,542ドル −39

big (12)

【ウォッチ銘柄】
△ 3649 ファインデックス
6月中間期経常益予想を1.37億円から4.15億円に上方修正。第一商品(8746)とともに割り切り対象でケア。

〇 1570 日経レバ
物色テーマの不透明感 ≒ 「日経高が示すほど楽な相場つきではない」を踏まえた中核対応を継続。

 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆