前場の日経平均は続伸。前日のNY株式市場ではダウとSP500が連日で年初来安値を更新していたものの、ナスダックの底堅い推移、東京タイムに入ってからのNY株先物の騰勢が売り方の買い戻しを誘発し、10:30現在26,500円台で堅調に経過中。

東証主力株は高安マチマチ。準主力・中小型株は 4936 アクシージア、7359 東京通信、5029 サークレイス、3825 リミックスポイント、4777 ガーラ、5726 大阪チタニウム、5727 東邦チタニウム、5541 大平洋金属などに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 模様眺め ± 先物需給

NY株先物の反発を支えとする26,300円台半ばから26,600円レンジの底堅く、上値も重い展開が本線。

■ 午後の戦略 : 続・一段安に対する攻守両面のケア!

目先の26,000円割れ(−アルファ)を前提としたストレス玉の縮小と一定の余力維持、手仕舞い条件の徹底、保有銘柄数の絞り込みなどで脇を固めつつ、日経レバの買い増し準備、好トレンド銘柄の押し目買いにてリバウンド局面に向けた布石を打つ構えを継続。

☆ 7744 ノーリツ鋼機 : 薄商いかつ2,200円台後半は“物色の正常化”を期待しながら脱力トレード。

〇 1570 日経レバ : 今週前半13,500円付近での一部利確 → 昨日12,900円付近で買い直し後、こちらも現値近辺は肩の力を抜いて対応。※ ストレス玉を多く抱えている方は現値近辺でのポジション縮小 → 日経レバの買い増し & ☆ 流動性高めの好トレンド中小型株への乗り換え準備を進めてください。

   (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 午後もよろしくお願いします。
  
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村